祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

こんばんは。
  
バターは、8割がたが油脂なのですが、「油脂類」とすべきでしょうか、それとも牛乳からできているので「乳製品」と見るのが正しいのでしょうか、実際のところどちらが正解なのでしょうか。
よろしくお願いします^^

A 回答 (3件)

日本食品成分表5訂というのが手元にあります。



ソレを見ると、
バターは分類14.油脂類 fats and oilsとなっています。
発酵バターもそうですね。

ちなみに、クリームは
分類13.乳類 mikls となっています。
    • good
    • 1

バターは「油脂類」の中の「バター類」です。


「乳類」ではありません。
    • good
    • 0

栄養学的な分類は 脂質・脂肪 でしょう。


営業法等を考慮した記述であれば 乳加工品 または 乳脂肪加工品です。

どちらに視点を置くかで 変わります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳原料の濃縮乳について教えてください

濃縮乳について知ってることがあれば教えて下さい。
乳原料とは何か etc...

Aベストアンサー

「濃縮乳」とは「乳等省令」(乳及び乳製品の成分規格等に関する厚生省省令)より、生乳、牛乳又は特別牛乳を濃縮したもので、乳固形分25.5%以上、乳脂肪分7.0%以上のものをいい
ます。
要するに,牛乳を濃縮したものです。牛乳は88%がすいぶんですから、北海道で集めた牛乳をそのまま東京や大阪へ運ぶのは,水を運ぶことになり運送費が掛かるので,濃縮した原料を運ぶためです。
「乳原料」とは「乳等省令」においては定義はありませんが、一般的に「乳由来の原料」を指します。具体的には、乳(生乳、牛乳、特別牛乳、生山羊乳、殺菌山羊乳、生め
ん羊乳、部分脱脂乳、脱脂乳、加工乳)、乳製品(クリーム、バター、チーズ、アイスクリーム類、濃縮乳、etc)、乳主原(乳及び乳製品を主要原料とする食品)を指します。要するに牛乳由来の原料ということです。

Q栄養比率について

栄養素摂取量から求め、給食などを作るときに役立つ。自分が本などで調べた結果はこんなものでした・・・。もう少し、詳しい意味が知りたいです。
栄養比率の定義?を教えてください。

Aベストアンサー

栄養比率はいろいろとあります。

1.PFC比率
ashibe1122のお答えにある通りです。
ただ、算出方法ですが、それぞれ
たんぱく質エネルギー比率=たんぱく質量(g)×4(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
脂質エネルギー比率=脂質量(g)×9(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
炭水化物エネルギー比率=100-(たんぱく質エネルギー比率+脂質エネルギー比率)
で求めます。
比率ですから当然%です。一般には小数点以下1桁まで算出することが求められます。
この3つのエネルギー比率がバランスよくないとダメなのですが、注意しなければならないのは総エネルギー量です。この総エネルギー量が適正であることが基本条件です。
たとえば、脂質エネルギー比は1~17歳は25~30%、18歳以上は20~25%であることと日本人の栄養所要量食事摂取基準ではいわれていますが、こんな場合はどうでしょう。
総エネルギーが必要量の半分しかとれていないのに、脂質エネルギー比が40%だったら。たぶん、脂質量は適正です。その他のたんぱく質や炭水化物量がきっと不足しています。それらを適正量にすれば、脂質エネルギー比は範囲内に入るはずです。つまり、総エネルギー量とそのバランスをトータルに考えなければならないのです。

2.穀物エネルギー比率
以前は、日本人は「米ばっかり食」のことが多かったので、穀物だけでなく、もっといろいろなものを食べなければ栄養バランスがとれないということを考える目安とされてきました。
摂取した穀物のエネルギー量を合計し、総エネルギー量で割って100をかけます。50%程度が望ましいといわれています。でも、若い女性はもっと低いです。これは低すぎてもダメです。やはり、脂質エネルギー比の過剰につながるからです。

3.動物性たんぱく質比率
通称、動たん比とよんでいます。総たんぱく質量に占める動物性たんぱく質の割合です。
動物性たんぱく質量(g)/総たんぱく質量(g)×100で求めます。
アミノ酸組成のよい動物性たんぱく質はとても大切。特に、成長期には50%は摂りたいものです。

4.ほかにもいろいろ。。。
動物性脂質比率とか、
飽和脂肪酸(S):一価不飽和脂肪酸(M):多価不飽和脂肪酸(P)=3:4:3とか、
n-6系多価不飽和脂肪酸:n-3系多価不飽和脂肪酸=4:1とか、
まだ他にもあるかも。

いずれも、献立を作成したり、栄養診断する際に活用されます。

栄養比率はいろいろとあります。

1.PFC比率
ashibe1122のお答えにある通りです。
ただ、算出方法ですが、それぞれ
たんぱく質エネルギー比率=たんぱく質量(g)×4(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
脂質エネルギー比率=脂質量(g)×9(kcal/g)÷総エネルギー量(kcal)×100
炭水化物エネルギー比率=100-(たんぱく質エネルギー比率+脂質エネルギー比率)
で求めます。
比率ですから当然%です。一般には小数点以下1桁まで算出することが求められます。
この3つのエネルギー比率がバランスよくないと...続きを読む

Q脱脂粉乳の作り方

脱脂粉乳は、牛乳の脂肪分を除いたものを粉末にしているものなのはわかるのですが、
そもそも、どのような方法で脱脂しているのでしょうか。
また、低脂肪乳も同じような方法で脱脂して、脂肪分を減らしているのでしょうか。
少し疑問に思ったので、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

低脂肪乳にも種類があって、生乳を遠心分離機にかけて乳脂肪分(いわゆるクリーム。バターや生クリームの原料です。)を多く取り除いたのが「部分脱脂乳」です。これを凍結乾燥やスプレードライで粉末にしたものが「脱脂粉乳」になります。

低脂肪乳でも表記が「加工乳」のものは、牛乳や低脂肪乳、バターやクリームなどをまぜて脂肪分は少なめに、栄養は多めになどいろいろと調整したものです。

Qマヨネーズやケチャップの分類は?

いつもgooにお世話になっております。
小生は某スーパーに勤務しているのですが、『マヨネーズ』について気になりましたので教えて下さい。<(_ _ )>ペコ
職場ではマヨネーズは『食用油』のコーナーに陳列されているのです。
隣の棚はドレッシングが陳列されています。
そこで思ったのですが、マヨネーズやケチャップ等は一体何に分類されるのか?と言う事です。
調味料?ドレッシング?ソース?油?
ゴハンにかけて食べる人も居るぐらいですから… フリカケ?
周りに聞いても(ー_ー;ウーンと首を傾げます(売り場担当すら分らないようです)
どなたかご存知でしたら教えて下さい。 気になって仕方ありません(^^A
(友人の珍しい答えにオプションと言うモノもありました(^▽^笑) )
同様にケチャップ、タバスコ、からし、わさび等もご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

マヨネーズですが、大元をたぐるとソースですね。
(本来フランス料理のソースの一種です。)
ただ真面目に分類するのであれば、JAS(日本農林規格 )を参考にする事になると思います。
そうすると、ドレッシング(半固体状ドレッシング)になりそうですね。
JASの「ドレッシング及びドレッシングタイプ調味料品質表示基準」にマヨネーズ入っていますから。
www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/jas_6/41.pdf

同じくJASによると、トマトケチャップであればトマト加工品になりますね。
www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/jas_6/02.pdf

但しこの分類方法とお店のレイアウトは正直別問題だと思いますよ。
どちらの商品も調味料の棚でも、ドレッシングやトマト加工品の棚でもわかると思いますし、食用油とドレッシングの置き場が隣であればマヨネーズも気にならないでしょうし…
*お客さんが買いやすいのが一番でしょうから、いっそお客さんに「どこの棚が一番だと思いますか?」なんてアンケートとってみたらどうですか?
 景品として回答者から抽選でマヨネーズやケチャップ進呈とかってイベントしたら、意外とうけるかも知れませんよ。

マヨネーズですが、大元をたぐるとソースですね。
(本来フランス料理のソースの一種です。)
ただ真面目に分類するのであれば、JAS(日本農林規格 )を参考にする事になると思います。
そうすると、ドレッシング(半固体状ドレッシング)になりそうですね。
JASの「ドレッシング及びドレッシングタイプ調味料品質表示基準」にマヨネーズ入っていますから。
www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/jas_6/41.pdf

同じくJASによると、トマトケチャップであればトマト加工品になりますね。
www.maf...続きを読む

Q乳タンパク質とは?

乳タンパク質とはどんなもので体にどんな働きがあるのかおしえてください。

Aベストアンサー

乳タンパク質とは、哺乳動物の乳に含まれるタンパク質の総称です。主なものはカゼインです。

 働きそのものは、肉や魚、その他の動物性タンパク質と変わりません。小腸で消化吸収されて、ペプチドやアミノ酸として、別のタンパク質に再合成されたり、生理活性物質として利用されたりなど、細胞、組織の生存、活動に重要です。

 特に乳タンパク質(主にカゼイン)は消化吸収率が非常に良いので、非常に多くのタンパク質を要求する乳幼児の成長には欠かせないものです。勿論、乳幼児でなくても、消化吸収の良いものは推奨されます。ただし、乳脂肪の吸収も非常に良いので、乳幼児よりも脂肪の要求量の少ない成人は動物性脂肪の取りすぎにもなりかねませんので、大量に飲めば良いというものではありません。

Q対流伝熱と伝導伝熱

物理学素人の質問です。
対流伝熱というのは 流体から固体、固体から流体、または流体から流体の熱の移動 で、 伝導伝熱というのは固体の中での熱移動、または異なる固体の間の熱移動だという話だと解釈しております(間違いかもしれません)。
とすると、熱湯を湯のみ茶碗に 入れた場合、伝導伝熱は
湯のみ茶碗の内側から外側でのみしか起きないという解釈で よいのでしょうか?
(熱湯から 湯のみ茶碗の内側には 対流伝熱で 熱が移動して 
湯のみ茶碗の 内側から外側に伝導伝熱で
湯のみ茶碗の外側から流体の空気に対流伝熱。
熱湯は空気に触れているので 熱湯から 流体の空気に対流伝熱。) 

Aベストアンサー

#1のお答え通り、対流(convection)は「流体が温度差による密度変化のため重力により流れが生じて起こる熱の移動様式」です。
密度変化が起きても重力が働かないと対流は起きません。ですので宇宙船内では常に空気を機械的にかき混ぜています。かき混ぜないとある部分に高濃度の二酸化炭素などが溜まっていて窒息死する恐れがあります。
伝導(conduction)は無重力状態の流体でもおきます。
輻射、放射(radiation)は遮るものがなければどこでも起きます。真空中を伝わる電磁波による熱の移動はもっぱらこれです。
茶碗の中のお茶と茶碗間の熱移動も伝導になります。茶碗が赤熱していたら(窯出し直後でも)茶碗から輻射熱を感じることが出来ます。
茶碗の側が暖かいのが輻射か伝導かはちょっと区別しがたいです。

Q玉ねぎ1個って何グラムですか?

こんにちは、自炊にはまりだした大学生です。
最近新しくレシピ集を買ったのですが、材料の表示で玉ねぎ1/2個とかではなくて玉ねぎスライス160グラムとかジャガイモ200グラムとか書いてあるので困っています。
玉ねぎ1個、ジャガイモ1個って平均何グラムぐらいなんでしょうか?
教えてください!!

Aベストアンサー

「食材の重さ」
http://www.geocities.co.jp/Foodpia/9376/omosa.htm
上記のサイトに載っていました。
・玉ねぎ
大1個 230g以上
中1個 170~230g
小1個 170g以下

・じゃがいも
大1個 220g以上
中1個 160~220g
小1個 160g以下

はかり等の計量器具は一通り揃えておいて損はありません。まだでしたらぜひ考えてみてください。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Foodpia/9376/index.html

Qパスタ一人前って何グラム?

これから茹でようと思うのですが・・
パスタ一人前って何グラムですか?

Aベストアンサー

女性の場合ですと、具にボリュームのあるようなタイプ(ナポリタンなど)は基本80g。
具にボリュームの無い、たらこスパやカルボナーラなどは100gが目安です。

あとはその人の食べる量により加減しますね。
何作るんでしょう?♪

Q小麦粉、片栗粉は調味料ですか?食材ですか?

会社で料理コンテストがあるのですが指定食材の他、調味料以外は一切使用禁止の条件なのです。
粉類を食材にするか、調味料とするかの判断が難しいです。
私は一般事務職です。家庭料理を少々する位なのでイマイチ良く解りません。専門家(調理師さん)の詳しいご意見をお聞かせ下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

まぎらわしいですね!(微笑)
両方とも食材です。

小麦粉:パンやスパゲティのベースになる食材です。

片栗粉:、植物のデンプンを精製した調理用の粉で、幼児食、病人食のほか、料理、菓子材料の食材です。

<参考>
調味料とは: 食品にうま味をつけたり味を向上させるために使います。(メーカー名では味の素、だしの素やコンブだしなど)
化学的合成品にはL-グルタミン酸、L-グルタミン酸ナトリウム、5'-イノシン酸ナトリウム、5'-グアニル酸ナトリウムなどがあります。天然物にはタウリン、アスパラギンなどがあります。

<注意>
酸味料、甘味料、苦味料は味をつける添加物でありますので、別に区分されています。
添加物と調味料は違いますのでよろしくね!


人気Q&Aランキング