【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

推薦入試というのは、どのような人が落ちるのでしょうか?
ちなみに、試験内容は面接(個人)と課題論文の時です。
また、甲乙つけがたくても誰かを落とさなくてはいけませんが、そういうときはどのような基準になるのでしょうか?
たとえば、将来の夢をあげていて、それに適さないと思われる人は落とされますか?(弁護士やカウンセラーなど)
それとも、まだ学部の段階なので、課題論文がしっかりかけていて、面接にきちんと答えられ、優秀な成績を残し、部活動などをしていれば夢に向いているか不向きかは関係ないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No1です


公募ですか・・・なるほど。
まず基準はお分かりの通り、ハードルが高いところはそれなりの能力を持った方を探しています。人数も例えば2人だけ募集としましょう。もし3人能力の高い人がいるとしましょう。さて誰が落ちるのでしょうか?そこで重視されるのが面接でしょう!その人の第一印象は入った瞬間に決まるといわれます。ここだけで合否も取られることもあると思いますよ。勿論、内容も大切ですよ。そこの大学に推薦までして入りたいのですから、それなりの理由がないとダメなのはお分かりですよね。極端な話し、文系なのに将来の夢は医者ですという人がいるとしましょう。こんな人を推薦で大学サイドはとりたいと思いますか?思いませんよね。既に質問文にあるように、面接おいて、将来を語るのはものすごく重要なことです。そこで、その場所においてあまり関係のない夢を語るのは、大きなマイナスとなりますよ。しかし総合的に見て、甲乙つけがたかったら?もし3人とも素晴らしい人間性で、しっかりした夢ももっていたら?そのような場合は3人とも合格でしょう!人数はあくまで目安なのです。もしイイ人がいなければ、ムリに合格にする必要もありません。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

たとえば、心理学科希望で、将来の夢にカウンセラーをあげているとします。
論文も書けている、面接をしても申し分ない、調査書にも特に問題なしだとします。
一般的には大学としては欲しい生徒だけど、何らかの理由でカウンセラーには向かないとします。
そして、甲乙つけがたいけれどもどうしても誰かを落とさなくてはならない場合、カウンセラーには向いていないと言う理由で落とされたりするのでしょうか?
それとも、もっと他のところ(評定平均が高いほうや、部活動や出席日数など)で合否を決めるのでしょうか?

お礼日時:2005/12/01 12:40

一応私に当てていたので私の意見もいっておきましょう。



察するにそれはご自身のこと・・・同じ推薦者として悩むお気持ちはものすごく悩みます・・・
しかし、そこまで不安になってこのようなサイトでといてみても、結果や、ましては合否は変わるものではありません。分かるのはそこの学校の人と神様ぐらいでしょう。私は質問者様の面接や論文も何もみていません。ですからここで、ああだ~こうだ~などはとても言えるものではないのです。その学校ごとに分かれるものだと思いますよ。ですから今は自分を信じていてください。もし仮に結果が報われなくても、後悔せず、別の大学を目指してください。そこでの経験は決してムダにはなりませんよ。悔しさをバネにし、さらなる高みに挑戦する心持でいてください・・・
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございます。
推薦がだめだったら、同じ大学を一般入試で受けるつもりです。
頑張ります。
何度も何度も本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/12/02 00:06

随分困っていらっしゃるようなので、不確定ですけど「感触」を書きます。



No.3の「御礼」の欄、カウンセラー志望で・・・の件。
当然大学の方針によると思いますが、入試の段階での「将来の夢」に対して「適性無し」とハンコは押せないと思います。
やはり入試の判定基準にそって、点数化され、その資料で判定となるでしょう。
大学側としては「心理学を学ぶ資質(やる気)」で判定するしかないと思います。
・・・カウンセラーの適性は、面接で判断は難しいと思いからです。

学部・学科を問わず、学びたい、と思って入学しても、実際に勉強して「こんなはずでは・・・」と感じる人もいますからね。

ただコミュニケーション能力の基本。面接でろくな挨拶もできず、答えも声が小さくて聞き取りにくかった、であれば、外される可能性はありますね。
「優秀な生徒は一般入試で取れる。」と豪語する大学もありました。推薦は「やる気」「意欲」を見ると思いますね。
・・・超難関高校の中堅より、難関校のトップが欲しい、という声を聞いたことがあります。(学業成績は当然として)リーダーシップをとれる学生が欲しいとの理由からです。学校間格差があっても補正せず、評定平均値をそのまま使う、という大学もあります。

かえって混乱させてしまったかもしれませんが、「大学のカラー」が出やすいのが推薦入試と考えています。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

そうなんです、訳ありでだいぶん困っていたんです。
本来なら悩むはずにないことで悩まざるを得ない状況にあるので…
ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/01 23:06

大学の募集要項に、論文と面接の点数の比率が書いていませんか?


だいたい、論文が比重が大きいみたいですが。
学校の成績や部活動の成績は、甲乙つけ難しの時に最終手段として使われることが多いみたいです。
また、面接でもミスを重ねると難しいです。
(論文ではそれほど上位は点数に差がないため、面接の点数が響く。)
    • good
    • 8
この回答へのお礼

論文と面接の比率などは全く公開されていないのです。
それくらい教えてくれてもいいのにな、と思ってしまうのですが 笑
ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/01 12:35

推薦にも様々な種類があります・・・指定校・AO・スポーツなどなど


面接と課題論文ももちろんあるところがありますが、質問者様はどの推薦のことをきいているのでしょうか?
それにより多少、大なり小なり異なると思います。

この回答への補足

一般公募推薦です。
出願資格は評定平均が基準を満たしていること、外国語検定(英検、TOEICなど)の基準を満たしていることです。

補足日時:2005/11/30 22:35
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q推薦におちました

先日受けた私大医学部看護科の公募推薦で不合格でした。

部活は文化部だったので、ボランティア活動をしていました。
8月下旬から小論文の勉強を始め
大学のことを調べ尽くし医療の本で知識をつけ
面接も何度もして、万全の状態でした。

推薦自体も
小論文がよく書け面接は、学校案内でお世話になった先生、たまたま私が興味がある分野の先生が相手で。いいたいこと伝えられ、 手応えがよく正直受かってると思ってました。

だけど、小論文はまとまらず面接もダメだった友達が受かりました。この子は剣道部でした。

いつも赤点にならないか瀬戸際の子に 推薦対策をあまりしてなかった子にどうして負けたのか‥
歯がゆい思いでいっぱいです。今でも、自分でもなぜ受かったか分からないと言っているのです。

今日だってテストで
「まじやべぇ欠った欠った」と騒いでました。
努力すればいいでしょとおもってしまいました。。

彼女にあって私に無かったものは何でしょうか?

塾の先生にはコネがあったんじゃないかと言われました。

コネで決まるものなのでしょうか?

先日受けた私大医学部看護科の公募推薦で不合格でした。

部活は文化部だったので、ボランティア活動をしていました。
8月下旬から小論文の勉強を始め
大学のことを調べ尽くし医療の本で知識をつけ
面接も何度もして、万全の状態でした。

推薦自体も
小論文がよく書け面接は、学校案内でお世話になった先生、たまたま私が興味がある分野の先生が相手で。いいたいこと伝えられ、 手応えがよく正直受かってると思ってました。

だけど、小論文はまとまらず面接もダメだった友達が受かりました。この...続きを読む

Aベストアンサー

コネではないと思います。質問者さんがおちたのも、彼女が受かったのも理由があったと感じます。

私は、推薦入試の面接であれば、彼女の方が有利であると感じました。
塾の先生は努力してきた質問者さんを気遣ってそう言ったのではないかと思います。

理由は、まず、指定校推薦ではなく、公募推薦であったことです。
今は看護科はとても人気があります。質問者みたいに、対策している人は沢山いたと思います。
質問者さんは彼女とではなく、同様の対策をしてきた人の中で競らなければいけない状態だったのだと思います。
でも彼女には別の武器がありました。

彼女の武器は、剣道部であったということです。
試験や小論文だけで決まるものではなく、面接があり、受験するのが看護科であるということを考えるとかなり有利です。

運動系、それも武道系の部活というのは、就職にはとても有利だそうです。
就職ではなく、受験ですけれど、看護科を選ぶ時点で、就職に直結するものです。
看護科は体力勝負なところもあります。頭でっかちではだめで、体が動く事が必須です。厳しいこともあるあるし、体育会系でやってこれたというのは、メンタル面の強さもアピールできます。
対策の様に、受験を思い立ってから出来る事でもありません。競争相手は対策組よりは少なかったと思います。

小論文がとんでもなくダメであれば、合格はしないと思います。でも、可のラインに達していれば、他の要素が優れていれば、合格は不思議ではないです。
人柄の面では、真面目に勉強しそうな子も有利ですが、隙があってもエネルギッシュで明るい子も高評価です。

コネではないと思います。質問者さんがおちたのも、彼女が受かったのも理由があったと感じます。

私は、推薦入試の面接であれば、彼女の方が有利であると感じました。
塾の先生は努力してきた質問者さんを気遣ってそう言ったのではないかと思います。

理由は、まず、指定校推薦ではなく、公募推薦であったことです。
今は看護科はとても人気があります。質問者みたいに、対策している人は沢山いたと思います。
質問者さんは彼女とではなく、同様の対策をしてきた人の中で競らなければいけない状態だったのだと思...続きを読む

Q公募推薦入試と一般入試どちらが合格しやすいのでしょうか

ある私立大学の推薦入試を落ちてしまいました。(偏差値は50ちょっと程度です。)後は一般入試しかないのですが、一般入試と推薦入試では普通、どちらがはいいりやすいのでしょうか。大学によって違うと思いますが、一般的なご意見で結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

指定校なら99.9%入れる。むしろ落ちる人は・・・。
公募推薦は上位数名を取るので、自分の成績が群を抜いていれば一般より入りやすい。公募推薦を受けれる受験要項ギリギリの成績だと、まぁ落ちるだろうから一般のが入りやすい。成績に関する一定基準がない場合も上だけしか取らないから同じようなもの。

Q高校受験 校長推薦は簡単にもらえないもの?

高校受験を控えている娘の保護者です。初歩的な質問なのですが、教えてください。

今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?
数字だけクリアしていても、生徒によってもらえなかったりとかあるんですか?
「他の子はもらえたのに、うちはもらえなかった」などという書き込み
を見つけたので、「あれ!?」と思ってしまいました。

例えば、基準を超えたのに推薦がもらえないというのは、

(1) 普段の態度が悪く推薦に値しない
(2) 基準には辛うじて達しているが、学力的に無理とみなされる
(3) 推薦する生徒数が決まっている(定員)

などのような理由からなんでしょうか?

推薦にこだわらず、一般で勝負すればいいと言われると思うのですが、
まずきちんとした情報を知りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事にも力を入れて・・・」

最もな話だと思います
積極性、協調性・・・勉強を教えるだけが学校の役割では無いです
進学先の高校も、成績が優秀なのと同等に、特に推薦枠ではリーダー
シップや生活面の優れた生徒を望んでいるはずで、そのため、
生徒会活動をしていた生徒などは、有利だといわれています

> 話はだいぶそれてしまいましたが、担任に嫌われて推薦をもらえないとかはないんでしょうか?

最終判断は、校長先生でしょうから、そんなことはないと思いますよ
担任の先生だって、最後まで進路が決まらないより、推薦で合格して
貰った方が、ずっと楽なはずです

>真面目にコツコツやっていても報われないことってあるんでしょうかね

そんなことないですよ。例えば、大学受験には必ず役に立ちます

私のところは、二人目なので少しは余裕もありますが、一人目の時を
思えば、いろいろと心配しました。今は親子共々、勉強にばかり
目が行っているようですが、残りの中学生活を楽しむことも
大切だと思います。受験生のバックアップ頑張って下さい

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事に...続きを読む

Q【法学部】面接の合格・不合格の基準について。【推薦】

大学受験についてです。
法学部法律学科の推薦(公募制)の面接では、面接官はどこを見て、合格・不合格を決めるのでしょうか?
今週の土日2日間面接なのですが、いまいち自信がなくて><
ちなみに、私がうける大学の推薦での倍率は1.5(前年度)です。

それと、不合格になる人達は、どうして不合格になってしまうのでしょうか?
質問された内容にきちんと答えられないからとかですかね?
また、こういう事を言えれば(すれば)好印象を与えられるとか、ありますか?
他にもアドバイス等ありましたら、ぜひ教えてください。

当日は自信をもっていきたいので(´・ω・`)

Aベストアンサー

 まず、面接のパターンです。まず、一対一型。それは面接官1人と志望者1人。でも、この一対一は普通はありません。だって、非効率です。次に面接官1人と志望者数名(3名から5名)です。それも、大学では普通はしないと思います。だって、面接官一人の独断的な判断になります。だからないです。でも、アルバイトや就職ではありますがね。でも大学にはないかと思います。そして、一般的な面接官数人(2から3人)と志望者数人(5名から10名)です。どう対策すべきかという話でしたね。
 まず、私の簡単な質問に答えられますか。
(質問1)なぜ、本大学法律学科を志望されたのですか。
(質問2)高校時代の印象に残った出来事は何ですか。
(質問3)あなたの得意な科目は何ですか。
(質問4)あなたの苦手科目は何ですか。
(質問5)あなたの高校時代のスポーツや文化活動は何ですか。
(質問6)法学部でどのような事を学びたいですか。
(質問7)法学をどのように社会で活かしたいのですか。
(質問8)あなたの得意な科目の理由は何ですか。
(質問9)あなたの苦手科目の理由は何ですか。
(質問10)他に留意点等で仰られたい事はございませんか。
(質問11)クラブ活動で養った事は何ですか。
(質問12)ボランティア活動で学んだことは何ですか。
(質問13)あなたが一番尊敬する人は誰ですか。
(質問14)卒業後に何かしたい職種はありますか。
(質問15)なぜ、クラブや文化活動をしなかったのですか。
(質問16)あなたの高校時代の仲の良かった人はどのような人物でしたか。

 その質問にはからくりがあります。それを全てあなたのために明かしましょう。本当は黙りたいですが。でも、せっかくだからです。女子高生の方のために親切に説明します。男子学生はこれくらいの意図は掴めないとだめ、こんな疑問を感じない人生だったら今すぐ高校を辞めなさい。
 女子高生の方へ。この質問は、人格や人間性・志望動機として適切か・本学部が求めている学生像に該当するか・自分のセールスポイントや自己主張があるが・論理的思考力があるかなどです。えーと、細かく言えばそういうことだけど、その手のトリックの解き方があります。
 それは簡単です。面接官を敵とは思わず親しく話す。面接官の額を見る。活舌が良くはっきりとした声で話す。相手の質問を全部受け入れず、疑う個所は疑え。自分が話す時には、自分の体験を具体的に話し情熱や熱意を持って話しかけること。

 そこで、私の結論を話します。一言で言います。推薦入学で落ちる人間はロクな生き方をしていない。
 だから、曖昧さで回避したつもりで、逆に面接官の反感を買う事になります。だから、具体的に答えるよう心がけて下さい。

 尚、その内容を他人に話されますと、不利になりやすくなるので話さないでください。しかも、インターネットの媒体ですし不特定多数の人が見ています。その方法を真似られるかもしれませんよ。

 その回答には根拠が乏しいですし、質問内容に偏見があれば私はそこまでの人間です。

 まず、面接のパターンです。まず、一対一型。それは面接官1人と志望者1人。でも、この一対一は普通はありません。だって、非効率です。次に面接官1人と志望者数名(3名から5名)です。それも、大学では普通はしないと思います。だって、面接官一人の独断的な判断になります。だからないです。でも、アルバイトや就職ではありますがね。でも大学にはないかと思います。そして、一般的な面接官数人(2から3人)と志望者数人(5名から10名)です。どう対策すべきかという話でしたね。
 まず、私の簡単な質問に答...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q指定校推薦って?

大学を指定校推薦で受験したら、100%合格なのですか?不合格も十分に考えられますよね?
母と話をしていて意見が食い違ったので気になっています。
また高校によって違うと思いますが、成績が上位の生徒から指定校推薦って決めていくのですよね?どこの大学にも合格しなさそうな生徒のための制度と聞いた事があったので、気になります。大学受験ってそんなにあまいものだと思っていないので驚いています。
どなたか真実を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要するにうまいこと指定校を取らせてくれる)が受けられると思ったからです。
先生(担任・進路指導)にはどんどん相談したほうがいいですよ。
先生という人種に生徒から頼られて嫌な顔する人は滅多にいません。
もしti-zuさんが今春高3に進級し、指定校を取りたいのであれば春に担任と個人面談があると思いますから、其のときに申し出てみるのがいいと思います。

私の場合、欠席は1,2年合わせて5日、3年は2日くらいでした。
欠席は無いに越したことは無いんですが、風邪で年に数日休むことは普通の人間であればよくあることですので心配要らないと思います。
ただ、サボりだと先生に感づかれていたりすると不利でしょうね。
ちなみに停学などの処分を受けていればそれだけでも無理だと思って結構です。
(学校によって差はありますが、選考の際非常に不利です)

模試の成績は進研の偏差値で65くらいでしたし、学校での成績も平均付近を上下してましたので、私はそれほどできる生徒ではありませんでしたが、競争が無かったのでうまいこと取れました。
ti-zuさんの場合進研の偏差値で平均66とのこと。
決して出来の悪い生徒ではないと思います。推薦を取れる可能性は大いにあると思いますよ。
校内選抜になると、あとは相手(成績など)の問題ですのでこれは運しだいでしょうね。

これでよろしいでしょうか?

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要する...続きを読む

Q推薦入試の合格基準について

新潟県に住んでいる中学生です。
この間、教育相談で志望校の話などがありましたが推薦入試についてよくわからないところがあります。
(1)一般入試は学力検査と内申点の合計で数値化されるが推薦の場合は何を合格基準にしているのか?
(2)英検などの資格が優遇される(一般でも)ことがあるというが実際入試優遇校をみても数校しかない。受験のために取る必要があるのか
以上の2点です。どれか1つでもいいのでご回答お願いします。

Aベストアンサー

(1)一般入試は学力検査と内申点の合計で数値化されるが推薦の場合は何を合格基準にしているのか?

内申書の内容と面接の結果をそれぞれ数値化して、合否を決めています。
内申書の内容は、主要5教科、全9教科、特別活動、部活や委員会の実績、資格などです。例えば、英検3級で2点、部長1年で1点、委員会の副委員長1年で1点、のように、点数換算するための換算表が作られていて、それに従って、点数化されます。
面接についても同じで、志望動機が具体的で、はっきり答えられているかなどの幾つかの評価ポイントが決められ、それぞれを3段階、または5段階で評価します。

上の二つの数値を合計するか、または、X軸、Y軸にとり、両方いいものから合格にするなどの形で選抜するのです。
ただ、全国的に、どこの県でも、点数化するための換算表を公表していません。そのため、非常に、推薦入試が不透明だという印象を与えているのだと思います。
中学での成績のつけ方が、以前の相対評価から絶対評価に変わり、また、校外模試の中学校での実施が禁止されるなど、高校入試が不透明になる制度変更が平成5年ぐらいから続いています。
推薦入試制度自体はいいものなので、より透明化するように、いろいろな機会に発言しましょう。

(2)英検などの資格が優遇される(一般でも)ことがあるというが実際入試優遇校をみても数校しかない。受験のために取る必要があるのか。

これは、どの程度、優遇するかと言う問題であり、英語科などでは、かなり重視しますが、一般的には、英検3級で、部長1年とほぼ同じ程度の評価ではないでしょうか。

さて、推薦入試の考え方と言うことで述べますが、内申書などの換算表が公開されていないため、合否の見通しが非常に付きにくいのが、現状です。
しかし、それでも、中学と高校、および大手塾では、事前に、何名ほどの志望者が居るかの連絡を取り合い、ある程度の合否基準の目安のようなものを持っているのが普通です。または、昨年や一昨年のデータを基にして、ある程度の推測が出来るはずです。
ですから、中学の担任、または進路指導主事、または、大手塾に相談して、ある程度の見通しをつけることです。

推薦入試はあくまで水物ですから、一般入試と合わせて、志望校を決めるしかありません。

(1)一般入試は学力検査と内申点の合計で数値化されるが推薦の場合は何を合格基準にしているのか?

内申書の内容と面接の結果をそれぞれ数値化して、合否を決めています。
内申書の内容は、主要5教科、全9教科、特別活動、部活や委員会の実績、資格などです。例えば、英検3級で2点、部長1年で1点、委員会の副委員長1年で1点、のように、点数換算するための換算表が作られていて、それに従って、点数化されます。
面接についても同じで、志望動機が具体的で、はっきり答えられているかなどの幾つかの評...続きを読む

Q専門学校は推薦・一般どちらがいいですか?

専門学校は推薦・一般どちらがいいですか?
ある専門学校の推薦・一般試験は、一般試験のほうが選考期間が長いこと以外はすべて同じだったのですが、その場合どちらの試験を受けるのがいいでしょうか?就職のときに何か違いはあるのでしょうか?
理由もおねがいします

Aベストアンサー

基本的に多くの専門学校は、よほど悪い人物以外は入学させます。
無論、例外はありますが……(例えば、俳優を育てる学校では、外見を多少なり判断材料にされると思います)
なので推薦も一般も、名前を変えているだけで実際のところ出願時期など以外は変わりはありません。
これは先生から直接聞いたので間違いないでしょう。(少なくとも私の学校では)

就職の際にも、「あなたは学校を推薦と一般どちらで入りましたか?」なんて質問はありません。

ちなみに、私は厄介ごとをさっさとなくしたいと思ったために、推薦を受けて入学しましたが、同級生の誰が推薦か一般かなんて知りません。
それだけどうでも良いことです。


それとこれは質問とは関係ありませんが、専門学校生の先輩として忠告しておきます。
専門学校とて決して就職率はよくありません。学校側が90%と言っていても嘘と思ってください。
何せ、専門学校生ということで、一般企業の中には目も向けてくれないところがありますから。
もっとも、Tommy febnly6さんがどの業界へ足を踏み入れたいのかによりますから、それによっては話半分に聞き流してください。

基本的に多くの専門学校は、よほど悪い人物以外は入学させます。
無論、例外はありますが……(例えば、俳優を育てる学校では、外見を多少なり判断材料にされると思います)
なので推薦も一般も、名前を変えているだけで実際のところ出願時期など以外は変わりはありません。
これは先生から直接聞いたので間違いないでしょう。(少なくとも私の学校では)

就職の際にも、「あなたは学校を推薦と一般どちらで入りましたか?」なんて質問はありません。

ちなみに、私は厄介ごとをさっさとなくしたいと思ったために、...続きを読む

Q短大卒と4大卒では、就職する上で具体的にどういう違いが出てくるのでしょうか?

短大卒と4大卒では、就職する上で具体的にどういう違いが出てくるのでしょうか?
給与や選べる職種など詳しく教えて下さい。

高校2年ですが、少し興味を持ちお聞きしました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

実際、就職活動を経験してみて、わかる範囲で言うと、

No1さんもおっしゃるように、女性の就職においては短大卒の方が就職しやすいかもしれません。

というのは、給料が学歴によって大分違ってくるため、企業にしてみれば給与が安くてすむ短大卒の方を取った方が人件費がかからないからです。

短大卒と大卒の給与は、

・短大卒  14万~
・大卒   17万~

という所でしょうか。

色々求人を見ていると、このように学歴が高いほど給料が高くなっている所が多いです。

しかし会社は、できるだけ費用をかけないで会社を運営したいわけです。社員の給与も、会社で支払われるわけですから、給与も安い人を採用した方が、お金がかからない。

特に、販売・接客や事務職というのは、高度な技術は必要としないので、高卒や短大の人でも、できます。そう考えると、できるだけ人件費のかからない、高卒や短大卒を採用したいという訳です。

でも、業種や職種にもよります。
企業によっても違います。


銀行・信金とかだと、中々女性を総合職として採用してくれない所が多いです。

私の大卒の女友達は、契約社員として銀行のテラー(一般職)として働いていますので、給料は短大卒と同じ位です。

銀行の一般職がいいなら、短大卒の方が有利だと思います。でも、大卒でも契約社員としての採用もあります。

大卒の方が給料がいいのは確かですし、販売・接客、事務の仕事でも、大卒の採用をしている所はたくさんありますよ。

それに、大卒以上しか採用しない企業もあります。


高2というと、進路を考える時期だと思います。

進路によって、就ける職業も変わってくるので、自分が将来何になりたいのかを考えて、先生・親と相談しながら進路を決めていくといいと思いますよ。

実際、就職活動を経験してみて、わかる範囲で言うと、

No1さんもおっしゃるように、女性の就職においては短大卒の方が就職しやすいかもしれません。

というのは、給料が学歴によって大分違ってくるため、企業にしてみれば給与が安くてすむ短大卒の方を取った方が人件費がかからないからです。

短大卒と大卒の給与は、

・短大卒  14万~
・大卒   17万~

という所でしょうか。

色々求人を見ていると、このように学歴が高いほど給料が高くなっている所が多いです。

しかし会社は、できる...続きを読む

Q推薦入試でこんなに通るのだったら一般入試の意義は

最近の大学入試についてですが

今、私立有名大学の推薦入試の合否が決まってきています。
しかし、今もなお、同じ大学の一般入試を目指して、勉強頑張ってる方もいます。

推薦入試も、クラブや一芸で結果を出していなければならないのもあれば、
自己推薦で、そのようなものがなくても評定さえ満たしていれば受けれるのもあります。

このように、最近は推薦入試も、評定を下げたり、人数を増やしたり、
その他、結局は入学者確保のためでしょうか、様々な方法があります。
某難関私立大学も、希望学部に学科試験がない推薦入試があります。

ならば、なぜ皆さん、先に推薦入試を考えられないのでしょうか?

仮に、自分は一般入試だったら、偏差値的には次ランク大学とどちらにしようか、、
と迷う場合でも、まずは第一志望に推薦入試に挑戦してみる、、という方法の方が、
入りやすいのではないでしょうか?

高1の子供がおり、この先どうなのかと思い、ご意見をお聞きしたいと思います。
予備校とかに行ったら、色々教えてもらえるのでしょうか?
  

Aベストアンサー

 No.4のものです。一般推薦入試を狙いたいということですね。AOに比べると、意識は少しは低くても大丈夫ですが、とにかくこの大学の子の学部に入って何をしたいか、という目的意識を持っているのが大事です。なんとなく大学に行きたい子向けではありません。学校推薦だとそうでも大丈夫なんですけど・・(学校推薦は学内で優秀な子が選ばれ、高校から推薦されれば必ず合格する)

 しっかりした意思を持って、推薦基準に十分な成績を維持し、何かしら自己推薦される事を行った方がいいです。
 たとえば高1・高2でいける大学主催の特別スクールなどを行っている学部もあります。そのようなものに参加する。
 コンクールの様なものに参加する機会があればぜひ参加してみる。
 英語の資格を取る
 ボランティアをする(できれば志望学部に沿ったような)
 学内学外の活動の記録を取っておく(携帯写真でもいいです)
 インハイの活動をしてみる(インカレの様に高校でも横のつながりの活動もあります)

・・等、心がけておくといいですよ。一般受験と違って人物を見られるのが推薦・AO入試です。
したがって、お子さんが部活しか能のないのほほんとした子、なら、一般受験がいいかもしれません。大学付属校でも他の学校推薦もあると思います。一番楽で安全なのが学校推薦です。

 ちなみに我が子はAO目指していました。しかし、難関高校なこともあって、評定がいまいちでして・・不合格。でも、AO目指して論文に励んでいたので一般入試で小論文のある大学に合格できました。大学合格後は小論文の練習・プレゼンテーションの練習はとても役に立っているようです。お子さんが推薦入試目指して勉強をまんべんなく頑張る、論文練習をする、意識を持って大学を見る・・等は今後とても役に立つことですので・・もし、うまくいかなかった場合でも得はしても損はしません!!

 大いに推薦入試目指して頑張ってください。その際は内密に勧められたほうがいいです、特に大学付属校では、離反者ですから内密に。担任(もしくは進学担当)の先生にはそっと相談して・・

 No.4のものです。一般推薦入試を狙いたいということですね。AOに比べると、意識は少しは低くても大丈夫ですが、とにかくこの大学の子の学部に入って何をしたいか、という目的意識を持っているのが大事です。なんとなく大学に行きたい子向けではありません。学校推薦だとそうでも大丈夫なんですけど・・(学校推薦は学内で優秀な子が選ばれ、高校から推薦されれば必ず合格する)

 しっかりした意思を持って、推薦基準に十分な成績を維持し、何かしら自己推薦される事を行った方がいいです。
 たとえば高...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング