不妊治療を始め、主人の無精子症がわかりました。
泌尿器科の触診で、睾丸等の大きさや固さには問題がなかったのですが、
左側に静脈瘤の疑いがあるといわれました。
が、静脈瘤の治療にはふれず、精巣生検で精子を採取するという事です。
静脈瘤の手術をしても改善はしないんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

産婦人科医主導で、『人工授精が先にありき』という考え方で進めることは一抹の不安を覚えます。

体外受精以外方法がないとなったときに改めて夫婦で話し合う時間を(必要の有無に関わらず)取ることは医療として必要なことだからです。

検査を一歩一歩進め、そのたびごとに患者さん(夫婦)の病状(現状)に対する理解度を測りながら、最終的に人工授精(体外受精)を決断したうえで、精子を確保し採卵するというのが一番ベストだと思うからです。

精子の場合、凍結すれば運動能等は完全になくなっても『核(配偶子)』そのものは適切な保存を行えば破壊されることはありません。逆に言えばこういった適切な保存について不備のある施設であれば、体外受精技術そのものにも疑問を感じざるを得ません。

少しでも不安のある場合には、必ず主治医にはっきりといわれることです。もし主治医が、それを押し切って行おうとする場合には、主治医に対し『もし~』と確実な保証を求めることだと思います(確実な保証ができることなどありえないので患者さんの希望を考慮するのが一般的なのです。)。ただし、精液検査で精子が1つでもあったことが間違いないのでしたら、『理屈の上ではほぼ間違いなく精子が得られる』という主治医の言い分も理解できます。

『学問上の理屈と感情の理屈は異なる』ことを十分理解して行わなければいけないことは、医療者が不妊治療というか医療を行う場合の原則です。その原則が守られていれば、lyenaさんがこの場で質問されることもなかったであろうと推測できること、そのものがlyenaさんの不安の元になっているのだと感じます。

精管の閉塞の有無を確認することは、精巣生検を行う場合の原則です。外科的に精管の閉塞を解除することは『無精子症』に行いうる唯一の治療ですから、これを省略することは本道ではありません。検査の際に必ず行うかどうかは、今一度主治医に確認してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なご回答ありがとうございます^^
私は地元の産婦人科で、主人はまた別の地元の泌尿器科で診察してもらってます。産婦人科で精液検査をし結果がわるかったので、紹介状を産婦人科の医師に書いて頂き泌尿器科に行ったわけです。
やはり同じ病院内でないので、やりずらいです。
先生同士も同じ大学病院出というからみで、そこの病院を紹介されたのですが、先生同士面識があるわけではないんです。
泌尿器科の先生はフレッシュで採卵と同時と言ってましたが、実際産婦人科の方としては、採卵は難しい(日時を前もって予測する事)らしく、
最終結論としては、生検で採取した組織を凍結したものをICSIに使うのは
どうだろうか?と言っています。
凍結技術は産婦人科ではありますが、泌尿器科にあるのかは確認してません。
明日、泌尿器科に行く予定ですので、生検の時の精路の確認と
凍結技術があるのか確認してみます。

あまり自分で納得できないようでしたら、病院を変える事も考えたいと思います。主人も生検は1回しかしたくないと言っているので、後悔のないように慎重にすすめたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/30 12:49

精索静脈瘤とはすでにどのような病気であるかご存知ですね?(省略しますので疑問点は追加で聞いてください)



治療についてですが、
基本的に乏精子症であれば、(左側が一番頻度的に多い)片側の場合、手術による精子数の改善を期待し手術をすることもあります。ですが、無精子症で片側であれば、まず手術しないのが一般的です。

なぜかというと、ご主人の場合もそうですが、右側(反対側)がintact(無傷、影響外などの訳があります)であるにも関わらず、無精子症なんです。つまり、精巣そのものの造精機能障害が重篤な可能性が強い(まず間違いない)訳です。それで手術をして『戻らなかったねえ』とするよりも『精巣生検』をして造精機能について細胞レベルで検討したほうが良いということなんです。また、精管の通過性についても検討する必要があります。たいていは生検時に造影検査にてこの通過性を評価します。

結果、造精機能が十分にあると判断されれば、邪魔になっている精索静脈瘤の手術も展望に入るでしょう。また精巣生検で精子が確認されればその後の顕微受精に期待がつながると思うのです。しかし、そこで造精機能が認められなければ精索静脈瘤の手術自体が無駄になってしまうので、はじめには考えないのです。

>静脈瘤の手術をしても改善はしないんでしょうか?

精子数が1000万個/ml以下の患者さんの場合、明らかな精管通過障害がなければ精索静脈瘤の手術は無効と考えられた方が良いと思われます。精管に閉塞が認められる場合はこの点からまず改善を行い、再度の評価を行います。
その上で必要があれば精索静脈瘤についても手術を考慮します。

以上泌尿器科専門医からの回答です。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます^^
右の精巣は異常はないみたいです。左は疑いはありますが「精子がゼロ」になるほどのものではないとの事でした。(1匹はいたんですが、それもしっぽ無し)
やはり生検しかないんですね・・・
精路に関してはふれてませんでしたが、生検時にするんですね?
やはり主人には頑張ってもらうしかないですね。

主人を診てもらった泌尿器科の先生は自身満々で、生検で精子がみつかると確信しているみたいで、私の採卵と同時進行したいみたいなんです。
生検して精子がいなかったら、どうするんだろうと不安です。
通常は採卵に合わせて生検するものですが、生検の曜日は月曜と決められてるんです。凍結をするならわかりますが、凍結すると細胞が壊れる可能性があるからフレッシュで!と言ってるんです。
ちょっと不安です。

補足日時:2001/11/29 17:32
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「精索静脈瘤」
この中で特に「原因と危険因子」「治療」「予後と転帰」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精索静脈瘤の手術を受けた方、教えてください!

不妊治療の末、泌尿器科にて精索静脈瘤と診断されました
体外受精に一回失敗しているので、
少しでも運動率があがればという思いのもと、
手術を受けようとおもうのですが、
先生からの回答で、

(私からの質問)
手術をしてからすぐ(例えば1週間以内)に採精して、
体外受精しても問題はないでしょうか??
手術後すぐだと、
やはり精子に薬などの影響が出てしまうのでしょうか??

(先生からの回答)
精祖細胞から精子になるまで有糸分裂1回、減数分裂2回の細胞分裂があり、その日数は70日前後と言われておりますので全く関係ないと思います。

との事でした。
70日前後は精子に何らかの影響が出るという事ですか??

あと、費用はどのくらいかかりましたか?
教えてください

Aベストアンサー

これは精子は70日かけてゆっくり作られるので1日位の手術の薬程度では影響は無いですよ。と言っているのです。
費用は詳しくは分かりませんが8万程度と予測されます。

参考URL:http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0429/128212.htm?g=05

Q知人が軽い下肢静脈瘤になってます。治療法、専門医を教えて頂けませんか

知人が軽い下肢静脈瘤になってます。治療法、専門医を教えて頂けませんか

Aベストアンサー

治療法は、手術しかなかったと思います。
軽度なら、圧迫ソックスやタイツで症状を和らげる程度のようですね。

Q伸びて垂れた陰嚢を戻せますか?(精索静脈瘤)

若いときから精索静脈瘤を長年患っており、キンタマあたりが重たく感じ、そのせいなのか、キンタマの袋(陰嚢)がぶらりと伸びて垂れています。日常生活を営むうえで、とても不快で不便です。

精索静脈瘤そのものについてはどのような病気なのか、手術により改善すること、その手術も一般的に行われていることはわかりました。

ぶらり伸びて垂れた陰嚢というのはそもそも病気かどうかわからないのですが、病院での手術等で正常に戻すことは可能でしょうか、またそのような手術は一般的なのでしょうか。

個人的には子供がおり不妊問題がないため、精索静脈瘤の治療そのものは今さら重要ではないのですが、ぶらりと伸びた陰嚢だけは耐えられません。キンタマの袋の整形手術といった情報が得られなかったため、こちらに質問させていただきました。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

可能です。

ぶらりと伸びて垂れた陰嚢を整える手術はあります。皮膚を切除するだけの手術となり、睾丸の機能が損なうという事は一切ないようです。日帰り手術で約20万円ほどするみたいです。保険適用か否かはわかりませんし、それらの手術が一般的かどうかは不明です。「陰嚢下垂」とか「陰嚢部皮膚切除術」といったキーワードで一度調べてみてください。

確かに精索静脈瘤によってキンタマの袋が伸びて垂れてくることはあるようですね。私の場合は、手術も考えましたが、精索静脈瘤による不快や不便を下着で対処しています。今はキンタマ部分が工夫された機能的な男性下着が増えてきましたので、日常生活に支障をきたす状態ほど重症でなければ、すぐ手術というよりも、とりあえず機能的なパンツで対処という選択肢もありだと考えます。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/varicocele/

Q静脈瘤予防サポーター

静脈瘤防止(又は治療)用のサポーターって薬店で売っているのですか?
締め付けるタイプや暖めるタイプなど、いろいろありますが
使ったら良いというのもはありますか?

Aベストアンサー

通販ですが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「弾力性ストッキング」

◎http://www.t-pec.co.jp/t-news/1999news/9904-77.htm
(下肢静脈瘤)

ご参考まで。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/hpserve/367934/471623/

Q鼠径ヘルニア、精索静脈瘤について

鼠径ヘルニアが原因で、射生後睾丸部や陰嚢部分、脇腹部分に痛みが生じることはあり得ますでしょうか?

当方、精索静脈瘤があるのですが(大きな病院で検査の結果診断されました)、ここ数日、射生後に上記のような痛みに襲われることがあります。玉が上がったような(蹴られたような)感覚も少しあります。

しばらくすると段々と治るのですが、ヘルニアでは?と心配になってきました。
普段はあまり違和感や痛みは無いのですが、射生後に強くなります。

精索静脈瘤があるのは左で、痛みが走るのも左です。
ちなみに、便秘持ちでもあり、左脇腹が痛くなることはよくあります。

教えてください。

Aベストアンサー

そうですねえ、「鼠径ヘルニア」になったんじゃないか?とご心配になっているのでしょうか。

ご参考までに、「鼠径ヘルニア」はお腹に力を入れた時に起こりやすいそうです。
http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/82.html
http://www.hernia.jp/hernia/about6/
もし上記リンクの様な症状の身に覚えがあるのなら、早めに病院にいかれた方が良いです。
放置してても、改善はしないようですので。

「精索静脈瘤」もついても併せて調べてみましたが、
質問者さんの文章通りの症状だと、「鼠径ヘルニア」ではなく、「精索静脈瘤」の症状かと思いました。
http://health.goo.ne.jp/medical/10K20800
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/urology/2004/12/post_1.html

心配になるぐらいの痛みがあるのなら、受診を。自分の身を守るのは、自分ですからね。

Q食道静脈瘤について

食道静脈瘤の圧迫止血方について、詳しい施行方法を知っている方、手順を細かく記載して教えて下さい。

Aベストアンサー

体の表面から圧迫してもしょうがないので
SBチューブと呼ばれる特殊なチューブが必要です
先端を胃に挿入してから生理食塩水で先端のバルーンを膨らませ、軽く引いて噴門部まで戻したところで食道下部のバルーンに生理食塩水を注入し、サンドイッチ状に上下から圧迫します。

参考URL:http://imperial-web.hp.infoseek.co.jp/er1-09.htm

Q精索静脈瘤といわれて

中2の男の子ですが夏休み頃から睾丸付近の痛みを訴えはじめ、先日ある大病院のDrに診察を受けた所 精索静脈瘤と診断されました。半年位様子を見ましょうと言われ 別のDrに相談すると 手術しないと治らないとのこと。この病気について詳しい先生ご存知でしたら、教えてください 出来れば世田谷周辺がいいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

確かに不妊症関連を扱う泌尿器科医が専門というべきでしょうが、泌尿器科分野でもあまりに基本的な疾患ですし扱いに関して泌尿器科医全体のコンセンサスが確立した疾患ですのでどこでも構わないといって差支えありません。総合病院で普通に全身麻酔を行った手術が出来る施設であれば大差ないでしょう。手術内容自体も専門医資格取得以前にするくらいの基本的な内容ですからね。

Q触診のとき、医師が手伝う?

3ヶ月前に手術をし、今は時々外来へ通っています。
胸部痛がするといったら、触診することになりました。

診察台へ移動するとき
先生が一緒にカーテンの中に入ってきちゃったので
どうやって(下着などなるべく見せずに)脱ごうかな、と考えて一瞬手を止めたら
先生のほうが先に服に手をかけました。
前にも 脱ぐのを手伝ってくれたことがあります。
ちょっとビックリしました。
私は脱ぎ着に介助なんて必要のない状態です。
ただの親切心?
早く診察を終わらせたかったとか?

私の病状では、触診の必要性があると理解していますので、
意味もなく服を脱がされている、とは思っていません。
音が聞きにくいけど、ブラはつけたままでもいいと言ってくれます。
(よく診察してほしいので 自分の意志でとることもあります)

よそで服を脱いだりの診察してもらうときは
(かぜとか胃潰瘍ですが)
大体「準備が出来たら声かけてください」と言われます。
何人かの女性に聞いてきたら
やはり 準備できたら・・ のようです。
「その医者キモい!」とかいう人も。。

先生は 年が近いこともあり気さくにお話できる方ですし、
しばらくは通院の予定があります。
私の自意識過剰で 通院しづらくなるのも。。
考えすぎでしょうか?

3ヶ月前に手術をし、今は時々外来へ通っています。
胸部痛がするといったら、触診することになりました。

診察台へ移動するとき
先生が一緒にカーテンの中に入ってきちゃったので
どうやって(下着などなるべく見せずに)脱ごうかな、と考えて一瞬手を止めたら
先生のほうが先に服に手をかけました。
前にも 脱ぐのを手伝ってくれたことがあります。
ちょっとビックリしました。
私は脱ぎ着に介助なんて必要のない状態です。
ただの親切心?
早く診察を終わらせたかったとか?

私の病状では、触診...続きを読む

Aベストアンサー

そういうことをしたことのある医師として回答させていただきます。私の場合の理由は以下の2つです。

・若い患者さんよりも高齢の患者さんを見る機会が多いので、いつものクセで手伝ってしまった。
・医師と患者さんの間で羞恥心などの感覚にズレが生じている。

後者については反省点が多く、そのズレを自覚し修正するよう日々努力しているつもりですが、どうしても気づかないうちにズレが生じていて、患者さんに言われて初めて気づくという経験も時々あります。

要するに「悪気はない」という状態なので、手伝って欲しくないことを言ってあげるのが一番だと思います。

Q精索静脈瘤

不妊治療を始め、主人の無精子症がわかりました。
泌尿器科の触診で、睾丸等の大きさや固さには問題がなかったのですが、
左側に静脈瘤の疑いがあるといわれました。
が、静脈瘤の治療にはふれず、精巣生検で精子を採取するという事です。
静脈瘤の手術をしても改善はしないんでしょうか?

Aベストアンサー

産婦人科医主導で、『人工授精が先にありき』という考え方で進めることは一抹の不安を覚えます。体外受精以外方法がないとなったときに改めて夫婦で話し合う時間を(必要の有無に関わらず)取ることは医療として必要なことだからです。

検査を一歩一歩進め、そのたびごとに患者さん(夫婦)の病状(現状)に対する理解度を測りながら、最終的に人工授精(体外受精)を決断したうえで、精子を確保し採卵するというのが一番ベストだと思うからです。

精子の場合、凍結すれば運動能等は完全になくなっても『核(配偶子)』そのものは適切な保存を行えば破壊されることはありません。逆に言えばこういった適切な保存について不備のある施設であれば、体外受精技術そのものにも疑問を感じざるを得ません。

少しでも不安のある場合には、必ず主治医にはっきりといわれることです。もし主治医が、それを押し切って行おうとする場合には、主治医に対し『もし~』と確実な保証を求めることだと思います(確実な保証ができることなどありえないので患者さんの希望を考慮するのが一般的なのです。)。ただし、精液検査で精子が1つでもあったことが間違いないのでしたら、『理屈の上ではほぼ間違いなく精子が得られる』という主治医の言い分も理解できます。

『学問上の理屈と感情の理屈は異なる』ことを十分理解して行わなければいけないことは、医療者が不妊治療というか医療を行う場合の原則です。その原則が守られていれば、lyenaさんがこの場で質問されることもなかったであろうと推測できること、そのものがlyenaさんの不安の元になっているのだと感じます。

精管の閉塞の有無を確認することは、精巣生検を行う場合の原則です。外科的に精管の閉塞を解除することは『無精子症』に行いうる唯一の治療ですから、これを省略することは本道ではありません。検査の際に必ず行うかどうかは、今一度主治医に確認してくださいね。

産婦人科医主導で、『人工授精が先にありき』という考え方で進めることは一抹の不安を覚えます。体外受精以外方法がないとなったときに改めて夫婦で話し合う時間を(必要の有無に関わらず)取ることは医療として必要なことだからです。

検査を一歩一歩進め、そのたびごとに患者さん(夫婦)の病状(現状)に対する理解度を測りながら、最終的に人工授精(体外受精)を決断したうえで、精子を確保し採卵するというのが一番ベストだと思うからです。

精子の場合、凍結すれば運動能等は完全になくなっても『核...続きを読む

Q泌尿器科いくのですが。?。

なんだか膀胱炎かなって思って、泌尿器科に行くのですが、下着を脱いだりなにか触診にたいなのってするんですか?

Aベストアンサー

私は女性ですが、膀胱炎で泌尿器科にかかりました。
まず、尿を取りその後先生との問診をし、そして横になりお腹の下を上から押さえられました。すでに
尿検査で膀胱炎とわかっていましたよ。
下着まで脱ぐというような事はありませんでしたが、
ズボンの方が前を少し開く程度でよいのでスカート
ではないほうがいいかな?
ご参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報