http://research.yahoo.co.jp/
みたいにモニターに答えた人に謝礼をする場合
こちらは税金の処理などする必要があるのでしょうか?
仮にやったらやっただけ謝礼を払うとします。
●年間合計**円超えると払った先へ税金を**しろとか
●謝礼という言葉を**に変えると意味合いが違うので払わなくていい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

謝礼や報酬については、源泉徴収をする必要があるものもありますが、アンケートでモニターに謝礼を支払った場合は、源泉徴収の対象となっていません。


従って、税務上の処理は特に必要有りません。

又、源泉徴収の必要があるものでも、規定の金額以下の場合は源泉徴収の必要が無いと規定されています。

ただ、受け取った方は、モニターの謝礼も含めて、雑所得が年間20万円を超えたら確定申告の必要が有ります。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。この場合私のたちでは
20万円を超えたら こちらが、何か処理をするということでしょうか?
それとももらった側が何かの処理をするということでしょうか?
主催者側の私が何かするのであれば
20万円以上はお支払いできませんと書かなければなりませんし。各自が勝手に処理をするのならば
20万円を超えたら確定申告の必要が有ります。と書かねばならないということでしょうか?

補足日時:2001/11/06 11:41
    • good
    • 0

 支払い毎に所得税10%を源泉徴収をした場合、その都度税金を税務署に納めて、年末か翌年の確定申告に間に合うように、本人に前年分の源泉徴収票を交付することになります。



 原則として、額に関係なく所得税の源泉徴収はすべきでしようね。ただし、数千円の支払いで、他に仕事がない人の場合は確定申告の必要がありませんので、年に1回程度の支払いの場合は、源泉徴収をしない場合もあります。謝礼・報酬等の名称を使っても、同様の扱いとなります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神官の謝礼のお包み表書きは何と書きますか

神官の謝礼のお包み表書きは何と書きますか

Aベストアンサー

ご祈祷やお祓いなどをして頂く場合は祈祷料とか玉串料、初穂料などですが、お礼であれば「お礼」「謝礼」「お車代」などでしょ。お礼と祈祷料とは別のものですよ。

Q税金を払うより、経費を無駄に払った方がいい?

ざっくりの話で申し訳ないのですが、

例えば、1億円の売り上げがあるとします。
経常利益が1000万あるとして、40%の法人税を納めるとしたら、
400万円納税することになりますよね?

利益が800万であれば、320万円の納税になるので、80万円です。


脱税する会社というのは、1000万の利益があるのに、800万円しか
利益が出ていないように見せて、納税額を減らすわけですね?

個人的な考えですが、わざわざ200万円余分に経費として
使わなくても、素直に400万を納めた方がいいような気がします。

なんのためにそんなことをするのでしょうか?

Aベストアンサー

経費というのは必要な費用のことです。
利益が余っている中で、経費を使える余地があるのなら、お金のあるうちに使っておく必要があると思いますよ。
税金は“それでも余ったお金”にかけるものですからね。
(納税後、来期になって“使っておけばよかった”では、あまりにもったいないですから)

また利益が出すぎて納税額も多くなると、納税後にある予定納税(納税から半期後に、来期分の税金を前期の納税額を参考に、あらかじめ納めておく税金のこと)でも多額の現金が流出してしまいます。

Q講師への謝礼の表書きについて

子どものサークルで毎回講師の方へ謝礼をするのですが、
白封筒の表書きについて教えてください。
過去の回答を見ると「御礼」と書くのが一般的のようですが、
「○○先生様」というのはどうでしょうか?
前回までの担当の方が上記のように書いて、
封筒を準備してくれているのですが、
先生に様をつけるのは二重敬語になるかな、と思ってみたり。
かといって「○○先生」だけだとなんだか寂しいような。
話はズレますが、子どもが先生へお手紙等を書く場合の
宛名は「○○先生」でいいのでしょうか?
併せて回答いただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

「謝礼」で十分です。

>「○○先生様」
質問者さんがご懸念の通り「二重敬語」です。

>子どもが先生へお手紙等を書く場合の宛名は~

お子様の年令にもよりますが、「○○先生へ」ぐらいが無難ではないかと。

Q海外での通訳の謝礼の税金について

 今度ベトナムで現地の方を通訳としてお願いする予定です。

 その際源泉徴収は必要なのでしょうか。

 必要の際は10%か20%と税率がよくわからずにいます。

 (ちなみに1日20,000円程度の支払いを考えています)

 宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>ベトナムで現地の方を通訳としてお願いする予定です。その際源泉徴収は必要なのでしょうか。

所得税法上の非居住者が国外で行う通訳業務の報酬に対しては、所得税は課税されません。従って、源泉徴収する必要はありません。

Q講師への謝礼

講演会の講師への謝礼に、7万円包むことになりました。
この場合、封筒への表書きは「御礼」でいいのでしょうか。

Aベストアンサー

  こんばんは。

 書かれたように御礼で良いと思います。

 冠婚葬祭とは異なり、決まりごともないようですのでこれで良いと思います。

 
 しかし、7万円とはいいですね。さぞかし有難く実のある講演なのだろうと興味あるところです(^^;

Q赤字でも払う税金

消費税は別として、
設立間もない 都内の法人が、赤字でも支払う税金ってあるのでしょうか?
よろしくどうぞ。

Aベストアンサー

確実なのは都民税均等割
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/houjinto.html#ht_1
保有資産によっては固定資産税
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shisan/kotei_tosi.html#k_1
そのほか、ケースバイケースで自動車税、印紙税、不動産所得税など、さまざまな税金が関わってきます。

なお、会社の会計上の決算が赤字でも、法人税などの申告調整の結果として課税所得が生じる場合があり、その場合には法人税、都民税法人税割、事業税などもかかってきます。

Q講師への謝礼 のし袋いりますか?

セミナーを開催し、他社から講師としてお呼びしました。

謝礼は3万円なのですが、のし袋は必要ですか?
※ちなみに受領の証として相手側には、普通の領収書に記入してもらいます。

担当者にきくと、相手側は大企業なので、「失礼のないように、のし袋じゃないか。」といわれまして、
のし袋を用意しましたが、大げさではないかと。

表書きにもどのように書けばよいのか、検索しましたが、
セミナーの講師でのし袋なんて、ヒットしませんでしたので、
これは、非常識ではないかと思いました。

明日の朝には必要です。
のし袋でおかしくないのなら、表書きを教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

のし袋は贈答(プレゼント)の場合です。
謝礼は税金が付くことでも判るように報酬(給料みたいなもの)ですから。
熨斗袋に領収書は変ですね。
でも蝶結びの熨斗袋で怒る人はいないでしょう。
蝶結びは何度も有るといいですねという意味ですから。

常識的には白封筒に「謝礼」「お礼」だと思います。

Q税金を払い過ぎ?

小さな工場の従業員です。
ワンマン社長が脳梗塞による療養生活5年目、従業員の送迎で月に2回ほど会社には来るのですが、事務所や作業場は2F にあるため麻痺のある身体では上がってこれません。
1Fで必要書類の受け渡し、説教じみた話を小1時間しては帰っていきます。
取引先は社長が療養中なのを知っていますが、社長とは血縁関係のない工場長が取引先とやりとりをしており、仕事は順調に回っていると思います。
ところが社長は、「税金払い過ぎ」と怒り狂う時があります。経理は社長と内縁関係にある女性がしていて、月1回、税理士事務所に帳簿をチェックしてもらっていますし、社長も自宅で数字は見ているようです。 何十万もする設備投資の際は、経理が社長に許可をもらい実行しています。
我々に「税金払い過ぎ」と怒りをぶつける意味がわかりません。
経理の話によると、税理士事務所からいろいろアドバイスをされた話をしても、「税理士の言いなりになるな」と言われるそうです。我々はどうすればいいのでしょう?
ちなみに、社長も経理も年齢は75歳オーバーで、工場長は40代です。

Aベストアンサー

「我々」は従業員ですから、どうしようもないですね。
節税のプロである税理士からアドバイスをされても、税理士の言いなりになるなと言う人は、節税ではなく脱税を画策してるのでしょう。
税理士の言うことは「法令に従って是は是、非は非で処理する」事です。
対して、社長は「そんな細かい事は税務署は気がつかないから、ごまかせ」という主義なのでしょう。

こういう社長に限って、税務調査で追徴金が出るときには重加算税対象になります。
税理士の知らないところで「いんちきをしてて」それがバレルからです。
そして、それを税理士のせいにし、加算税のみでなく延滞税や本税まで「税理士が払うべきだ」と言い出す。「高い報酬を払ってるから」が理由です。

企業の目的は利益追求なのですが、歳を加えることで、税務調査ではこの程度は問題にならないという経験ができてきており、それを踏まえて税理士の言いなりになるなと言いだすのです。
調査で否認されたときは「税理士のせい」にするくせにです。

利益追求というよりも「自分のしたことの尻ぬぐいを自分ではしない」で「儲けた。利益がでた」といい、脱税行為をして「もうけた」と思い、それが見つかったら「税理士に支払いさせる」という、傍から見てると「金の亡者」です。
正々堂々とはしてませんよ。

従業員はどうにもしようがありません。
このような社長では給与や退職金がまともに払われるのかどうか。
給与を上げてくれ、賞与が少ないなどと言い出すと「おまえはそれほど働いてるのか」とか「自分がこの工場をどれほど苦労して維持してるのか理解してない」と言い出しそうです。
労働者の権利だとか言い出すと「お前は赤か。共産党員なのか」と言うでしょう。

実際に存在する会社に非常に似ている(まさか、そこではないと思いますが)ので、上記はその会社をモデルにした推測です。
お歳をとった経営者って、ずるくなってる。コンプライアンスなんて知ったことではない。
労働法なんて法律は「共産党員が日本をダメにするために作った法律」と思っている。
労働基準監督署が指導しようが、知ったことではない。

「我々」は従業員ですから、どうしようもないですね。
節税のプロである税理士からアドバイスをされても、税理士の言いなりになるなと言う人は、節税ではなく脱税を画策してるのでしょう。
税理士の言うことは「法令に従って是は是、非は非で処理する」事です。
対して、社長は「そんな細かい事は税務署は気がつかないから、ごまかせ」という主義なのでしょう。

こういう社長に限って、税務調査で追徴金が出るときには重加算税対象になります。
税理士の知らないところで「いんちきをしてて」それがバレルからで...続きを読む

Q法事で僧侶に渡す菓子折りの表書きについて

タイトル通りですが、法事で僧侶に渡す菓子折りの表書きは、どのような表書きにしてもらったらいいのでしょうか?
また、お車代・お膳代を渡す場合、金額の表示は必要でしょうか??

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
地域の習慣によっても違うのですが、私が頂戴しているものでは、引き物につけた菓子の表書きは「供」「粗菓」などが多いように思います。仏事ののし紙をかけてあって、お家の名前だけで表書きのないものもあります。

お車代、お膳料は、運転手さんや仲居さんへの心付けとは違いますから、正式の金封で金額もきちんと表示してください。

Q税金を払い忘れてしまった時…

会社の経理をしている者です。
今月10日に支払わなければいけなかった、先月分の源泉徴収の預か金1000円を支払い忘れてしまいました。
こういう場合延滞料金などどのくらいかかるのでしょうか?また今後どういう処理をすればいいのか分かりません。
どうか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とにかく明日、午前中に納付したほうが良いです。

源泉税の場合は、「罰金・利息」の割合が他の税金と比べて高く、年利約9パーセント~14パーセントになっていますので。
と、脅かすわけではないのですが、未納分×10パーセント×31日/365日と計算してみると、100円未満になりますので、特に加算税等はかからずに済みそうです。

源泉税は、罰金・利息の率も高いですし、きちんと納めていれば、もし加算税等がつくような事態になっても、税務署から指摘される前に納めれば、「今回だけは大目に見ましょう」などと言うこともありますから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報