学問の名前にSがつく場合(linguistics logics ethics など)は、なぜSがついているのでしょうか。体系化された知識の総称だからSがつくのでしょうか。
そう考えれば、mathematics にSがついて、arithmetic につかないのが分かる気がするのですが、ご存知でしたらお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 


  まず、-ics とは、元々何であったのかということの認識が必要でしょう。
  これは、或る程度想定はしていたのですが、今回調べると、かなり分かりました。元々は、ギリシア語の接尾辞で、「に属する」とか「に関連する」という意味の -ikee, -ikaa(-ika) から来ているのです。発音すると、-イケー、-イカー(-イカ)です。ラテン語では、これらの三種類は(或いは二種類は)、-ica 一語になるようです。論理学を例にあげると、言葉・理というのは、ギリシア語で logos と言います。このなかで語幹は、log- の部分です。これに接尾辞が付くと、logikee または logikaa となります。ラテン語では、これは、logica(ロギカ)となる訳です。
 
  アリストテレスの「詩学」と呼ばれる本の題名は、ギリシア語では、Poieetikee(ポイエーティケー)と言います。これは、「詩」あるいは「制作されたもの」を意味する語幹 poieet に -ikee を付けて造られていますが、ラテン語だと、Poetica となります。意味は、「詩に関連すること」で、これが「詩学」の意味になったのです。元のギリシア語では、-ikee と -ikaa があったのですが、ラテン語では、-ica だけとなり、中世英語で、最後の母音が取れます。つまり、-ic になります。16世紀ぐらいまでは、-ic の形で、或る分野に属する論文、更に、それらが主題として扱う範囲、テーマつまり、学問の分野名でした。しかし、何故かという理由は分かりませんが、英語では、arithmetic, logic, magic, music, rhetoric を除き、学問分野の名称として、複数の -s を付け加えるようになりました。「算術・論理学・魔術・音楽・修辞学」が何故例外なのか、よく分からないのですが、魔術を除くと、これらの学問は、中世の基本教養学科だったような気がします(いま確認できないのですが、中世の学問において、基本教養学科というものがあり、これは必修だったのですが、それが、魔術を除いて、上の四学を含んでいたように思います。いま不確実ですが)。
 
  以上の五つの学問分野は例外と言っても、これは決まっているのです。それ以外に、フランス語やドイツ語に準じるというか、不規則に、-s を付けないケースがあるとされます。しかし、ラテン語 -ica から派生した言葉、またそれに準じて、ギリシア語・ラテン語などから造語された学問名は、-ics の形に終わるということです。(現代において造語された学問名としては、ノーバート・ウィーナーが提唱し、自分で学問名まで命名した、cybernetics がもっとも有名でしょう。こんな言葉は19世紀にはなかったのですが、ウィーナーが自分で造語し、-ics を付けた学問名にしたのです)。
 
  従って、特に「体系性」があるのでsを付けるとか付けないと言う事情ではないようです。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLogicのMIDI録音について

Logic Expressを使っているのですが、MIDIキーボードで演奏をしたものを録音
するには、どうしたら良いのでしょうか?
(リアルタイム入力という操作でしょうか)

MIDIインターフェイスでパソコンとキーボードを繋げているのですが、設定の欄
の表示が淡色表示になってしまい、どうもうまくいきません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
了解しました。

ん~、ちょっと責任感じてしまったかな、、、というか、私の説明が至らなかったかもしれない、、、という気がしておりますが、、。。。

とりあえずそこまで出来ていれば大丈夫なはずです。
その状態であれば、鍵盤を押した時に「入力無し」のところが何か表示するはずで、
Logicの17番以降のトラックを指定して録音ボタンを押すだけで録音できるはずです。
最初は、1小節のカウントだけがあってから、記録が始まります。(カウントだけの時は何も記録しません。)
録音ボタンを押しても、何も鍵盤を押さなかった場合、記録は何も残りません。

ただ録音と申しましても、この時記録されるのは、”MIDI信号のデータ”だけで、”音”ではないのですよね。
トラックを「Inst 」にしてみてはいかがでしょう?例のパソコン内部の音源(ソフトウエアインストゥルメント)でピアノか何かを選んでみて下さい。
その状態で録音ボタンを押して、何か鍵盤を押し続けてみて下さい。トラックに何か黒い帯みたいなのが出来ていたら、
そこにMIDIデータが記録されています。黒い帯のところをダブルクリックすると、スコアウインドウが表示されます。

ちょっとやってみて何か出来ないようでしたら、お知らせ下さい。

No.1です。
了解しました。

ん~、ちょっと責任感じてしまったかな、、、というか、私の説明が至らなかったかもしれない、、、という気がしておりますが、、。。。

とりあえずそこまで出来ていれば大丈夫なはずです。
その状態であれば、鍵盤を押した時に「入力無し」のところが何か表示するはずで、
Logicの17番以降のトラックを指定して録音ボタンを押すだけで録音できるはずです。
最初は、1小節のカウントだけがあってから、記録が始まります。(カウントだけの時は何も記録しません。)
録音ボタ...続きを読む

Q吹奏楽の楽器に向いている体系

こんにちわ♪
中学1年生の女子です。
私は吹奏楽部に入っているのですが、今度、楽器決めをします。
そこで質問です!

それぞれの楽器にはどんな体系が向いているのでしょうか??
↓の楽器にあっている体系などを教えてください。(わかる範囲でいいです。)



*トロンボーン
*トランペット
*ホルン
*バス(チューバ等)
*フルート
*クラリネット
*サックス
*パーカッション(ドラム等)




体系といっても、体の大きさだけではなく、歯並び、くちびるの形などもわかるようでしたら、教えてください。


それから、それぞれの楽器を吹くときのコツ、などがありましたら、
教えてください。




お願いします。

ちなみに私は、158センチの48キロです。
歯並びは良いとはいえませんが、悪くもありません。
トロンボーン、サックスがいまのところ得意で、ニガテなのは、クラリネットやホルンです。

Aベストアンサー

こんにちは。もう、担当楽器は決まりましたか?
どの楽器も、はじめはクラッときます。それは、息の使い方がわからないからです。
体格には関係ありませんよ。
乱暴な言い方ですが「慣れ」です。
歯並びは矯正していると何かと大変なようですが、
矯正はしていらっしゃらないようなので心配はなさそうですね。

私も中学・高校・一般と吹奏楽に携わってきたおばちゃんです(仕事も)。
一番大切なのは「楽しむこと」ですよ。
「音楽」って『音を楽しむ』って書くでしょ。
吹奏楽は色んな音が重なり合って、一つの曲になっていますから
どのパートがどんな音・リズムを奏でているかよく聴いて
楽しんでください。

もう一つ。音に対して「こんな音が出したい。
この人みたいな(先輩やプロ奏者)音に近付きたい」という、
目標みたいなのをもつと、上達しますよ。
応援してます。がんばってください。

Qこの絵画の作者やタイトルなど、詳細をご存じでしたら教えて下さい。

この絵画の作者やタイトルなど、詳細をご存じでしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

フランスの画家、ブーグローの「賞賛」という作品です。。

正しくは、
ウィリアム・アドルフ・ブグロー
William Adolphe Bouguereau

「  L'admiration 」 フランス語の題名
「 Admiration 」 英題

1897年に製作された作品で、
現在は アメリカ、テキサス州の
サン・アントニオ美術館に所蔵されているそうです。

ブグロー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%96%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC

【1890s】の欄に作品が掲載されています。
http://commons.wikimedia.org/wiki/William-Adolphe_Bouguereau?uselang=ja

サン・アントニオ美術館に所蔵
http://en.wikipedia.org/wiki/San_Antonio_Museum_of_Art




日本では、一般的にブグローよりもブーグローと
呼ばれているほうが多いと思います。

代表作 「L'Amour et Psyche, enfants (1890)」「キス」
がとっても有名ですよね。
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Bouguereau_first_kiss.jpg


また、「Cupidon (1891)」「キューピッド」
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Cupidon.jpg
もよく知られていて、今回 kafka930様がお尋ねの作品にも、
中央に、よく似ているキューピッドが立っています。

作品「賞賛」の解説などは、私は よく解らないのですが、
「キューピッド」と何かしらの関連があるのかもしれませんね。


それにしても絵の中の
左端の女性が気になりますよね。(笑)

どうも失礼いたしました。
お役に立てましたら幸いです。。


.

こんにちは。

フランスの画家、ブーグローの「賞賛」という作品です。。

正しくは、
ウィリアム・アドルフ・ブグロー
William Adolphe Bouguereau

「  L'admiration 」 フランス語の題名
「 Admiration 」 英題

1897年に製作された作品で、
現在は アメリカ、テキサス州の
サン・アントニオ美術館に所蔵されているそうです。

ブグロー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%96%E3%82%B0%E3%83%A...続きを読む

Q舞台照明論とはどんな学問ですか?

 舞台照明論という学問について、概略を教えて下さい。
 「舞台照明学 上下巻 遠山静雄」は探しましたが、
 絶版らしく、ありません。

 どういうことを考察している学問か、ということを
 できるだけでよいので、どなたかご教授下さい。
 お願いします。

Aベストアンサー

下記のサイトに簡単ですが載っています。
お読みになると少しは理解できると思います。

参考URL:http://www1.linkclub.or.jp/~chara/Lighting.html,http://homepage2.nifty.com/ka-i-ka-n/index.htm

Qコイノニア ( KOINONIA ) というフュージョン・グループにについて

このグループは、過去に何枚くらいどんなCDをリリースしたか、ご存知の方いらっしゃるでしょうか?
 グループの語源もできれば知りたいです・・・
ちょっと変わった名前なので。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>このグループは、過去に何枚くらいどんなCDをリリースしたか、ご存知の方いらっしゃるでしょうか
http://oops-music.com/info/view.html?oid=8330

>グループの語源もできれば知りたいです・・・
http://www1.ocn.ne.jp/~koinonia/index.html
(コイノニアはイエス様のみ霊にある交わり)
イエスのみ霊のバプテスマ体験

リーダーであるabraham_laborielのインタビュー
http://www.prosoundcommunications.com/interviews/abraham_laboriel/page2.html
Abe:KOINONIAはベイクドポテトで1980年に結成され、結局10年間活動しました。  


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報