タイトルのとおりです。それとも二つとも間違いでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

年末におくる言葉ですね。


「良いお年をお迎え下さい」が正解です。

今、ちらっと検索したら、今年の残り数日を良い年としてお過ごし下さいのような、
ちょっとへんてこな文脈で覚えてらっしゃる方がけっこういらっしゃるんですね。
その意味で使うなら、「お送り下さい」よりも、「お過ごし下さい」だけど、
「良い年末をお過ごし下さい」もちょっと変な気がします。

似たようなQ&Aを発見したので、おまけで記載させていただきました。

参考URL:http://www.hatena.ne.jp/1105010059
    • good
    • 49
この回答へのお礼

すっきりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/27 15:47

一般に「良い年を!」などと省略されるので意味が二つに取られるのだと思います。

しかし、もとの完全な
挨拶は「本年は大変お世話になりました。どうぞよい年をお迎えください」と今年と来る新年に言及していると理解すべきでしょう。年が明ければ「新年おめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願い申し上げます」と対をなす昔からの挨拶です。
    • good
    • 82
この回答へのお礼

すっきりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/27 15:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qよろしくお願いします。

よろしくお願いします。
現在、会社の社長が危篤状態で、もしもの時があった場合お中元は、
どのようにすればいいのでしょうか?
いつ頃亡くなれば送る・送らないの基準が解らないもので。
毎年お中元・お歳暮は任されているものですが解からなくて。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

勤務先の社長さんから任されているのでしたら、ここに質問されても回答は出来ません。勤務先の上司等に相談すべきこと。
又は、個人で、社長さん(勤務先)へのお中元のことでしたら、同僚などに聞くべきことです。

Qこの人は常識人でしょうか?判断よろしくお願い致します。

この人は常識人でしょうか?判断よろしくお願い致します。

私の祖母(母の母親)の話です。

私の祖母(父の母親)、父の兄、父が他界した時、いずれも一切葬儀や葬式や連絡など一切なしでした。

母はその事でもかなり親戚に冷たい目を少しはされたと思うし、面子もつぶされたと思います。

この人は常識人でしょうか?

Aベストアンサー

質問文の内容だけで判断するのもどうかと思いますが、常識人とは言い難い様ですね。
体調が悪くて行けない場合でも、弔電を送るなどできるでしょうし。

何で連絡しないのか、その理由を聞いてみた方がよろしいのではないでしょうか。
過去に何か事情があったのかもしれませんし。

理由もないのであれば、いずれしっぺ返しが来るでしょうから、放っておきましょう。

Q質問が多いのですが、よろしくお願いします

(1)結婚式もお葬式も、真っ黒な礼服を着て行く人が大半ですか?
スーツなんかで行ったらおかしいですか?
(2)ネクタイは結婚式が真っ白のネクタイ、葬式が真っ黒のネクタイですか?
白でなくベージュ色っぽかったり、黒でなく紺色っぽかったり、
柄が入ってるネクタイはおかしいですか?
(3)礼服のレンタルはあるのですか?
でも長年使う事を考えると、
買ったほうが安く上がりますか?(しょっちゅう着る物ではないので何十年ももちますか?
(4)礼服は結婚式・葬式以外に着ることはありますか?

Aベストアンサー

(1)結婚式は、必ずしも真っ黒な礼服とは限りません。特に若い人は、スーツの人の多いかもしれません。逆に礼服だとやぼったい感じかもしれません。お葬式は、真っ黒な礼服が理想的だと思いますが、若い人は暗い色のスーツの人もいます。

(2)結婚式は、黒の礼服なら白のネクタイ、それ以外のスーツなら、それに合うもので良いと思います。葬式は、黒のネクタイが良いと思います(紺のスーツなら紺でも良いかもしれません)。

(3)レンタルもあると思いますが、礼服を買おうと思う年頃になると、結婚式や葬式などの頻度も急に増えていくので、買ったほうが良いと思います。どのくらい持つかは、品質・使用頻度・手入れの程度によると思います。体形の変化を考えて、ウエストがアジャスターがついたものが良いです。

(4)礼服は結婚式・葬式以外に着ることは、あまりないとおもいます。

Qよろしくお願いします。

お葬式とお通夜の違いとは何か教えて下さい。

Aベストアンサー

現在は通夜でも葬儀でも身内以外を受け付けるので差が
分からなくなっています。

葬儀の説明は不要だと思いますが、通夜は葬儀を前に
身内が徹夜をして冥福を祈りながら、死者を守ってあげることです。通夜とは夜通しということです。遺族が夜通し灯明や線香を絶やさずに故人の生前の思い出を語りその業績やエピソードを語り明かして生前を偲ぶものです。古代にはこうして悪霊が死者に取り付くのを防ぐ意味があったのでしょう。

故人が高齢者の場合、通夜の席では身内が故人の思い出話やお互いの近況を話し笑い声も聞こえ、一種の社交の場になっています。 しかし近頃は、通夜を自宅で行わないことや告別式に参加の出来ない弔問客を迎える場に変ったので1~2時間程度で終わる半通夜が普通になっています。死者のためではなく生きている人々の都合が優先されています。

Qアドバイスよろしくお願いいたします。

今度、明治神宮で就職祈願をしていただこうと思っているのですが、現時点でスーツがなければ私服でも大丈夫ですか?

やはりスーツで行った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

物事には順序と言うものが御座います
貴方の様に何を着ていけば良いのか と言う考え方よりも
何故私服でも良いのか と言う質問になるのかを考えれば答えは出てきます
畏敬 と言う概念が御座います
適材適所と言う考え方です
相手を敬う場合にはそれにそう服装を(神社仏閣や正式な公共の場)
相手を敬う必要がなければそれにそう服装を為さって下さい(友人との会食や遊興)
御心が肝心だと言う事です


人気Q&Aランキング

おすすめ情報