プロが教えるわが家の防犯対策術!

『「い組」「ろ組」を始めとする江戸時代の火消しが建設業に転身した後もその名前が引き継がれて建設会社の名前に「組」が付くものが多い』という話をある書籍で読みました。
現在、江戸火消しはどうなっているのでしょうか。一説では明治中期までは存在したという説もあるようです。
今の生業はやはり、建設業が多いのでしょうか。
どういう団体になっているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 ちょっと誤解があります。

火消しが建設業に転業したのではなく、火消しの本職が建設業だったのです。

 もともと、火消しは武士の役目でした。幕府には火消し部隊がありました。今で言えば消防庁のような行政組織です。しかし、江戸の町が急速に拡大して幕府だけでは手に負えなくなったため、八代将軍吉宗の時代に、江戸町奉行だった大岡忠相が、自営組織として町火消し(今で言う消防団)を組織しました。
 当時の消火活動は、基本的に延焼を防ぐために、火災現場の周りの建物を破壊するという方法でした。そのため、建築物に詳しい、身の軽い人が火消しには最適だったため、町火消しの多くはとび職が勤めるようになりました。
 日頃は本業であるとび職(建築業)を仕事とし、火事になれば現場に駆けつけて消火活動を行います。
 これは現代の消防団も同じですよね。消防団員はそれぞれ本職を持っていて、火災の時だけ、かけつけて消火活動を行います。消防署員のような「専業」ではありませんし、公務員でもありません。

 町火消しは、明治維新後、現在の消防団として改組され、全国に消防団が作られています。その意味では、町火消しは現在も存在しています。

 なお、「町火消し」という名前から「町人による組織」と思われがちですが、これは「町人」の意味に誤解があります。
 江戸時代の町人というのは、有産階級(金持ち)で、幕府から町内の政治の一部(行政、司法)を委託された人たちです。今で言えば、市町村長や市町村議会の議員の地位にちかいかもしれません。したがって、時代劇で「そこな町人!」などとどなったり、日雇い労働者の「八っつあん」や「熊さん」を町人というのは間違いです。町人というのは尊敬されるべき特別な人です。当然、町人が町火消しの面倒を見ることになりますが(スポンサーとして)、町人自身が火消しをすることはありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/06 07:26

建設業というより、鳶職ですね。


大工や左官のような専門職ではありません。
清水建設や竹中工務店は大工がルーツですから多少お上品です。

ちなみに小泉総理のおじいさんは鳶の親方でした。
横須賀港の港湾荷役のドンだったそうで。
神戸港の港湾荷役のドンは田岡さん。山口組三代目ですね。

今の鳶職は、鉄骨工事の建て方や足場屋をやっていますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/06 07:27

江戸消防記念会というのがあり、出初式や木遣の保存活動をしているようです。



参考URL:http://www.petsougi.jp/edo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/06 07:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q火消しの「め組」について

時代劇に出てくる江戸の町火消しは、いつも決まって「め組」ですね。
(例えば「暴れん坊将軍」など)
いろは四十八組といわれたたくさんの組の中で、なぜ「め組」ばかりが時代劇でもてはやされるのでしょうか。不思議でなりません。
「め組」には他の組にないような、何か特徴があったのでしょうか。
つまらない質問ですみません。ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

いろはの町火消し受持ち区域別に分割され、新門辰五郎の縄張りだった神明町、増上寺が「め組」の管轄になっていますので「め組」が使われると思います。また、江戸時代に新門辰五郎が名前を挙げたのが、「め組」の喧嘩ですので、「め組」に大きな影響を与えたことは事実です。「暴れん坊将軍」には吉宗が新門辰五郎のところに居候ということですので、「め組」以外には考えられません。

参考URL:http://www.tokyochuo.net/special/3_kasimasama/kasimasama.html,http://www.tfd.metro.tokyo.jp/libr/qa/qa_03.htm


人気Q&Aランキング