地球から月は肉眼でよく見えるのですが、なぜ火星や土星などの惑星は見えない(見えにくい)のでしょうか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

太陽や惑星や衛星の光のように四方八方に広がっていく光の明るさは、


距離の2乗に反比例します。
つまり、距離が2倍であれば、明るさは1/4、
距離が3倍であれば、明るさは1/9になります。

したがって、単位面積当たり太陽からの距離が遠ければ遠いほど太陽から受ける光は少なくなります。(それも距離の2乗に反比例して)。
さらに、火星や土星や月から反射される光は、地球から遠いほど受ける光は少なくなります。
(距離の2乗に反比例して少なくなる。)

その一方で、月より火星、火星より土星の方が大きいので、
星全体として反射する光の量は多くなってきますが...

まぁ、ここら辺の計算は理科年表が手元にないので、誰かフォローをお願いいたします。
他の人に比べて大雑把過ぎですかね?
    • good
    • 0

答えはすでに出ているので、おまけ。


火星や土星や木星は、地球からの距離が変化しているので、明るく見える時期、というのがあります。(それでも、星空の中で明るい、という程度で、月明かりみたいなことはないですが)
コペルニクスが地動説の根拠として、「外側の惑星」のうごきをあげた話があります。地球に近い時は明るくなります。

ちょっとした望遠鏡で惑星をみると、木星などとくに模様までみえて、「星」だなあ、と思えるのですが、恒星は、望遠鏡でみても、やっぱり「点」ですから、距離の差を感じます。恒星は何光年ですからね。
    • good
    • 0

やっぱり遠いからでしょう。



地球と月の距離=38万Km
地球と火星の距離=7800万Km

ですので、200倍くらい違いますからね。

地球と土星の距離=13億Km

土星に関しては3000倍くらいですね~。
    • good
    • 0

地球からの距離では、月は約38万km なのにたいし、


火星は約1億kmはなれています。

30倍も距離に差があるので、当然見えにくいですよね。
    • good
    • 0

太陽系の惑星が地球から見えるのは太陽の光を反射しているからですが、火星や土星は遠くにあり見かけ上の直径が小さい上に反射光が弱いから

ではないでしょうか?
    • good
    • 0

こんばんは!


あまり自信がないですけれどやはり地球から遠いので見えにくいのではないでしょうか。土星なんてかなり遠いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/08 20:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【月の謎】なぜ月は地球から見える面と地球から見えないの地表の厚さが違うのですか?なぜ地球から見え

【月の謎】なぜ月は地球から見える面と地球から見えないの地表の厚さが違うのですか?

なぜ地球から見える面の地表は厚くて、裏面は地表が薄いのか教えてください。

Aベストアンサー

たぶんですが、「潮汐力」の影響ではないでしょうか。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%AE%E6%B1%90%E5%8A%9B

Q太陽系の惑星、土星の輪っかなど、天体軌道に乗っているものは、なぜほぼ同一平面上(円盤状)にあるのでし

太陽系の惑星、土星の輪っかなど、天体軌道に乗っているものは、なぜほぼ同一平面上(円盤状)にあるのでしょうか?

原始太陽ができて間もない頃は、ガスやチリが四方にあったと思われますが、それらが太陽の赤道面上にのみ、選択的に惑星を作ったのにはどんな理由があるのでしょうか?

お詳しい方ぜひご教示いただけると幸いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

太陽系の惑星は、左回りに公転し、左回りに自転しています。金星のみ右回りに自転しています。また、天王星と冥王星は横倒れとなり、常に同じ面を太陽に向けて自転しています。何故、大多数の惑星は、左回りに公転及び自転しているのでしょうか。

 宇宙空間に漂う塵が次第に集まり、塵の大きな固まりが出来ます。塵はお互いに遠くから万有引力で吸い寄せられ一箇所に集まった為、運動エネルギーを有しています。

 塵はお互いに引き合いながら、中心を回る運動をします。右回りか左回りかどちらか量の多いほうに回転は決定されます。

 塵同士はお互いに引き合っているので、左回りや右回りを各塵が自由に動ける訳ではありません。塵の塊は、平面の円盤状になり、同一方向へ回転する様になります。

 球体であると、塵は縦横様々な方向へ回転することとなりますが、塵同士引き合っているので、バラバラの方向へは回転しません。全ての塵は、同じ方向へ回転するようになります。太陽系は、たまたま左回転となったのです。
 そして、塵は幾つかのリングに別れ、それぞれのリングが一つになり、惑星が出来上がります。その時、リングの内側の塵の移動速度は、リングの外側の塵の移動速度より速いのです。内側程太陽の重力が強く、速く公転しないと太陽に落下してしまいます。

 内側の赤丸の塵が外側の青丸の塵より速度が速く、また公転軌道も短いので、先に進みます。そうすると、赤丸の塵が青丸の塵を引っ張る形になります。赤丸の塵は減速し、青丸の塵は加速します。同じ地点に来た時、青丸の塵の速度が赤丸の塵の速度を上回ります。その為に、外側の青丸の塵の運動エネルギーが勝り、惑星は左回転をする様になるのです。

 また、地球は太陽の重力による潮汐力により太陽方向に長い楕円体に潰れます。地球が太陽に向ける面が変ると、潰れる方向が変るので、地球内部の物質がきしみ大量のエネルギーを使います。公転方向へ自転した方が、自転一回転分太陽に向ける面が変るのが少なくなります。その為に、集まった塵の持つ運動エネルギーの消耗は少なくなります。従って、公転方向へ自転する方がスムーズなのです。

 金星は、何かが衝突しひっくり返ったとしか考えられない。地球も太古の昔、火星程度の星がぶつかり、24度傾いた。そして、もぎ取られた地球の一部が月となったのです。

詳細は、下記のホームページを参照下さい。
http://catbirdtt.web.fc2.com/wakuseinozitenn.html

太陽系の惑星は、左回りに公転し、左回りに自転しています。金星のみ右回りに自転しています。また、天王星と冥王星は横倒れとなり、常に同じ面を太陽に向けて自転しています。何故、大多数の惑星は、左回りに公転及び自転しているのでしょうか。

 宇宙空間に漂う塵が次第に集まり、塵の大きな固まりが出来ます。塵はお互いに遠くから万有引力で吸い寄せられ一箇所に集まった為、運動エネルギーを有しています。

 塵はお互いに引き合いながら、中心を回る運動をします。右回りか左回りかどちらか量の多いほう...続きを読む

Q地球から見た景色なのに、なぜ月食は、月が地球の影に入って見えなくなる現象と言えるのか、教えてください

地球から見た景色なのに、なぜ月食は、月が地球の影に入って見えなくなる現象と言えるのか、教えてください。

Aベストアンサー

月が光っているのは、太陽の光が当たっているからです。
太陽から見て、月が地球の影に入って、光が当たらなくなると。
そうすると月は光らずに真っ黒になります。
地球の影に隠れて光に当たらなくなってしまったのです。
この状態を地球から見ると、月が真っ黒で見えない、月食になります。

Qなぜ地球型惑星と木星型惑星に違いができたのか?

太陽系の惑星は地球型惑星と木星型惑星に大別される。そしてこれらはその大きさや構成物質等に違いが見られるが、なぜこのような違いができたのだろうか? ということを教えて下さい。。

Aベストアンサー

簡単にいうと太陽からの距離による違いです。
水星、金星、地球、火星は太陽からの距離が近く、従って温度が相対的に高くなります。温度が高くなると気体の運動量も大きくなり、惑星の重力では水素、ヘリウムなどの軽い気体をつなぎ止めておけず、これらの惑星にはほとんど残らない状態となり、結果として比較的重い原子で構成される事になります。こうして地球型惑星が形成されます。
一方、木星、土星、天王星、海王星は太陽からの距離が遠く、温度も当然低くなります。従って気体の運動量も小さく、惑星の重力で軽い元素を充分に引き止めておけるようになります。そして引き止めておくだけでなく、その重力によって周りの空間にある物質も引きつけ、取り込んでいくことにより大きく成長していくことになります。ということで比較的軽い物質からなる巨大な惑星ができあがることになります。これが木星型惑星です。
惑星にはもう一つ、冥王星がありますが、これはあまりに遠く且つ探査機もまだ到達していないので詳しいことはわかっていませんが、どちらの型にもあてはまらないものと考えられています。木星や土星の衛星のような氷状物質でできているというのが一般的な説です。したがって、元来は惑星ではなく海王星の衛星であったのではないかという説や、超巨大な彗星だという説があります。

簡単にいうと太陽からの距離による違いです。
水星、金星、地球、火星は太陽からの距離が近く、従って温度が相対的に高くなります。温度が高くなると気体の運動量も大きくなり、惑星の重力では水素、ヘリウムなどの軽い気体をつなぎ止めておけず、これらの惑星にはほとんど残らない状態となり、結果として比較的重い原子で構成される事になります。こうして地球型惑星が形成されます。
一方、木星、土星、天王星、海王星は太陽からの距離が遠く、温度も当然低くなります。従って気体の運動量も小さく、惑星の重...続きを読む

Q太陽系の惑星の中でなぜ地球だけ大きな衛星(月)が

あって、他の惑星 火星とか土星には 大きな衛星がないのですか?

http://www.youtube.com/watch?v=trdoc25q9wY&feature=related

Aベストアンサー

比率という事でしたら惑星じゃなくなりましたが冥王星とカロンは地球と月以上に大きさが近いですが。

 絶対的なサイズで言えば木星の4大衛星、土星のタイタン、海王星のトリトンは地球の月クラス(以上)のサイズがありますよねぇ。

 どの辺を指して「地球だけ」なのか補足してくださいませんか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報