私は今1戸建ての借家に住んでます。
5年前不動産屋を通して契約しその時の話では「契約は1年更新ですが何も無ければ自動更新になります」と言う話でした。
その後、その不動産屋が経営自体をやめる事になり大家さんと直接のやり取りになり家賃も直接振り込むと言う形をとってたのですが今年に入り仕事上の都合で家賃が遅れがちになってました。2ヶ月から3ヶ月を遅れたり払ったりしているうちに
先日突然知らない不動産屋が来て「今度から仲介する事になったので契約を新たに更新して下さい」と言ってきました。
家賃の遅れ分は今月を含め4ヶ月分を徐々に家賃に上乗せして払ってくれたら良いと言う事で借用書みたいな物を書かされたのですが問題は契約更新で
以前の契約内容と異なる点(更新手数料、家財保険強制加入等)と以前の契約で保証人だった親がこの状態での連帯保証人にはなれないと言う事です。
家賃を遅れてる自分が悪いのは充分承知で遅れ分を含め今後払っていくつもりは十分あるのですがこう言う場合契約更新を拒否する事は出来るのでしょうか?
また保証人がいなくて更新出来ない場合は即刻退去しなくてはならないのでしょうか?小さい子供3人もいて困ってます。
誰か良いアドバイスを宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足



>「今後1回でも家賃の遅れがある時は即刻立ち退いてもらう(遅れ分の4か月分は余裕のある時に上乗せして払う)」と言う誓約書にサイン

改善を要求した事実が記録されたということです。
家賃の遅れた場合に、この書類を盾に立ち退き要求をするつもりだと思います。

>賃貸契約書を改めて交わす必要があるのでしょうか?
契約期間の途中で契約書を取り交わす必要はないと思います。
オーナーが代わろうとも、前の方との契約書が有効ですから(NO.2の方と同じ)。
但し、次回契約更新時に契約書を取り交わした方が 良いと思います。
仲介業者により契約書の形態が異なりますので、そのことをチェックしておいた
方が後々のトラブル(裁判で争うなど)を回避できるからです。
今のうちに契約書の文面(コピーでも良いので)を入手して、合意できる部分
合意できない部分をチェックして、双方の話し合いを開始した方が良いと思います。
その際、契約更新が3月で近いので、その時までに契約を結び直すことをご提案されると良いと思います。

>今近所に安いアパートを探してて引っ越してからゆっくりと滞納分を返そうと思っている

ご賢明な判断だと思います。しかし、これはその仲介業者にお話なさっているでしょうか?
家賃滞納を繰り延べていただいているのは家主側の好意であり、賃貸契約が継続することが前提としているのだと思います。従って、引越の段階で滞納家賃全額の支払を求められる可能性が高いと思います。勿論、敷金などで滞納分が充当できるならば問題ありませんが、この辺をご考慮に新しいところの契約は、仲介業者にお話してから最終実行を行った方が宜しいかと思います。

全て話し合いで解決できると思いますが、くれぐれも慎重に行動なされることを老婆心ながらご忠告させていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大家さんから直接「こう言うことになりました」みたいな話とかまったく無いので話し合う気があまり無いような気がしてるんですが....
どのへんを慎重に行動するべきか慎重に考えたいです。
有難う御座います。

お礼日時:2001/11/21 21:52

借家人が住んでいる借家を、大家さんが転売した場合、あたらしく大家さんになった人は、従来の大家-借家人間の賃貸契約をそのまま引き継ぎますので、借家人であるtad-kさんの意思に反して契約を結び直しす必要は全くありません。

その点は安心してください。
でも、家賃が遅れがちであるというのは、交渉時に不利な要因となりますので、これからは遅れないように支払ってくださいね。(判例によると半年程度の遅れでは、契約解除の理由にはできないようですが、それが繰り返されるとダメなような気がします。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
今近所に安いアパートを探してて引っ越してからゆっくりと滞納分を返そうと思っているのでそれまでは住んでいたいんですよね。

お礼日時:2001/11/20 20:38

結論から申し上げます。

現時点では即立ち退きにはならないと思われます。

参考URLを添付いたしましたが、借り主退去のためには契約満了に伴う6ヶ月前の更新拒否または契約の解約が考えられますが、何れの場合も正当な理由が必要です。
1.既に家賃未払があり、今後きちんと支払っていくことを要求されています。家賃の未払があった場合、上記の正当理由に該当する可能性がありますのでご注意ください
2.親がこの状態での状況が良く判りませんが、従前の契約時との変化がどうなるかや敷金の程度などの結果、正当理由に該当する可能性はあります。しかし、正当理由と裁判所が判断するとは思えません。

家賃が遅れていたことから、連帯保証人の強化を要求されているのだと思います。契約は双方の合意ということになりますので、連帯保証人がいない場合に敷金の増額を対案として出す(家賃に上乗せして分割払い)などの提案をなされていはいかがでしょうか?

ご参考になれば幸いです

参考URL:http://www.geonetwork.co.jp/qa.htm#Q22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
参考URLも見させてもらいましたが大変勉強になりました。
先日、新しく仲介になった不動産屋と「今後1回でも家賃の遅れがある時は即刻立ち退いてもらう(遅れ分の4か月分は余裕のある時に上乗せして払う)」と言う誓約書にサインしたんですがこれ以外に賃貸契約書を改めて交わす必要があるのでしょうか?
毎年3月に一応の期間満了日が来るのですがこの時まで延ばす事は出来ますか?

お礼日時:2001/11/20 20:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不動産 賃貸更新料は、払わなければならないの? &自動更新?

不動産 賃貸更新料は、払わなければならないの? &自動更新?

更新料は払わずとも賃料払えば、住めるのではないのでしょうか? 過去に裁判の判例があると聞いたのですが、どなたかわかりますか? また自動更新というのがありますが、自動更新を1度すると契約期間がなくなり必然的にそれ以後更新料はなくなる。 とういうのを聞きましたが、どうなんでしょうか?

また、gooプラスには質問出来ないのでしょうか? 不動産賃貸というカテゴリーがあるのに・・?

Aベストアンサー

 参考URLをご覧下さい。
 今年2月24日、大阪高等裁判所では更新料は無効、返還を命じる判決。
 平成21年10月29日、同じ大阪高裁では逆に有効とする判決。

 現在どちらの事件も上告され最高裁で係属中であり、確定してはいません。
 私の感想ですが、更新料の相場が慣習的に高い関西で、もめるケースが多いようです。
 現状では事前に更新料について契約書に合意の上明記するといった、個別の対応が求められると思います。

参考URL:http://www.repros.jp/knowhow/k-kamei/09/1201-1401.html

Q契約したのに家賃が引き落とされず数ヶ月経過した場合、家賃は払うべきか。

お世話になります。
今年2月に区民住宅に入りました。

その際、抜かりなく家賃引き落としの手続きをしっかりしたのですが、残高も十分あるのにもかかわらず、7月まで一度も家賃が引き落とされることがありませんでした。

おかしいな、とは思っていたんですが、こちらの手続きにまったく手抜かりはなかったので、そのままにしておきました。

するとつい先日区から電話がきまして、「こちらのミスで引き落とされなかったので、1ヶ月ずつでもいいから引き落とされなかった分を早く払ってほしい」と言われました。

この引き落とされなかった過去の家賃の支払いを拒否することは可能でしょうか。

回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんはm(__)m

出来ません
家賃の支払いは1ヶ月いくらで契約されています
支払いが行われないと契約不履行になります
今回は延滞扱いでは無くミスだと先方も認めているので
歩み寄りが必要です

Q賃貸契約更新時に払った更新料の返還請求について

賃貸契約更新時に不動産屋に支払った更新料の返還請求が可能かどうかについての相談です。今、賃貸マンションに住んでいます。過去2回更新しており、その際に更新料を支払っています。
住んでいるマンションは当初、特別優良賃貸(以下特優賃といます)として建てられ、契約者を集めようとしましたがあまり入居者が集まらず、経営が行き詰りました。そこで、当マンションのオーナーやその他の特優賃を経営する方々、管理する不動産屋が後援者である県のほうへ相談に行かれたそうです。結果、5年間は特優賃としてではなく、通常の賃貸として募集してもよいという許しを頂けたそうです。そして私は通常の賃貸契約(2年更新)で入居しこれまでに2回契約更新し、今年10月に契約が切れますので、3回目の更新をするつもりです。
その後、特優賃の管理が県から市に移管されることになり、現在の経営状況について話し合いをした際に、認識のずれがあることが分かりました。オーナーや不動産会社は5年間は通常契約してもよいと認識していましたが、県の方は、期間が5年契約で通常契約をしてもよい、としたつもりだったのです。
そこで、その当時契約した方(みなさん2年契約)に5年での再契約をし直すため、各契約者に管理会社が説明に回り、私のところにもきた次第です。
条件は2年が5年になるだけで家賃などの増減はないのですが、保証人に署名捺印をいただき再度提出しなければなりません。
説明に来た時に向こう(管理会社)のミスを認め、迷惑をかけることを謝りました。そして、過去の事(2回の契約更新)は済んだこととして処理をすると話しました。
私も突然のことで整理して考えることができず、そうですかと返答をしたのですが、後になって、「これってどうなんだろう?」という思いが出てきましたので、今回ご相談させていただくことにしました。
不動産会社は2年契約を提示しましたので、それに従い契約を交わし、その後2回更新しました。
しかし、当初から5年契約をしていれば更新回数は1回だけで、1回は不必要になります。それなら返してもらえないの?と思いますが、契約を交わしているので請求することはできないのかなとも思います。そもそも向こうのミスが原因なのに、請求は不可能なのでしょうか?
子供のこともあり、契約更新を拒否されれば困りますのでなかなか強くも言えません。
長文ではありますが、どうかご意見いただきたく思いますので宜しくお願い致します。

賃貸契約更新時に不動産屋に支払った更新料の返還請求が可能かどうかについての相談です。今、賃貸マンションに住んでいます。過去2回更新しており、その際に更新料を支払っています。
住んでいるマンションは当初、特別優良賃貸(以下特優賃といます)として建てられ、契約者を集めようとしましたがあまり入居者が集まらず、経営が行き詰りました。そこで、当マンションのオーナーやその他の特優賃を経営する方々、管理する不動産屋が後援者である県のほうへ相談に行かれたそうです。結果、5年間は特優賃として...続きを読む

Aベストアンサー

 質問文をある程度の事実は分かりますが、なお実際のところ曖昧なところがありますね。

 まず、「5年での再契約」についてですが、管理会社は現在及び将来の賃貸借契約だけでなく、過去の部分についても5年契約であったものとする、と言っているのでしょうか。もし過去は2年契約のままで「済んだこととして処理」するというのであれば、契約の更新はされていますから、返還を請求することは難しいでしょう。

 次に、当初特優賃として建てられたが、県から通常契約の許しを得たということに関してですが、特優賃は家賃の一部を地方公共団体が補助金として交付することにより、賃借人が実際に支払う家賃を減額する等のメリットがある反面、その入居に際して一定の資格を要する制度であります。そこで、この県の通常契約の許可が具体的にどういった内容なのかがよく分りません。仮に補助金を交付するが、入居資格による制限を免除するという意味であるとして、補助金交付の条件として、5年契約にする必要があるという場合に、過去の補助金取得を正当化するために過去の部分についても5年だったことにするというのであれば、更新料を多く取るのは、いわば二重取りとなり許されない、返還を請求できる、と考えられるかもしれません。

 このような過去の補助金取得の有無や、過去の部分の取扱の詳しいところを、補助金交付の条件等と共に、所管する市に聞いてみてはどうでしょうか。そして過去の更新料についての取得が不当であると市が判断すれば、更新料の返還を促してくれるかもしれません。また、弁護士に一度相談だけしてみてもいいかもしれません。

 なお、他の回答にある昨年の更新料返還請求等に関する判決とは、事案が全く異なる。

 質問文をある程度の事実は分かりますが、なお実際のところ曖昧なところがありますね。

 まず、「5年での再契約」についてですが、管理会社は現在及び将来の賃貸借契約だけでなく、過去の部分についても5年契約であったものとする、と言っているのでしょうか。もし過去は2年契約のままで「済んだこととして処理」するというのであれば、契約の更新はされていますから、返還を請求することは難しいでしょう。

 次に、当初特優賃として建てられたが、県から通常契約の許しを得たということに関してですが、特優...続きを読む

Q家賃滞納分を連帯保証人に催促する方法

当方、転勤により空いた持ち家を賃貸していました。
ところが、家賃滞納が続き、委託してあった不動産会社により、賃借人には退去していただきました。

未納分を請求していましたが、賃借人の行方がわからなくなり、賃借人の実家と連帯保証人(賃借人の妻の前夫)に内容証明を送りました。
↑不動産会社に代行してもらいました。

督促から1年が過ぎ、不動産会社のほうから「これ以上はどうすることもできないから、賃貸人本人が手続きしてください」と言われました。

当方、世帯主がが闘病中ということもあり、少額ではありますが、未払い分をなんとか支払っていただきたいと思っています。

つきましては、少額訴訟を考えているのですが、その前にもう一度内容証明で支払い請求書を送るべきなのでしょうか。

できれば、穏便に解決したいとは思っているのですが、連帯保証人が前夫ということもあり、そこには色々な事情があるようで、不動産会社の話では「払う意志はあまりみられない」とのことでした。

まず何をすべきなのか、出来ましたらアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

うーん、相手に払う意思が無いというのは、困りましたね。しかも穏便にというのですからなおさらです。仮に少額訴訟したとして、おそらく貴方が勝訴すると思われる事案ですが、勝訴しても、裁判所が未納家賃を回収してくれるわけではありません。最終的には貴方が回収するしかないわけです。
額は多少減りますが、手間をかけず穏便にすませたいのであれば、サービサー(債権回収会社)に債権(未払い家賃)を売却するというのも手です。

参考URL:http://www.nakajima.com/takao/servicer.html

Q賃貸住宅の更新時に不動産会社に払う

更新手数料って払う必要があるのですか?

Aベストアンサー

法律ではたしか決められていないです
賃貸の初回契約時は手数料として大家と借り手からの
合計でいくらまで(1ヶ月ぶんかな)とか決まっています

ですから不動産屋に契約で明記されているか
聞いたほうがいいですね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報