AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

学研の電子ブロックEX-150復刻版を2年前に購入しました。新しいことを学びたかったので。

電気回路とか全くかかわったことがないので、ちんぷんかんぷんなんです。20個ほど実験をやっていますが、何が楽しいのかわかりません。楽しさを追求するのがおかしいのでしょうか?

書籍版の「学研電子ブロックのひみつ―EX‐150復刻版のすべてがわかる」も購入しましたが、やっぱりわかりません。
単語ひとつひとつを読めば、意味はわかるのですが、いまひとつ、頭に入りません。
何かお勧め本はないでしょうか?

将来的には、簡単なロボットを作りたいという大きな野心を持っています。(もちろん組み立てキットですが)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>いろいろ作成キットがあるみたいですね。


はい。
ただPICとかH8はいわゆるマイコンのことです。PICはマイコンよりも更に小さなものですが、これでステッピングモーター制御などもできます。(ステッピングモーターはロボットで重要な部品ですよね)
結局のところ電子ブロックはまず電気回路の基本を学ぶためにあるので、その回路の仕組み、抵抗値をこのようにした理由などがきちんとこれで理解する事が出来るかどうか、つまり有効活用できるかどうかですね。

ご質問者は電子回路関係にご興味があるようですから、それであれば昔からの定番の、
http://www.elekit.co.jp/index.php

と、
http://akizukidenshi.com/

は必見ですからご覧下さい。
あと読み物としてはトランジスタ技術ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトのご紹介ありがとうございます。
「トランジスタ技術」がキーワードなのですね。
初めの一歩として、書籍を探してみます。

お礼日時:2005/12/20 15:59

正直言って、電子ブロックは、


・恐れを知らずになんでも試せる子供が(回路を勉強しようとかいう邪まな目的なしで)触りまくる。
or
・すでに回路がわかっている大人がパズルとして楽しむ。
にはいいと思うのですが、大人が回路を勉強するために使うという目的には向いてないと思います。
本に載っている回路を作るだけならいいんですが、自分で新たな回路を組もうとすると、ブロックの組み合わせとか配線とかめちゃめちゃ大変です。パズルそのものだと思います。

もし、ロボットを作るのが目的ならば、他の方のとおりPIC等のマイコンを触るのがいいと思います。
もし、回路を勉強したいというならば、回路シミュレーターを触るのがいいかと。フリーだとLTspiceなんかがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
皆さんがおっしゃってるように、電子ブロックはビギナー向きではないようですね。

ロボットやマイコンの作成もなんだか遠い先の話で・・・
私に合うものを何か探してみたいと思います。

お礼日時:2005/12/25 17:21

電子ブロック....昔小学生時代に欲しくて仕方なかったが手の届かない高値の商品だった....で復刻版が出て、早速購入しました。

まだ時間がなくて十分に遊べていないのですが..(そのうち自分の子供にとられるかも)

これをマニュアル通りに組み立てるだけでは意味がありません。自分で色々変えて遊んでこそ価値があります。
更に言うと、これでテストしてよければ自分で部品を購入して別にその回路を作りましょう。
つまり生活に面白そうなものを作るときの、回路のテスト装置として使うのです。

更に...予備用ブロックを購入して、これらに新たに電子部品を組み込み新たな機能を拡張して...と、実に色んな回路を試せます。

通常電子回路の実験では半田ごてを当てての面倒な作業をしなければ出来ませんが、それが差し込むだけで簡単に出来るのはとてつもなく便利です。

xちなみに私の昔はそういうものが手に入れられなかったから、壊れたテレビ・ラジオなどからはがしてきた電子部品で色んな回路を作ってきました。そういうのが基本的に好きな人にとってはこれほど便利で楽しいものはないです。
この電子ブロックをメイン回路にして、エレキットなどを組み合わせればものすこぐ多様なことは出来ますよ。

ついでに将来ロボットもと書いているので、PICとかH8などのベース基板セットにも手を出して、これとも接続してやればロボットの基本なども考えられるでは?と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ラジオとか実際のものを作る(マニュアル通り作るので何も理解してないのですが)と楽しいのですが、どうも電子ブロックだとピンときません。
半田ごてを使わなくていいのが便利な点なんですね。

PICにH8?? いろいろ作成キットがあるみたいですね。大人でも遊べる工作セットがいろいろでてきて、楽しみです。(理解が深まればより楽しめるのでしょうが)

お礼日時:2005/12/20 09:34

ロボットを作るのが最終目標でしたら、電子ブロックからのアプローチは遠回りすぎます。



オススメは「レゴ・マインドストーム」です。
ブロックを組み立てるおもちゃ「レゴ」はご存知でしょうか。
「マインドストーム」はレゴのバリエーションで、モーターやコンピュータ、センサーなどがレゴのブロックに組み込まれており、
ブロックを組み立てるだけで「動く機械」が作れます。

行動を制御するコンピュータは「3秒間前に」「センサーに反応があれば停止」という感じでプログラムします。
コンピュータの知識が無くてもできます。

部品はレゴですから、ドライバーもハンダこてもいりません。

コンピュータやセンサーは既に組み込まれていますから、電子回路の知識も不要です。

もちろん2足歩行ロボットだって作れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おもしろそうですね。

電子回路の知識って、あまり役に立たないものなのでしょうか?? せっかく買ったのにもったいない気もしますが。

レゴとやら検索してみますね。

お礼日時:2005/12/19 17:13

電子ブロック・・・いいですよねぇ



お勧めの本は・・・
付属の電子ブロックの回路図集が最高だとおもうんですが
足りませんか?

ところで、中にかかれている回路のとおりに
ブロックを並べて「できた~!」と遊んでいるだけでは
電子ブロックの面白さの半分も楽しめていないと思います。

基本の回路のパーツを交換してみて「おお!」とか「あちゃ~」とか
パーツの並びを自分で組替えて同じ動作をさせる方法を考えるとか
そういった部分に楽しさを求めないと組んでおしまいでは
勿体無いと思います。

人の考えた回路にはその人の考えがあるわけでそれを読み取る楽しみや
限られた条件から自分でアレンジを加える楽しみ

将来的な野望に向かう為にも自身の考えを反映するとか
改良するってのが如何でしょうかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
回路のパーツをいろいろ交換してみるのですか?
なんか、爆発しそうで怖いのですが・・・。
昔はあの付属本だけだったんですよね。
子供の方が良く理解できるのですね~

お礼日時:2005/12/19 15:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学研電子ブロックを応用したいのですが。

学研電子ブロック(EX-150)の回路NO.144において、「交互に信号を出す2つのランプ」というのがあるのですが、この回路の仕組みを応用して、40Wの電球2つを交互点滅させたいのです。
今考えている方法は、回路NO.144の豆電球の部分をリードリレーに置き換えるなどをしたいのですが、配線の方法が今一つわかりません。
回路に関しては初心者なので、易しく教えてくださると助かります。

ちなみに、抵抗やトランジスタなどは、新たに販売店から購入したいのですが、学研電子ブロックで使われている部品とまったく同じものは売っているのでしょうか?

Aベストアンサー

ポリスイッチは添付図のところに入れてください。


人気Q&Aランキング