ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

お願いします。例ですが、仕事で外国の方から英語の見積書を受け取りました。10個注文をして返ってきた答えが、US$8/PCSでした。これは、一個あたりの値段でしょうか?10個まとめての値段でしょうか。学校ではPCは単数、PCSは複数形と教わったような気がします。もちろん確認する方法はあるのですが、*/PCと*/PCSの使い分けについて、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

Gです。

 英語の文章がおかしいので訂正させてください。

>This is to confirm your quote/quotation of $ is to confirm your quote/quotation of $8.00 per piece with 10 pieces tottaling $80. per piece with 10 pieces tottaling $80.00. If this is incorrect, please let us know by return.



This is to confirm your quote/quotation of $8.00 per piece with 10 pieces totaling $80. If this is incorrect, please let us know by return.

です。

ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に、ありがとうございます。大丈夫です。おっしゃりたいことは、伝わっていました。ありがとうございました。
他にも回答を寄せて頂きました皆様、ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/19 13:02

アメリカで小さな商社を営んでいるものです。



$8.00/pcsは何らかの間違いでしょう。 しかし、このように$8.00/pcsと書いてあるならこの見積もりは有効でなくなる可能性もあります。よって私なら、メールでもそれを確認にします。 一番簡単な誤解のない表現は

This is to confirm your quote/quotation of $ is to confirm your quote/quotation of $8.00 per piece with 10 pieces tottaling $80. per piece with 10 pieces tottaling $80.00. If this is incorrect, please let us know by return.と言うような表現すすることで、確認できわけです。 この中で一番重要な部分は、合計で total $80.00、と言うところですので、文章を変えるのであれば必ずその表現は入れておいてください。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

例文まで作って頂きありがとうございます。
実務をやられているプロのご意見だけにとても参考になります。Ganbatteruyoさん、がんばってください。私も負けずにがんばります。

お礼日時:2005/11/15 16:01

これは明らかに、一個あたり8ドルです。

PCSはもちろんPiecesですが、通常一個のことを一般的にはPCSといいます。ただ、10個が箱に入っていて分離不可能のときは一箱のことをさす時もあるかも知れませんが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
”明らかに一個あたり”ですか。PCSは文法上は複数形だが、一般的には一個当たりの単価をあらわすにも用いられる、と言うことですね。やっぱり、この略語だけで値段をあらわさず、掛け算の式であらわすのが無難ですね。

お礼日時:2005/11/10 08:12

外国がどこか分かりかねますが、単価、数量、合計を書くのが見積もりです。

単価は、unit price;$xx, または $xx/eaと普通書きます。値段からすると、もし数量10なら
単価$0.8=80セントは妥当ですか?そのようなものですか? 良く見積もりの欄にpcs とあって数量は1以上記入することがあります。ビジネスですから行き違いの無いようにしてください。この回答を含めどれを採用するかは質問者によるところですが、不明点は当事者同士が明確にすべきことですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
言われる通り、当事者で明確にすべきことです。今後は個数*単価=合計という書き方にしようと話し合いました。先方とはシビアーなトラブルになっているわけではありません。ただ、うちの学校ではこうだった、そっちでは違うの?といったことでした。ちなみに先方は中国上海です。ところで$xx/eaのeaはeachの略ですか?

お礼日時:2005/11/09 18:27

「per piece」の意味では「/pce」はあっても「/pcs」と用いたのを見たことがありません(US$10/pcか U10/pce あるいはUS100/10pcsでないと意味が通りません)。


pcsがpiecesでない何か別物という可能性もあるかも知れませんが思いつきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、ありがとうございます。そうですよね。**/PCSで単価はあらわさないですよね。一個当たりの値段は**/PCですよね。確か学校で習ったと思ったのですが、辞書などに明確に出ていなかったものですから質問しました。意を強くしました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/11/09 18:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数量のあらわし方

先方より部品の要求があり。
通常はpc.及びpcs.なのですが、今回NO.とNOS.で来ました。
通常nunmerも数量の単位として一般的なのでしょうか?
宜しくご教示願います。

Aベストアンサー

米語では良く見ますよ。 1個、2個、3個の意味です。

1 pc (= piece)
2 pcs
3 pcs

1 no (= number)
2 nos
3 nos

1 EA (= each)
2 EA
3 EA

などなど。

Q数量の単位を教えてください

長さ30cm程の電気コードを10本海外に送るのですが、この時の単位はどうなるのでしょうか?
10 codes でしょうか?

その他、piece pack set pair volume などの使い分け、略語など載せているHPを教えてください。

Aベストアンサー

これって一般的な家電製品などに使われる電気コードのことであれば、
Electrical cordで通じると思います。これは一般的に電気配線の両端に接続端子がついているものの事であり、単に被覆銅線であれば、Electric wireの方が適切かも。

又、この場合10本ですが、10個でもpiece (略pce)と複数の場合pieces (略pcs)を使います。

よって、10 pieces (またはpcs) Electric Cord (Length 30cm)で良いかと。

式ならset, setsを使います(略st, sts)。
2個一組、2本一組ならpair, pairs(略 pr, prs)。
パックに入っているなら、pack, packs (略 pk, pks)。
volumeってあまり使わないと思うけど・・・百科事典とか?volとvolsが略語。

Q英文書類で数量の ea. の意味は...

PACKING LIST の内容に

DESCRIPTION QUANTITY
----------------------
ITEM1 1 ea.
ITEM2 1 ea.
----------------------
TOTAL 2 ea.
( 1 set )

のように表記しますが、この ea. は何の略語(意味)でしょうか。

Aベストアンサー

ea=each
each
慝めいめいの,それぞれの.・わかっている2つ以上の人・物について一つ一つ取り立てていうときに用い,everyより個別性が強い
です。

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Q1台、2台…の英語での書き方

英語で1台、2台…を表すのに悩んでいます。
ある製品A(Aは複数の部品から成る機器。どちらかというと「器」ですが)の日本語版の書類では、数量を
  数量  2台
と表しており、この英語版の書類は今まで、
  Quantity  2 Pieces
と表していました。
しかし最近、pieceは機械などの部分品、要素というニュアンスがあり、おかしいとの指摘があり、違う表現を検討中です。
製品Aは1台ずつ化粧箱に入っているので、package(またはpack、pk.、pkg.)、boxも検討しているのですが、いまいち自信がありません。

何かいい表現がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

器械であれば一番無難な表現はUnitが良く使われます。 piecesはどうしても機械の単体の数と言うより貨物の数ととることがありますので、このUnitと言う単語を使うことをお勧めします。 Piecesは部品にも使いますね。 台の持つフィーリングが出ません。 (英語でも同じです)

>1つの化粧箱の中に同じ物が10個入っている製品の場合、その化粧箱の数量が2のとき日本語では「2箱」と表しますが、

箱はCartonsと言う表現をします。 これでパッケージではなく箱だと言うことを示します。 Boxesも使えますね。 しかし、このCartonsを使うことで、「箱」自体ではない、と言うフィーリングを表すことが出来ます。

また、10個入りの箱、と言うような箱はMaster cartonsと言う表現をします。 この中に複数の商品が入っている、と言うフィーリングを出した表現なのです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Q英語で「個数」「件数」は?

質問は単純です。
英語で「個数」や「件数」をなんというか、です。

とりあえず、思いついたのは、numberでした。
たとえば、「りんごの個数」は"a number of apples"ですか?
でも、"a number of"は「いくつかの」という意味ですよね。

「データの件数」は"a number of data"でしょうか?

私は英語はほとんど出来ませんが、numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。

Aベストアンサー

>「個数」や「件数」をなんというか、です。
>とりあえず、思いついたのは、numberでした。
意外に思われるかもしれまんせんが、語の選択はnumberであっています、と思います。

>「りんごの個数」
the number of (the) apples

>「データの件数」
the number of (the) data

>numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。
実は、昔、私も、「個数や件数はなんていうのかな、え、number? え、本当?」と、奇異に感じたことを、思い出しました。

Q個数 を英語で表現

ホームページ作成中です。
入荷状況ページにかっこよく英語で表記しようと思うのですが、いい表現が思いつきません。

大きさ=Size
型番=Model
価格=Price
までは、わかったのですが、
入荷個数ってのがわからないです。
何かいい表現方法は無いでしょうか?
デザインをあまり崩したくないので、上記語句とそんなに文字数が変わらないのがうれしいのですが…
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

簡単に数個を示すのであれば、Quantityで済ます事ができます。 一番妥当と思います。 (unit, number等のほかの言い方は、ここでは残念ながらつかわ内方がいいと思います。)

ただ、単位として、Quantity: 50 units, Quantity: 10 piecesとして使う事はできますね

なぜ、quantityだけでいいかと言うと、他に数量のことを言わないからなんですね。 例えば、最少/最大購買数、入庫予定数、等があれば、quantityだけでは不親切となるので、Quantity in stock, Inventory (Quanaity), Available Quantity, Quantity on hand, Quantity in store, 等が使えますね。

なお、QTY, Qtyをすることは全く問題ありませんが、大文字にするかで、その業のイメージバランスが壊れる事がありますので、Qtyとすることもできることを知っておいて下さいね。

なお、在庫している数量ということで、書かせいただきました。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

簡単に数個を示すのであれば、Quantityで済ます事ができます。 一番妥当と思います。 (unit, number等のほかの言い方は、ここでは残念ながらつかわ内方がいいと思います。)

ただ、単位として、Quantity: 50 units, Quantity: 10 piecesとして使う事はできますね

なぜ、quantityだけでいいかと言うと、他に数量のことを言わないからなんですね。 例えば、最少/最大購買数、入庫予定数、等があれば、quantityだけでは不親切となるので、Quantity in stock, Inven...続きを読む

Q無償貨物と有償貨物の違いについて

有償貨物(Commercial Value)と無償貨物(No Commercial Value)の違いについて教えてください。

内製ソフトのCD-ROMを'No Commercial Value'として中国に輸出(発送)しました。
基本的には全て業者さんにお願いしているため、発送の詳細等は業者さん任せなのですが、中国の荷受企業から「'Commercial Value'でなければならないのでは?」と連絡がありました。
今まで他国には同様にCD-ROMを発送していたのですが、特に何の指摘もなかったために、全く意識したことがありませんでした。
そこで、'Commercial Value'と'No Commercial Value'の違いについてと、実際どうするべきなのかを教えてください。
素人の質問で大変申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

有償であれば通関金額(通関時申告金額)と決済金額が一致するという原則があります。(例外はあるが)
また経理的には、その会社の売上金額(輸出なら)と、あるいは仕入金額(輸入なら)と通関金額が一致するはずです。

輸入国側で、無償のINVOICEで輸入通関すると、決済(送金)できないことになります。無償とはそういう意味ですから。日本では外為自由化が進んでいるので、輸入貨物代金の送金といえば通関書類のチェックまで銀行はしませんが、無償輸入通関なのに送金が出えてくればおかしい。事後に税関や税務署の監査があれば、おかしいことがばれます。

逆に、輸出通関が無償になているのに入金すると上記同様おかしい。ただ監査が常時行われる大手企業と違い、小さい金額ならそこまで考えなくてもという意見もあるかもしれません。輸出の修正申告はこの意味で言いました。

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む

Q単位の何本とかってなんて訳せばいいんですか?

花1本の本、灯篭1本とかの本ってなんて訳せばいいんですか?ローソク1本とかの本って英語で何て訳しますか?

Aベストアンサー

普通「花1本」とは言いませんよね。「花1輪」です。
で、英語では「a (single) blossom」と言います。
つまり、1つ2つと数えることのできる物には、その単語の前に a か one を付ければいいのです。

英和辞典の見出し語と発音記号の次に「名詞」の(名)とその次に(U)とか(C)とか書いてありますよね。
これは、(U)は an uncountable noun =「不可算名詞」、(C)は an countable noun =「可算名詞」のことです。
ですから、(C)の付いている名詞には、a や one を付ければいいし、(U)の付いている名詞には、a cup of, a glass of, a bottle of, a piece of のようにそれらが数えられるようになっている状態で表せばいいのです。
でも、ネイティヴの人でも普段の会話の中では、
Please give me a beer.
と言ったりします。つまり、これは既にビールがジョッキでくるのか、瓶でくるのか分かっている場合にいちいち、a mug of beer とか a bottle of beer とか言わないで済むからです。

普通「花1本」とは言いませんよね。「花1輪」です。
で、英語では「a (single) blossom」と言います。
つまり、1つ2つと数えることのできる物には、その単語の前に a か one を付ければいいのです。

英和辞典の見出し語と発音記号の次に「名詞」の(名)とその次に(U)とか(C)とか書いてありますよね。
これは、(U)は an uncountable noun =「不可算名詞」、(C)は an countable noun =「可算名詞」のことです。
ですから、(C)の付いている名詞には、a や one を付ければいいし、(U)の付いている...続きを読む


人気Q&Aランキング