2日前の朝、会社へ向かい少し走った時に左足首を捻挫しました。
その時は吐き気がするような痛みで動けないほどでした。病院へ行ったのはその日の夕方で、レントゲンの結果、塗り薬とテーピングをもらい、痛くなければもう来なくてもいいですよと言われ、たいした事無かったのだと安心して帰宅しました。

そして今日、シャワーを浴びようとテーピングをはずしてみると、足首あたりが真っ青になっていて驚きました。このまま放っておいて大丈夫でしょうか?
捻挫には、こういうケースもあるのでしょうか?

十数年前に同じ個所の靭帯を切っているので心配なのと、その時誤診で1ヶ月以上そのままにしてしまい、切れた部分が縮んでしまい大きな手術を避けて現在そのままの状態になっているので、また・・・?と不安になっています。

明日、病院へ行ってみようと思いますが、とても不安なので情報をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

過去に靭帯が切れて縮んでいるのですか‥


捻挫の程度が重いときには、皮下で出血を起こすことは珍しいことではありません。
もし、靭帯がひどく損傷を受けているのでしたら、歩くこともままならないような状態だと思いますが。
現在、痛みはどうなのでしょうか?
勿論、念のために病院へ行ってくださいネ。
そして、過去に靭帯を切っていることや適切な処置を受けなかったこと(リハビリもでしょうか?)も告げてくださいネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
歩くことは出来ていますし、痛みも日に日に軽くなっています。
とにかく不安でしょうがなかったので、珍しいことではないと知り安心しました。
今日、ちゃんと病院へは行ってきます。
有難うございました。

お礼日時:2001/11/30 10:35

捻挫は私も経験がありますが、殆どが自分自身のせいでなるので怒りのぶっつけようがないのが悔しいですね。


さて、内出血ですが、打撲同様に毛細血管が衝撃により切れることがありますので十分おこりうると思います。
参考URLに対処法を入れておきましたので今後の参考に(しないにこしたことはないのですが)して下さい。
お大事に。

参考URL:http://www.ihealth.co.jp/sport/p048.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
本当に、情けなくて悔しいです。特に私の場合は、弱い部分だと分かっていたのにこうなってしまったので。
今後は更に気をつけていきますが、ホームページの方、しっかり参考にさせていただきます。
有難うございました。

お礼日時:2001/11/30 10:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q捻挫、病院での処置方法

昨夜階段を踏み外して左足首をひねりました。ほぼ確実に捻挫だと思います。
今日一日冷やしながら固定していますが、腫れが引きません。
どうせ病院に行っても固定と湿布だけだろうと思い、また一人暮らしで身動きもとれないため病院に行っていませんが、友人に話したところ「そこまで腫れてるなら病院に行かないと、可動域が狭くなったり、大変なことになるよ」と言われました。
高校生の頃捻挫をして(確か同じ左足首だったと思います)、ひねり癖はついていたのですが、ここまでしっかり捻挫したのは久しぶりで…
高校の時病院で固定と湿布以外されたか?を思い出せません。
何か病院に行くと、他に特別な処置をしてもらえますか?

Aベストアンサー

その固定こそが重要で、適当にやるかきちんと正確に固定するかが今後の足を左右します。
また骨折の可能性さえ否定出来ません。骨折の固定をいい加減にすれば足が曲がって固まる事に。

Q足首の捻挫

昨日足首を捻挫してしまいました。

もうすぐテニスの大会があります。
足はまだ痛くて歩けないくらいです。
どうしたらいいですか?
足をいつ温めたりどうやってやればいいのですか?

詳しく教えて下さい。 
お願いします。

Aベストアンサー

整形外科で捻挫と診断されましたか?捻挫とは靭帯損傷のことです。たかが捻挫されど捻挫です。骨折を伴っていることもケースとしては多いので、受診がまだであれば病院にかれてください。

あまり酷い捻挫であれば、数週間~数ヶ月のスパンでかかります。本当に綺麗に靭帯を治そうと思うなら半年ほどかかります。靭帯は関節を補強するバンドの役目をしますので、中途半端に治療をすると関節はグラグラし安定感がなくなります。俗に言う 「捻挫が癖になる」 とはこの状態のこといいます。そんなことを繰り返せば、将来的には変形性足関節症で人工関節というのも決して大袈裟な話ではありません。テニスとは本格的に行っているものですか?もしかしたら、棄権と言うのも視野に入れた方がいいかもしれないですよ。

捻挫も程度がありますので固定がいいのか、そのままでもいいのか、松葉杖がいいのかなどここでは分かりません。とりあえず家にあるシップを患部にして、湯船も三日ほど我慢した方がいいと思います。そして早めに整形外科受診をお勧めいたします。

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。お大事にどうぞ。

整形外科で捻挫と診断されましたか?捻挫とは靭帯損傷のことです。たかが捻挫されど捻挫です。骨折を伴っていることもケースとしては多いので、受診がまだであれば病院にかれてください。

あまり酷い捻挫であれば、数週間~数ヶ月のスパンでかかります。本当に綺麗に靭帯を治そうと思うなら半年ほどかかります。靭帯は関節を補強するバンドの役目をしますので、中途半端に治療をすると関節はグラグラし安定感がなくなります。俗に言う 「捻挫が癖になる」 とはこの状態のこといいます。そんなことを繰り返せば...続きを読む

Q足首の捻挫がまだ治っていないんでしょうか?

3年ほど前に右足首を捻挫してしまいました。
接骨院にも行きましたが3回ほど行って接骨院通いをやめてしまいました。
今でも、捻挫した所が時々痛くなったり、足首を回すとゴキゴキしたり
足首を伸ばすとボキッとすごい音が鳴ったりします
骨がずれていたりまだ捻挫が治っていないんでしょうか?

Aベストアンサー

かなり酷い捻挫でしたか?
基本的には靭帯が断裂していれば、その靭帯は元には戻りません。
靭帯は骨と骨をつないでいるものですから、この部分が無いと関節の動揺性が出来ます。
これは構造的にはどうしようもありません。
恐らく話の内容から靭帯が断裂したために、そういう現象がおきるのでしょう。
手術以外でこの状態を改善させるのは、トレーニングで関節周囲の筋肉を鍛えるしかありません。
ただしこれは関節の動揺性がなくなるわけではなく、再度捻挫しそうになった時に、その力に対して抵抗する、つまり捻挫し難くなるというだけです。
あなたが特別スポーツ選手でないのなら、整形外科でも特に治療をするわけではないでしょうし、まして手術は勧めないでしょう。
もちろん低周波などで改善される症状ではありませんから、やはり地道にトレーニングされることをお勧めします。
(トレーニング)
1.爪先立ち(カーフレイズ)
2.床にタオルを置き、その上に両足を置いて足の指だけで寄せ集める(タオルギ  ャザー)
3.つま先上げ(爪先立ちの逆)

これを1日に10~30×2~3SETで何ヶ月か続ければ大分改善されると思いますよ。筋肥大をそれほどしなくても効果はある程度上がります。

かなり酷い捻挫でしたか?
基本的には靭帯が断裂していれば、その靭帯は元には戻りません。
靭帯は骨と骨をつないでいるものですから、この部分が無いと関節の動揺性が出来ます。
これは構造的にはどうしようもありません。
恐らく話の内容から靭帯が断裂したために、そういう現象がおきるのでしょう。
手術以外でこの状態を改善させるのは、トレーニングで関節周囲の筋肉を鍛えるしかありません。
ただしこれは関節の動揺性がなくなるわけではなく、再度捻挫しそうになった時に、その力に対して抵抗する、...続きを読む

Q足首の捻挫

11歳の息子が捻挫をしました。昨日整形外科へ行ったら痛みのあるうちは、運動は禁止といわれました。2週間後に小学校最後の剣道の試合があり、張り切って練習していた矢先のことなので、とてもショックを受けています。民間療法や、漢方などで何か良い手当てがありましたら、教えてください。冷湿布に負けるので、今はもっぱら冷やしています。

Aベストアンサー

こんにちは。私も剣道経験者です。

さて、捻挫は剣道にとって非常に困るものの一つですね。
何よりも、くせにしないことを最大限重視してください。
その為には、しばらくの間テーピングは絶対不可欠です。あまり激しく動かない時はサポーターでもいいでしょう。

あと、幾種類か述べられているけど、湿布はどんな方法でもいいです。
痛い間、腫れている間は続けます。

tomo_さんの方法の他、小麦粉をお酢でこねて布(ネルなど)に塗って貼るとか、熱を持ってる場合は馬肉を貼るとか、色々あります。

もちろん、薬局で売ってるスポーツ用の塗り薬からチョイスしてもいいですが、バンテリンなどのインドメタシン系だけは絶対に使わないでください。痛みをとるのには多分最強ですが、筋肉まで落ちちゃってかえって捻挫しやすくなったりします。

それから、剣道でねんざするということは、足さばきがちゃんとできてない証拠です。

先生に言って稽古できない間は、足さばきだけの稽古を付けてもらいましょう。ちゃんとした足さばきをできないと将来困りますよ。

試合、出れるといいですね。頑張って早く直しましょう。

こんにちは。私も剣道経験者です。

さて、捻挫は剣道にとって非常に困るものの一つですね。
何よりも、くせにしないことを最大限重視してください。
その為には、しばらくの間テーピングは絶対不可欠です。あまり激しく動かない時はサポーターでもいいでしょう。

あと、幾種類か述べられているけど、湿布はどんな方法でもいいです。
痛い間、腫れている間は続けます。

tomo_さんの方法の他、小麦粉をお酢でこねて布(ネルなど)に塗って貼るとか、熱を持ってる場合は馬肉を貼るとか、色々あります。
...続きを読む

Q何度も足首を捻挫すると…

1月ごろバレーで右の足首を捻挫してしまいました。人生で一番痛かった…
そしてちょっと治ったかなっと思ってバスケをしたら同じところを捻挫。
また治ってきたんじゃねえかなと思ったらサッカーで捻挫。
今では普通に運動するだけで右足首が痛くなってきます。体育の先生とかに話を聞いたら靭帯がどうとかって言われて、足首がゆるゆるだとも言われました。

今、私の足首はどうなっているんでしょうか?
そして今後はどうすればいいのでしょうか?

病院では湿布を貰い、部活で固定してやってます。それでも痛くなってくる…よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして!
捻挫を軽く見ると後で後悔しますよ!

僕は大学4年間、体育会のサッカー部に所属していましたが、
1・2軍の狭間だったので足首を捻挫をしてもテーピングを巻いて
プレーを強行してました。完治しないままプレーしていたので
再度捻挫をしたりの繰り返しでした…。
ついに3年の最後の方では捻挫が癖になってしまい、今でも
痛みはないものの、前のように力が入らなくなってしまいました。
医者に見せたところ、靱帯が伸びきった状態になっているとの事でした。

ご質問者も辛いでしょうが、完治するまではスポーツ医の指示に従って、しばらくはプレーを控えた方が絶対によいですよ。

Qこれは誤診といえますか?

症状は咳と熱(38度)。
開業医を受診しインフルエンザの検査をしたが陰性で
「風邪」と言われた。

翌日、別の開業医を受診したらレントゲンとり
「肺炎」と診断。昨日処方された薬は肺炎には全く
効かないものだった。もちろん医師に伝えた症状は全く同じ。

1回目と2回目の受診の間があいていれば症状や検査結果で
すぐには分からないものもあるので風邪と診断されることも
あるかもしれませんが、翌日です。

医師の診断能力の問題でしょうか?

Aベストアンサー

肺炎の原因について言及されていないので何ともいえませんが、よくある「風邪をこじらせての肺炎」であれば、両院とも「誤診」とはいえないのかも知れません。

http://nakanokodomo.com/db/haien.htm

つまり、同じ疾病を軽く考えるのか、重く考えるのかの違いです。
「放っておいても大丈夫」と考えるのか、「念のため、手を打っておきましょう」と考えるのかの違いです。
どちらの医者がよいのかは各患者が決めることだと思います。

なお、インフルエンザ検査についてですが、陽性と出た場合はほぼ間違いなくインフルエンザですが、陰性と出た場合は誤陰性の場合があり、インフルエンザでないとは断言できません。

Q足首の捻挫を予防するには?

35歳の男性ですが、近所のサークルのバレーボールの練習中などに、時々足首の捻挫をします。

スポーツをする際に、足首に毎回(強め?)のサポーターをしたほうがよいのでしょうか? 短期的には、捻挫防止にはなるとは思いますが、長期的には、サポータに頼ってしまうような足首になると、サポーターなしではこわくて運動できないようになってしまうような気がしますがどうでしょうか?

その他のスポーツをしている方でも結構ですので捻挫防止に関するアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

一応バレー経験者です。
癖になっている場合はサポーター必須です。足首強化と言っても年齢からいって限界がありますし、30を過ぎると軟骨などもすり減ってきて、なんでもないときにかくん、と足をひねったりします。
何より怪我をした後の治りが遅くなってきますので、できればサポーターをして予防したほうがいいと思います。
私も左足に捻挫癖があります。ですが、サポーターを装着すると、シューズとの相性がどうも悪くて長時間付けていられないので、軽くテーピングをしています。
左ひざもあまりよくないので、こちらは毎回プロテクターをしてプレイしてます。
一応メーカーサイトのURLを貼っておきます。

参考URL:http://www.zamst.jp/

Q超音波検査の誤診?(やや長文ですが宜しくお願いします)

一昨日の朝、突然、左脇腹に軽い痛みがあり、それがだんだん酷くなり、背中に移動していったので、近くの開業医(消化器内科)を受診して、超音波検査(エコー)の結果、腎臓結石と診断され、強力な鎮痛剤(注射)をしたところ、頭がクラクラして気分が悪くなり、家に帰るなり、倒れ込んで吐き気が止まりませんでした。(死ぬかと思いました)

後日、看護師にどんな注射を打ったのか聞いたら、滅多に打たない強力な痛み止めと言うことでしたが、どんな注射なのでしょうか?

そして、紹介状を書いて貰ったので、昨日、総合病院の泌尿器科での診察を受けた所、持って行ったエコーの画像を見て「腎臓結石」では無いとの診断を受けました。(ちなみに血尿はありません)

そこで、念のため超音波検査と血液検査と尿検査とCT検査(胸部から腹部にかけて)を受けました。

その結果、全く異常なしの診断結果でした。
石も腫瘍も無いとの事でした。

そんな馬鹿な?っと言う感じです。
もちろん異常は無いにこしたことは無いのですが・・・

・超音波検査によるこのような誤診?は結構、頻繁にあるのでしょうか?

・痛み止めに使った、滅多に使わない強力な注射はどんな種類のものなのでしょうか?

どなたか、ご存じの方がみえましたら、宜しくお願いします。

一昨日の朝、突然、左脇腹に軽い痛みがあり、それがだんだん酷くなり、背中に移動していったので、近くの開業医(消化器内科)を受診して、超音波検査(エコー)の結果、腎臓結石と診断され、強力な鎮痛剤(注射)をしたところ、頭がクラクラして気分が悪くなり、家に帰るなり、倒れ込んで吐き気が止まりませんでした。(死ぬかと思いました)

後日、看護師にどんな注射を打ったのか聞いたら、滅多に打たない強力な痛み止めと言うことでしたが、どんな注射なのでしょうか?

そして、紹介状を書いて貰ったの...続きを読む

Aベストアンサー

注射薬がソセゴンと仮定しての話になりますが、ソセゴンは使用に注意が必要な薬ですし、質問者様に現れたような、副作用のでる頻度は他の痛み止めに対して高めです。呼吸抑制作用があるので、体力の弱っている老人などに使うときには注意が必要です。
重度のアナフィラキシー症状が出れば命の危険はありえますが、そこまでひどい副作用がでることは普通はありません。
副作用が起こりやすい薬だけに、対処方法も確立しているため、ソセゴンの一番の問題は副作用より(というわけでもないのでしょうが)、依存性とされています。でも一回だけなら問題ないです(連用が危険)
もちろん、どの薬でもそうですが、以前に副作用が同成分ででたことがある人には禁忌です。

体質的な副作用の有無が事前にわかっていればいいのですが、風邪や筋肉痛では使われない薬で、結石や、ガンの疼痛治療のように強度の痛みに限定して使われる薬ですから、ほとんどの人は今回の質問者様のように、いきなり、しかも一刻も早く、という状況で使うことになってしまうんですよね…
ソセゴン注射のあと、院内でしばらく休むよう指示があれば、副作用が出た時点で、質問者様の辛さもすぐに対処できたかと思います。すぐに帰宅するよういわれたのでしたら、その医師は、効果のことだけ考えての処方で、副作用について甘く考えすぎていたのかもしれません。

注射薬がソセゴンと仮定しての話になりますが、ソセゴンは使用に注意が必要な薬ですし、質問者様に現れたような、副作用のでる頻度は他の痛み止めに対して高めです。呼吸抑制作用があるので、体力の弱っている老人などに使うときには注意が必要です。
重度のアナフィラキシー症状が出れば命の危険はありえますが、そこまでひどい副作用がでることは普通はありません。
副作用が起こりやすい薬だけに、対処方法も確立しているため、ソセゴンの一番の問題は副作用より(というわけでもないのでしょうが)、依存性...続きを読む

Q足首捻挫を病院も行かず無理して放置し運動するとまずいのですか?

バスケットで足首捻挫をしてしまい、歩くと痛く内出血もでていました。でも病院には行かず歩くだけで痛いが部活にそのまま参加しました。捻挫を自然回復するのは良くないし放置すれば癖になってしまうかもしれませんとと知りました。特に靭帯を傷つけてると大変と聞きました。今捻挫の後遺症っぽいのがでています。階段を上がるときぽきぽきと足首が音が鳴ります。
内出血したということは靭帯がほんのチョッとでも切れたということですか?

Aベストアンサー

強い力によって関節が無理な動きを強制され、関節周囲の軟部組織(関節包、靭帯など)が損傷したもの…が捻挫です。
内出血はこれらの軟部組織の損傷によって流れ出た血液などです。
骨と骨をつなぎ安定させている靭帯は、損傷の程度により
I度…靭帯の僅かな損傷で、痛み、腫れも少なく、関節の不安定性のないもの
II度…靭帯が部分的に切れ、関節に不安定性(軽度または中程度)、機能障害がみられるもの
III度…靭帯の完全断裂。関節の顕著な不安定性、高度な機能障害がみられるもの
などと分類されます。
靭帯の場所にもよりますが、II度、III度以上の場合は固定するなど、
きちんと処置しないと靭帯が伸びたまま(不安定さが残るので再度受傷しやすくなります)、
あるいは切れたまま回復が終了(手術しないとつきません)してしまいます。

足首の音に関して
文章を見る限り、受傷後、時間が経ってしまっているものと理解しますが…
組織の損傷により変形あるいは位置がずれたりした軟部組織、または骨などが干渉しているかも知れません。
部活などで激しい運動をすると、炎症など起きるかもしれませんので、
その時は無理はしないようにしてください。
ご心配か、すでに痛みなど、現在何らかの支障が出ているなら今からでも受診されてください。

強い力によって関節が無理な動きを強制され、関節周囲の軟部組織(関節包、靭帯など)が損傷したもの…が捻挫です。
内出血はこれらの軟部組織の損傷によって流れ出た血液などです。
骨と骨をつなぎ安定させている靭帯は、損傷の程度により
I度…靭帯の僅かな損傷で、痛み、腫れも少なく、関節の不安定性のないもの
II度…靭帯が部分的に切れ、関節に不安定性(軽度または中程度)、機能障害がみられるもの
III度…靭帯の完全断裂。関節の顕著な不安定性、高度な機能障害がみられるもの
などと分類されます。
...続きを読む

Q捻挫について

3日前に足を捻挫しました。情けない話なのですが、足の甲から足をついてしまいゴキゴキと鈍い音がして、その後じんじんと痛み出しくるぶしから指にかけて腫れ上がり、シップでもすれば直るかと安易に考えていましたが、
今は足の甲全体が紫色に腫れており特に外側が痛くて
普通には歩けません、じん帯を痛めてしまったのでしょうか?ストレス撮影とか聞くのですが、何処の整形外科でも
そう言う設備はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

大変でしたネ!考えられる病名はたくさんあります。腓骨下端部骨折・第5中足骨骨折・前脛腓靭帯損傷・前距腓靭帯損傷・・・・とかが考えられます。ストレス撮影ですが、外傷が発生した角度に足を曲げ正常範囲をどれだけ超えて骨が映るかの検査です。例えば、靭帯が完全断裂の場合は角度がきつくなるわけです。(その前にかなり痛いですが・・・)従ってドクターの考えでストレス撮影をするか否か決定します。足関節の場合はharurinnさんがスポーツで飯を食べていない限り完全断裂でも手術はまずせず治りますのでご安心下さい。そして今度また怪我をなさった場合はまずアイシングをしてください。方法は冷凍庫の氷を若干溶かしビニール袋に6~7個入れ患部に20分あてがい、40分以上休息を挟んで再び行うものです。スポーツ現場では最近よく見かけますが、一般的にはどうしてもシップか先に頭に浮かんでしまうものですね・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報