「箱の中のみかんを昨日6個食べました。まだ4個残っています。みかんははじめ何個あったでしょうか。」
 上述の文章題の特徴と、テープ図(線分図)を用いて解く指導方法を示せ。また、この問題解決の算数の教育的価値について説明せよ。

というレポートの宿題があって困っています。なにかいいアドバイスを下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こういうのを苦手とする子は、「食べた」というキーワードで、「食べたら減る→引き算→多い方から少ない方を引く→6-4」という行動をとっています。



この問題の「いい点」で、最初に「箱の中に」とあります。(本当なら、最後「箱の中にははじめ何個」としてほしいところですが)
「初心者」である1年生(?)には「箱」があって、食べた6個があって、残った4個があって、というのを示せたら、はじめ何個、が示しやすいですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

レポート 図」に関するQ&A: 理科の自由研究

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q別のブックから情報を呼出、関数orマクロ【図あり】

タイトルの件、質問します。

下記の図をご覧ください。
ブック【呼出】のB1セルに、001と入力すると、ブック【名簿】から、NO.001の情報が
呼出され、ブック【呼出】に情報が転記される、関数orマクロはありますか??

※ブック【呼出】は、下記の図の下の図です。
※ブック【名簿】は、下記の図の上の図です。

ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.3・5です。

何度もごめんなさい。
前回の投稿で文字の打ち間違いがありました。(お判りでしょうけど・・・)

>「名簿」ファイルがアクセル可能なところに・・・ は

>「名簿」ファイルがアクセス可能なところに・・・ です。

失礼しました。m(__)m

Q柿2個、りんご4個、みかん6個の中から6個を取り出す方法は何通りあるか

柿2個、りんご4個、みかん6個の中から6個を取り出す方法は何通りあるか?ただし、取り出されない果実があっても良い。

この問題が分かりません。

Aベストアンサー

質問者様がこの問題が分からないように私にもこの問題が何を問うものなのかが分かりません。
『6個を取り出す方法は何通りあるか?』だけでは、回答出来ないですね。
おそらく他に何かの条件が有るのだと思いますので、それを記載してほしいです・・・。

QWindows 7 paintで指定のサイズの図を書きたい。

Windows 7 paintで指定のサイズの図を書きたい。
描きたい図は、直径2~5cmの円ですが、どうやれば指定のサイズの図が描けるでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

1 ペイント起動
2 ホーム左「ペイント」アイコン クリック
3 プロパティ クリック
4 単位をCmにする(チェックを入れる)
5 OK クリック
6 図形の楕円形 クリック
7 Shiftキーを押しながら円を描く。
8 タスクバーに直径(Cm)が表示されるので、それを見ながら描く。

Qみかんがいくつかあります。3個ずつ取っていくと2個残り、4個ずつ取って

みかんがいくつかあります。3個ずつ取っていくと2個残り、4個ずつ取っていくと3個残り、5個ずつ取っていくと4個残りました。最初にみかんは何個ありましたか。ただし、みかんの数は100個より少ないものとします。

Aベストアンサー

このサイトは問題の丸投げ禁止なので考え方だけ…

3個ずつ取っていくと2個残り=3の倍数より1少ない
4個ずつ取っていくと3個残り=4の倍数より1少ない
5個ずつ取っていくと4個残り=5の倍数より1少ない
3、4、5の最小公倍数から………あとは自分で考えてください。

Q業務で使う「人体図素材」がほしいのですが・・・(サイトを教えてください)

介護業務で人体の「前」「後」からみた簡略かした人の形の「絵」(フリー素材)がほしいのです。サイトを教えてください。

・インターネットでいろいろ検索しても、解剖図(筋肉・神経・骨等の)やら医学的なものしかヒットしません。

・もっとシンプルな「人」の前と後からみた形を現した単純化した図で、印刷してアセスメント評価、身体機能評価を書き込めるようなものがあるサイトを教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ま、普通はみんな、ここにあるようなスタンプを買って使うわけで
す。小さな診療所なんかでも大抵持ってます。医療機器を扱ってる
業者なら、「人体図のゴム印」でわかるはず。どこにでも押せる
し、電子化したければスキャンすればいいんですよ。
持ってて損は無いです。

#1は死体写真です。運営スタッフに通報しましたので、そのうち消
してもらえるでしょう。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/ogoh/101345/108908/108902/

Q算数から∥,⊥,△,∠などの数学記号や,半直線,線分,内角,外角,弧,

算数から∥,⊥,△,∠などの数学記号や,半直線,線分,内角,外角,弧,弦などの数学用語を導入すべきだと思いますか。

Aベストアンサー

中学に上がってからはずっと使うので早めに教えてもよいのではないでしょうか。
知ってて損することはないので。

Q組織図を簡単に作成できるフリーソフト(WindowsXPHome既定のソフトでも)

学校の部活の連絡網を作成するのですが組織図が簡単に作成できるフリーソフトは無いでしょうか?
(WindowsXPHomeを使用しているのでそれの既定のソフトなどでも勿論構いません)

Aベストアンサー

既出のように、Officeには「組織図」があります。
しかし、この組織図、はっきりいって大きな組織図の作成には向いていませんし、使い勝手は最低です。
組織図のサイズを変えると中身の図形が勝手にリサイズされたりするし、多少大きくなってくると重くなるしで、とてもお勧めできないです。

私のお勧めは、普通の四角形とオートシェイプの「コネクタ」を組み合わせて作る方法です。
「コネクタ」は、四角形などに接続できる線です。いったん接続したコネクタは四角形を動かしても「引っ付いて」きますので、組織図に限らずフローチャートなども作成でき、使い方をマスターしていれば応用が利きますよ。

Q白球5個、赤球2個、黒球3個の計10個を2組に分ける方法は何通りか

白球5個、赤球2個、黒球3個の計10個を2組に分ける方法は何通りか
まず、白球5個は(5,0)、(4,1)、(3,2)の3通りに分けられると考えました。
次に白球5個を(5、0)に分けた場合、赤球2個は(2,0)、(1,1)、(0,2)の3通り、黒球3個は(3,0)、(2.1)、(1,2)、(0,3)の4通りに分けられるので、計12通りに分けられると考えました。同様に、白球5個を(4,1)、(3,2)に分けた場合も赤球2個と黒球3個をそれぞれ計12通りに分けられるので、最終的に白球5個、赤球2個、黒球3個の計10個を36通りに分けられると考えました。
しかし、間違っているようです。どこか間違っているのか分かりません。アドバイスいただければと思います。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

10個と0個に分けた場合は2組に分けたとは言わないのでは?

答えは35通りではないですか。

QWindows7 64bit 対応の無料フォルダー素材 

Windows7 64bit 対応の無料フォルダー素材 

XPのときはFolder Marker というのを使っていましたが 
Windows7には対応していないらしく、さがしているのですがなかなか見つかりません。 

どなたかご存知のかたいらっしゃいまいたら、教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

以下でfolderで探してみて下さい。
http://findicons.com/
http://www.designwalker.com/2009/05/free-icon.html
http://www.iconspedia.com/

Q白玉6個黒玉4個が入った袋から玉を同時に3個取り出すとき、白玉1個黒玉

白玉6個黒玉4個が入った袋から玉を同時に3個取り出すとき、白玉1個黒玉2個が出る確率を求めよ。

という問題で、解答は
白玉1個黒玉2個だす場合が6C1×4C2としてますが、これだと
白玉1個出した後元にもどして、黒玉を2個出す場合と同じになって、白玉が先に出るか黒玉が先に出るかまで問題にしていませんか?どうして掛けていいのか分からない!教えてください!

Aベストアンサー

こんばんわ。

場合の数には、和の法則と積の法則がありますよね。
(教科書を見直してみてください。)

いまの問題では積の法則をつかっています。
「白玉 6個から 1個を取り出すこと」と「黒玉 4個から 2個を取り出すこと」をそれぞれ考えて、その積がともに起こる場合の数を求めていることになります。


この計算では、単に確率の「分子」だけを計算していますね。
「分母」がどうなるかわかりますか?

>白玉1個出した後元にもどして、黒玉を2個出す場合と同じになって、
「分子」となる以下の計算は同じになります。
・白玉 1個を取り出す→ 袋に戻す→ 黒玉 2個を同時に取り出す
・白玉 6個から 1個を取り出す×黒玉 4個から 2個を取り出す

これは、白玉を選ぶことと黒玉を選ぶことが独立しているからです。

それよりも「分母」が変わってきます。
・10個から 1個取り出して袋に戻し、その後同時に 2個取り出す場合
(あとで 2個だけ同時というのも変な操作ですが ^^;)
・10個から同時に 3個を取り出す(袋に戻さない)場合


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング