スキーの検定なのですが、同じ級でも受けるスキー場によってかなりの難易度の差がありますよね。
例えば最難関の八方や浦佐などでしたら、そこで2級受かる人なら受かりやすいと言われるマイナーなスキー場の検定では1級に受かるレベルとまで言いますし。
今は、一級は不整地もあるんでしたっけ?
ですから一概には言えないかもしれませんけど・・・
私が某スキー場のスキー教室で同じクラスだった一級の方は、
「ハァ?本当に一級??」
みたいな感じの方もおられましたし…
どうもそこのスキー教室や合宿に頻繁に参加していると温情(サービス?)で採点が甘くなるようですね。

で、どこのスキー場の検定が易しいでしょうか?
有名どころのスキー場は難しそうですよね。
できれば具体的なスキー場名をお教えください。

情報お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

苗場で見られたのは、柏木義之選手ではないでしょうか?



八方、戸隠、苗場が難しいと聞きます。
あと北海道ですね。
木島平に戸狩、関西のスキー場が優しいと聞いたことがありますが。

この回答への補足

あんまり情報集まらなかったのでまたシーズン近くなったら聞きます。

補足日時:2005/09/24 18:51
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっと具体的な易しいスキー場名が出てきました。
参考にさせていただきます。
戸隠、苗場、浦佐、五竜、八方、栂池、岩岳…
この中のどこかで2級は合格しました。
難しかったです。
平気で合格者0なんて出しますからね^^;

>柏木選手
そうです!
たぶん柏木さんです。
背も小さいのに圧倒的な存在感でした。
荒れた午後の斜面をものともせず、鋭いターンの連続でした。
苗場は何人か、非常にうまいイントラがいるのですが、彼らすら凌駕してましたね。
なんかスクールみたいなのの講師をされてました。

PS.菅平で講習を受けた時なんですが、一日目に上級者コースはかなりうまい教え方の上手な講師がレッスンしていたので(盗み見、盗み聞きしてました)、その講師のレッスンを是非受けたいと思い翌日、友人と参加したのですが、その日はその講師はお休み^^;
代わりの講師はレッスン中に数回こけるような最悪なレベルの講師でした。
レッスン料返して欲しかったです。

お礼日時:2005/09/12 19:22

私は、白馬に住んでいて小学校の頃からスキーをしています。

おととし(高校1年)で1級に挑戦しました。一回では合格せず3、4回チャレンジしました。シーズン終わりに五竜で受けた所、みごと合格することが出来ました。高校2年の冬に五竜、八方、栂池、岩岳でテクニカルに挑戦しましたが、どれも落ちてしまいました(笑)けれど、一緒に講習を受けた人やコーチに「他県に行ったら絶対に受かるよ」と言われ思い切って新潟で受けてみようかと思いましたが、プライドが許さず来シーズンもう一度挑戦しようと思っています(笑)  長野県内のスキー場(特に白馬)は難関だと思われます。新潟の妙高辺りに行ってみてはどうでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり白馬が地元だけあってすごいですね。
テクニカルですか…^^;

やはり白馬系は難しいですね。
特に八方は最難関ですね。
以前、「八方で合格?」とやらの検定攻略ビデオを見ましたが、他の検定攻略ビデオ(場所どこだったかな?)と比べ実際の検定の様子の合格者の質がその二つのビデオで明らかに違いましたね。
八方の方が明らかに厳しいです。
逆に八方なら100%落ちていそうな受験者もそこでは受かっていました^^;
場所によって全くレベルが違いますね。

お礼日時:2005/09/12 18:52

地方もイロイロあると思いますが基本的には受験者の多いスキー場がいいのではないでしょうか。

その点ではやはり八方は受験者も多く僕が受けていた頃にはその種目ごとで滑ってすぐに点が出たので正直な点数が分かると思います。
実際僕が居候している時部屋を掃除していたらクラブ内検定の点数の改ざんをしたメモを発見し幻滅しました。
八方の合格率が低いのは言い方が悪いですが勘違いして受けている人も実際には多いからだと思います。
時期でいえばシーズンはじめと最後が受かりやすいと昔から言います。
もし今年受けるのならとりあえず早い段階で一度受けて今年の評価基準を確認するのがいいのではないでしょうか。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

実は八方に嫌な思い出があります。
2級受験の時、異なる2つの某スキー場のイントラに「2級なら絶対受かるよ」と太鼓判を捺され、それならばと調子に乗り最難関の八方で受けようと思い、見事に僅差で落ちました。
今はどうか知りませんが当時の八方は深夜に圧雪するので圧雪後は朝までに積もった新雪は圧雪されません。
その日は大雪で受験会場は40cm程度の新雪が積もったままの最悪の条件でした。
整地には自信があったのですが新雪嫌いの私には最悪でした。
その2週間後、すぐ別の某有名スキー場で受けなおしたところ無事合格できましたが…
そこも難関スキー場で40名ほど受験して合格者は5名ほどでした。
1級は一人も合格者がいませんでしたし^^;

もう難関スキー場は遠慮したいです。

>クラブ内検定の点数の改ざんをした
これもよく聞きますね。
団体専用の検定が一番受かりやすいようですね。
身内が採点しますからね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/11 00:37

 有名どころ意外は大差ないように思います。

(具体的なスキー場名はちょっといえません。すみません。)本当にいろんな人がいますよね。
 私は楽して(?)1級、そして準指導員までとりました。そのお陰で、「ハァ?本当に1級?。」という滑りを今でもするし、まわりからも言われます。みじめです。最近、もぐりで八方のスクールに行ったりしてます。基礎からやり直したいです(泣)。点数がでる滑りと、うまいすべりもまた違いますしね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

う~ん…だれも具体的なスキー場教えてくれませんね・・・
知ってるなら教えてくれれば良いのに・・・

八方は確かにかなり厳しいですね。

そう言えば何年か前に某有名プロを苗場で見たんですけど、ショートターンのキレが半端じゃなかった。
そこらのインストラクターとレベルが全く違うのが私からでもよくわかった。
名前なんだったかな・・・?
確か、3本の指に入るような有名プロだったんだけど・・・

お礼日時:2005/09/06 18:56

八方尾根、八海山、浦佐が良いと思います。


弱点とその克服方法を丁寧に教えてくれるので、あなたが望む1級を最短かつ楽にとれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

答えになってませんよ・・・
それは、八方とかで鍛えれば脚前はあがるでしょうけど。
理想論はけっこうですから私の質問に対する現実論をお願いします。
質問の主旨から外れています。

お礼日時:2005/09/04 19:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインラインスケートはスキーを滑るのに役立ちますか?

この度、約15年ぶりにスキーに行く事になりました。

なんせ、その間1度もスキーをやった事がないので滑れる自信が全くありません。

私は一時期インラインスケートにはまっていた時期があって(といっても8年位前の話ですが・・・)
現在もインラインスケートを所有しております。

そこで質問なのですが、インラインスケートを滑る事でスキーの練習になりますでしょうか?

折角、久しぶりにスキーをするのだから、より楽しんで滑りたいです。
お詳しい方、アドバイスの程よろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

私もオフシーズンはインラインスケート(ローラーブレード)で
よくトレーニングしてました。
スラロームの練習に、ストックの先端にゴムカバーをつけて、
並べた小さなパイロンの間をジグザグに滑るというものです。
感覚はけっこう近いと思います。

安全で、周辺に迷惑のかからない場所でやりましょうね。
私は通報されたことがありますので。(笑

Qスキー検定1級と2級の難易度の差について

 先日、スキー検定2級を取得することができましたが、点数は625点とぎりぎりの合格でした。1級をチャレンジしようと思っているのですが、2級にぎりぎり合格している今の状況で、1級合格にはまだまだ難しいということなのでしょうか?
 2級を受講するときには、「検定員がスキッティングでいいですよ」と言われたので、まったくカービングをせずに、スキッティングで滑りました。1級を受講するときにはカービングですべれば、合格できるのでしょうか?
 1級と2級との差ってけっこうあるのでしょうか?変な質問ですみません。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

差はありますね。
検定員によると、きれいに滑れてコントロールできれば2級はだいたいOKだそうです。
1級は、もっと積極的に、攻めて滑る必要があるということらしいです。

Qスキーとインラインスケート

こんにちは。質問があります。
カービングスキーをたまにするのですが、オフシーズンのトレーニングに、インラインスケートが効果的と聞きました。しかし、メーカーや売っているお店を知りません。

<質問>
・名古屋近郊で、消耗品なども含めて、インラインスケートを、複数メーカー扱っているお店をご存じでしたら教えてください。

・スキーのトレーニングとして、インラインスケートをするにあたって、おすすめのメーカーのものがあれば、ご教授願います。

以上、お願いします。

Aベストアンサー

スキーサークルに所属していて夏場のトレーニングにインラインを使用しています。
自分はK2のを、他にはサラモンやロシニョールなどのメーカーが成人用のそれなりに丈夫なものがあった気がします。
ただやはり値段はお高いです。安いもので15000円前後、高いものは30000円前後でした
メーカーによる差はそこまでないというのが近い仲間内での結論でした

すみません、道民のため名古屋近辺についてはなにもわかりません。

Q北海道のスキー場(宿泊場所&スキー場)

東京に住むスキーをこよなく愛する者です。

1月の週末(木・金)ですが、会社の都合で札幌出張(羽田→千歳空港→札幌泊)が決まりました。折角なので札幌出張後の土日にスキーをしたいと考えています。そこで、札幌の地理に詳しい皆様に、北海道滞在のアドバイスをいただきたく、質問させていただきます。

以下が条件です

・当方、競技(GS:ジャイアントスラローム)をしており、スピードに乗って大きな弧を描きたいです。したがって、斜面は中斜面以上の整備(圧雪)された大きなゲレンデが希望です。

・日曜日にスキー終了後、千歳空港から羽田へ出発し、帰宅します。

・木・金は札幌滞在ですが、金曜泊・土曜泊は札幌以外(もちろん札幌でも構わない)でも構わない。帰りが飛行機なので、比較的千歳空港への移動がしやすく、日曜日にできるだけ多くの時間滑りたい。

どこに宿泊し、どこのスキー場に行くのがよいでしょうか?わがままな希望ですが、ぜひとも皆様のアドバイスをください。

Aベストアンサー

後輩の車があるのなら、土曜日はルスツ、山が3つある。でかい。
高速は使えない、夏道1時間45分だが、吹雪と札幌からとても時間がかかる。最悪、3時間。
http://time-n-rd.jp/info/result.php?dep=019073&arr=018101&rsel=c&tsel=a

富良野は北の峰ゲレンデ側にワールドカップゲレンデがあり、割と急斜、圧接、広い。
高速で行けないので冬はすごく時間がかかる。冬道が苦手なドライバーには勧めない。

日曜はトマム(トマム→新千歳空港は1時間49分) 友達のアルペンボーダーがスピード出せると気にっている。
高速出口すぐで行きやすい。
http://time-n-rd.jp/info/result.php?dep=018330&arr=018101&rsel=c&tsel=a

あるいは、夕張マウントレースイ(夕張→新千歳空港は1時間22分)、夕張まで高速があるので行きやすい。
http://time-n-rd.jp/info/result.php?dep=018311&arr=018101&rsel=c&tsel=a

札幌のテイネは購読道路の入り口蕎麦なので空港まで近い(テイネ→新千歳空港は52分)が、ゲレンデイマイチ。

後輩の車があるのなら、土曜日はルスツ、山が3つある。でかい。
高速は使えない、夏道1時間45分だが、吹雪と札幌からとても時間がかかる。最悪、3時間。
http://time-n-rd.jp/info/result.php?dep=019073&arr=018101&rsel=c&tsel=a

富良野は北の峰ゲレンデ側にワールドカップゲレンデがあり、割と急斜、圧接、広い。
高速で行けないので冬はすごく時間がかかる。冬道が苦手なドライバーには勧めない。

日曜はトマム(トマム→新千歳空港は1時間49分) 友達のアルペンボーダーがスピード出せると気にって...続きを読む

Qスキー場付近でアーリーイン(前伯)できるホテルご存知ありませんか?

この冬スキー(スノボー)に行こうと考えているのですが、
苗場プリンスホテルのようにスキー場が近くにあり、
アーリーイン(深夜チェックイン)ができるホテルを探しております。
ご存知の方がいましたら是非教えていただきたいです。

Aベストアンサー

単純に、深夜着でチェックインと言う意味であれば、多くの宿で可能だと思いますよ。さすがに深夜チェックインだとアーリーインにはならないと思います^^;)

ペンションとかでも深夜1時のチェックインでも、うけてもらたことありますし、逆に早朝4時とかであらかじめ部屋を用意してもらった部屋に勝手に入ってやすませてもらったこともあります。

プランで探すなら素泊まりプラン(食事なし)、1・5泊プラン、もしくは朝食のみついたプランというやつです。

あらかじめこういったプランがなくても、事前に宿に直接いっておけば対応してくれることが多いので、気に入った宿をいくつかピックアップして、直接問い合わせてみるといいです。いちいちプランさがしてるより早いです。
値段はそのときに確認してください。

また、直接問い合わせると、予約サイトとかにだしていないお得なプラン(リフト券や割引チケットのついたプランとか)があったりします。

Qスキー場 総合的に良かったスキー場は?

"総合的に良かったスキー場は?"でお願いします。お聞きする以上、まずは当方の考えですが、妙高赤倉温泉スキー場(赤観含む)を押させて頂きます。まぁ自身が関西ですので、利便性もあります(かなりの距離ですが)。北海道も良いのですが、万一雨天の場合、ホテルから出ても、何も無い気がします。その分ホテルが充実しているのかも知れませんが。まぁ関西からですと、信州か?上越か?と言う事になろうか?と思いますが、湯沢方面は行った事がありません。野沢温泉は、スキー場、または雨天でも外湯巡りや、それなりに店舗もたくさんありそうですが、妙高も一度杉の原スキー場へ行った際、雨に出くわし、誰一人行こうとしませんでしたので、メシでも食いに行くか?と思ったものの、あまり無さそうでしたので、結局バスで駅まで行き、行ったところが赤倉温泉でして、これなら最初から赤倉で良かったとの思いもあります。スキー場としては、空いてましたので、文句は無いのですが。赤倉温泉へは、その後行き、野沢同様パチンコ屋もありましたし、外食する場もそこそこ充実してた気がします。結局残った、野沢温泉スキー場と赤倉温泉スキー場で選ばせて頂きましたが、貧相な経験で、申し訳ありません。滑って良し、雨降りでも良しといったスキー場を教えて下さい。

"総合的に良かったスキー場は?"でお願いします。お聞きする以上、まずは当方の考えですが、妙高赤倉温泉スキー場(赤観含む)を押させて頂きます。まぁ自身が関西ですので、利便性もあります(かなりの距離ですが)。北海道も良いのですが、万一雨天の場合、ホテルから出ても、何も無い気がします。その分ホテルが充実しているのかも知れませんが。まぁ関西からですと、信州か?上越か?と言う事になろうか?と思いますが、湯沢方面は行った事がありません。野沢温泉は、スキー場、または雨天でも外湯巡りや、それなりに...続きを読む

Aベストアンサー

私も関西ですが、北海道のスキー場を押します。特に、ニセコグランひらふは、施設も充実していていいのではないかと思いますよ。

まず、トップシーズンに雨が降ることは、ほとんどありませんので、気にする必要がないといったところでしょうか。とはいえ、今年は暖冬でしたので、3月初めに札幌市内は雨が降りました。十数年出掛けていますが、3月前半の雨天ははじめての経験でした。

北海道でもニセコは、海外からのお客さんが多いことから、ゲレンデ周辺の雰囲気が、日本離れしているので、そこを回るだけでも楽しいですよ。ゲレンデ内のレストランも花園ゾーンは、雰囲気もメニューも外国人相手になっているので、非日常感を楽しめます。

あと、ニセコはニセコルールというローカルルールによってゲレンデ外滑走も可能ですので、滑走面でも魅力的です。また、本州のスキー場に比べて、リフトの待ち時間が少ないというのも魅力的です(リフトの待ち時間に関しては、他の道内のスキー場もほとんどありません)。

質問者さんの指向を考えると、ニセコグランひらふだと思いますが、私は、滑走中心でオフピステを楽しむので、ニセコの中でも、少し離れたところにあるニセコもいわが満足度が高かったです。

でも、恐らく一番好きなスキー場は富良野スキー場になるかと思います。富良野ゾーンのナイター時の滑走距離が長く、日中は北の峰ゾーンにも足が伸ばせて、全く滑走パターンが違いますし、数年前からスキー場管理外ですが、バックカントリーも楽しめるようになったので、スキー中心の私にはいいスキー場です。また、スキー教室も充実しているので、レベルアップが楽しめるところが嬉しいですね。人それぞれ、楽しみ方が違いますので、こんな人もいるなと思っていただければ幸いです。

私も関西ですが、北海道のスキー場を押します。特に、ニセコグランひらふは、施設も充実していていいのではないかと思いますよ。

まず、トップシーズンに雨が降ることは、ほとんどありませんので、気にする必要がないといったところでしょうか。とはいえ、今年は暖冬でしたので、3月初めに札幌市内は雨が降りました。十数年出掛けていますが、3月前半の雨天ははじめての経験でした。

北海道でもニセコは、海外からのお客さんが多いことから、ゲレンデ周辺の雰囲気が、日本離れしているので、そこを回るだけ...続きを読む

Qスキーブーツのインソール

昨シーズンLANGバンシー105MFを購入しました。インナーが熱成型タイプと聞いたので昨年そのままはいてしまいましたが、熱成型とインソールをお願いできるところを探しています。ネットでいろいろ見ましたが、いまいちよくわかりません。丁寧さとコストは相反するものだとは思いますが、皆さんが満足できた店、評判の良い店等の情報がありましたら教えてください。東京、埼玉南部、千葉西部あたりだと助かります。又、良かったらブーツのアドバイスもあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のカドヤさんとかブーツ研究さんはおすすめです。でも高いです。

ただ、熟成型インナーということで、ある程度型がついてきてしまった後にインソールを作ると、インソールの分だけ高さが上がってしまい、特にくるぶしあたりの位置が異なってしまい、当たって痛みがでるかもしれません。
とくにブーツがラングということで心配ですね。

ブーツのインナー作りの鉄則は、まずはカスタムインソール、次にインナー成形です。

熟成型でも熱を加えて強制的に元に戻すことができるインナーもあるみたいです。詳細はお店で聞いてみたほうが良いと思います。

カスタムインソールは絶対におすすめですよ!

Qシニアのスキー1級検定について

現在65歳です。
20年前に2級を取得し、15年前に1級の検定を受け、不合格でした。
その後、仕事の都合で受験チャンスがなく、未だ、検定に未練があります。
しかし、受験者の年代を考えると、自分の年ではいかにも無謀のような気がします。

上手な友人と比べると、自分はそれほど運動神経が良いわけでもなく、
子供のころに父親に教えてもらったおかげで、年期だけは入ってます。

しばらく遠ざかっていた教程も買って読んでみようかと思っていますが、この歳で検定は
無理でしょうか?

合格するとは思っていませんが、1級バッチは憧れです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず1級はそんなに甘いものではありません。
失礼ながら質問者様のご年齢を考慮しますと、年間40~50日くらいの滑走をしないと1級のレベルを維持できません。
スクールや、指導員資格を持たれた方に指導を受けられていれば滑走日数は多少少なくなってもいいでしょう。

滑走不足でも検定挑戦するためには、オフシーズンは膝や腰を中心に強化トレーニングを実行してください。ランニング、軽いダッシュ、スクワット、背筋トレなどもしてください。


●まず、基礎小回りと横滑りは年齢的のも問題ありません。
●問題は大回りと、不整地種目です。

●大回りはスピードと切れ、ターンの質も求められます。

●一番問題なのが不整地小回りです。これは、スキー場、当日の天候、検定の都合によってゲレンデ環境が日々変わります。なるべく硬いコブ斜面を滑らされることが少ない検定会場の選択が必要です。下見が必要です。実際の検定も見るといいでしょう。日曜日の検定が比較的多いと思います。

●厳しい斜面を滑らされることが少ないスキー場が見つかったら、そのスキー場に連続して通いインストラクターから1級検定コースの指導を受けることです。

質問者様がコブ斜面を得意としているかどうか分りませんが、検定当日のゲレンデコンディションで硬いコブや深いコブを滑らされなければラッキーです。
八方尾根などの検定は厳しく、50人~80人受けても1人受かるかどうかのレベルですから会場選びは慎重におこなってください。

検定当日のゼッケンですが、3番から10番くらいのゼッケンが有利です。1~2番はフォアランナー(前走)の滑りと比較され不利です。
10番以降はみんな同じラインを滑るので荒れてしまい不利です。当日の検定申し込みは3~10番目までに並んでください。

まず1級はそんなに甘いものではありません。
失礼ながら質問者様のご年齢を考慮しますと、年間40~50日くらいの滑走をしないと1級のレベルを維持できません。
スクールや、指導員資格を持たれた方に指導を受けられていれば滑走日数は多少少なくなってもいいでしょう。

滑走不足でも検定挑戦するためには、オフシーズンは膝や腰を中心に強化トレーニングを実行してください。ランニング、軽いダッシュ、スクワット、背筋トレなどもしてください。


●まず、基礎小回りと横滑りは年齢的のも問題ありません。
...続きを読む

Qインラインスケートを始めるにあたり…

こんにちは^^
インラインスケートをやっている方、教えていただけると嬉しいです!

私は30代女性なのですが、恥ずかしながら今年からスキーを始めました(遅)。ものすごくはまってしまって今シーズン暇さえあればスキー場に通い詰めたんですけど、やはりまだまだ初心者の域を脱することができていません。

そこでオフシーズンの練習にインラインスケートを是非始めてみたいと思っています。

しかし残念ながらまわりに教えてくれる方も誰もおらず。。。
自分なりに調べてみたところ、近くの大型駐車場を利用してインラインスケートをやっているグループがあるようだとわかりました。
また、比較的近くのスケート場が夏場はインラインやローラースケート場になっているようだともわかりました。
年も年でちょっと恥ずかしいのと、知らない方々に迷惑をかけられないなあという思いもあって、自分ひとりでインラインスケートを購入してスケート場に行ってひたすら練習するというのが手っ取り早いのかなぁと考えています。

ただ、スキーもたいして滑れる訳じゃないし、インラインはとても難しそうなので、このプランは無謀なのかなと躊躇しているような感じです(^^;)

経験者の方、どう思われますか?ご意見いただければありがたいです。

こんにちは^^
インラインスケートをやっている方、教えていただけると嬉しいです!

私は30代女性なのですが、恥ずかしながら今年からスキーを始めました(遅)。ものすごくはまってしまって今シーズン暇さえあればスキー場に通い詰めたんですけど、やはりまだまだ初心者の域を脱することができていません。

そこでオフシーズンの練習にインラインスケートを是非始めてみたいと思っています。

しかし残念ながらまわりに教えてくれる方も誰もおらず。。。
自分なりに調べてみたところ、近くの大型駐車場...続きを読む

Aベストアンサー

スキーもインラインも経験ありです。
インラインはすぐ辞めました。他のスポーツやっているので。
ウマイ人を見ると上達につながると思います。
こつみたいなものは直接教えてもらった方が良いですし、自分の悪いところは見てもらわないとわかりません。
自分の友人に指導員やクラウン持ってるヤツがいますが、インラインもやってます。インラインはインラインで教えてもらえるのですが、同時にスキーの話もおりこんでもらえるので良いです。
ウマイ人は見る目も肥えていて、的確な助言をくれます。
初心者が自己流でやって、変な癖が付くとなかなかとれません。早め早めの修正が必要です。
出来るだけウマイ人を見れる、教えてもらえる環境をおすすめします。

Q1級検定におすすめのスキー板は?

先シーズンの検定では、不整地小回りで2点足りず、合計1点の
不足に泣きました。 
来シーズンこそは雪辱をはらすべく、苦手種目の技術不足を新調板
に助けてもらおうと思っています。
アトミックのメトロンならば! と思いましたが、店員さんからは
 『検定には不向きな板』 と断言され、オガサカの板を何種類か
すすめられました。

“メトロン9”ってどうなんでしょうか?
ぜひ、皆さんのご意見をお聞かせください。 
どうぞ宜しくお願いします。

・ホームゲレンデの不整地はコブ斜面というより未圧雪コースです。
・当方、中肉、中背、おまけに中年仲間入り 1級以上は望み無し。

Aベストアンサー

メトロンB5に乗る前はアトミックの「arc-a」というSLベースの基礎板(157cmR=12mくらい)と、フォルクルの「ファンカーバーF5」という「スーパースポーツ4☆」の基になった板(158cmR=14mくらい)を、どちらも高下駄噛ませて乗ってました。
(どうでも良いんですが、フォルクルもファンカーバー時代はパッとしなかったのに、名前を変えて「基礎ラインですよ」と言った年からメジャーになりましたね)

メトロンに乗り変えてから、確かにパウダーとボコボコに荒らされた非圧雪斜面はムチャクチャ楽になりましたよ。ちょうどカービングスキーが出始めた頃と同じく「それはズルだろう」と思うほどです。
整地ではSLベースと比べれば穏やかな分、切り替えで遅れた時に「発射」コケする恐れが少なくなったと思います。サイドカーブ10mの割に融通がきいて大回りやクルージングもできますが、肘すりに興じるとちょっと忙しいかな。
B5は片側3.6kgと激重ですが、滑る分には1日で慣れました。見た目は派手ですが、乗り慣れてしまえば普通のカービングスキーですよ。「パウダーも滑れる9.10(arc-c)」と聞いた時に「なるほどな」と思いました。
まぁトップ幅130mmもあるのでコブでピッチリ足を揃える滑り方には適さないと思いますが…。

でも持ち運びがしんどいので、お金があったらm:9も欲しいなぁと思うわけです。まぁ、これからしばらくは子供の相手でMIDスキーの出番が増えると思うので、折れるかヘタるまで買いませんが。

試乗してませんが、m:11-B5Cという板があります。
無印B5に比べるとちょっとだけ軽く、トップ幅が狭くてサイドカーブもショートターン用としては緩め、164cmで14m。これならどうでしょう?
ちなみにメトロンシリーズは日本からの発案で製品化されたそうですが、欧米でヒットしてほとんどのメーカーから似たような板が出たのに、日本ではいまひとつ。遂に今期は無印B5の輸入を中止して(海外では継続販売なのに…)m:11-B5Cとm:9以下に絞るそうです。

今期から出る「ノマド」ってのもあり、ミドルモデルに試乗しましたが、こちらは大回り向き。サイドカーブが緩い割に踏めば深回り自在なカービング特性はアトミックらしく、これまた「余裕があれば欲しい1本」でも不整地小回りはメトロンほどオートマチックじゃないでしょうね。(試乗したのは良くも悪くも雪質が良い時。大回り肘すりが気持ちよかった)
あと、エランの「マグファイア12」ってのに春のザクザク荒れ雪で試乗。これは大回りで大爆走できる重戦車ですが、小回りはパワーがいりそうだと感じました。
ヘッドの「ゼノン9.0」とマグファイアの10はm:9そっくりのプロポーションですが、ヘビー級の私では深回りするとズレてくる印象。軽い人や女性だと操作しやすいかもしれません。(短時間の試乗ではそれぞれのメーカーのツボを見つけられなかっただけかもしれませんが)

海外ではこれだけヒットしたのに。ねぇ…。

まぁ、イントラで食べるために級が必要という人以外、結局は趣味ですので、楽しいと思う選択が一番だと思いますが。

メトロンB5に乗る前はアトミックの「arc-a」というSLベースの基礎板(157cmR=12mくらい)と、フォルクルの「ファンカーバーF5」という「スーパースポーツ4☆」の基になった板(158cmR=14mくらい)を、どちらも高下駄噛ませて乗ってました。
(どうでも良いんですが、フォルクルもファンカーバー時代はパッとしなかったのに、名前を変えて「基礎ラインですよ」と言った年からメジャーになりましたね)

メトロンに乗り変えてから、確かにパウダーとボコボコに荒らされた非圧雪斜面はムチャクチャ楽になりました...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング