こんにちわ。
最近、電子レンジでジャガイモやにんじんを蒸かしたりしているのですが、以前何かで、電子レンジでチンすると食品の栄養素が破壊されるというような話を聞いたような気がします。
それは本当なのでしょうか?
また、最近、レンジで一人分のご飯が炊けるお鍋(?)のようなものが売っていたりしますが、レンジでご飯を炊いたらやっぱり栄養素は破壊されてしまうのでしょうか?
お暇な時で結構ですので、教えて下さい。
お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は電子レンジでの調理はお薦めしません。


と言うのも、電子レンジの構造上から考えたらわかると思うのですが、あれは簡単に言うと食材の分子を超高速(1秒に1億回とか)で振動させて破壊し、その破壊熱で暖めている状態です。そんな状態にされた食物は栄養以前の問題ですし、私の記憶してる限りでは栄養も破壊されると思います。

そして大事なのが活性酸素です。活性酸素とは、本来、動植物の体内にあって、細菌・カビ・ウイルス・異物などが体内に侵入してきた際、それらから身体を守る物質です。
 細菌・ウイルスなどの病原菌をはじめ異物が身体に侵入してくると、血液中に存在する「食細胞」がその異物を食べて身体を障害から守ります。
食細胞の中で活性酸素がつくられ、取り込んだ異物を溶かして処理してくれ身体の防衛上には必要で、重要な役割をもっています。

 しかし、環境汚染・紫外線・食品添加物・過労・ストレスなどにより、この活性酸素が必要以上に作り出されると、今度は逆に、身体の中の正常な細胞を攻撃し始めて、様々な障害を与えるようになります。
 活性酸素は身体の中で作られると、その作用は非常に強力ですが、ごく短期間に身体から消えてしまいますが、血管中のコレステロールに過剰な活性酸素が作用すると、コレステロールが「過酸化脂質」という物質に変化し、それが血管の壁に付着し、血管の壁を脆くしたり、血流を妨害したり、ストップさせたり、血管が破れたりします。
 この過酸化脂質は、活性酸素ほど強力ではないのですが、身体の中で作られると腎臓から排泄されないため、いつまでも身体の中に存在して弊害を与えます。
一般に、身体に悪影響を及ぼしているのは、活性酸素ではなく、過酸化脂質だと言われています。

この活性酸素を作りだす製造機が電子レンジだと言われています。ですから私は電子レンジは一切使いません。
だいたいが電子レンジを使用したもので美味しいと思ったことがありませんから余計ですけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おおお恐ろしいお話をありがとうございました。
そうですか、危険みたいですね。
大丈夫という方と危険という方といらっしゃるので、ここは中間をとって、料理するときはお鍋で、再度温めが必要なものには電子レンジで、という今までどおりでいこうかと思います(笑)。
大変丁寧な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/15 18:00

調理時間が短いために、栄養価の損失が比較的少ない


というように記憶していたのですが。。。

「栄養素が破壊される」と言ってしまうのは実は適切ではなく、たんぱく質・脂質・炭水化物(糖質)・ミネラルなどについては(こがしたりしなければ?)ほぼ変化はないでしょう。

変化するのは主にビタミン系ですね。
特に水溶性ビタミンは水を使って調理することでどんどん水の中へ逃げていってしまいますし、また、ビタミンCなどは加熱によって大変壊れやすいものです。

野菜を加熱する場合に、お湯の中でぐらぐら煮てしまう加熱の仕方をしてしまうのと、電子レンジを使うのとではどちらがビタミンCの損失が少ないのかと言えば、やはり電子レンジなのではないかと思います。
実際にその様にかかれているHPもありますので、是非ご覧になって下さい。

ただ、電子レンジで調理するよりも美味しいとか美味しくないとか、その辺りは別問題ですが。
使い方次第でしょうから、上手に電子レンジを使っていきたいですね。
野菜も毎日食べるものだから、栄養の摂取効率が良く、しかも美味しく食べたいですものね。

http://www.nzkabocha.com/how_cook/micro_wave.html

参考URL:http://page.freett.com/factory/eiyou/tyori/t9.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な解説ありがとうございました。
電子レンジのほうが、調理時間が短いのでこれから活用していきたいと思います。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

栄養素は、種類によって熱に弱い物や、熱を加えると身体に取り込み易くなる物があります。


ご飯などは、炭水化物が主ですのでレンジで炊いても大丈夫です。
それよりも、栄養に興味があるのなら今売られている野菜の栽培法による栄養素の低下に着目した方が良いですよ。
健康的に栄養を取る事を考えるのならサプリメントがお薦めです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりやすいご回答ありがとうございました。
野菜の栽培法で栄養素の低下が起きているとはしりませんでした。勉強してみます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 紫外線障害<中毒と環境因子による病気>の症状や原因・診断と治療方法

    どんな病気か・原因は何か  紫外線は、可視(かし)光線(390〜700nm)より波長の短い電磁波(10〜390nm)で、その生物学的効果から、長波長域(320〜390nm)、中波長域(285〜320nm)、短波長域(190〜285nm)、真空紫外域(190nmより短波長側)に分類されます。長波長域、中波長域、短波長域は、それぞれ慣用的にUV‐A、UV‐B、UV‐Cと呼ばれています。また、近紫外線(きんしがいせん)(...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電子レンジやIHが栄養を破壊するって本当ですか?

電子レンジやIHが栄養を破壊するって本当ですか?

以前、オーガニック食品愛好家の集いに参加したことがあるのですが、食品を温めるのに「電子レンジを使っている」と言ったら、「せっかくの栄養がなくなってしまう」と馬鹿にしたように引かれました。
そのあと、どなたかが「温めるならガスで」というので、「ガスコンロはないからIHで…」と答えたら、さらに引かれました。

本当に、電子レンジやIHは栄養をなくしてしまうのでしょうか?
ちなみにその話は、アルコール入りのプロポリスを熱湯で薄め、アルコールを飛ばすという話から始まりました。

Aベストアンサー

食品の栄養素が破壊されるのは、
★その栄養素が熱に弱い物質であること
が必須ですから、たんぱく質のように熱で加熱してしまうほうが吸収が良くなるる栄養素も、たくさんあります。デンプンも非加熱よりも加熱してアルファ化させた方が良いですから、すべての食品の栄養素というわけじゃないです。
★水に溶出しやすい栄養素であること
 茹でる場合は、確かに問題になりますが、その煮出し汁も食べる場合は問題にならないでしょう。ブロッコリーなんかはラップで覆って電子レンジでチンすれば、栄養素を失わなくて済む。
 ブロッコリーの栄養、電子レンジをつかったゆで方と保存法 - 知って得する野菜の活用術 ( http://yasainokatuyoujyutu.blog86.fc2.com/blog-entry-31.html )

 
>アルコール入りのプロポリスを熱湯で薄め、アルコールを飛ばすという話

 アルコールの沸点は確か78℃ですから加熱するだけでどんどん失われる。水が一緒にあればその沸点よりわずかに低い温度で水とともに沸騰して水中からなくなってしまう。プロポリスの有無には全く関係ないです。それよりはプロポリスに含まれている鉛などの有毒成分が溶出するほうが怖い。

 プロポリスは典型的な悪徳商法のネタにされている物質です。

【参考サイト】
プロポリス - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%B9
「健康食品」の安全性・有効性情報 ( http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail135.html )

 

食品の栄養素が破壊されるのは、
★その栄養素が熱に弱い物質であること
が必須ですから、たんぱく質のように熱で加熱してしまうほうが吸収が良くなるる栄養素も、たくさんあります。デンプンも非加熱よりも加熱してアルファ化させた方が良いですから、すべての食品の栄養素というわけじゃないです。
★水に溶出しやすい栄養素であること
 茹でる場合は、確かに問題になりますが、その煮出し汁も食べる場合は問題にならないでしょう。ブロッコリーなんかはラップで覆って電子レンジでチンすれば、栄養素を失わなく...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q炊いたご飯。冷蔵庫で何日くらい保存できますか?

日曜の朝に炊いたご飯を、水曜の夕飯の時に食べたいと思っています。
冷凍庫に入れないで、冷蔵庫に入れたままにしても大丈夫ですか?
ちなみに冷蔵庫の開け閉めの頻度は少ないです。

Aベストアンサー

3~4日ぐらいなら冷蔵庫でも大丈夫だと思いますよ。
1週間程度なら冷蔵庫で保存していたことがあります。
乾燥してかたくはなりますが、レンジで温めればやわらかくなりました。

Qおかずを冷蔵庫で保存できる期間は?

おかずを冷蔵庫で保存できる期間は?
大学生です。最近自炊を本格的に始めたのですが、この間4日位冷蔵庫に放置していたおかず(イカを焼いただけのものですが)を取りだしてみたら変なにおいがしてビックリしました。
煮物・炒め物・和え物などおかずにも色々ありますが、大体の目安でいいのでそれぞれ冷蔵庫で保存する場合どのくらいの期間保存できるのか教えてください。
冷凍庫はおかずではなく素材(野菜をゆでたものや肉類など)がたくさん入っているので、できるだけおかずは冷蔵庫に入れたいので冷蔵保存の可能期間をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

季節にもよりますが、和え物で3~4日、炒め物で3日以内、煮ものは2日が限度と認識しています。
保存を目的にされるなら味付けを濃いめにするようにすると2日くらいは長く持ちますが、気温が高い時期はお勧めできません。
基本的には、調理の翌日が消費期限だと思った方がベストです。
食材によって期限が変わるからです。
野菜だけ(和え物など)なら比較的持つのですが、魚などの海産物が入ると2日が限度になりますし、肉系が入ると3日が限度です。
これからの季節は、残しても翌日には食べきらないと危ないです。

Q電子レンジを使わない冷凍した玄米ご飯の解凍方法

電子レンジを使わない冷凍した玄米ご飯の解凍方法

健康とダイエットのため、玄米食を始めようと思っているのですが、
家族は玄米が嫌いな人が多いので、毎日玄米を炊くことができません。

そこで、週末にまとめて玄米を炊いておいて、タッパーなどで
冷凍保存しておこうと思うのですが、電子レンジが嫌いなので、
電子レンジ以外の解凍方法を探しています。

電子レンジ以外では、湯煎が比較的簡単かなと思うのですが、
経験者の方がいらっしゃれば、コツ・アドバイスなどを
頂けたらと思います。

また、湯煎にこだわっているわけではないので、他に良い方法があれば
ご紹介ください。

時間のない朝に解凍するので、できるだけ手間がかからない
方法があれば助かります。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

蒸すのは時間がかかりますからやっぱり湯煎でしょう。
保存するときにジップパックに入れて空気を抜き(口をちょっとだけあけてストローを入れ、空気を吸い出してます)、食べる時にはそのまま茹でればいいわけですね。
ぼくは湯を沸かすのもめんどいので、沸とうポットに入れたりしてますよ。

Q冷凍ご飯の解凍方法

電子レンジ以外でおいしく冷凍ご飯を解凍する方法はないものでしょうか?

先日おなべにゴロンと冷凍ご飯を入れ、そこに水を足していきながら解凍してみましたが、なんだか独特のにおいがする、水っぽい変なものになってしまいました。

白米以外のレシピでも結構です。

Aベストアンサー

1.蒸し器を使う--なければ,鍋の中にもうひとつ小さいステンレスやアルミの入れ物に入れて蒸す方法.--
2.市販の米のパックの空(当然蓋をつけて)を利用して,鍋の中に水を入れて,浮かして湯にして温める方法 
3.レトルトパックの袋を利用して,湯の中にいれて、あたためる方法。
4.熱に強いジッパ-付きの袋にいれて,3.と同じ事をする.
5.焼飯にして食べるか。飯だけ炒める
6.自動炊飯器にまたご飯が残っているときに,解凍するご飯を入れます.そのまま保温にします.少量であればいけます.-冷凍のもちをこの方法で柔かくしました.
7.おかゆにしてたべる。
8.熱い湯をかけて,湯を捨てる.--何回か湯をかけて捨てるが,充分食べられます.これは冷や飯で経験あり.冷凍でも応用できると思います.
以上 米は冷えると堅くなるので,温めるとやわらくなる方法を(なんで堅くなるかしいう理由を,知っていましたが,失念しました.)ヒントにを考えたら,他にも方法があると思います.この中には経験がないものもありますが,一度お試しあれ. 

Q卵は一日何個まで?

卵が大好き家族ですが、コレステロールの含有量から一日に1、2個までとか、10個まではへいきだとか、いろいろ言われて混乱してます。実際はどうなのでしょうか?卵の功罪、本当のところを教えてください。特にコレステロール値が現在高いわけではありません。

Aベストアンサー

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年に数回卵を10個食べる日があっても全く問題ないでしょう。

ただしこの調節機構が生まれつきうまくいかない人もいますし、加齢によってコレステロールの代謝量は低下します。

卵が一日1-2個というのは、子供から高齢者、健常者から病人までのいろんな条件のひとを含めて設定された目安です。高コレステロール血症の人は1日300mg以下に抑えるように指導されますので、卵1日1個までなら大丈夫です。卵は良質タンパク質やビタミン類の重要な供給源なので高齢者で食の細い方には、ぜひ1個は食べるようにしていただきたいです。

私は健康な人に同じ質問を投げかけられたら「1週間に7個前後が適性ですよ」とお答えするようにしています。つまり、1週間で毎日1個食べても良いし、3個、0個、0個、1個、2個、0個、1個…というように多少ならリズムを持たせてもOKです。もちろんたまにであれば1週間に10個とか14個の週があっても全然問題ないと思います。

ですが、若い方ならともかく1日5個とか10個とかの食生活が定着してしまうとと中年以降に影響が出てくる可能性は大です。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、生涯使える適切な食習慣を身につけて貰うためにも一日1-2個くらいと教えてあげて下さい。

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年...続きを読む

Qお豆腐を電子レンジにいれると???

お豆腐を温めたいのですが
電子レンジに入れるとはれつしますか???

ゆでたまごははれつするのは
知っているのですが・・・

お豆腐ははれつしそうでできません。。。

知っている方、おしえてくださいm(. .)m

Aベストアンサー

こんにちは。

お豆腐は破裂しません。
1パック300gのお豆腐ならパックを開けて、
全部剥がさずに連続90秒でホカホカです。

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報