最新閲覧日:

どういう、基準で距離を決めるのですか?ちなみに、私はFar
55mmって書いてあります。視力や度数で決まるのですか?

A 回答 (4件)

しばらく覗いていなかったので、遅くなってごめんなさいね。


>小さい閃光(キラキラした白い)がチカチカ
これはやはり、閃輝性暗点でしよう。
偏頭痛の前ぶれとして有名ですが、眼科にこれで受診される9割の方は、偏頭痛を
伴っていません。
閃輝性暗点が単独です。
眼科的には全くといってよいほど心配の無いものですが、お気になる時は
眼科の主治医にご相談ください。

あまり頭痛は改善されていらっしゃらないようでお気の毒ですが、
進行性の悪性なものではなさそうですので、深く思いつめないことですよ。

最後は、やはり精神科医によるカンファレンスでしようか。
仮面うつ病からくる頭痛も頑固なものだと聞いています。
これは抗うつ剤で軽減するそうです。
    • good
    • 0

眼科医です。

(haikaraさん、お久しぶりです!)

そうPDとは瞳孔間距離のことです。
farというのは、遠用眼鏡の事で、これがnearになりますと、近用(=老眼鏡)のことになります。
遠用と近用では、近用の方が2mmほど短くなります。

(haikaraさん、ところで頭痛の方は良くなりましたか?)
far.PD55mmというと男性にしてはかなり小さめですね。
普通55mmと言えば、子供用か女性の小さな顔幅人用です。

なお一般に眼科医は、PDをコンピューターの機械任せにしません。
必ず自分で測定用のメジャーか瞳孔測定器でその都度計ります。
斜視等があれば、左右の瞳孔距離がそれぞれ2mm程度違うこともあるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お久しぶりです。頭痛等は、相変わらずです。めがねを作ったときに、PDが小さいので、PDが出にくいとか何とかいわれて、安いレンズをやめて高屈接レンズにしたので、気になっていたのです。
それと、小さい閃光(キラキラした白い)がチカチカって
目の前から50センチくらいのところで光ることがあるのですが、なんなのでしょうか?ほんの数秒間なのですが・・。最近、頻繁に起こるようになりました。その後に頭痛が酷くなるという症状もないので、よくいわれる偏頭痛の前触れのサインのようなものとは違うと思うのですが。

お礼日時:2002/01/19 18:36

 No1の追加です。

以前はNo1のような方法で測定をしていましたが、現在は器械による「検眼」をしていますので、その器械でレンズを決めるときに同時に測定をしています。
    • good
    • 0

 PDは、瞳孔間の距離ですので、視力や度数で決めるのではなく、測定する人が正面に向かい合って、測定を受ける人が正面を向いた状態で、瞳孔の距離を測定します。

基本的には、瞳孔の中心とレンズの中心が一致することになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。いわれている様な、測定をした記憶がないような(笑)。

お礼日時:2002/01/19 18:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ