ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

エクセルにおいて、VBAを使ってExcelに対してSendMessageをおこないメニューを実行したいのですが、メニューのSendMessageの引数WPARAMとLPARAMに
何を渡せば良いのでしょうか?SPY++を使ってメニューを実行したときにExcelに送られるWM_COMMANDを監視していましたがWM_COMMANDが見つかりませんでした。
ご存知の方、ご教授お願いします。

ちなみに、オートシェイプ選択時に「書式」-「オートシェイプ」メニューを実行し、書式設定ダイアログが表示され、オートシェイプの書式設定を変更するのが目的です。(VBAを使って書式設定のダイアログを表示する必要あり)
SendKeysステートメントを使ってやってみましたがダメでした。この場合、モードレスダイアログに書式設定するコマンドボタンを配置し、そのボタンをクリックしたときにSendKeysを実行するもので、モードレスダイアログを表示している間はキーがモードレスダイアログに送られると判断してSendKeysの使用はやめました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>書式設定ダイアログ


別にダイアログを出さないでも、Shapeオブジェクトの書式は変更可能ですが。。。
マクロを記録して見ると、書くべきコーディングの内容も出ていますよ。

ダイアログが必須であるのであれば、だめですが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ダイアログは必須です。ユーザがメニューから書式設定のダイアログを出すのではなく、ユーザフォームに配置したボタンをクリックして出てくるようにしたいのです。

お礼日時:2005/11/20 18:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAlt+P,Alt+NをPostmessageで送るには

あるアプリがあり、そのハンドルを取得してからメッセージを送るプログラムを作っています。
PageUp,PageDownをそれぞれAlt+P,Alt+Nに変換して送るものです。
関数・定数宣言部は省略しています。

Private Sub Form_KeyDown(KeyCode As Integer, Shift As Integer)
  Dim hTest As Long
  hTest = FindWindow(vbNullString, "Test")
  If KeyCode = 33 Then 'PageUp
    PostMessage MPL, WM_SYSKEYDOWN, VK_ALT, 0
    PostMessage MPL, WM_KEYDOWN, VK_N, 0
    PostMessage MPL, WM_KEYUP, VK_N, 0
    PostMessage MPL, WM_SYSKEYUP, VK_ALT, 0
  ElseIf KeyCode = 34 Then 'PageDown
    PostMessage MPL, WM_SYSKEYDOWN, VK_ALT, 0
    PostMessage MPL, WM_KEYDOWN, VK_P, 0
    PostMessage MPL, WM_KEYUP, VK_P, 0
    PostMessage MPL, WM_SYSKEYUP, VK_ALT, 0
  End If
End Sub

送り先(Test.exe)では、
Private Sub Form_KeyDown(KeyCode As Integer, Shift As Integer)
  Dim L As String
  L = ""
  If Shift = 4 Then L = "Alt + "
  Label1.Caption = L & KeyCode
End Sub

ラベルで「Alt+P」などが来ているかどうか見ています。こちらのウィンドウで「Alt+P」を押すとちゃんと表示されます。

しかし、この2つを組み合わせるとPのみやNのみしか送られてきません。どこかおかしいのでしょうか。

Alt+PなどをPostMessageで送る方法でよい方法があれば、お教え下さい。
よろしくお願いします。

あるアプリがあり、そのハンドルを取得してからメッセージを送るプログラムを作っています。
PageUp,PageDownをそれぞれAlt+P,Alt+Nに変換して送るものです。
関数・定数宣言部は省略しています。

Private Sub Form_KeyDown(KeyCode As Integer, Shift As Integer)
  Dim hTest As Long
  hTest = FindWindow(vbNullString, "Test")
  If KeyCode = 33 Then 'PageUp
    PostMessage MPL, WM_SYSKEYDOWN, VK_ALT, 0
    PostMessage MPL, WM_KEYDOWN, VK_N, 0
    PostMessage MPL,...続きを読む

Aベストアンサー

ALTキーとの組み合わせでしたら、WM_SYSCHARのほうがいいのでは?
たぶん、送り先もVB製でしたら内部でTranslateMessageような感じですし。


あと、
>PostMessage MPL, WM_SYSKEYDOWN, VK_ALT, 0

MPLってなんですか?
>hTest = FindWindow(vbNullString, "Test")
で取得したウィンドウにPostMessageするんじゃないんですか?


次に、
>Private Sub Form_KeyDown(KeyCode As Integer, Shift As Integer)

KeyDownイベントに処理が書かれてますが、このイベント自体は呼ばれてますか?キー操作を受け付けるコントロールが張り付いてるのにKeyPreviewプロパティがFalseなんてことは無いですか?

#ちなみに、普通はVK_ALTではなくVK_MENUですので。

Q親ウインドウにあるOKボタンを押す方法

非常に基本的なことを質問して申し訳ございません。

●やりたいこと●
ある親ウィンドウに「テキスト」と「OKボタン」があります。
OKボタンはひとつだけです。
このOKボタンを押して、親ウィンドウを閉じるだけです。
OKボタンを押せば、親ウィンドウは勝手に閉じます。


親ウィンドウのハンドルは取得できたのですが、
子ウィンドウ(ボタン"OK")のハンドルが取得できず、
その後の処理もできておりません。

ボタンはひとつだけなので、ボタンのハンドルを検索したりしなくても、
押すことはできるような気がするのですが・・・
初心者の浅知恵で申し訳ございません。

やはり、ボタンのハンドルを取得して、押すコマンドを実行しないといけないのでしょうか?

ボタンのハンドルを取得して、押すコマンドを実行する場合、
その方法を教えていただけると幸いです。

親ウィンドウのハンドルは変数「hWindow」に入っているとして、
コードをお願いいたします。

親ウィンドウのハンドル取得に使ったFindWindow以外に宣言が必要であればご教授お願いいたします。

非常に基本的なことを質問して申し訳ございません。

●やりたいこと●
ある親ウィンドウに「テキスト」と「OKボタン」があります。
OKボタンはひとつだけです。
このOKボタンを押して、親ウィンドウを閉じるだけです。
OKボタンを押せば、親ウィンドウは勝手に閉じます。


親ウィンドウのハンドルは取得できたのですが、
子ウィンドウ(ボタン"OK")のハンドルが取得できず、
その後の処理もできておりません。

ボタンはひとつだけなので、ボタンのハンドルを検索したりしなくても、
押すことはでき...続きを読む

Aベストアンサー

子ウィンドウを探すには、下の2つのAPIの使います。

  EnumChildWindows(hWnd,lpEnumFunc,0&)
  GetClassName(hWnd,lpClassName,nMaxCount)

EnumChildWindows が、親ウィンドウのハンドルと、子ウィンドウを受け取る関数を
与えます。ただし、子ウィンドウを受け取る関数はフォームモジュールではなく、
標準モジュールにないと駄目です。

すると与えた子ウィンドウを受け取る関数に、親ウィンドウに含まれる全ての子ウィンドウの
ハンドルが返ってきます。

返ってきたハンドルを元に GetClassName で、クラス名を取得し、ボタンのウィンドウを
特定します。今回の場合は、ボタンが1個しかないとのことなので、取得したクラス名が
Buttonであればそのハンドルがボタンのハンドルになります。
参考までに、複数個のボタンがあれば、この場合、どのボタンがOKボタンなのかを特定しない
といけません。「スパイ」とか言うソフトがあれば簡単に特定できるのですが、ない場合は、
子ウィンドウに含まれる、上記の手順で得た全てのボタンのハンドルに対して、プログラムで
BM_CLICKのメッセージを送り一つづつ確認していくしかありません。ただこの場合でも、
特性があって、親ウィンドウに複数個のボタンがあっても、子ウィンドウを受け取る関数には
必ず一定の順番にしか、ハンドルが返ってきないので、最初に一度だけ何番目のボタンかを特定
すればよいです。対象のアプリケーションを再度起動してもこの順番は変わりません。

あと、ボタンのクリックは、SendMessageで、BM_CLICK を送ればOKです。

今回は、簡単な他アプリの制御なので、そんなに問題がないですが、複雑な制御だと、
更に、ウエイトの方法だとか、制御するアプリが確実に動作しているか、確認する操作を
1ステップずつ挿入していかないと駄目です。そうすれば、全ての他のアプリケーションを
自由に操る事ができます。

本格的に作るとなると大変なので、フリーのソフトで沢山でていると思います。一度さがされたら
よいと思います。DLLタイプになっているのがよいとは思います。
以前私も使ったことがありますが、憶えていません。あしからず。現在は自作しております。
自作のがよりきめ細かく制御出来るからです。

子ウィンドウを探すには、下の2つのAPIの使います。

  EnumChildWindows(hWnd,lpEnumFunc,0&)
  GetClassName(hWnd,lpClassName,nMaxCount)

EnumChildWindows が、親ウィンドウのハンドルと、子ウィンドウを受け取る関数を
与えます。ただし、子ウィンドウを受け取る関数はフォームモジュールではなく、
標準モジュールにないと駄目です。

すると与えた子ウィンドウを受け取る関数に、親ウィンドウに含まれる全ての子ウィンドウの
ハンドルが返ってきます。

返ってきたハンドルを元に G...続きを読む

QEXCEL VBAから他アプリケーションを操作することは可能ですか?

こんばんは。

VBAの本を購入し勉強していますが、VBAと他アプリケーションとの連携について記載が少なく(txtやcsvファイル操作)、どこまで出来るんだろうという不安があり質問しました。

(1)EXCEL VBAから他アプリケーションを起動し、設定操作、命令を送り操作することは可能でしょうか?
イメージとしては他アプリに一方的に命令を送り操作できれば良しです。(アプリ側からのリターン要求はしません。)

(2)第2の質問です。
VBAで他アプリを起動した状態で人が操作している感覚でマウスを操作できますか?(利用方法:他アプリの●ボタンを押したい!!)
目の前にソフトがあるのに触る操作は出来ないものでしょうか?
いろいろ調べて見ましたが、この様な事例はありません。
駄目元ですが、こんな操作を知っていましたら教えてください。
こんな操作ができればいいな~

Aベストアンサー

#2,4 です。

> EXCEL2000内の特定のセルに規定値外のデータが入力された場合に
> UWSCを起動して...

UWSC のスクリプトが完成しているとすれば、起動オプション付きで
バッチ処理すれば良いでしょう。実行タイミングは、シートまたは
ThisWorkbook の Change イベントが使えます。

例)シートモジュール

Private Const EXE_PATHNAME As String = "C:\Program Files\uwsc\uwsc.exe"
Private Const DQ      As String = """"

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)

  Dim rChange   As Range
  Dim sCommand  As String
  Dim sScriptFile As String

  ' // 実行する UWSC スクリプト
  sScriptFile = "C:\sample.uws"
  ' // UWSC の起動オプションは UWSC のヘルプを参照
  sCommand = DQ & EXE_PATHNAME & DQ & " " & _
        DQ & sScriptFile & DQ
  
  ' // 変更されたのが単一セルかつ A 列でなければ終了
  If Target.Cells.Count > 1 Then Exit Sub
  Set rChange = Intersect(Target, Columns("A"))
  If rChange Is Nothing Then
    Exit Sub
  End If
  
  ' // さらに値が TEST だった場合のみ実行
  If rChange.Value = "TEST" Then
    Shell sCommand, vbNormalFocus
  End If

End Sub

#2,4 です。

> EXCEL2000内の特定のセルに規定値外のデータが入力された場合に
> UWSCを起動して...

UWSC のスクリプトが完成しているとすれば、起動オプション付きで
バッチ処理すれば良いでしょう。実行タイミングは、シートまたは
ThisWorkbook の Change イベントが使えます。

例)シートモジュール

Private Const EXE_PATHNAME As String = "C:\Program Files\uwsc\uwsc.exe"
Private Const DQ      As String = """"

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)

  ...続きを読む

QVB.NETのSendMessageを教えてください

SendMessageというAPIを試しているのですが、まず試しに
Button2.Text = "test"
と同じ結果をSendMessageでやってみたいのですが
下のようにしてみたのですが、変更になりませんでした。
どのようにすれば良いかご教授頂ければ幸いです。よろしくお願致します。

Private Declare Function SendMessage Lib "user32"
Alias "SendMessageA" (ByVal hwnd As Integer, ByVal wMsg As Integer, ByVal wParam As Integer, ByVal lParam As String) As Integer

Private Const WM_SETTEXT As Integer = &HC

Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button2.Click
Dim h As Integer
h = Me.Button2.Handle.ToInt32
SendMessage(h, WM_SETTEXT, 0&, "test")
End Sub

VB.NET2003
FrameWork1.1
WindowsXP-PRO(SP2)
です。

SendMessageというAPIを試しているのですが、まず試しに
Button2.Text = "test"
と同じ結果をSendMessageでやってみたいのですが
下のようにしてみたのですが、変更になりませんでした。
どのようにすれば良いかご教授頂ければ幸いです。よろしくお願致します。

Private Declare Function SendMessage Lib "user32"
Alias "SendMessageA" (ByVal hwnd As Integer, ByVal wMsg As Integer, ByVal wParam As Integer, ByVal lParam As String) As Integer

Private Const WM_SETTEXT As Integer = &HC

...続きを読む

Aベストアンサー

ボタンの場合はうまく行かないようです

LabelやTextBoxやComboBoxなどはこの方法で変更出来るようです
ただし API呼び出しの後でコントロールのRefreshメソッドなどを呼び出して描画を更新しないといけないようです

CheckBox、RadioButton、Button、ListBoxは変更出来ませんでした

SendMessageのAPI宣言は
  Declare Ansi Function SendMessage Lib "user32" Alias "SendMessageA" _
    (ByVal hWnd As IntPtr, ByVal wMsg As Integer, _
      ByVal wParam As Integer, _
      <MarshalAsAttribute(UnmanagedType.AsAny)> ByVal lParam As Object) As Integer
といった具合の方がより実情に合うかと思います

QEnumChildWindowsの使い方(VBA)

64bit版ExcelのVBAでEnumChildWindowsを使用して、子ウィンドウのウィンドウハンドルを
取得したいと考えています。
下記のようなサンプルを作ってみましたが、コールバック関数でExcelが異常終了します。
(05行目にブレークポイントを設定、各変数の値を参照しようとした時点でExcelが異常終了)

また、コールバック関数の第3引数(lParam)の型をInteger,Long,LongPtr等変えてみましたが、
いずれもExcelの異常終了となりました。

つきまして、64bit Excelでの本APIの使い方を教えていただきたくよろしくお願いいたします。
(なお、32bit版のExcelでは正常に動作しました)

<以下サンプルコード>
行 コード
01   Declare PtrSafe Function EnumChildWindows Lib "user32.dll" (ByVal ParenthWnd as LongPtr, ByVal EnumWindosPROC as LongPtr,ByVal lParam as Long) as Integer
02
03
04 Function ListupChildWindows(hWnd as LongPtr,lParam as Long) as Boolean
05 MsgBox hWnd
06 ListupChildWIndows =True
07 End Function
08
09 Sub test_CwinList
10 Dim ThishWnd as LongPtr
11
12 ThishWnd=Excel.Application.hWnd
13 Call EnumChildWindows (ThishWnd , AddressOf ListupChildWindows ,0)
14 End Sub

64bit版ExcelのVBAでEnumChildWindowsを使用して、子ウィンドウのウィンドウハンドルを
取得したいと考えています。
下記のようなサンプルを作ってみましたが、コールバック関数でExcelが異常終了します。
(05行目にブレークポイントを設定、各変数の値を参照しようとした時点でExcelが異常終了)

また、コールバック関数の第3引数(lParam)の型をInteger,Long,LongPtr等変えてみましたが、
いずれもExcelの異常終了となりました。

つきまして、64bit Excelでの本APIの使い方を教えていただきたくよろしくお...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

ご提示のサンプルですが、当方のVBA7x64環境でも
(実行の度に無条件で必ず)Excelの異常終了を再現できました。

この問題の解決については、私の力量を越えていますので、
情報提供、という形でお応えします。

『APPS PRO > VBA Tips > How Can I Locate a Specific Child Window Handle?』
http://www.appspro.com/Tips/VBA%20Tips.htm
こちらのページの一番下の[EnumChildWindows]をクリックすると
x32|x64両方対応のサンプルコードが入手できます。
そのままこちらで試してみた処、
(このサンプルは、ThisWorkbook.Windows(1)のハンドル'だけ'を取得するものなので)
エラーにはなりませんでした。
コールバック関数側で、条件分岐を書き換えてみたり、
無条件でWindowClassやWindowTitleを取得するよう試みたりして、
約30(重複を含む)の子ウィンドウのウィンドウハンドルが取得出来る所までは確認しましたが、
すべてを取得出来ていないか、うまく終了させることが出来ていないか、どちらかで、
完全な動作を確認するには至りませんでした。
デバッグのヒントにはなりそうな気はしますので、サンプル試してみては如何でしょう。

もしうまく行く方法があるとすれば、
WindowClassとWindowTitleでの条件分岐を整理して、
適切に列挙を終了させることになるような気がしています。
例えばThisWorkbook.Windows(1)のWindowClassとWindowTitleが確認できたら、
(そこから数えてx番目の子ウィンドウで、、、x = 0 かも?)
コールバック関数の戻りを0にして列挙を終了する、、、、みたいな?
或いは、特定の子ウィンドウに限定できるなら、同様にうまく扱えるようにも思えます。

実践的には、同じハンドルが重複して戻る場合があることを考慮して、
ハンドル列挙の受け皿としてCollectionオブジェクト等を用いることになるかと思いますが、
もしかしたら、この戻り値の重複についてもチェックしてみた方がいいのかも??知れません。

参考になるか解りませんが、以上です。

こんにちは。

ご提示のサンプルですが、当方のVBA7x64環境でも
(実行の度に無条件で必ず)Excelの異常終了を再現できました。

この問題の解決については、私の力量を越えていますので、
情報提供、という形でお応えします。

『APPS PRO > VBA Tips > How Can I Locate a Specific Child Window Handle?』
http://www.appspro.com/Tips/VBA%20Tips.htm
こちらのページの一番下の[EnumChildWindows]をクリックすると
x32|x64両方対応のサンプルコードが入手できます。
そのままこちらで試してみた処、
(このサ...続きを読む

Qウィンドウにキー送信で ENTER を送りたい

指定されたキャプションのウィンドウに ENTERキーを送りたいのですが、ものによって送れるものと送れないものがあります。

キャプションが"印刷"のものにキー送信をしているのですが、ExelやWordなどのクラス名が取得できる("bosa_sdm_XL9"等)ものだと送信でき、IE、秀丸などのクラス名が取得できないもの("#32770"と表示される)だと送信できません。

お分かりになられる方がおりましたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

>指定されたキャプションのウィンドウに ENTERキーを送りたいのですが、
>ものによって送れるものと送れないものがあります。

どうやって送ってるんですか?それを書いていただかないとなにも判断できませんが。

QVBAで、なぜかSendkeyが効きません。

一年くらい前に作ったSendkeyを含んだマクロをまた使うことになりました。
再使用してみると、他のコードの部分は正常なのにSendkeyの部分だけが正常作動せず、空打ちしたように変化しないまま次のコードに移ります。

Excel2003使用ですが、Excel97の入った他のPCでやっても同じ現象が起こります。
そこで、テストにヘルプのSendkey例文をVBEに貼り付けてみましたが、やはりその部分だけ作業せず先へ進んでしまいます。
Sendkeyの行では、不適切なキーをキーボードから打った時によく鳴るビービーという音がPCから聞こえてきます。

自分が基本的な操作を1つ忘れているのじゃないかと思うのですが、それが何なのか見当が付きません。
なにかお気づきの点はないでしょうか?
キーロガーを防止の為、ウィルスソフトがはねているのかと思いOFFにしてみましたが、関係ありませんでした。


テストした例文は下記です。
Sub x()

Dim ReturnValue, I
ReturnValue = Shell("CALC.EXE", 1)
AppActivate ReturnValue
For I = 1 To 20
SendKeys I & "{+}", True
Next I
SendKeys "=", True
SendKeys "%{F4}", True
End Sub

一年くらい前に作ったSendkeyを含んだマクロをまた使うことになりました。
再使用してみると、他のコードの部分は正常なのにSendkeyの部分だけが正常作動せず、空打ちしたように変化しないまま次のコードに移ります。

Excel2003使用ですが、Excel97の入った他のPCでやっても同じ現象が起こります。
そこで、テストにヘルプのSendkey例文をVBEに貼り付けてみましたが、やはりその部分だけ作業せず先へ進んでしまいます。
Sendkeyの行では、不適切なキーをキーボードから打った時によく鳴るビービーという音が...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

>Sendkeyステートメントがどんな仕組みなのか全く知らないので原因が分からないです。

私も、動かない現象自体は、私も悩まされてきた経験はあります。それが、以下で出すようなコードです。もし、動かないとすれば、常駐しているソフトには違いないのですが、セキュリティソフトではなさそうなのです。(以前、試した範囲です)

ただし、ステップインではうまく行かないことがあります。

>MS-IMEは削除しATOKにているのでその影響かも知れないです。

私の知っている範囲ですと、ATOK は、MS-Office に入り込むような仕組みにはなっているのですが、Sendkey が動かないということは、ちょっと、今のところ想像がつきませんね。

それで、昔、やっていた方法を披露しておきます。
しょせん、Sendkeyは、どこから送ろうが関係ないから、VBScript のExcel外部から動かす方法を私は考えました。

>これは一度キーボードのソフトに渡されてそこから目的のアプリケーションへキーが送られているんでしょうか。それともVBAから直接にアプリケーションに送られているんでしょうか。

それは、VBAから、ほんの短い間、バッファに入って、送られるようですね。
その理由は、外部ソフトによっては、まとめて、2段階の処理でも、キーの処理は1回でまとめて送っても、2段階の動作が動くからです。

逆に、バッファ自体が、何かで阻止されるか、チェックを受けるようにされていれば、確かに動きません。セキュリティソフトの種類かな?

それと、おっしゃるような、「一度キーボードのソフトに渡されてそこから目的のアプリケーションへキーが送られている」という、別のテクニックがあったはずですが、私は、正直なところ、VBAで、そこまでするのかなって思いがあって、あまり追求していないのです。


Dim ReturnValue, I
ReturnValue = Shell("CALC.EXE", 1)
AppActivate ReturnValue

With CreateObject("Wscript.Shell")
For I = 1 To 20
 .SendKeys I & "{+}", True
Next I
 .SendKeys "=", True
 Application.Wait Now() + TimeValue("00:00:05")
 .SendKeys "%{F4}", True
End With


ところで、念のためなのですが、これらの一連のコードは、私は、VBE からです。ワークシートからではないのです。それと、ちょっと表現が分かりにくいかもしれませんが、Excel自体は、静的な状態でマクロを動かしています。自動保存や時間で動くようなツールは、一切ありません。

こんばんは。

>Sendkeyステートメントがどんな仕組みなのか全く知らないので原因が分からないです。

私も、動かない現象自体は、私も悩まされてきた経験はあります。それが、以下で出すようなコードです。もし、動かないとすれば、常駐しているソフトには違いないのですが、セキュリティソフトではなさそうなのです。(以前、試した範囲です)

ただし、ステップインではうまく行かないことがあります。

>MS-IMEは削除しATOKにているのでその影響かも知れないです。

私の知っている範囲ですと、ATO...続きを読む

QexcelVBAからC#へsendmessage

excelのVBAから文字列をsendmessageで
C#のプログラムに文字列を渡せないかと考えています。
ネットで調べつつなんとか作ってみたのですが、
どうしてもうまく動作しません。
変な文字列が表示されてしまいます。
どこがおかしいか教えて頂けないでしょうか。
windows7、Excel2010、.netFramework4になります。

※※※excel VBA側プログラム※※※※※※※※※※※※
//外部functionを使いますよ
Declare Function SendMessage Lib "user32.dll" Alias "SendMessageA" _
(ByVal hwd As Long, ByVal Msg As Long, ByVal wpara As Long, lpara As COPYDATASTRUCT) As Long

//構造体
Public Type COPYDATASTRUCT
dwData As Long
cbData As Long
lpData As String
End Type

//メッセージを送信するsub
Public Sub sousin()
Dim result As Longv
Dim hWnd As Long
Dim cds As COPYDATASTRUCT
Dim str As String
Dim strby() As Byte
Dim length As Long

 ~ ウィンドウハンドルの取得 ~

str = "test"
strby = StrConv(str, vbFromUnicode)
length = UBound(strby) - LBound(strby) + 1

cds.dwData = 0
cds.lpData = str
cds.cbData = length

result = SendMessage(hWnd, WM_COPYDATA, 0, cds)
End Sub



※※※C#側プログラム※※※※※※※※※※※※※※※

//構造体
public struct COPYDATASTRUCT
{
public long dwData;
public long cbData;
public string lpData;
}

//WndProc関数
protected override void WndProc(ref Message m)
{
switch (m.Msg)
{
case WM_COPYDATA:
COPYDATASTRUCT mystr = new COPYDATASTRUCT();
Type mytype = mystr.GetType();
mystr = (COPYDATASTRUCT)m.GetLParam(mytype);
label1.Text = mystr.lpData;           ←※無茶苦茶な文字列になります
break;
}
base.WndProc(ref m);
}

excelのVBAから文字列をsendmessageで
C#のプログラムに文字列を渡せないかと考えています。
ネットで調べつつなんとか作ってみたのですが、
どうしてもうまく動作しません。
変な文字列が表示されてしまいます。
どこがおかしいか教えて頂けないでしょうか。
windows7、Excel2010、.netFramework4になります。

※※※excel VBA側プログラム※※※※※※※※※※※※
//外部functionを使いますよ
Declare Function SendMessage Lib "user32.dll" Alias "SendMessageA" _
(ByVal hwd As Long, ByVal Msg As Long, ByVal wp...続きを読む

Aベストアンサー

Win32 APIをあまり使ったことないんで自信ない。
なお、俺の環境はVista(32 bit)である。
C言語の知識があると尚可

http://codezine.jp/article/detail/1718
を参考に、SendMessageAではなくSendMessageWを呼んでみた。

一応手元では成功している。(ハンドルを調べるためにC#のプログラムを先に起動している)

'===========VBA側プログラム=============


Option Explicit

' このVBのプログラムからは以下の引数のSendMessageという関数を呼び出した時、
' user32.dllにあるSendMessageWを呼び出すものとする、というものだと思っているので
' ぶっちゃけわかればAliasの後ろはなんだっていいんだと思う。

Declare Function SendMessage Lib "user32.dll" Alias "SendMessageW" _
(ByVal hwd As Long, ByVal Msg As Long, ByVal wpara As Long, lpara As COPYDATASTRUCT) As Long

'構造体の定義
'64bit環境ではどうなるんだろうね(Windows 7の人とかだと多そう)

Public Type COPYDATASTRUCT
dwData As Long ' 32 bit
cbData As Long ' 32 bit
lpData As Long ' 変更: 文字列へのポインタを格納することに
End Type

'元のコードから抜けてた。

Public Const WM_COPYDATA As Integer = &H4A

Public Sub Send()

Dim result As Long
Dim hWnd As Long
Dim cds As COPYDATASTRUCT
Dim str As String

'ハンドルを調べる方法を調べるのが面倒だったので
'先にC#のプログラム起動して調べた。
'起動毎に変わるので注意。> 俺
hWnd = 657792

str = "あいう"

cds.dwData = 0
cds.lpData = StrPtr(str)

'サロゲートペア文字とか考慮しなければUTF-16は1文字2バイト固定
'Wの場合null文字の分要らないっぽい?。

cds.cbData = 2 * Len(str)

result = SendMessage(hWnd, WM_COPYDATA, 0, cds)

End Sub

//============================C#側プログラム================

using System;
using System.Windows.Forms;
using System.Runtime.InteropServices;

class Hoge:System.Windows.Forms.Form{
public const int WM_COPYDATA = 0x4A;

// 自信ないけど、多分メモリの構造とか合わせないといけないと思うので
// この属性をつけておく
[StructLayout(LayoutKind.Sequential)]
public struct COPYDATASTRUCT
{
// VBのLongは32bitだけど、.NET FrameworkのLongは64bit
// だと思う。一応uintを使っておく。

public uint dwData;
public uint cbData;

// SendMessageWでUnicode文字列を送ってくるのでこの属性を一応つけてみる。
//あってるか自信なし。

[MarshalAs(UnmanagedType.LPWStr)]
public string lpData;
}

//WndProc関数
protected override void WndProc(ref Message m){

// Textプロパティを書き換えて何度もここが走ったりしないか不安だったので
// デバッグのため、一応ファイルに書き出すことに。
// 前のものを書き換えないよう、追記で。

// 自信があるなら別になくて良い処理
using(System.IO.StreamWriter sw = new System.IO.StreamWriter("D:\\logging.txt",true)){
sw.WriteLine ("test:" + m.Msg);
sw.WriteLine ("wanted:" + WM_COPYDATA);
switch (m.Msg){
case WM_COPYDATA:
COPYDATASTRUCT mystr = (COPYDATASTRUCT)m.GetLParam(typeof(COPYDATASTRUCT));
sw.WriteLine (mystr.lpData + mystr.lpData.Length);
break;
}
}
base.WndProc(ref m);
}
}

class Fuga{
public static void Main(){

Hoge f = new Hoge();
// 先に起動して調べておく
f.Text = f.Handle.ToString ();
f.ShowDialog ();
}
}

=======================================
とまぁこんな感じにしておいて、
WM_COPYDATAに該当する74(=0x4A)を探したら
test:74
あいう3

になっていた。

Win32 APIをあまり使ったことないんで自信ない。
なお、俺の環境はVista(32 bit)である。
C言語の知識があると尚可

http://codezine.jp/article/detail/1718
を参考に、SendMessageAではなくSendMessageWを呼んでみた。

一応手元では成功している。(ハンドルを調べるためにC#のプログラムを先に起動している)

'===========VBA側プログラム=============


Option Explicit

' このVBのプログラムからは以下の引数のSendMessageという関数を呼び出した時、
' user32.dllにあるSendMessageWを呼び出すものとする...続きを読む

Q他のアプリケーションとの連携

 VBを使って他の既存のソフトなどへ何らかの命令をかけることは可能でしょうか?
 
 具体的には起動中のほかのアプリケーションへキー操作をさせる…というようなことは可能でしょうか?

 たとえば、コマンドを設置しておいて、そのコマンドをクリックすると起動中の別のアプリケーション上でEnterキーを押した状態を引き起こさせるというようなことです。
 
 また、それとは逆に他のアプリケーションを監視して、キーが押されたときに反応させるというようなことは可能でしょうか?

 API関数等を使用するのでしたらどういう関数を使用すればよいか教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

># 反論~にどうぞ。
(゜ .゜)ノ カンシャ デス
真意をわかっていただいて、うれしいです。^^


サンプルです。

このサンプルを実行するには二つのプロジェクトが必要となります。

Project1
└Form1
  ├Command1
  └Command2
'Form1の中身
Option Explicit

Private Sub Command1_Click()
  MsgBox 1
End Sub

Private Sub Command2_Click()
  MsgBox 2
End Sub
と記載して、ボタンが押されたらメッセージボックスを表示するようにしておきます。
これをEXEにして起動しておいてください。



Project2
└標準モジュール
'標準モジュールの中身
Option Explicit

Private Declare Function FindWindow Lib "user32" Alias "FindWindowA" (ByVal lpClassName As String, ByVal lpWindowName As String) As Long
Private Declare Function FindWindowEx Lib "user32" Alias "FindWindowExA" (ByVal hWnd1 As Long, ByVal hWnd2 As Long, ByVal lpsz1 As String, ByVal lpsz2 As String) As Long
Private Declare Function SendMessage Lib "user32" Alias "SendMessageA" (ByVal hwnd As Long, ByVal wMsg As Long, ByVal wParam As Long, lParam As Any) As Long
Private Const WM_COMMAND = &H111
Private Const BN_CLICKED = &H0&

Sub Main()
  Dim lngWindWnd As Long 'ウィンドウハンドル
  Dim lngBtnWnd1 As Long '最初に見つかったボタン
  Dim lngBtnWnd2 As Long '2番目に見つかったボタン
  
  
  'アプリケーションタイトルより、ウィンドウハンドル得ます
  lngWindWnd = FindWindow(vbNullString, "Form1")
  
  
  '指定のウィンドウハンドル内の、最初に見つかったクラス名[ThunderRT6CommandButton](VB6で作成したコマンドボタン)のハンドルを得ます
  '【注意:2番目の引数が0(Nullポインタ)のとき、最初に見つかったものを返すように指定している】
  lngBtnWnd1 = FindWindowEx(lngWindWnd, 0, "ThunderRT6CommandButton", vbNullString)
  Call SendMessage(lngWindWnd, WM_COMMAND, BN_CLICKED, ByVal lngBtnWnd1)
  
  
  '指定のウィンドウハンドル内の、2番目に見つかったクラス名[ThunderRT6CommandButton](VB6で作成したコマンドボタン)のハンドルを得ます
  '【注意:2番目の引数が0以外(Nullポインタではない)とき、2番目のパラメータ以降に見つかったハンドルを返すように指定している】
  lngBtnWnd2 = FindWindowEx(lngWindWnd, lngBtnWnd1, "ThunderRT6CommandButton", vbNullString)
  Call SendMessage(lngWindWnd, WM_COMMAND, BN_CLICKED, ByVal lngBtnWnd2)
End Sub




といった感じです。
一番最初にサンプルを載せたかったのですが、ちょっと納期前ということで、説明を簡略化してしまいました。


>一文字(Enterキー)を渡すだけならSendKeysでも問題はないかな..
たしかにそうですね。。。
話を戻しますが、#3で書いた電子電○帳と連携したソフトですが、目的のボタンにたどりつくために、[TAB]を数回送った後に[ENTER]を送っていました。最初から目的のボタンにフォーカスがあるのであれば、全然問題ないのですが、、、

なので、処理によってはSendkeysで十分だと思いますが、2回以上のSendkeysが連続するようなのであれば、OSの状況に影響されないAPIを使うことをお奨めします。

># 反論~にどうぞ。
(゜ .゜)ノ カンシャ デス
真意をわかっていただいて、うれしいです。^^


サンプルです。

このサンプルを実行するには二つのプロジェクトが必要となります。

Project1
└Form1
  ├Command1
  └Command2
'Form1の中身
Option Explicit

Private Sub Command1_Click()
  MsgBox 1
End Sub

Private Sub Command2_Click()
  MsgBox 2
End Sub
と記載して、ボタンが押されたらメッセージボックスを表示するようにしておきます。
これをEXEにして起動しておい...続きを読む

QVBAからIEを操作する時のウィンドウの選択の仕方がわかりません

VBAで、webページを操作するマクロを組んでいます。
具体的な手順としては、セルの商品番号をweb上の検索ボックスに入力して、別ウィンドウで開いた情報を「すべて選択」「コピー」してexcellの別シートに「貼り付け」までを行うものなのですが、
別ウィンドウで開いたページに対して、Sendkeysを行うにはどうやったらいいのでしょうか。
仮に、入力ページをA、結果ページをBとしたとき、Aに対しての入力とBページの表示までは出来ているのですが、Bページに対しての操作が出来ません。

ちなみに、事情があってwebクエリはあえて使っていません。
どなたか、いい解決方法・プロシージャをご存知でしたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。KenKen_SP です。

検索フォーム経由ではなく、検索結果のページをコードで直接開けないですか?
例えば、教えてGooなら

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=


URL の後ろに ? マークがあります。この記号以下は CGI に渡すパラメータです。
q= の後ろに質問番号が入りますので、予め質問番号が分かっている場合は、
この URL に質問番号を連結してやれば、直接開くことができます。

仮に、質問番号が A1 セルに入っているなら

IE.Navigate "http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=" & Range("A1").Value

みたいなコードで検索結果ページを開くことができると思います。同様に、商品番号
を渡すパラメータがあるはずですから、探して見て下さい。CGI にパラメータを渡す
方法が Get でも Post の場合でも検索フォームの HTML ソースを見れば分かります。

取り合えず、一度検索フォームの HTML ソースを見てみましょう。

これが可能なら、コードで IE オブジェクトを作り、直接検索結果のページを開くこ
とができますので、IE のウインドウハンドルやウインドウタイトルは簡単に取得
できます。

簡単な例です。A1 セルの値を Google で検索し、結果を A5 セルに貼り付けます。


Option Explicit

Private Declare Function SetForegroundWindow Lib "user32.dll" ( _
  ByVal hWnd As Long _
) As Long
  
Sub Sample()

  Dim IE   As Object
  Dim strURL As String
  Dim lngRet As Long
  
  Const READYSTATE_COMPLETE = &H4
  
  strURL = "http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=Shift_JIS&q="
  strURL = strURL & Range("A1").Value
   
  Set IE = CreateObject("InternetExplorer.application")
  IE.Visible = True
  IE.navigate strURL
  Do
    DoEvents
  Loop Until Not IE.Busy And IE.readyState = READYSTATE_COMPLETE
  
  ' IE のウインドウをアクティブにする
  lngRet = SetForegroundWindow(IE.hWnd)
  If lngRet <> 0 Then
    ' アクティブにできたらキー送信して結果をコピー
    SendKeys "^a", True
    SendKeys "^c", True
    ' 貼り付け
    Range("A5").Select
    ActiveSheet.Paste
  End If
  Set IE = Nothing

End Sub

どうしても検索フォームを経由し、新しい IE を開く必要がある場合は、
参考 URL 先の記事が参考になると思います。

参考 URL: http://www.ken3.org/cgi-bin/group/vba_ie.asp

ちなみに、SendKeys を使わない方法としては、IE.Document.body.innerHTML
で HTML ソースは取得し、クリップボードに転送してからペースト、、

というのでも良いかもしれません。

では。

こんにちは。KenKen_SP です。

検索フォーム経由ではなく、検索結果のページをコードで直接開けないですか?
例えば、教えてGooなら

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=


URL の後ろに ? マークがあります。この記号以下は CGI に渡すパラメータです。
q= の後ろに質問番号が入りますので、予め質問番号が分かっている場合は、
この URL に質問番号を連結してやれば、直接開くことができます。

仮に、質問番号が A1 セルに入っているなら

IE.Navigate "http://oshiete1.goo.ne.jp/kot...続きを読む


人気Q&Aランキング