こんにちは、私は食品関係の会社で働いています。
今、取引先の現状分析ということで、
量販店(大型スーパー、問屋など)の全体的な
売上推移のデータを探しています。
スーパーチェーン店協会?とかいうサイトが
いいと聞いているのですが、、、
見つからず困っています。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら
教えてください。

A 回答 (1件)

それは、日本チェーンストア協会です。

データも掲載されています。
http://www.jcsa.gr.jp/index_1.htm

参考URL:http://www.jcsa.gr.jp/index_1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

chien様、
的確な回答ありがとうございます。
ご紹介いただいたHPを参考に
業務に生かしていきたいです。
ホントにありがとうございました。

          kumarei

お礼日時:2001/12/08 14:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアップルの売上推移を知りたい

アップルの売上の推移が分かるサイトを教えてください。
ここ数年ではなく、1990年代からの推移を知りたいです。
毎年の数字が分からなくても、Windows95登場前の頃とiMac登場前後だけでも分かれば幸いです。
日米両方知りたいですが、片方だけでも結構です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これのほかにですか??

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/History_of_Apple

Qスーパーの売上ってどのくらいなのでしょうか?

よくスーパーに買い物に行くのでふと思ったのですが「平均的な」スーパーって1日にどのくらいの売上があるのでしょうか?
何をもって「平均的」とするのかあいまいですが、商店街の中にあるような1階建ての食品だけのスーパではなく、かといって郊外型大型ショッピングモールでもなく、その中間の・・・、急行とかの電車が止まる駅前によくあるような、1階が食品、2階が衣料品、3階が日用品といった感じのイメージです。
私がいつも行くのもこんな感じのスーパーです。
首都圏と関西圏中心に店舗展開してる、4つ葉のクローバーがマークのL社です^^;

Aベストアンサー

ちょっと意図がわかりかねるのですが(笑)

某クローバーマークのお店,平成15年度中間期の、トップ売り上げ店舗(平和台店)では、一日平均1千640万,のようですね


もしかして、計算は間違ってるかもしれない。

Q問屋さんに商品を卸すには?

初めて商品を自社製造しました。現在営業活動中なのですが
どこの店舗も問屋を通してもらわないと取引できないとの回答が・・・
問屋さんはどの様にして見つければイイのでしょうか?
また問屋さんを通す場合のメリットとデメリットも教えて頂けると
ありがたいです。なにぶん初めての事でまるで方法がわかりません。
皆さんよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も商品を作って販売しています。ksc_aluさんがどのような商品を
お取扱になっているのかわかりませが、まずは流通を勉強されては?
簡単に説明しますと、メーカー⇒商社(世界・全国市場)⇒大問屋(全国市場)⇒問屋(地域)⇒小売店(店舗)といった感じです。商品が大量に流れる変わりに1つあたりの利益率が下がりますが大量に商品を出荷できるので、計画的に商品を大量生産することができます。大量生産できれば原価を下げる交渉ができると思います。これは、雑貨や生活用品といったものですが、商品によっては違ってきます。そして掛け率なども変化してきます。小売店でも直接購入してくれるところは結構あるので調べてみてはいかがでしょうか?東急ハンズやイトーヨーカド、セブンイレブンなどは、バイヤーの判断で商品を仕入れてもらえますよ。
あとは、インターネットで販売してみたり、と楽天にショップ開いたりといろいろ方法はあります。頑張ってください。
>どこの店舗も問屋を通してもらわないと取引できないとの回答
こういった場合、問屋を紹介してもらいましょう!問屋の名前だけでも聞けたら、そこに営業にいけますから、そして問屋で断られても、どこに行ったらいいのかを聞いて、勉強するのもいいかもです。断られても次に行くトコを必ず紹介してもらうように話を進めていくと良いですよ。私はその方法で、かなりの販路を開拓しました。

私も商品を作って販売しています。ksc_aluさんがどのような商品を
お取扱になっているのかわかりませが、まずは流通を勉強されては?
簡単に説明しますと、メーカー⇒商社(世界・全国市場)⇒大問屋(全国市場)⇒問屋(地域)⇒小売店(店舗)といった感じです。商品が大量に流れる変わりに1つあたりの利益率が下がりますが大量に商品を出荷できるので、計画的に商品を大量生産することができます。大量生産できれば原価を下げる交渉ができると思います。これは、雑貨や生活用品といったものですが、商品によって...続きを読む

Qスーパーへの買い物、1円安ければどれぐらい遠くの店へ行く?

むかし電波少年の企画で、各スーパーのチラシを比較して、その品物が1番安いお店まで買いに行く、というものがありました。
実際のところ、人は1円のためにどれぐらい遠くへ買い物に行くものなのでしょうか?
そういった統計データのあるURLがあれば教えてもらえませんでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

いゃ~ひやひやしていました。
締め切られてしまったら、どうしょう。

どのくらいの価格差があったら他店へ買いに行くのか

食料品の場合
最低調査単位の、5%の価格差で、10.8%の人が他店へ行く。
10%の価格差ならば、19.5%の人が他店へ行く。
20%の価格差ならば、20.9%の人が他店へ行く。
ということです。
尚、%の総計が66.8%にしかなっていませんので、その辺りも考慮ください。
ご推察どおり、1995年の資料です。
回答数を増やす為、小出しに答えたようになってしまいました、ご迷惑お掛けしました。もう何も出てきません(笑。

Q問屋

個人で雑貨、玩具等の輸入卸しを行っています。
直接、首都圏の小売店へ卸していますが、全国的に販路を広げて、数量をさばいていく場合の質問です。
遠方での新規小売店の発掘、交渉やその後の配送の手間を考えると直接小売店との取引きではなく、(ゆくゆくは)各地方ごとに、問屋の機能を持った会社を捜して選び、新商品の提案や配送を一括でできるようにしたいと思っています。まず何処か1つの地方をと思いますが、ゼロから
捜して取引きするには、どういう手順と注意事項がありますか?捜して選ぶ、と書いたのは、悪い業者にかかわりたくないからです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地方の気に入ったお店に「どこから仕入れていますか?」「こんな商品を扱っているんですけど、どこか代理店を通したほうがいいですか?」とか聞けば教えてくれるかもしれないですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報