オートマ車で例えば長い信号待ちなどの時に、ポジションをN(ニュートラル)に入れるとD(ドライブ)よりエンジンに負荷がかからなくなるからNにしたほうがよいというのを聞いたことがあります。実際のところどうなんでしょうか?もし効果が期待できるのであれば、どれくらいなのか(気休め程度とか、大いに期待できるとか)できれば詳しく教えていただきたいのですが・・・。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

(1)Dの時のエンジンの負荷と、燃費について


Dに入れると、当然エンジンに負荷がかかります。その分燃費は、NよりもDの方が悪いといえます。
停車時にエンジンにかかる負荷については、加速時や登坂時に比べればはるかに小さく、また、エンジンというものは負荷を計算して設計されているので、クリープ程度の負荷では問題ありません。ATミッションに関しても同じだといえます。(超ド級チューン車、古い車を除きます)

(2)N→DでのATミッション内部の磨耗について
NからDにいれることによってのATミッション内部の磨耗は、何万回、何十万回やったからといって、それによる磨耗は全然大したことありません。むしろ、頻繁にセレクトレバーを動かした方が、ATミッションのヘタリ予防になっていいくらいです。

(3)Dの時のブレーキについて
Dに入っている時は、クリープ現象があるので、その分強くブレーキを踏んでいなければなりません。そのため、ブレーキ各所に負担がかかります(特にフルード)。結果、ブレーキにあまりよくありません。

(4)DとNでの停車時の安全性について
Dに入れて停車している時、例えば後ろから追突されてブレーキを放してしまったり、疲れていたりするとうっかり踏力が弱まってしまうことがあります。この時ATにはクリープがあるので車は前に動き出します。
もしその時交差点で、前に人が歩いていたら!?、横から車が来たら!?
もしその時渋滞で、車がすぐ前にいたら!?
それを考えると、PかNに入れて、サイド(パーキング)ブレーキをかけている方が、安全だといえます。


(1)~(4)が、ATの実際のところです。
私自身は、以上の理由により、Nに入れた方が効果的だと思います。
    • good
    • 0

基本的にA/T車は、機械任せにするためのものですから、信号待ち程度ではDです。

取説にもそのように書いてあります。
なぜかと言いますと、その理由のひとつは、
Nですと、誤操作の可能性が高くなるからです。
いつでもNにするクセが付いている場合は良いのですが、信号が長い時、何回も待つ時などの時のみNにする場合、
ウッカリNにしていたことを忘れ、発信しようとブレーキから足を離しアクセルを踏む⇒空ぶかし状態となり慌ててしまい⇒進まないから本能的にもっと踏む=さらに激しく空ぶかしとなり、やっと気が付き⇒大慌てでDにしてしまい急発進!

燃費の件
最近はタクシーにA/Tが多くなっていますが、
タクは燃費に大変シビア(不景気ですから)で、運転手毎の燃費グラフを張り出し、優秀者表彰があったりします。そんなこともあり、信号待ちなどチョットでも停車すると、スグNにします。聞く所によると、これで街中激走タクの燃費が0.5km/l程度UPしているはずだと、言っています。正確には計りようが無いですから、「はずだ」です。
しかも、今時のA/Tは、耐久性に問題無いと言っています。

面倒でなければNでも良いでしょう。私はDです、A/Tなのですから、楽に行きましょう。
もし本当に燃費が気になるのでしたらM/Tに限ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご返答ありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。
タクシーの運転手が言うんだから説得があるような気がしますね。

お礼日時:2002/03/19 12:37

たぶんオイルの件は勘違いだと思われます。


どうしてもAT車をNレンジで牽引したい場合はエンジンをかけるほうがATフールドの圧力が確保されますので
そのほうがよいでしょう。
(エンジンがかからないから牽引するのでしょうが)

キャブレターの車では
Dの方がアイドリング回転数が若干下がり
余計な燃料を使用しない場合があります。
最近のEFIなどの噴射装置ではアイドリング回転数を
フィードバックしますので
Nのほうが燃料を消費しません。

D-Nでお仕事が増えるからよくないと言う方がいますが
変速機のお仕事は多板クラッチの断続ですので
それを気にしたら走れません。

また、Dレンジは車両に振動が伝わるので
車両のよれが早くなると考える方もいますが
そう考えると走っていられません。

個人的にはNにしています。
クリープがないのでエアコンのアイドルアップが
不意に来ても関係ありませんから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご返答ありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。
ちなみに私はNレンジにしています。

お礼日時:2002/03/19 12:29

結論から言うと、まぁ、気休め程度と言ったところでしょう。

#5の方が述べられている様に、AT車ではNやPレンジ以外で停車している時には、アイドリング回転の落ち込みを補正するためわずかにアイドリングをあげる機構(古い車やキャブレター仕様の車種ではない物もある)が動作します。これはアクセルほんの僅か踏んでいるのと同じ事になるわけで、燃費は僅かながら悪化します。

NやPレンジで停車している場合はこの補正は行われませんので、燃費は僅かに向上するはずですが、AT内部の制御機構がNやPからDにシフトするたびに動作することになり#5の方が言われる通り内部のクラッチ機構やブレーキ機構(ATではギアの切り替えを油圧で動作するクラッチやブレーキによって行っています)の磨耗が起こることは確かです。ただし、いずれの場合も負荷のごく小さな状態での話で、最初に述べた通り気休め程度と言うところですが、できれば不要なシフトポジション変更は行わないほうが良いでしょう。

それから、ATを牽引する時に駆動輪を持ち上げて牽引しなければならないのは、AT内部の潤滑するためのオイルポンプがエンジン側(インプットシャフト側)からのみ駆動されるため、駆動輪が外力によって回された場合にAT内部に正常な油圧が発生しないためATに重大なトラブルを引き起こす可能性があるためです。これはNレンジ以外でも同じ事で、やむを得ずAT車を駆動輪を接地したまま牽引する場合は、できるだけ低速で、できるだけ短距離で行う必要があります。エンジン内部のオイルはエンジンによって駆動(クランクシャフトの回転で駆動)される、まったく別の潤滑機構でですので、エンジン自体にダメージを与えることはありません。AT車を牽引してもATの特性上エンジン→タイヤと言うように動力は伝わりますが、タイヤ→エンジンの方向には動力はほとんど伝わりません(エンジンが停止している状態ではの話です)ので、AT車を牽引してもエンジンが回転することはありません。したがってエンジンを壊す事はありませんが、牽引の方法を誤るとAT自体を壊してしまうことはあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご返答ありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。
気休め程度なんですか。分かりました。

お礼日時:2002/03/19 12:25

★Dで停車


■AT内のプラネタリーギアを1速にした状態で、トルクコンバータがアイドリング回転を吸収
■エンジンはトルクコンバーター抵抗分だけ負荷が増えますので、ストール防止の為アイドル制御が入りアイドルアップ=燃費悪化

★Nで停車
■AT内のバンドブレーキと多板クラッチがプラネタリーギアを開放。
■エンジンはトルクコンバータの抵抗を負わないので、MTのニュートラルと同様のアイドル制御で良い=燃費向上
□発進の際にN→Dに切替えると、慣性力を伴って空回りしているプラネタリーギアを、バンドブレーキと多板クラッチが掴みます=その際にAT内部パーツが磨耗しダメージを受けます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご返答ありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。
専門用語が出てきて難しく感じますが、何となく分かります。

お礼日時:2002/03/19 12:23

燃費は全く変わりませんョ!!唯一変わるのは、D→Nにするとエンジンオイルがエンジンに廻らなく、オイルパンに落ちていきます。

つまりエンジンを切った状態に
近くなるのです。雑談を言いますと、AT車が故障して牽引してもらう時は、間違ってもNレンジで引っぱってもらうとエンジン本体が壊れちゃうんですヨ!!! 燃費自体はN⇔Dに関しては止まっている時は噴射量が変わらないという事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。牽引のことはよく言いますよね。

お礼日時:2002/03/19 12:21

ポジションをDに入れて停車しているのとNに入れて停車しているのとでは


エンジンへの負荷では無くATミッション(トルクコンバーター)へのこと
だと思います。確かに負荷だけを考えればNに入れて停車している方が良い
のかもしれませんがトルクコンバーター自体のことを考えればDで停車して
いた方が良いと思います。Dに入れたりNに入れたり頻繁に行なうというこ
とはスィッチのON/OFFを繰り返しているようなものですからネ。
私の経験から言わせてもらうと信号停車でもNに入れて停車します。上で話
したことと矛盾している行動なのですが過去にDに入れて信号待ちをしてい
た時にブレーキペダルの踏みが甘く、前方車輌にコツンとぶつけたことがあ
るのでそれ以来Nで止まるようにしています。もちろんブレーキは踏んでい
ますヨ。車のことを考えると前者、自分のことを考えると後者といったとこ
ろです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。

お礼日時:2002/03/19 12:20

最新のオートマ車はどうかわかりませんが、私の乗っている一昔前の車(ディーゼル)はエンジン回転数が明らかに違います。


Dレンジではタコメーターが数百回転上昇します。
これでも燃料カットされているのかどうかは自信がありません。
しかし、N→Dを繰り返すとトルコンに急激な負荷がかかりよくないといわれますが、十万キロ以上乗っていて不具合は何も発生していません。
止まるたびにNレンジに入れ、オマケにアイドリングストップもしている使い方でです。
NからDにした時にトルコンに過大な力がかかるから、Dレンジのままでおいた方が良いと車の専門家の話を聞いたことがあります。
しかし、停止状態でトルコンがすべているのも良くはないと思い、ずーとこのやり方で来ています。
経験上ですが、燃費はNにした方がよいような気がしています。
このあたりの情報は自動車メーカーがはっきりと示してほしいと思っています。
これを機に友人の自動車メーカーの開発者に聞いてみようと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。返事が送れて申し訳ありません。

お礼日時:2002/03/19 12:19

現在のEFI仕様のエンジンの場合Dモードの方が燃費がよいと聞いてます(負荷を見ているので無負荷だと燃料を極限までカットしている)。


また発進時、毎回N>Dを繰り返すとトルコンに急激な負荷がかかりよくないとも聞きました。
つまり、信号待ちのときはしっかりサイドブレーキで止まるのが一番いいらしいです。

すべて人に聞いた話。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お礼が遅くなって申し訳ありません。

お礼日時:2002/03/19 12:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイドリングストップ車のバッテリー

一年後くらいに軽自動車を購入検討しています。

通勤で長距離乗るので、バッテリー切れはあまりないのですが、ついうっかりということも1、2回ありました。
また長期間乗るので、3~4年毎くらいに交換しています。
7、8年で15万キロ程度走りますので、乗りつぶしては買い替えです。そろそろ買い替えの時期が近づいています。
ところで、最近の軽自動車を見るとアイドリングストップ車が多いのです。
通勤で停止する場面があまりないので、車を買い替えて一番最初に私がするであろう作業は、アイドリングストップ自動キャンセル回路の製作です。手持ちの電子部品在庫だけで簡単に作れそうです。電子回路設計を趣味や仕事とする人は自作する人も多いのではないかと勝手に想像しています。

今までは、ホームセンターや通販で2000円~3000円程度のバッテリーを買って交換していたのですが、アイドリングストップ車用のバッテリーは非常に高価なのですね。ある軽自動車用のバッテリーは価格比較サイトでも9000円近くします。

そこで質問なのですが、
1 アイドリングストップ車が増えていますが、バッテリーの交換頻度はどの程度でしょうか。従来の車より長持ちですか?
2 アイドリングストップを絶対に使用しない場合、従来の低価格のバッテリーでも使えますか?

一年後くらいに軽自動車を購入検討しています。

通勤で長距離乗るので、バッテリー切れはあまりないのですが、ついうっかりということも1、2回ありました。
また長期間乗るので、3~4年毎くらいに交換しています。
7、8年で15万キロ程度走りますので、乗りつぶしては買い替えです。そろそろ買い替えの時期が近づいています。
ところで、最近の軽自動車を見るとアイドリングストップ車が多いのです。
通勤で停止する場面があまりないので、車を買い替えて一番最初に私がするであろう作業は、アイドリングストップ...続きを読む

Aベストアンサー

1.交換頻度は使用環境で差があるのですが、A社は高性能バッテリ36か月保証、アイドリングストップ車用は18か月、B社は標準バッテリ25か月、アイスト車用25か月で同じ。従来の標準バッテリ同等の交換頻度と思って良いと思います。

2.低価格バッテリも当然使えますが、某社の軽アイストでは、「減速時発電量増加とバッテリ受入性向上で、通常&加速時の発電量を大幅抑制」、とありました。発電と充電の制御をアイストなしの車と同じにしないと短寿命になると思われます。アイスト解除スイッチは制御も変更しているのだと思います。

Qゲーセンで頭文字Dとかマニュアルで操作してる子供中高とかいますよね? なぜオートマじゃなくてゲーム版

ゲーセンで頭文字Dとかマニュアルで操作してる子供中高とかいますよね?
なぜオートマじゃなくてゲーム版マニュアルなんですか?俺はマニュアルで免許取ったんですがオートマで頭文字やっています。
クラッチあればマニュアルだったんですがめんどくさいのでオートマでプレイしています。
ゲーセンとかゲーム版マニュアルってただギア切り替えればいいだけだからつまらなくない?単純作業過ぎてめんどくさなったりしませんか?
あと下手くそだからって後ろから笑われたことありますか?俺はないけど。

Aベストアンサー

ゲームは、現実と似て非なるものですからね。MTってもATのMTモードのようなものですし、ゲームとしては手間(ミス)が増える分、速く走れる設定になってたりします。

シミュレーションとして良く出来たものもあるようですが、何か部品を交換したらその分速くなるとか、ドリフトしたほうが速く走れるとか、そんなのもありますし、マリオカートみたいなものと思ってやるのが正解だと思います。

Qホンダ フォルツァ アイドリングストップ バッテリー

中古で購入のフォルツァ、今日掛けようとしたらバッテリーが上がっていました。3日前に乗った時には異常なし。購入時バッテリーは新品に交換して貰いましたが約3年経過です。

アイドリングストップを背負っているため、言うまでもなく交差点で止まるとエンジンが切れます。一日に何十回とストップ状態に成り、またエンジンを掛ける際に電力を消費していると考えますが、経年と、掛ける際に使用する回数ではどちらがバッテリーには厳しいのでしょうか?

前車もフォルツァでしたが、アイドリングストップはなし。バッテリーは10年程何ともなかったので、3年は少し早いかと感じてはいますが、やはりアイドリングストップに関係ありでしょうか?

充電器を所要しているので充電中。なにやらバッテリー内から軽く音がしていますが(炭酸飲料の炭酸が抜ける時の様な音 / 微音)、内部で何が起こっていますか?

達人のお知恵拝借。

Aベストアンサー

バッテリーは、(一流メーカー製でも)当たり外れが大きいので、
3年で駄目になっても不思議ではありません。
 心情的には、短いとは思いますが、
 新車のバッテリーが11ヶ月で駄目になった経験があるので。。

あと、アイドリングストップ車のバッテリーは、一般に寿命が短いです。
また、専用の高価なバッテリーを必要としますので、多少燃費が良くなっても
ユーザーの懐には優しくないシステムです。

充電中のその音は、水の電気分解が起きている時の音です。
水が酸素ガスと水素ガスに分解されてます。
バッテリーの充電末期に起こる普通の現象ですが、
充電電流が過多の可能性もあります。
電流や電圧が調整できるタイプの充電器でしたら、下げる方向で調整してください。
調整できないタイプでしたら、充電を終了したほうが良いかもしれません。

QN(ニュートラル)時の燃費

AT車に乗っております。
こちらでも、たまに見受けられるのですが、信号待ちではNレンジにすれば燃費が良くなると聞いたことがあるのですが、これは本当なのですか?
頻繁にギアチェンジをすると、AFが故障しやすくなるとも聞いたことがありますが、これも本当なのでしょうか?
もし、Nレンジにすると燃費が良くなるのであれば、その理由も教えて頂けないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホンダの説明だと、ニュートラルにしておく方が良いってなっています。

Honda | カーライフ|ワンポイントアドバイス|燃費を良くしたい!
http://www.honda.co.jp/afterservice/advice/eco01/index.html

| 停車中はNレンジに
| 停車時にはギアを入れたままにしているよりもN(ニュートラル)にした方が、エンジンの負荷を抑えられ燃費を良くすることができます。ただ発進するときにはしっかりギアを入れ、空ぶかしにならないよう気をつけましょう!

Dレンジだと、平地で放って置けばクリープ現象で前進しますから、それをブレーキやサイドブレーキで抑えていると考えれば、そうかも。

--
> 頻繁にギアチェンジをすると、AFが故障しやすくなるとも聞いたことがありますが、

走行中、下り坂でニュートラルに入れると燃費が良くなる/ならないという通説、論争の中で、ギアチェンジしない方がいいって理由の一つとして上げられています。
こちらについては、明確な実験結果とかの根拠は無いみたいです。

壊れるまでガチャガチャギアチェンジしてたのならともかく、普通に運転している範囲では、故障の原因がギアチェンジなのかどうかを判断するのは難しいですし、あんまり気にしないのが良いと思います。

ホンダの説明だと、ニュートラルにしておく方が良いってなっています。

Honda | カーライフ|ワンポイントアドバイス|燃費を良くしたい!
http://www.honda.co.jp/afterservice/advice/eco01/index.html

| 停車中はNレンジに
| 停車時にはギアを入れたままにしているよりもN(ニュートラル)にした方が、エンジンの負荷を抑えられ燃費を良くすることができます。ただ発進するときにはしっかりギアを入れ、空ぶかしにならないよう気をつけましょう!

Dレンジだと、平地で放って置けばクリープ現象で前...続きを読む

Q信号待ちでのアイドリングストップはバッテリーに負荷がかかるのか?

こんにちは。
都内でFZS1000に乗ってバイク通勤を毎日しております。

最近、アイドリングストップを心がけようと思い始め
長い信号で、赤になったタイミングで止まった時だけ
エンジンだけOFFにして(電気系統はON)ストップするようにしました。

通勤には片道40分ほどで、都内山の手通りを走行してます。
だいたい信号待ちでエンジンOFFにするタイミングがあるのは
片道1,2回程度。多くとも3回あればいいほうです。

しかし、アイドリングストップを始めて3日たったある日、
道路のど真ん中でエンジンOFFしストップして
エンジン再始動させようとセルを押したところ
エンジンがかからなくなってしまいました。
かかりが悪いというレベルではなく、バッテリーが切れてしまったという感じです。
セルをおしてもまったく反応がありませんでした。

おしがけして復活しましたが、
それ以後恐ろしくて道路の真中でアイドリングストップできません。

エンジンをOFFにしてライトがついてるのは、40分のうち1,2分のはずです。
道路でアイドリングストップするのが良いのか否かはこの場合おいておいて、
上記のような周期でエンジンをOFFにしてしまう事が
電圧系統に(バッテリー)に負荷がかかってしまうものなのでしょうか?

走行距離20000Km。購入して3年目になりますが、毎日使用しております。
バッテリーの充電、交換はまだ1度もありません。

電源が落ちてしまったのはバッテリーが弱くなっているだけの可能性があります。
これからバイク店に持っていく予定ですが、
このような使用方法がバッテリーに影響があるかどうか伺いたいと思います。
単なるバッテリーの寿命なのか、充電する周期なのか、その他の要因なのか、
アイドリングストップが原因なのか、それを知りたいと思います。

こんにちは。
都内でFZS1000に乗ってバイク通勤を毎日しております。

最近、アイドリングストップを心がけようと思い始め
長い信号で、赤になったタイミングで止まった時だけ
エンジンだけOFFにして(電気系統はON)ストップするようにしました。

通勤には片道40分ほどで、都内山の手通りを走行してます。
だいたい信号待ちでエンジンOFFにするタイミングがあるのは
片道1,2回程度。多くとも3回あればいいほうです。

しかし、アイドリングストップを始めて3日たったある日、
道路のど真ん中でエンジ...続きを読む

Aベストアンサー

確かにバッテリーにも負担がかかりますが、それ以外にもスターターモーターにかける負担もかなり大きくなります。一般的なスターターモーターは交差点などでのアイドリングストップに対応するようには設計されていません。まぁ1日に6回程度であればそれほど短期間の内にスターターモーターが不良になることはないでしょうが、スターターモーター内部の消耗部品の寿命は確実に短くなります。

ちなみに、アイドリングストップ機構(交差点などで自動的にエンジンが停止する機構)を備えた車種(バイクではなく4輪車ですが)ではスターターモーターやそれに付随する回路とバッテリーの強化がとられています。

バイクではバッテリーの容量があまり大きくない場合が多く、オルタネーターの出力も4輪車に比べるとかなり小さなものが多いのです。また、バッテリーは電力を放電するときよりも充電するときの反応の方が遅くなるのが普通ですので、バッテリー容量や発電能力などを考えあわせると、すべてが正常であっても途中でバッテリー上がりが起こる可能性がないとはいえません。スターターモーターは非常に大きな電力を消費する部品で、バイクのものでも瞬間的には100A以上の電流が流れます。このように瞬間的な負荷で大容量の放電が起こった場合でもバッテリーの充電にはある程度の時間がかかります。また、このような大電流の放電を繰り返して行うことはバッテリーに対して大きな負担になることは確かです。

確かにバッテリーにも負担がかかりますが、それ以外にもスターターモーターにかける負担もかなり大きくなります。一般的なスターターモーターは交差点などでのアイドリングストップに対応するようには設計されていません。まぁ1日に6回程度であればそれほど短期間の内にスターターモーターが不良になることはないでしょうが、スターターモーター内部の消耗部品の寿命は確実に短くなります。

ちなみに、アイドリングストップ機構(交差点などで自動的にエンジンが停止する機構)を備えた車種(バイクではなく...続きを読む

QA/T車のP、N、シフトポジション信号検出について。

ファミリア 4ドアセダン AT(E-BG5P)を愛用しています。
旧年式車ゆえメーターパネルにシフトポジション表示が有りません。
今では軽自動車でも標準で付いているが、LEDを使い何とか自作出来ないか
車両の電気配線図を眺めて回路を思案中です。

【 P・R・N・D・S・L 】のLED表示器部分は既に完成しており、「 R・D・S・L 」の表示信号は
ET-ACコントロールシステムのインヒビタ・スイッチからダイオードを介して取り出せそうですが、
「 P と N」の表示信号をどうやって取り出すか、自分にはイマイチ理解できず困っています。

ET-ACコントロールユニットやエンジンコントロールユニットは、スタータ回路にあるインヒビタ・スイッチ
(P、N、のみON)を利用し、P、N、ポジション信号を取り出している様ですが、

DC12Vリレーとダイオードを組み合わせ、P、N、ポジション信号を取り出す手段は無いですか?

【ET-ACコントロールユニット電気配線図】 http://ya823ot.nomaki.jp/at_position.html

どなた様か、お知恵を貸して下さい!

ファミリア 4ドアセダン AT(E-BG5P)を愛用しています。
旧年式車ゆえメーターパネルにシフトポジション表示が有りません。
今では軽自動車でも標準で付いているが、LEDを使い何とか自作出来ないか
車両の電気配線図を眺めて回路を思案中です。

【 P・R・N・D・S・L 】のLED表示器部分は既に完成しており、「 R・D・S・L 」の表示信号は
ET-ACコントロールシステムのインヒビタ・スイッチからダイオードを介して取り出せそうですが、
「 P と N」の表示信号をどうやって取り出すか、自...続きを読む

Aベストアンサー

物理的なシフトレバーの位置を検出するセンサー(リモートスターターのMT用ニュートラル検出センサーみたいな物)を付けるとか

Nの状態でキーが抜けないようならキーをロックする機構から検出するとかですかねぇ・・・
今思いついたのはこれくらいです。頑張って下さい!

Qアイドリングストップ機能:バッテリーによるガソリンの減り方?

私の車は、アイドリングストップ機能があります。あるガソリンスタンドで、それに対応した1万2千円の「ZAXIA」というバッテリーを進められて、実際もうバッテリーがやばかったので購入し交換してもらいました。
一週間ほど経過し、妙にガソリンの減りが早いような気がしました。
バッテリーによってガソリンの減り方が変わったりするものでしょうか?
もしその「ZAXIA」が原因だとしたら、そのガソリンスタンドにおかえしし、返金してもらえるでしょうか?一応、保証書があるのですが。
経験のある方もいらっしゃるかと思います。
同じ経験のある方のコメントでもいいですので宜しくお願い申し上げます!

Aベストアンサー

>バッテリーによってガソリンの減り方が変わったりするものでしょうか?
 各ドライバー固有の「シフトタイミングなど」の学習プログラムが消え
 工場出荷時のプログラムに戻った場合は「変わる」が、
 しばらく走ればまだ学習する。
 不備ではなく、そういう設定がされたクルマです。

>返金してもらえるでしょうか?
「不具合があった場合、全額返金致します」と記載されている場合を除いて、
 バッテリー個体が不良であった場合、保証内容として「交換」対応になるでしょう。
 外したバッテリーは既に廃棄されていると思います。

Q信号待ちでのエンスト

平成9年式のMTジムニーに乗っているのですが、たまーに信号待ちで勝手にエンストします。
軽い坂道で多いような気がします。
発進時にエンストするのではなく、アイドリング時に止まってしまう感じです。


何か重大な故障の可能性はありますか?
ちなみに走行距離は10万超えです。

Aベストアンサー

そりゃスロットルチャンバーがブローバイホースで汚れ切ってアイドル調整バルブが正確にエア吸入量を計り切れずに停まっちゃうっつー典型的な現象っすよ。今まで調子よく走ってたのに信号待ちとかで停まったら「はふぅ~…」っつって、今まで頑張ったんだけどエンジンがくじけちゃった、的な止まり方してません?

欧州車ではお約束のポイントで5万km目途でメンテが必要なんっすけど、EFIの場合アイドル調整バルブの吸入口にストッキング的なフィルター噛ませてバルブ保護してるから5万km程度じゃ出ないんっすよ。その代わり余計なフィルターにブローバイガスが詰まっちゃうから10万kmが限界で、出ると欧州車より厄介な事になっちゃう。別に軽だから、とかジムニーだから、っつーわけじゃねえっすよ。
コレね、放っておくとハンチングっつーアイドリング中にエンジンが急にグワングワンっつって700~2000rpmを行ったり来たりする現象が起きちゃうんっすよ。EFIの場合アイドリングの回転数が2000rpm辺りに跳ねあがっちゃう、っつー現象が起こるっすよ。当然燃費はガタ落ちっす。ただでさえ軽なのに10km/L行くか行かないかでおなじみのジムニーなのにエルグランド並みに燃費が落ちたら、泣くしかないでしょ?

対処法はね、EFI内部洗浄しちゃう事。コレ、意外と簡単なんっすよ。

バックス的な店とかのカー用品量販店で『エンジンコンディショナー』っつーケミカル剤を1本買うのね。で、EFIの場合細いほうのブローバイホース突っ込んでる口にストロー突っ込んでエンジン掛けてプシュー。。。っと注入し続けるんっすよ。できれば1500rpmをキープしながらね。厄介なのは欧州車みたいなキャブの進化系のスロットルだと1/3位使えばバッチリなんっすけど、EFIの場合例のストッキング的なフィルターのおかげで丸々1本使い切っちゃわないと完了しない、っつー点なんっすよ。下手したら2本使う事もあるからね。時間が掛かってメンドクセエんっすよ。ジムニーでも昔のキャブタイプなら楽勝なポイントなんっすけどね。
それにEFIの場合『キャブ・EFI兼用』か『EFI専用』『インジェクション専用』を使わないと内部のゴム部品を溶かしちゃう。『キャブ車用』っつーのは避けて買わないとね。
で、作業中はエキゾーストから白い煙がモクモク出るっす。樟脳臭くもなるっす。1本丸々使い切ったら白い煙と樟脳臭が消えるまでエンジンカラ回ししないといけないっす。

ディーラーに持ってってもね、下手すりゃ2本ある燃料ホースの片方を潰してはい終了、古いクルマだからパワーが落ちてるよ、とかナントカ言って却って壊して金取ったりするからね。俺もね、以前神奈川トヨタの整備主任にやられたっすよ。トヨタオートの整備で「こりゃひどい」って、嘆いてたっすわ。もちろん神奈川トヨタは、3世代先まで出入り禁止っす。
だからね、どうしても整備工場かディーラーに持ち込むなら「アイドル制御バルブとEFIの内部洗浄」とハッキリと伝える必要があるっすね。そうじゃないと意味ナシのワケ分かんねえ所いじられて高い金取られて結局1個も直ってねえ、ってなっちゃうから。
そう言えば三ツ沢のYANASEでもアイドル制御バルブの配線腐食が原因だったのに「エキマニのガスケットが割れてますねぇ」っつって見積書まで渡して来やがったよ。オモシレエから最後まで泳がせといたけど、もちろん3台先までYANASEも出入り禁止っす。言わないと何言い出すか分かんねえのが、多いからね。

ひとつハッキリ言えるのは、これは故障じゃねえっす。掃除してなかっただけっす。
じゃあコレを故障というなら、買ってから1回も画面の埃取らずにいたテレビの画面がぼやけて来たら『故障だ!』って騒ぐの?今年に入って1回も掃除してない部屋にゴキブリ出たら「欠陥住宅だ!」って騒ぐの?違うでしょ?「そりゃずぼらにしてりゃ、そうなっちゃうよね」でしょ?騒ぐ方がおかしいよね。
特にジムニーでしょ?燃費ワルーだけど独特の世界観が楽しいでおなじみの奴でしょ?走る四畳半ワンルームみたいなのしかない国産車のクセに、楽しいしかないでおなじみの奴でしょ?チョイと洗う所を洗ってやって、チョイと替える所を替えてやればまだまだ寿命の半分も消費してねえっすよ。

そろそろダンパーとそのトップマウントと、O2センサーとエアフロメーターも交換してやりたい時期っすね。プラグ周りも交換かな。ヘッドカバーガスケットも交換かな。。。でもこれだけやっとけばまたあの頃の走りを取り戻せるっすから、ね!

そりゃスロットルチャンバーがブローバイホースで汚れ切ってアイドル調整バルブが正確にエア吸入量を計り切れずに停まっちゃうっつー典型的な現象っすよ。今まで調子よく走ってたのに信号待ちとかで停まったら「はふぅ~…」っつって、今まで頑張ったんだけどエンジンがくじけちゃった、的な止まり方してません?

欧州車ではお約束のポイントで5万km目途でメンテが必要なんっすけど、EFIの場合アイドル調整バルブの吸入口にストッキング的なフィルター噛ませてバルブ保護してるから5万km程度じゃ出ないんっすよ。...続きを読む

Qアイドリングストップ車のバッテリー交換

この間、ディーラーで定期点検を受けたところ、バッテリーがへたってますね~と言われました。
新車購入から1年の軽(アイドリングストップ車)です。
通常どのくらいもつのですか?と聞いたら、2~3年ですね~と言われました。
よく分かりません。そんなに走ってないのに。

質問なのですが
(1)、アイスト車のバッテリーはいきなりダメになると聞いたのですが本当でしょうか?(最近のバッテリー全般に言えることなのかどうかは分かりません)
もしそうなら、非常に困ります。信号の度にストレスがハンパないです。なにか前兆みたいなのはないのでしょうか?
(2)、バッテリー交換はディーラーに任せたほうがいいのでしょうか?
交換は自分でも簡単にできるとネットにあったので、ネットで購入して取り替えようかと思っているのですが、危険でしょうか?

Aベストアンサー

お答えしまひょ。
〉(1)、アイスト車のバッテリーはいきなりダメになると聞いたのですが本当でしょうか?
なりまへん。せやけど、最近のバッテリーは小こぉ~なってるよって、上がりも早いかも知れまへんな。
〉2)、バッテリー交換はディーラーに任せたほうがいいのでしょうか?
その方がええと思いまっせ!
そもそもの話しなんやが、あんさんが自己責任で変えた後のバッテリーどうされるんでっか?
まさか「中古」としてネットで売るつもりなんでっか?
バッテリー廃棄はやのぉ~、産業廃棄物扱いやよって「捨てるんも銭が要る」でっせ!
下手こいたら「買うより高かった」になるんでっけど…ええんでっか?
で、あんさんの車のバッテリー上がりは
〉通常どのくらいもつのですか?と聞いたら、2~3年ですね~と言われました。
〉よく分かりません。そんなに走ってないのに。
走ってないからでっせ!
バッテリー長持ちさせたいんやったら、ちょい走り(1時間程度)を週に1回はせんとあきまへん。
バッテリーも消耗品やさかい、使わんかったらダメになるんも早いんですわ!

Q信号待ちでヘッドライト消灯

よく見かけるのですが信号待ちでライト消している車があるのですが何か良いことでもあるのでしょうか?

最近の減光やオートライトなどの類の装備がついてるとは思えない車ですので

(1)バルブの寿命を気にしてなら点けたり消したりを頻繁にしないほうが良いと思うのですが

(2)対向車えの配慮として消しているとするなら右左折で来る車にとっては大変迷惑に思えるのですが

先日も小さな路地に入るためにスモールとウインカーだけつけて道路の真ん中(交差点ではない)で右折待ちしている車がありました車幅がわかりずらくよけい危険だと思うのですが

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。

 少し横槍を・・^^;;
 No.5で一度回答させて頂いた者です。
 私は消す派で、対向車のライトが勾配で上向きになり、目の前が真っ白な中直接せねばならず、非常に怖い重いをしています。赤信号からの発進であれば徐行で進行し、対向車のライトが通り過ぎてから加速出来るのでまだいい方のですが、走行中に予測出来ない道のうねりで対向車のライトが上むいた時は本当に恐怖です。
 あ!と気づいた時には何も見えません。急制動も危険、だからといって通常の減速では減速している間に歩行者や自転車が飛び出してきたら?と考えると本当に怖いです。
 これは都心から田舎に越してきて気づいた事です。
 都心は常に明るいのでちょっとくらい対向車のライトが上向いても、見えなくなるのはその車の姿くらいで周囲は結構みえます。
 でも田舎は基本的に暗いのです。目が暗闇に慣れているので、自己の存在の主張と、自己の安全確認の道具にはなりますが、周りには凶器となりかねない存在なのです。
 これは地域限定的な走行中の話ですが、交差点でも迷惑になるケースがあるのは皆様の意見からよく分かります。

 以上の内容から、ケースによっては消した方が良いというのは、私のNo.5でも述べた意見であり、点ける派の人もそれは認めています。

 しかし...
 私は眩惑防止義務により、消灯も必要とNo.5で回答しましたが、法的には消灯してはいけないのですね。フォグへの切り替えなら良いようなので、これから交差点での停止時、消灯する場合はフォグに切り替える事にします。

 今回答が荒れているのは、どうみても法的側面と現実の道路交通事情の差のように感じてなりません。
 で、どちらをオススメするかといえば、私には法的側面と感じます。
 私のようにフォグ搭載者ならば良いですが、そうでない車場合、もし周囲への気配りで消灯して、そこに突っ込まれた場合、「眩惑防止の為消灯した」という理由が果たして通じるのか? 逆に点灯していない事を理由に過失が多くなるのではないでしょうか。
 そういったリスクを負わせてまで、他人に気配りは強要できないと思います。
 どっかの質問にもありましたが、交通の流れが阻害される事を理由に、速度違反は強要出来ません。

 今、回答されているご意見は全て正しいと思います。
 ただ、見ている側面が異なるだけ。
 これ以上の論議は警察が正式コメントでも出さない限り意味をなさない気がします。
 法律が現状に追いつけば一番良いんですけどね。

 以上、横槍でした。

こんにちは、honiyonです。

 少し横槍を・・^^;;
 No.5で一度回答させて頂いた者です。
 私は消す派で、対向車のライトが勾配で上向きになり、目の前が真っ白な中直接せねばならず、非常に怖い重いをしています。赤信号からの発進であれば徐行で進行し、対向車のライトが通り過ぎてから加速出来るのでまだいい方のですが、走行中に予測出来ない道のうねりで対向車のライトが上むいた時は本当に恐怖です。
 あ!と気づいた時には何も見えません。急制動も危険、だからといって通常の減速では減速している...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報