色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

現在、派遣社員として某企業で働いています。「給与所得の源泉徴収票」というのが送られてきました。源泉徴収税額のところに、97360円とか書いてあったのですが、これってこれから払わないといけないでしょうか?ちなみに源泉徴収税って何ですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

源泉徴収税って所得税ですよ。

年収に応じて所得税を
払います。

ちなみに所得税は月々の給料で少しずつ仮に引かれて
います。で、年末調整でそれを再計算して正しい年間
の所得税額を計算します。

で、senta200さんからみて月々払っているのが多ければ
還付(戻ってくる)されるし、払っている額が少な
ければ徴収されます。

源泉徴収税額のところに97360円とかいてあるのは
年間のsenta2003さんの所得税ですよ。
だからこれに毎月払っている額を照らし合わせて
差額が還付か納付になります。
    • good
    • 182

給与所得の源泉徴収票の源泉徴収とは、その年にあなたの所得から引かれた所得税の合計額ということになります。

年末調整でいろんな控除の計算式があり、その分が還付されたり足りない分は払ったりすることになります。
    • good
    • 7

専門家紹介

専門家プロファイル_宮里恵

職業:ファイナンシャルプランナー

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

詳しくはこちら

専門家

結論から言うと、既に支払っている税金(所得税)です。



毎月の給料や定期的な賞与から所得税が徴収されます。
源泉徴収税額は「給与所得者の源泉徴収税額表」という表に、
給与など金額や扶養親族の人数などを考慮して段階的に定められています。
いってみれば、所得税の早見表によりおおよその税額が、
給料の総支給額から源泉徴収(毎月天引き)されるわけです。
    • good
    • 95

源泉徴収とは、給与支払者(つまり会社)が所得税を天引きしているという意味です。


つまり、既に支払ったことになっているのです。
一年を振り返って、年収(厳密には課税対象額)に対してはじき出された所得税額に対して、既に天引きされた税額が合っているかどうか調整するのが「年末調整」であり「確定申告」です。
多くの場合、多めに源泉徴収されてますので、還付金という形で戻ってきます。
派遣会社で年末調整されてないなら、自分で確定申告をすることになりますね。
    • good
    • 100

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング