こんにちは、子育て中の主婦です。
いい案が思いついたので特許がとりたいなんて安に考えているど素人です。
下記について教えてください。
(1)同じ内容の物が既に特許が取られているかどうかを調べる方法
(2)自分では到底開発できない電気機器の場合、電気機器メーカーにアタックして作成してもらい特許をとるのか?もしくは、自分で図案等仕様書を作成し特許をとった後に、電機メーカーにアタックするのか?
おそらく後者かと思われるのですが、その場合ど素人の私がどこまで機器の設計等をしなくては特許がおりないのか?

時間の無い無知な主婦です。簡単にわかるような文章でご教授ください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>(1)同じ内容の物が既に特許が取られているかどうかを調べる方法



 日本国内の出願については、以下のページから
大まかには検索できます。

http://www2.ipdl.ncipi.go.jp/begin/be_search.cgi …


>(2)自分では到底開発できない電気機器の場合、電気機器メーカーにアタックして作成してもらい特許をとるのか?もしくは、自分で図案等仕様書を作成し特許をとった後に、電機メーカーにアタックするのか?


 内容によりけりです。メーカーの担当者が
悪質だと、話だけ聞いて、そんなもの商品化
できませんよとか言っておいて、自分で
特許出願してしまうかもしれない。
 先に特許化しておくのが得策ですが、
メーカーに知り合いがいて、悪いようには
しないといった感じなら、まずはメーカーへと
いう方法もある。

 先行技術の件も含めて、まずは弁理士さんか
発明協会に相談してみては如何でしょうか?

https://www2.books.jiii.or.jp/store/top_f.jsp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
弁理士に頼みメーカーの友人にお願いすることにしました。

お礼日時:2005/09/24 20:38

私もど素人ならぬタダの素人ですが,このカテの過去質問や特許庁等のサイトを見ていると,アイデアだけでは特許にはならないようです。



 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=73452
  QNo.73452 アイデアで特許はとれるのですか?

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=107468
  QNo.107468 アイデアがうかんだら

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=133825
  QNo.133825 アイデアを保護してくれる法律は無いのでしょうか

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=136893
  QNo.136893 試作品は必要?

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=441071
  QNo.441071 いいアイデア商品の特許は?

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=534991
  QNo.534991 ちょっとしたアイデアあるんですけど・・。

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=666703
  QNo.666703 自分のアイディアで特許をとるには?

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1051582
  QNo.1051582 あるアイデアを特許をとって商品化したいのですが。

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1207814
  QNo.1207814 特許をとるためには何から始めればよいのでしょうか。

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1278615
  QNo.1278615 特許庁で特許申請(自分で考案したもの)

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1326155
  QNo.1326155 主婦の発明品を商品化した方、教えてください。

 ・http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1439190
  QNo.1439190 特許出願したい。

 仕様書,設計図,試作品等は必ずしも必要ないようですが,あなたのアイデアが特許に値するものである事を納得させるだけの説明が必要になるようです。仕様書,設計図,試作品等が無しで,特許に値するものである事を納得させるのは無理ではないでしょうか。

 具体的には,下記のサイト等を読んだうえで,弁理士会や発明協会の無料相談で弁理士さんにお尋ねになるのが良いと思います。

 ・http://www.jpo.go.jp/indexj.htm
  特許庁

 ・http://www.jpaa.or.jp/
  日本弁理士会

 ・http://www.jiii.or.jp/
  社団法人 発明協会

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1665133
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たくさんの参考URLありがとうございます。
全部読むのにかなり時間がかかりました。
おかげさまで自分の結論が出ました。
少々高くっても弁理士に頼み、メーカーの友人に協力を仰ぎたいと思います。
回答20p付けたつもりが失敗してしまったようです。
どうも本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/09/24 20:37

1.


特許広報を検索してください。昔は紙やCD-ROMで検索していましたが、今はインターネットでも検索できます。
http://www2.ipdl.ncipi.go.jp/BE0/

2.
モノによりけりだと思いますが。
アイディアだけでも良いと思いますが、採用になったとして、メーカで補完する部分が多ければ多いだけ発明者の取り分が少なくなるだけですね。契約内容によると思います。この場合は、出願者は会社になって、発明者に契約料(ロイヤルティ、固定または数量に比例)を支払うようになるかと思います。

参考URL:http://www.daiya-idea.co.jp/idea/hint.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
やれるところまでがんばってみます。

お礼日時:2005/09/24 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発明をしてしまったけど特許の取り方などが分からない。

今日の帰りの通勤電車で閃いてしまいました。特許が成立すると国内だけでも年間億単位(主要国まで取れば兆単位も夢ではない)が使われるだろうと皮算よをしています。

以前、円盤型の薄型モーターを閃いたのですが、特許を取らずに数年過ぎた後に、NHK特集を見ていたら同じもので特許を取った中小企業社長さんが照会されていて、年間数億円の特許料を受け取っていると聴き唖然とした苦い経験があります。

今回は、コロンブスの卵の様なものなので、特許庁のHPで案件を検索すると良く似たものが成立していることが分かりました。しかし、内容は内と外で発想が逆と言うか必ずしも同じでない。また、成立特許は特定の物を対象としていますが、私の考えたものは応用範囲が広く物を特定していません。

手っ取り早く特許申請するには、弁理士にお願いすればよいのでしょうが、今あるものは頭の中にアイデアがあるだけです。

そこで質問ですが、
1.同じ原理を使っていても方法が違う場合は、別の特許して成立しますか?
 (上述の>>内容は内と外で発想が逆と・・・・)
2.弁理士に相談するにはどんな準備をすればよいのか?
3.成立特許を見ていると課題を細分化して同様なものが複数存在します。
 基本特許と言う言葉を聞いたことがありますが、ベースすになるアイデアを
 取って、応用部分を申請しないと、別に申請されて仕舞うのでしょうか?
4.数が多くなると弁理士費用も高額になる様に思うのですがどうでしょうか?
5.特許の取り方を詳しく説明したHPはありませんか?(特許庁を除く)

色々と質問して申し訳ありませんが宜しくお願いします。

今日の帰りの通勤電車で閃いてしまいました。特許が成立すると国内だけでも年間億単位(主要国まで取れば兆単位も夢ではない)が使われるだろうと皮算よをしています。

以前、円盤型の薄型モーターを閃いたのですが、特許を取らずに数年過ぎた後に、NHK特集を見ていたら同じもので特許を取った中小企業社長さんが照会されていて、年間数億円の特許料を受け取っていると聴き唖然とした苦い経験があります。

今回は、コロンブスの卵の様なものなので、特許庁のHPで案件を検索すると良く似たものが成立し...続きを読む

Aベストアンサー

既存の特許発明と同じ原理を使っている発明ということで言えば、
あとは、前の方のおっしゃるとおりで、発明としての進歩性があるかないかです。
その応用分野の置ける知識を目いっぱい持った人(想像)を基準に、
その人が簡単に考えつきそうな事だとダメってことになります。

基本的に弁理士は特許関係の法律家なので、まれには弁理士の得意な分野に
ピンポイントでアドバイスがもらえる場合もあるかもしれませんが、
発明として完成していない発明の卵をもっていってもダメです。
つまるところは弁理士に持っていく前に発明を完成させてください。
そして、その分野の人に説明できる程度にしてください。

特許発明は技術的な思想ですので、
その思想に基づいてあらたな発想を得ることは往々にしてあります。
ということで、特許発明のさらなる発展型が特許される場合もあります。
この場合、基本的な発明を利用する形であれば、
基本発明の利用ということで、利用発明の特許権者も自由に実施することはできず、
実施には基本発明の特許権者の許諾が必要になります。
しかし、基本発明の改良型が基本発明の一部しか実施しないものならば、
基本発明の特許権の効力は及びません。

一つの出願には「出願料」「出願審査料」「特許登録料」がかかります。
出願料は1つの出願で一定ですが、「出願審査料」「特許登録料」は
出願中の「特許請求の範囲」の項目の数に依存して増えます。
増え方は基本料+α*項目数っていう形なので、
1つの出願でできる範囲は多くした方がちょっと安上がりですが・・
発明の範囲として「単一性」を満たさないといけないので、限界があります。

特許の取り方を説明したHPは参考URLにのせておきます。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~alhad/hom-pt-f.htm

既存の特許発明と同じ原理を使っている発明ということで言えば、
あとは、前の方のおっしゃるとおりで、発明としての進歩性があるかないかです。
その応用分野の置ける知識を目いっぱい持った人(想像)を基準に、
その人が簡単に考えつきそうな事だとダメってことになります。

基本的に弁理士は特許関係の法律家なので、まれには弁理士の得意な分野に
ピンポイントでアドバイスがもらえる場合もあるかもしれませんが、
発明として完成していない発明の卵をもっていってもダメです。
つまるところは弁理...続きを読む

Q主婦の知恵で誕生した特許商品があると思いますが、ああいうのはどうやって

主婦の知恵で誕生した特許商品があると思いますが、ああいうのはどうやって商品化されていくのですか?自分でお金を出して商品を作って、特許も自分で取得して、それを販売ルートに乗せていくというようなことが素人に出るような気がしないのですが。台所製品(今回は鍋)で多分売りだされたらたくさん売れると思うようなアイディアを持っている親友がいます。それを特許をとって商品化、販売までいかせる方法を教えてください。そのようなことが書かれているサイトでも構いません。

Aベストアンサー

こんにちは

まずは参考までにですが
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1232466.html

http://okwave.jp/qa/q4343342.html

http://www.hatsumei.or.jp/idea/index.html

見てみてはどうですか?

Q特許をとるためには何から始めればよいのでしょうか。

特許をとりたいと思っているのですが、まったく何も知識がありません。自分なりに試作品は作りました。特許事務所の選び方や、すでにほかの人が申請しているか調べてもらうお金とか、実際に特許を取得するまでどのくらいお金時間が必要か、どうやって商品を売り込めばよいのか、何でもよいですので、ご存知のかた、私に知識を与えてください。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、No.4の

>すべて 独力でできます。電子出願になっています。

という部分について補足します。
現在ではまだADSL等のブロードバンドで特許出願することはできません。
また、独力で出願した場合の成功率と特許事務所に依頼した場合の成功率とでは格段の違いがあります。
専門家に任せるお金をケチって大失敗した例はたくさんあります。

>が、この世界は千三つといいまして、あたりの確率はかなり低いです。

特許事務所の成功率は7割前後です。
千三つなどというのは初めて聞きました。

また、先行技術調査をどんなに必死にやっても、特許にならないという予測はできても特許になるという予測は誰にもできません。
世界中の文献に記載されておらず、世界中で実施されていないことが必要です。
こんな事を調べることは誰にもできません。
「これは素晴らしい!特許になるよ!」なんていう人がいたら、うそつきと思って下さい。

>特許をとりたいと思っているのですが、まったく何も知識がありません。

出願をすれば、たいていの場合、一度は拒絶理由通知が来ます。
何も知識がない人に拒絶理由通知に対する応答は不可能です。

>特許事務所の選び方や、

ということは、kugokugoさんは特許事務所に依頼するおつもりなんですね。
それでしたら、弁理士会の方に相談に行った方がいいです。
弁理士会のHPはこちらです。
http://www.jpaa.or.jp/?05291100

>すでにほかの人が申請しているか調べてもらうお金とか、

上にも書いたように、先行技術調査を完璧に行うことは不可能なんです。
その部分は専門家に任せても同じことですから、調べ方を教わって自力でやった方がいいかも知れませんね。

>実際に特許を取得するまでどのくらいお金時間が必要か、

正直言って、お金を気にするんだったら諦めた方がいいです。
自分で出願した場合にも20万円近くのお金がかかります。
特許事務所を通せばさらに20万前後のお金がかかります。
さらに特許になった後の維持費(登録料)もかかります。
一攫千金を夢見るんだったら、それぐらいの先行投資が必要ということです。
その先行投資ができないんだったら、時間と労力の無駄ですから金儲けは諦めてひっそり自分だけでその発明を使っていて下さい。

厳しいようですけど、これが現実です。

>どうやって商品を売り込めばよいのか、何でもよいですので、ご存知のかた、私に知識を与えてください。どうぞよろしくお願いします。

あとは、信頼できる企業に話を持ちかけ、特許出願費用まで面倒を見てもらうという手も考えられますけど、その場合には無償で実施させろというような話にもなりかねません。
いずれにしても、弁理士に相談した方がよろしいかと思いますよ。

まず、No.4の

>すべて 独力でできます。電子出願になっています。

という部分について補足します。
現在ではまだADSL等のブロードバンドで特許出願することはできません。
また、独力で出願した場合の成功率と特許事務所に依頼した場合の成功率とでは格段の違いがあります。
専門家に任せるお金をケチって大失敗した例はたくさんあります。

>が、この世界は千三つといいまして、あたりの確率はかなり低いです。

特許事務所の成功率は7割前後です。
千三つなどというのは初めて聞きました。

...続きを読む

Q試作品なしでアイデアだけで特許をとれますか

ある発明品のアイデアはあるけれども、試作品を作る設備や資金が無い場合は、特許をとることは不可能なのですか。

もし不可能ならば、試作品を作れる設備や資金のある会社等に売り込んで、試作品を作ってもらって特許出願をするのでしょうか。
その場合は、特許の権利はその会社のものになってしまうのでしょうか。

詳しくご存知の方は、教えてください。

Aベストアンサー

アイデアだけでも特許は取れます。ただ、具体的な記述は必要ですので、どの段階までのアイデアかが問題です。
メカ系であれば、少なくとも全体組立図程度のラフスケッチは必要で、出願原稿はそれに沿って内容を説明していくことになります。
それぞれがどんな機能の部品で、それらによりどのような効果が得られるかの記述が求められます。
ソフトであれば、フローチャートや画面イメージ等が必要です。
そこまで具体化していないと特許化は無理です。

Qサツキ(?)の剪定の時期とやり方について

サツキ(?)の剪定の時期とやり方について
おせわさまです。サツキの剪定の時期とやり方について教えて頂けますか?
写真のような状態ですが、チョボチョボ生えた小枝を剪定機でズバズバと夏場に刈るのでしょうか?
何せ量があるので、手っ取り早く、機械を使いたいと思ってますが、いつ、どのくらいまで刈るのか自信がありません。よろしく、ご教示くださるようお願いします。

Aベストアンサー

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをするなら大鋏を使用します。
剪定機の場合ですが、エンジン式(混合油使用)と電動式がありますが、
メーカーによって名称は違いますが、エンジン式の場合はヘッジトリマー
と言います。利点としては混合油使用のため、力が強く多少は太い枝でも
楽に切れる事です。難点としては重たいのと価格が高い事です。
家庭ですから数が多くても電動式の方が使い勝手は良いのではないかと思
います。画像のサツキを見る限りでは、電動式でも十分に剪定は出来ると
思いますよ。エンジン式より力は弱くなりますが、長時間剪定をしていて
も疲れ難いですね。コードを謝って切らないように注意すれば、素人の方
でも使えるはずです。

僕は造園土木の会社に勤務して居ますが、主に除草作業を行っています。
それでも年間を通して剪定作業もあるので、剪定機による剪定作業に関し
ては誰よりも上手いと勝手に思っています。
丸型は何とか出来るのですが、難しいのは角型ですね。横は何とか出来る
のですが、上を真っ平にするのは経験が必要です。いかにして波のように
させないかが至難の業です。

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをする...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報