安室奈美恵、DA PUMP!!ユーロビート最強曲!!

タイトルのとおりです。それとも二つとも間違いでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

年末におくる言葉ですね。


「良いお年をお迎え下さい」が正解です。

今、ちらっと検索したら、今年の残り数日を良い年としてお過ごし下さいのような、
ちょっとへんてこな文脈で覚えてらっしゃる方がけっこういらっしゃるんですね。
その意味で使うなら、「お送り下さい」よりも、「お過ごし下さい」だけど、
「良い年末をお過ごし下さい」もちょっと変な気がします。

似たようなQ&Aを発見したので、おまけで記載させていただきました。

参考URL:http://www.hatena.ne.jp/1105010059
    • good
    • 70
この回答へのお礼

すっきりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/27 15:47

一般に「良い年を!」などと省略されるので意味が二つに取られるのだと思います。

しかし、もとの完全な
挨拶は「本年は大変お世話になりました。どうぞよい年をお迎えください」と今年と来る新年に言及していると理解すべきでしょう。年が明ければ「新年おめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願い申し上げます」と対をなす昔からの挨拶です。
    • good
    • 107
この回答へのお礼

すっきりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/27 15:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「よいお年を」の意味を教えてください

「よいお年を」を、
“新年一年間あなたにとってよい年になりなすように~”のように来年のことを指すものだと思っておりましたが、
一昨年友人に「よいお年を」は“残りの本年をよい年にしてくださいね~”といったように今年のことを指すのだと注意されました。
 本当の意味はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

これは「よい年をお迎えください」を略したものですね。

この「よい年」そのものは「新年」のことでいいわけですが、それを迎えるためには、残り(今年)を無事に過ごす必要があります。そういう意味で「今年のことを指す」と言えるのではないでしょうか。

つまり、「よい年を迎えられるように、今年の残り最後まで無事にお過ごしください」ということです。

私はそう理解しています。

Qよいお年を っていう挨拶は年上の人に(エライ人)にしてもいいですか?

向こうからよく言って来るんですが
こちらも 良いお年をーって言って応えていいものですかね。

Aベストアンサー

「お年」だと、相手の年齢を連想させます。

正しくは「よい年をお迎え下さい」で、十分尊敬表現になっています。目上の人に対しても、これでOKです。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「様」の書き順は、いつからかわったのでしょうか?

小学5年の息子の「様」の書き順は、私が習った時と書き順が違います。

様の右側の「羊」と「水」は、上下を別々に書いていたのですが、今は、縦棒を1本引いてしまうのですね。職場の仲間も驚いています。いつから変化したんでしょうか?
書き方の変わる漢字がいくつかあるようですが、書き順は、かわることがあるのですね。

参考:http://kakijun.main.jp/page/1448200.html 

Aベストアンサー

書き順以前に、字体が違います。
あなたの「習った」 字体は、[羊]と[水]が分離し、左下が[フ]の形(A)ですね。
常用漢字 (←当用漢字) の字体は縦画が上から下まで繋がっており、下部は[水]ではなく「泰」の下部です。
つまり左下は[フ]ではなく[ン]です(B)。
当用漢字以前の旧字体は[羊*]+[永]で11画でした(C)。

字体が(C)から(B)に変わったのは昭和21年です。
字体が別の形になったので、筆順は比べようがありません。

あなたの言われる(A)の字体は、過去、手書きの際に(C)の略字として使われたことはあるにしても、正式の字体になったことがありません。
もし小学校の教師が(A)と教えたのであれば、それは誤りです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
* 字源は「羊」ですが、[美]-[大]の形。

Q今やってる再放送のダウンタウンDX

今やってる再放送のダウンタウンDX

今ダウンタウンDXの再放送をやってるのですが、左の端に座ってる
2人がモザイクで隠されてます。
なんとなくですが2人とも男性っぽく(服装が男性なんで)2人が消されてるので
お笑いグループ?と思ってるのですが誰か分かりません。

このモザイクかかってるのは誰ですか?
そして何故モザイクがかかってるのですか?
どうでもいい質問ですが気になってます。知ってる方教えてください。

Aベストアンサー

今年3月に放送された、ペットを買っている芸能人のスペシャルの時のものが質問された日の中京TVで放送されていたようです。

その時の出演者は・・・

梅宮アンナ、梅宮辰夫、田中要次、畑正憲、藤井リナ、ほっしゃん。、前園真聖、MEGUMI、ライセンス(敬称略。一部でも出演者覚えていたり、誰のとなりにモザイクがかかっていたかと言うのも書いた方が良かったかもしれませんね。)


だったようで、この中でお笑いコンビというとライセンスになりますね。


東海地方に住んでいる人間ではないので、他局で何が放送されているか分からないのですが、モザイクがかかっていた可能性として一番考えられるのが、裏番組にライセンスが出演していて、放送時間帯がかぶってしまっていたということです。それで恐らく再放送の方をモザイクをかけたのではないかと思われます。(自信ないです。)

上記のような理由でのモザイクは、たまに見かける光景ですね。
(片方の番組が生放送だったら、もう片方の収録番組放送が終わるまで出られない)


事件事故を起こしたと言うニュースはないでしょうし、大分昔の映像ではないので肖像権の問題が出てくるとも思えないのですし・・・。


【テレビでモザイク】
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3269544.html




何か違っているところがありましたら、すみません。

今年3月に放送された、ペットを買っている芸能人のスペシャルの時のものが質問された日の中京TVで放送されていたようです。

その時の出演者は・・・

梅宮アンナ、梅宮辰夫、田中要次、畑正憲、藤井リナ、ほっしゃん。、前園真聖、MEGUMI、ライセンス(敬称略。一部でも出演者覚えていたり、誰のとなりにモザイクがかかっていたかと言うのも書いた方が良かったかもしれませんね。)


だったようで、この中でお笑いコンビというとライセンスになりますね。


東海地方に住んでいる人間ではないので、他局で何が放...続きを読む

Qシシカバブ(シシケバブ)ってどういう料理ですか

かたまり肉だとか、挽き肉だとか、レシピによって色々でよくわかりません。使う香辛料なども教えてください。いろんなアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

シシケバブのシシは串、ケバブは焼肉という意味のトルコ料理です。
ひき肉の時には牛、塊肉の時は羊を良く使います。
(羊が主ですが、ひき肉にするときは牛かな?羊だと癖が出すぎるので)

トルコ料理で使われる材料で特徴的なのはトマト、豆、ナス、ヨーグルトです。
ケバブも肉をスパイス、ヨーグルト、トマト、に漬けてから焼きます。
スパイスは好みなんでしょうが、胡椒、ナツメグなんかは必ずはいってるかな?
日本で手に入る肉に合うものは大抵入れてokだと思います。

串に肉・トマト・肉・ピーマン・肉みたいにさして焼いて食べてください。

塊が、熱源の前でぐーるぐーるしてるヤツはドネル(回る)ケバブです。
そぎそぎして、サンドイッチにして食べます。(パサパサしてるので私は好きじゃないけど)

食後にはチャイでしょうか?うまくできるといいですね(^^)

Q本日天気晴朗ナレドモ波高シ……は何故名文なのか?

東郷平八郎が丁字戦法を使ってバルチック艦隊を破った時、
秋山参謀という人が東京にこんな打電をしたそうです。

「敵艦見ユトノ警報ニ接シ 連合艦隊ハ直チニ出動 コレヲ撃滅セントス、
本日天気晴朗ナレドモ波高シ」

高木彬光先生の歴史小説の中で「名文中の名文」と謳われていましたが、
どうもしっくりきません。

だって、単なる指令と天候を伝える平叙文じゃないですか。
これだけシャープに必要なことをまとめた、ということが
賞賛されているのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

名文として後に有名になったのは
1.先ず海戦に勝ったこと。(負けたら名文も残らない)しかも世界が驚く一方的といってもいいくらいの勝利をおさめた。
2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。

つまり、兼ねて準備していた連合艦隊は予定どおり、故障艦も脱落艦もなく、直ちに出撃し敵を撃滅することを前文で伝えています。後半の天気の文章も海軍の現場の人にはいろいろな情報を伝えています。即ち、本日は天気に恵まれ海上の見通しは非常に良い。砲撃戦に理想の天気である。しかし、海上には高波が見られるので、魚雷艇などを使った細かな作戦を実行するには難がある。本日の戦いは砲撃で決着がつくだろう。

ようやく近代国家の仲間入りをしたばかりの日本の存亡を賭けた戦いを前にして、七、五調の短い電文でこれだけの情報を送れるのは名文でなければ出来ません。しかし、これが決意表明ではなく作戦の変更や指示を仰ぐ電文であれば、決して名文とはいえないでしょう。読む人によって理解が異なるような文章は戦時に使用すべきではないでしょう。やはり戦争に勝ったということと決意表明の電文だったからこそ後世まで語り継がれたのでしょう。

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

名文として後に有名になったのは
1.先ず海戦に勝ったこと。(負けたら名文も残らない)しかも世界が驚く一方的といってもいいくらいの勝利をおさめた。
2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。

つまり、兼ねて準備していた連...続きを読む

Q「宜しくお願い致します」はおかしいですか

「宜しくお願い致します。」もよく使っています。
それで正解だと思っていましたが、平仮名が標準なんですか

お礼は「有難う御座います」で良いか? - 国語 - 教えて!goo の
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4554008.html の最後のお礼の文が気になります。
教えてください

Aベストアンサー

私個人の感覚では、それは漢字が多すぎる気がします。
つまり、いかにも取ってつけたようなというか、わざとらしいと受け取られる危険がないともいえないような気がします。
むしろ、素直に 「よろしくお願いいたします」 くらいの方が好感が持たれるかもしれない。
「有難う御座います」 に至っては、「どうせワープロで漢字変換できるから漢字にしただけだろう」 という受け止め方をされるかもしれない (もちろん、いちいちそんな意地悪なことを考えるものかどうかは疑問ですけれども、あえて意地悪な受け止め方をすればの話です)。
「ありがとうございます」 というように仮名で書くと、言葉がそのまま聞こえてきそうで、和語のやわらかさがあり、好感の度合いは高くなるのではないかと思います。
もちろん、漢字にして悪いというわけのものではありませんし、あまりにも仮名ばかりだと、読みづらいという場合もあるでしょう。ただ、挨拶の言葉ですから、そのあたりはやわらかく表現されてもいいんではないかな、という気がします。

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング