駒込ピペットと、ピペットマン(マイクロピペッター)の1mlのときの検定公差を教えてください。
できれば、それらが載っているサイトも教えてください。

A 回答 (1件)

駒込ピペットは.検定がありません。

そのなのと降り.結核患者の排泄物を「量は正確でなくて良いから安全(結核菌に汚染されることなく)に取り扱えるように」作られたものですから。

マイクロピベットは.忘れました。ただ平成八年頃「ガラス体積計を検定除外とする方針」との内容を読んだ気がします。検定対象外ではありませんか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

駒込ピペットにだけでも検定公差がないということが分かり、参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/11/13 21:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駒込ピペットにアンゼンピペッターを付けない理由

実験で、液体計量器具の精度の実験を行う際に、
駒込ピペットに安全ピペッターを付けようとするとTAにニップルを付けるように支持されました。
なぜアンゼンピペッターではダメなのか教えてください

Aベストアンサー

駒込ピペットを使用する訳ですから、正確な計量ではなく、迅速にだいたいの量の液体を移動させるような作業なんですよね。
だとするとゴムのニップルで充分だと思いますが。
口で吸う訳じゃないだろうから安全ピペッター使う必要が無いし、使えたとしても時間が掛かってしまうので意味無いです。

Q駒込ピペットの一滴

実験で駒込ピペットを使ったのですが、一滴の量が分からず、困っています。

実験で使ったものは1mlと白い太字で書いてあったものなのですが、(1mlまで量れるという意味なのかはよく分からないのですが)一滴の量がおおよそどれくらいなのか、また、どういった値で計算したらよいのか教えてください。

Aベストアンサー

ピペットの一滴は約30マイクロリッターです.

Q駒込ピペット

あの駒込ピペットにおける一滴の水の量って、何mlなんでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 その、駒込ピペットから落ちる
水の重量は、20±1滴が、1mgになるように規定されています。

 そのような訳で、上手く使えば、
半定量分析にも使用することが可能です。

 これが嘘か真かは、実験してしてみてください。

 参考になれば幸いです。

Q駒込ピペット

塩酸などの薬品を吸い上げる際に、駒込ピペットを使う場合、気を付けなければいけないこととはなんですか??
理由も添えてください!!お願いします!!

Aベストアンサー

駒込ピペットは駒込病院で開発されたピペットです。
溶液取得器具と計量器具を兼ねています。
良く言えばお手軽であり、悪く言うと中途半端です。

たいした量の溶液が取得できる訳ではなく、計量精度もいい加減です。
しかし、この操作がワンタッチでできるというメリットがあるのです。
現場で生まれた道具というのも納得できます。

計量精度が甘いので共洗いは必要ないでしょう。
ゴム部分が薬品に弱いので、ここに薬品をつけなければOKです。
あとは普通のガラス器具と同じ扱いです。

Q3.0ml/lの水酸化ナトリウム 40mlを中和するには1.2ml/lの硫酸が何ml必要か。

こどもからきかれたことなのですが、わかりませんでした。

3.0ml/lの水酸化ナトリウム 40mlを中和するには1.2ml/lの硫酸が何ml必要か。

という問題です。
ご教授ねがいたいのですが…

Aベストアンサー

水酸化ナトリウムはNaOHと一価の塩基で、
硫酸はH2SO4と二価の酸なので、
求める硫酸の量を@とおくと、
酸及び塩基に含まれる水素イオンと水酸化イオンの量は等しいので、
1×3.0×40÷1000=2×1.2×@÷1000

が成り立ちます。
両辺の最初の項の整数は価数を表します。
÷1000、これは単位[ml]を[l]になおすものです。

一応は高校生なんですが、最近習ったやり方によるとこんな感じです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報