痔になりやすい生活習慣とは?

 つい最近本を読んだんですか、人間の知性は頭の大きさに関係ないと本で読んだのですが。これって、ほんとなの。
 それって、人間皆平等の倫理にそって書かれてあると思うんですが皆さんどう思いますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

本を一冊ご紹介いたします。

あなたの疑問はぴったり解決してくれると思います。
『アダムの脳・イブの脳:神経解剖学から見た性差の秘密
順天堂大学助教授 松本明 1997.7.』

簡単に質問に関連する部分をご紹介しますと
男と女では、男の脳のほうが重い
男1350~1400g、女1200~1250g
ゾウは4000g、マッコウクジラは9000g
そして、脳の重さは「頭の良し悪し」には関係ないと結論づけています。
当然ですよね。

この本ってすごく面白いですよ。この回答を目にされる方のためにも、少しご紹介させてください。
男と女の脳には、構造的にいくつかの違いがあって、男には女好きのニューロンというものがあるとか、
男性同性愛者を調査したら、その女好きのニューロンの大きさは異性愛男性の半分しかなかったとか、
妊娠中のストレスが同性愛の男性を生む。同性愛は本人のせいではない?とか
男児と女児の遊びの違いも脳の性によって決められる。とか
脳には「セックスをしたい脳」と「セックスを実行する脳」があるとか
「女性のその瞬間というのは、脳全体の意識が性的快感を楽しむことの一点に集中し、他の機能は一時停止した状態らしい。一方、男性のオルガスムスはたかだか射精時の一瞬だ。なぜこうも違うのか。かなり不公平な感じがしないでもないと述べ、男女のオルガスムの違いの理由を生物進化論的立場から解説してたりしています。
ご一読をお勧めしたい一冊です。

>それって、人間皆平等の倫理にそって書かれてあると思うんですが皆さんどう思いますか。

私には、ちょっと意味不明なんですけれど……

この回答への補足

 この文章をよんでもらえるかは疑問なのですが、なにせ情報が古いから。
アダムの脳・イヴの脳という本を読みました。すごく面白かったです。読めばよむほど人間の脳の神秘さは今だ解決されてないことがわかります。僕はその本を読んだ後、澤口俊之の本にはまってしまいました。頭のできがいいだろうが悪かろうが人間は幸せに生きていく事がわかりました。もっぱら今は自分の好きな女性に対して自分はいかなる経験と行動をとっていけばいいのかを模索中です。僕には女の人の母性はとてもいいと思ってますから。
 また、脳に関する質問に答えてください。

補足日時:2002/01/26 00:27
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 皆さんと自分の努力でなんとか自分なりの解答をみつけました。そうなん
です。人の長所って、人から見れば脳の神経細胞が発達しているんです。
例えば指と足首よりした。これに関わる脳細胞は指一本のほうが足首下よりも
脳神経細胞が2倍もシェアをしめているんです。まあ、要するに器用に動くところ
こそ神経細胞が多いわけで人は生物で在る以上肉体からは逃げられない。
ということは、機能と知力と両面脳は携わっているわけです。その中での
振り分けはどうなっているかしらないけど、脳の役割が全て知能にまわるわけでは
ないんですね。だから、素直に自分が不器用なのを認めて、自分のあう環境を
見つけ、それにまっとうすればいいわけです。その中で幸せや喜びを見つければいいのであって。今はいい環境が見つからないのと、不器用な自分に不安を感じて
いるだけなんです。
 こんな、質問に答えてくれる皆さんありがとうございます。
あなたたちがいる限り、自分は生きていけます。これからも、この質問はずっと
するので皆さん自分の思っていること考えた事を僕に教えてください。
 ちなみに私の脳の重量は900Gです。医者から白痴の可能性ありといわれ
ました。どうもありがとうございます。(ちなみに現在進行形ですので)

お礼日時:2002/01/19 21:37

関係ないと思います。

 
 アインシュタインの脳は死後カリフォルニア大学で解剖されたのですが、特に一般人
と脳の重さが違うということはなかったようです。また過去には脳の重さと頭のよさ
に関係があるのではないかと、いろいろな功績を成し遂げた学者の脳と一般人の脳
を比較する研究もなされたのですが、その結果も学者によっては普通の人より脳の
重さが軽い人もいたりして全くばらばらだったそうです。
 ちなみに同じような俗説として「脳のしわが多い人は頭がいい」というのもあり
ますが、これも人と他の動物、といった比較の場合には成り立ちますが、人の脳の
しわの数は大体決まっているので間違いです。
 web上に資料が見つけられなくて申し訳ありませんが、スティーブン・J・グールドという方の「パンダの親指」という本辺りが詳しいのではないかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 どうも本当に感謝しています。本当にありがとう。自分ではこんな質問しても
勝手に一生悩んでろと思われると考えていたのですが、色々と参考になる言葉
を掛けてもらえて、とても嬉しく思っております。
 今度、ぜひパンダの親指という本を読んでみたいと思います。
皆さん色々と悩みをお持ちでしょうがぜひその悩みに打ち勝って前へと進んで
下さい。本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/14 21:03

 その本の通り関係ないと思います。

頭の大きさ=脳の体積、という論理で行けば、例えばシロナガスクジラ>象>人間になりますが、そうではありませんよね?
詳しいことはちょっと忘れてしまったのですが、人間の「知性」なる働きの多くは脳の前頭葉と呼ばれる部分の働きに集積されるもので、コイツがいかに発達しているかが「頭のよさ」を決めます。
 それに人間の脳のなかできちんと使われているであろうと思われるのは脳の30%程度ですので、おおきければいい、というわけではないんですよ。
 それよりも、神経細胞同士のスムーズな情報伝達が決め手です。

 それと、「知性」自体の定義づけが難しいということもありますね。
わかりやすいのはIQですけど、IQといっても脳の働きのある部分をある程度相対化する数字に過ぎないので、IQが高くとも必ずしも知性的、ということにもなりません。「頑固」「柔軟」など、性格に起因する思考の仕組みも重要な部分ですし。ただ現代社会に適応する、という意味で、IQは標準とされている90~110ががないと知的障害と認知されるという現実はありますが、例えばサリバン症候群のように、脳に障害を持ちながらもある特定の分野においてとても平均的な人間にはできないような特異な才能を発揮する例もあり、これは「知的」なのか「知的障害」なのかということを断定するのは難しいのではないでしょうか。
 もちろん現代社会に適応できないという意味ではサリバン症候群患者は「知的障害者」でありますが、ある特定の分野で計ればそれは「知的」(ちょっとニュアンスが異なるけど)ということになりますよね。

 大分話がずれましたが、結論として、頭の大きさで知性が決まるということはないといっておきます。

この回答への補足

 どうもアドヴァイスありがとうございました。本当は皆さんにマスターポイント20ポイント差し上げたいのですが、そうもいかなく上からにしました。
 僕も結局は頭の大きさは大きいほど良い働きになるとは断定しているのですが、頭のよさは大きさだけが要因にはならないという事にもきずきました。頭の大きさは一つの頭のよさの資質としてみていくという考えがもてるようになりました。でも、それはあなたがそういう風に認めてくれたという考えも支えになっています。どうもありがとうございました。

補足日時:2002/01/26 00:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 どうもありがとうございます。なんだか、元気の出る解答がもらえて嬉しい
です。自分は色々と挫折の連続でどこかにそれの理由を見つけかったわけですが
頭の大きさは言い訳にはできないということがわかりました。
 これでも5年近く悩んでて、友達にこの相談を持ちかけたら、このーアルキメデスかおまえは。なんていわれて笑っていました。
 世の中なんだか悪い人ばかりではないのだなと思い感謝しています。
ちなみに自分は今でも脳=生命力ト信じていますが。

お礼日時:2002/01/14 20:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む

Q頭の大きい人は脳も大きい? そして賢い?

頭部がやたら大きい人がいますよね。 テレビタレントでも他人と一緒の画面に写ると、隣の人の2倍くらい (?) 大きい人がいます。

学生時代の帽子は60数センチで、規制のサイズが無かったため別注だったという噂を聞く人もいます。

この場合、頭部が大きいという事は中の脳も大きいのでしょうか? そしてそれは賢いという事を意味するのでしょうか?

その一方、人間の脳の大きさって大体同じと聞いた事があるのですが、もしそれが事実だったら、この頭部が大きい人の頭蓋骨の中で脳以外の部分には何が入っている事になるのでしょうか?

Aベストアンサー

疾患等が理由でなければ、頭蓋骨が大きければ当然脳も大きいです。大きさと知能との相関関係も指摘されてるようですが、脳の多くの部分は使わていない状況ですので、脳自体の大きさよりは脳細胞同士の繋がりの方が重要かと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3#.E8.B3.AA.E9.87.8F.E3.83.BB.E5.AE.B9.E7.A9.8D

Q脳って大きいから頭が良いというわけではないですよね

脳って大きいから頭が良いというわけではないですよね?

頭が大きい人に馬鹿な人が多いです。頭が小さいから馬鹿な人は少ないです。

よって、人間は直立歩行するようになったので頭が良くなっただけで、直立歩行に適して脳が大きくなっただけで、脳が大きくなったから頭が良くなったという人間の進化の教科書はおかしいのでは?

脳が大きくなったから、人間は頭が良くなったというなら、頭が小さい人は馬鹿で、頭が大きい人は絶対的に頭が良いはずです。

これを脳が大きくなって人間は進化したと言っている科学者はどう反論するのでしょう。

Aベストアンサー

>脳が大きくなったから、人間は頭が良くなった。

あなたの基準がおかしいです。資格試験のテストや学校の成績が良いから頭が良い訳ではありません。
体重と脳の大きさの比率を考えるなら、視覚で感じる大きい、小さいなど誤差の範囲でしょう。

>人間は直立歩行するようになったので頭が良くなっただけで、直立歩行に適して脳が大きくなっただけで、脳が大きくなったから頭が良くなったという人間の進化の教科書はおかしいのでは?

そう考えるなら、野生動物より身体的な能力は、遥かに劣り、道具を使う、開発する(自然界で考えるなら反則)、同種同士団結し助け合う。この様な状況が必然的に発生したため、他の動物より必然的に脳が発達したのでしょう。だから、種の保存の過程で必然的に、結果的に脳が大きくなった。おそらくこうでしょう。

科学者はプライドが高いため人間が「特別な生き物もの」であると言いたいのでしょう。

Q頭が大きいことが気になります。自閉症?

7ヶ月になる子がいます。
うちの子は体に比べて本当に頭が大きいです。
頭のてっぺん(おさら部分)が広いです。
最初、水頭症を心配しましたが検診では問題ないといわれました。
しかし最近ネットで調べると生まれて1年くらいで頭が急激に大きくなるのはその後自閉症になる可能性があるというのをみて不安になりました。

出生時は33cm 身長50cm
1ヶ月で39cm 身長55cm
3ヶ月で40.5cm 身長61cm
7ヶ月で45cm 身長67cm

です。
なんだか1ヶ月に1cmという具合に大きくなってきています。頭・顔だけみると2歳児くらいに見えます。

普段、家にいるときはあやせば笑います。
目もあいますが、あまり表情がないかんじです。
あまりお話もしません。
つねにハイハイでいろんなところへいきつかまり立ちをして遊んでいます。
眠たくなれば母親を必要とし泣きます。
外にでると知らない人と目が合えば声をだして愛想よく笑います(家ではここまで笑わないので逆に心配です。)
後追いをしません。


頭の大きさはこのままの成長でいくといったいどんな大きさになるんだろうかと心配でなりません。
そしてネットでみた自閉症。
この月齢で判断できないのはわかっていますが体験談・アドバイスなんでもけっこうです。
よろしくおねがいします。

7ヶ月になる子がいます。
うちの子は体に比べて本当に頭が大きいです。
頭のてっぺん(おさら部分)が広いです。
最初、水頭症を心配しましたが検診では問題ないといわれました。
しかし最近ネットで調べると生まれて1年くらいで頭が急激に大きくなるのはその後自閉症になる可能性があるというのをみて不安になりました。

出生時は33cm 身長50cm
1ヶ月で39cm 身長55cm
3ヶ月で40.5cm 身長61cm
7ヶ月で45cm 身長67cm

です。
なんだか1ヶ月に1cmという具合...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、うちの子は二人とも頭大きいですが、特に問題なく育ってますよ^^
下の子は今9ヶ月で、ついこないだの土曜日検診でしたが、頭囲47センチで、身長69センチ、体重10キロ!でした^^;
頭の大きさに関しては、両親の遺伝性がとても大きいと先生は言っておられました。
そういえば、うちは夫婦そろって頭大きいです・・
上の子も1歳の頃には50センチの帽子かぶってましたよ~
大丈夫!今の子って赤ちゃんの時から小顔ちゃんが多いなか、うちの子はいわゆる赤ちゃんらしい赤ちゃんでかわゆ~いと親ばかしている能天気は私みたいなのもいるので、元気だして!

Q1歳半多動と言われました。多動の子の動き方を教え

今日、1歳半健診があり行ってきました。
事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。
そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。

私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けられない」と言われていました。
でも、ここにきて「多動かもしれない」との保健士さんの言葉。
もう、頭を何かで殴られた感じでした。

息子の事ですが
首座り5ヶ月、寝返り7ヶ月、腰座り8ヶ月、とここまでは成長がゆっくりでした。
ですが、つかまり立ち10ヶ月、一人歩き12ヶ月、と順調に成長し、今では走り回っています。

言葉は「ママ、パパ、ブッブ、クック(靴)」、バイバイやパチパチ、指差し、積み木を積む、は健診でもできました。
目もしっかり合うし、良く笑うし、健診当日も「いないいないばぁ」と言いながら保健士さんにして見せていました。(涙が出るほど嬉しかった!)
本のタイトルを言えばその本を持ってくるし、こちらの言ってる事は(ほぼ無視するけど)理解しているように感じます。

ただ、本当によく動くのです。
あっちのオモチャで遊んだかと思えばこっちの椅子を押してみたり、かと思えば机の引き出しを開けてみたり。私の事なんてお構いなしに動き回っていました。
集中力なんて皆無で、じっとしてる時も皆無。本を読んでいる時はじっとしていますが、今日は初めての場所に興奮したのか終始動き回っていました。人見知りはありません。
よく言われる言葉が「エネルギーが爆発してるね」です。

そこで気になったのが、1歳3ヶ月健診の時に受診した先生の言葉です。
「多動の子はこんなもんじゃないよ」
あの時は「そうなのか」程度でしたが、ここにきて多動の子の「こんなもんじゃない」がどんなものなのかすごく知りたくなりました。

息子は多動ですか?とこちらでお聞きしても、文章だけでは伝わらない事もあると思いますので、多動の子がどれだけ動くのか、をご存知の方がいらっしゃいましたらご意見を伺わせて欲しいです。
まだ心の整理が出来てない部分もありますが、もし息子が多動なら、私も知識を付けて成長を見守っていかなければと思っています。

今日、1歳半健診があり行ってきました。
事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。
そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。

私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けら...続きを読む

Aベストアンサー

2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。

多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。

私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが
本当に下手なのでその点よろしくお願いします。

本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は
話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。

これは多動。


ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。

これは家では別にそうではありません そういう診断中 先生の顔を見て
先生の話を聞いて座っていられた双子の弟に比べると
兄は立ってあっちに行ったりこっちに行ったりをしました。

多動 と言われました。

これは保健師さんではなく発達の専門家です。

心配だったのは実は兄ではなく弟の方でした。癇癪ひどく3時間同じもので4時間でも遊び続ける
自閉症っぽい行動ほとんど当てはまりましたが、結果問題なし
私がまともだと思っていた兄の方に指摘を受けました。

それから毎日公園に散歩に行きました。雨の日も出かけとにかく朝夕と遊びまくりました

それから1年3歳2か月 また発達相談に予約が来たので行きました

先生は感動していました。よくこれだけお座りできたねと。

弟は変わらず座っていて言葉は2歳半並み  兄は良く話すのにもかかわらず弟と同レベル
これは体の発達が兄の方が早い為に聞き取りやすいだけであって言語レベルでは同じとのこと
兄は30分以上座っていられましたが、30分後、嫌なわからない質問が出てきて
帰ると言って立って靴を履きだしました 違うことをしようと、また座らせましたが
自分がしたいものではないと あれがしたいと先生の話をうまく聞けませんでした。

しかし全く障碍はないとの診断、 ただ、自分勝手なマイペースさんということで
引き続き発達相談は行い、じっと座らせ自分のしたいことを我慢して違うことを誰かと楽しくする訓練をするように言われました。

1歳で多動と言われる子は多いです。 近所の子も多動と診断を受けた子数人いますが
ごく普通の子です。

ただ、専門家は見る目が違いますので親の普通と先生の普通はまた違います

そして多動にも最初に述べたように 障碍ありの多動 と 性格 の問題の多動とあります。

どちらにしても、頭を殴られたショックを受けるものではないと私は思います。

自分が普通の子だと思っていた兄がそう診断を受けた私はよかったと思いました。
だって知らなければ私は努力もしなかったし、これでいいと思っていました
幼稚園で座っていられない子にはなってほしくないですからね^^
小学生でも座っていられない授業を受けていられない授業中にトイレに行くこ躾のなっていない子が
たくさん今の時代いますよ。

おっしゃるように多動ならどうすればいいのか そこを教えて欲しいですねその保健師さん?

毎日公園でエネルギーの発散することは大変いいことで、五感が発達し
体も発達すれば頭もいろいろ発達し落ち着くこともできてきます。

兄は普段じっとテレビを見ることも出来るし、パソコンも使いこなせます。
ただ 多動と言われた原因は、 そういう1対1で質問して答えてそれを続けていられないということ
2歳少しなら当然だと思っていましたし、家ではそんなこともありませんが
1対1で私と向き合って何かするということがなく双子なのでわかりませんでした
でもおかしいと思う弟は家ではまた見せない姿を先生の前で見せて大変お利口で
次は何?と先生の顔をうかがいできたら褒めてと言う顔をしじっと最後まで座ってられたのです

それだけでも多動と名前が付きました。

何かを診断する場合、 元気な子 とかじっと知れられない子 とかよりも
多動がわかりやすく そういう名前になっているだけの事。

訓練次第で落ち着く子もたくさんいます。 

こんなものじゃないというのは本当に その通り、とにかくぴょんぴょんです。

また、近所の子は発達相談に行ってませんし検診しか言ってませんが明らかに私から見れば多動です。
毎日遊ぶ友達ですが、幼稚園に入ってもみな教室に入るのにその子だけが砂場に走ってしまいます
自分の好きなお遊戯だけはします。
名前が付いたから どうとかではなく、これからの育て方を教えてもらうだけですごく幸せなことで
すごく子供の為に親がしてやれることの道が開けるんです。落ちこむことなんてないですよ!
知らないで小学校になっても多動と診断されなくとも座ってられない子は可哀想だと思います。

じっとしない兄ですが、食事だけは躾の御蔭でキチンと座って食べれます。
後は親と向き合い訓練です^^

2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。

多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。

私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが
本当に下手なのでその点よろしくお願いします。

本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は
話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。

これは多動。


ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。

これは家では別にそうではありません そうい...続きを読む

Q頭がいいといわれる1歳の娘のこれから。(長文)

以下の文章を読んでの感想やアドバイス、同じようなお子様をお持ちの方のコメントをお待ちしております。小さいころは頭がよかったけど今は、、、、みたいなことももしあればよろしくお願いします。
今1歳10ヶ月になる娘は言葉の発達が早く3歳クラスの子どもたちよりよく喋るし、言葉の選び方や知らない単語を描写するのがとても上手です。言葉の切り返しも子供とは思えないほど鋭い意見を言ったりします。童謡は50曲ほど、また歌謡曲もサビ部分だけですが何曲も覚えています。英語、ポルトガル語、数字も知ってます。何週間も前の出来事を当たり前のように覚えていたり、どこに何を置いたかなど忘れません。1歳4,5ヶ月のころ16ピースのパズルを数日で一人で組めるようになり、テレビやビデオ、CD、携帯を操り、再生、停止、出し入れはいつのまにかできるようになっていました。さかのぼれば’にぎにぎ’や’咳する真似、舌の上で泡を作る’などの赤ちゃん芸は生後2、3ヶ月からしていました。このようなことで親戚や、病院の先生、近所の方、いろんな人がこのこは頭がいいね~といいます。こう言われて正直鼻高々ではありましたが、この先にプレッシャーを感じはじめました。というのも子供がこれから伸びるか伸びないかはやっぱり親次第だといわれたり、どうせいまだけ!小さいうちは頭よくっても大きくなれば凡人だって!といわれることもあります。確かにこれらの意見には同感で、今まで私は特に歌を教え込んだわけでもなく、テレビばっかりみせているわけでもありません。だから余計にこう言われるのも今だけなのかな、、、って思ってしまいます。我が家は田舎で環境的に人が集まる家なので赤ちゃんのころから語りかけは一般家庭と思うと2倍3倍とあったと思います。とにかく娘が今もっているせっかくの才能を伸ばしてあげたいなって思っています。ご意見よろしくお願いします。

以下の文章を読んでの感想やアドバイス、同じようなお子様をお持ちの方のコメントをお待ちしております。小さいころは頭がよかったけど今は、、、、みたいなことももしあればよろしくお願いします。
今1歳10ヶ月になる娘は言葉の発達が早く3歳クラスの子どもたちよりよく喋るし、言葉の選び方や知らない単語を描写するのがとても上手です。言葉の切り返しも子供とは思えないほど鋭い意見を言ったりします。童謡は50曲ほど、また歌謡曲もサビ部分だけですが何曲も覚えています。英語、ポルトガル語、数字も知って...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問を読んで、今は高校生の息子が赤ちゃんだったころ、「私も、そう思ったなぁ・・・」と思いました。

「子供がこれから伸びるか伸びないかはやっぱり親次第だといわれたり、どうせいまだけ!小さいうちは頭よくっても大きくなれば凡人だって!といわれることもあります・・・」まさに、そう言われ、そう感じていました!

教えるとなんでも覚えるので、ついつい(周りの大人が)面白くなって教えてしまったのですが(子供用の塾には行きませんでした)、あとで、その事で、子供に苦労させてしまいました。
小学校に入ってから、先生に理解されず(生意気で、どうしようもない欠陥子供と思われた)、学校に楽しく通えなくなったのです。微熱が出たり、登校しても、保健室に逃げてしまったり・・・。
先生に相談すると、「原因は、私です。」というし。。。
その先生には、二年間受け持たれました。一年目の終わりに、「こういう子供は、初めてでした。」といわれ、先生に理解されたことで、ようやく元気になりましたが。あの頃は、本当に親子共々、辛かった。
(子供は、その後、目立たないように、「手を上げない」、「必要以外は、教室では発言しない」子供になりました。。。。)

「大人が、面白がって、小さな子供にいろいろ教えること。」「大人が不用意に褒めすぎること。。。。」は、頭の良い子(物覚えが良い子)には、注意が必要と思います。物覚えが良くて何でも判っているようでも、心の中は、年相応の子供ですし、周りの子供から、浮いてしまったり、先生に嫌われたら、本人が寂しいですものね。

その子も、もうすぐ大学受験です。
模擬試験等では、親が、びっくりほど、良い成績です。先日、高校で、担任に会いました。
「親が、プレッシャーを欠けすぎて、
くれぐれも、潰さないように気をつけてください」と言われました。高校でも、そんな事をアドバイスされるのです。

まだ、一才10ヶ月です。
いじり過ぎて、くれぐれも潰さないように・・・・。

どうぞ、外遊びを沢山楽しんで下さいね。
折り紙も、パズルも、あやとりも、沢山楽しんでくださいね。いっぱい、いっぱい、抱っこしてあげてくださいね。
きっと、大丈夫。
今のままで、聡明で、賢い娘さんに、育つと思います。

ご質問を読んで、今は高校生の息子が赤ちゃんだったころ、「私も、そう思ったなぁ・・・」と思いました。

「子供がこれから伸びるか伸びないかはやっぱり親次第だといわれたり、どうせいまだけ!小さいうちは頭よくっても大きくなれば凡人だって!といわれることもあります・・・」まさに、そう言われ、そう感じていました!

教えるとなんでも覚えるので、ついつい(周りの大人が)面白くなって教えてしまったのですが(子供用の塾には行きませんでした)、あとで、その事で、子供に苦労させてしまいました...続きを読む

Q頭が大きい赤ちゃんをご出産されたお母さん方教えて下さい。

妊娠35週半ばの妊婦です。

先日定期健診へ行ったところ、エコーから先生が「太ももの骨の長さ(FL)腹部の面積(FTA)は標準なのに、頭囲(BPD)がえらい大きいなぁ・・」と言われました。
思わず「え”っ??」と大きく聞き返したところ「頭囲が大きいために推定体重も2729グラムと大きめで出てくるね。」とのこと・・・。
わたしは先生に「それって、何か困ること??」と質問したところ、「きっと頭の良い子だよ」と笑うばかり・・・いい先生だと思うのですがこの時ばかりはちょっと・・・(ーー;)

ネットでいろいろ検索してみたのですが、妊娠後期のエコーの標準数値が載ったものが見当たらず、つい水頭症とかわたしの年齢が高め(36歳)のためにダウン症か・・と今頃になっていろいろ不安ばかり溜め込んでしまいます。

そこで、頭の大きい赤ちゃんをご出産されたお母さんにぜひ教えていただきたいのです。
妊娠35週の頃の赤ちゃんの頭囲(BPD)はどれくらいだったでしょうか?
わたしの胎児は現在FL=64mm、FTA=71.3cm2、BPD=96.3mmです。どんなものでしょうか・・・?
頭が大きくても元気な子であればそれで十分なんです。

ぜひよろしくお願い致します!!m(__)m

妊娠35週半ばの妊婦です。

先日定期健診へ行ったところ、エコーから先生が「太ももの骨の長さ(FL)腹部の面積(FTA)は標準なのに、頭囲(BPD)がえらい大きいなぁ・・」と言われました。
思わず「え”っ??」と大きく聞き返したところ「頭囲が大きいために推定体重も2729グラムと大きめで出てくるね。」とのこと・・・。
わたしは先生に「それって、何か困ること??」と質問したところ、「きっと頭の良い子だよ」と笑うばかり・・・いい先生だと思うのですがこの時ばかりはちょっと・・・(ーー;)

ネット...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。2歳と0歳の男の子の母です。

長男が大きかったです。36週当時ですが96mmで「うわっ、大きくなっちゃったなぁ…」なんて、
医師が声を大きくしていました。
(他のデータはありませんでしたが、頭以外は平均より少し小さめだったはずです…)
私も不安で、翌週「水頭症では…」と聞いてみたところ「あ、それはないです」とすぐに否定されました。
私も、Dr.に深刻なご様子がなかったのなら大きな不安はないのかな…と思うのですが…

因みに長男は出生時頭囲もやはり36.5cmで実際大きかったですが、2歳になって平均値です。

素敵なご出産になる事をお祈りしてます!

Qよく泣く赤ちゃんと泣かない赤ちゃんの将来

5月に第一子を出産しました。
よく泣くか、と言われれば、きっと普通のレベル?のように思います。

そこで質問ですが、とにかく良く泣いて親を困らせる赤ちゃんと、
本当に良く寝て手間がかからない赤ちゃんがいますよね。
それって、将来。。。何歳かになって独特の違いが出てくるのでしょうか?
それとも、その子その子の特色なのでしょうか?

たまに「よく泣く子は、大きくなってから手間がかからない」とか聞きます。

実際、私の2番目の兄は「瓦がずれるほどなくのう~」と、父に言われるほど泣いていたらしいのですが、幼稚園くらい~3人兄妹の中では一番楽だった、と母は言います(笑)

Aベストアンサー

1人目が、良く泣く子でした。
機嫌の良い時間は、1日に10分あるかないか位で、常に機嫌が悪く、
一度泣きだすと、平気で2~3時間は泣き続け、最高で8時間泣き叫び続けたことも。
私自身、保育園での勤務経験があり、正直、育児なんて楽勝だと思っていたのですが、
こんなに神経質で癇癪持ちで育てにくい子は見たことがない!と思うほどでした。
勤めていた時の同僚や、大学時代の友人や恩師に、相談したりもしましたが、
保育士としての経験を積んだ方たち全員に、大変だね、と言われるほどの子でした。

0~1歳のころは、良く泣き、ぐずり、毎日大変でした。
でも、2歳になる頃には、だいぶ落ち着いてきて、
「魔の2歳」と呼ばれる時期は、大変だ、困った!と思うことは・・・そうですね、なかったです。

魔の2歳がなかったわけではないのだと思います。
周りのママ友が、魔の2歳で大変!という内容を聞いても、そんなに大変な事?と思ったくらいなので、
多分、0~1歳のころが激しすぎて、それに慣れた?から、
対して大変だと思わなかったのではないかなと、今になってみれば思います。

3歳になる頃には、聞き分けも良くなり、叱ったり注意したりという事自体、あまりしなくなりました。
何をされても動じなくなったというか、大したことではない、と思える自分がちょっと怖いけど。
でも、「どんな風に育てたら、こんなに良い子になるの?」と聞かれる事が増えてきて、
周りから見たら、育てやすい子、良い子、に見えるようです。


赤ちゃんのころは、あまりの激しさ、手のかかり具合に、
「甘やかしすぎだ」「躾をしっかりしないと!」「誰に似たのかしら?」と散々言ってきた人たちに、
「赤ちゃんの時に、どんなワガママを言っても、ママが寛大な気持ちで付き合ってくれたから、ママとの信頼関係が築けて、
 安心して生活できるという状況が、心の安定した良い子になる原因ではないか?」
と、言われています。

1人目が、良く泣く子でした。
機嫌の良い時間は、1日に10分あるかないか位で、常に機嫌が悪く、
一度泣きだすと、平気で2~3時間は泣き続け、最高で8時間泣き叫び続けたことも。
私自身、保育園での勤務経験があり、正直、育児なんて楽勝だと思っていたのですが、
こんなに神経質で癇癪持ちで育てにくい子は見たことがない!と思うほどでした。
勤めていた時の同僚や、大学時代の友人や恩師に、相談したりもしましたが、
保育士としての経験を積んだ方たち全員に、大変だね、と言われるほどの子でした。

0~1歳の...続きを読む

Q4ヶ月検診で頭囲の大きさを指摘されました。

4ヶ月の男の子の母です。この前の4ヶ月検診で、頭囲が平均ギリギリと言われてしまいました。心配ないとは思うけど、
頭が大きいので、一応小児科の先生に相談してみて、と。
今まで頭の事を言われたことがなかったので、非常に心配しています。別々の人が二回計測して44㎝と言われました。
小児科に相談しにいったところ、もう一度測ると今度は42㎝。
見た感じそんなに大きく見えないし、心配ないと言われましたが、なんとなく腑に落ちず、今度は別の小児科にいったら、やはり、43.8で、ほぼ44㎝でした。
検診では、体格がいいからかもしれないけど〜とは言われましたが、(体重8.5キロの肥満気味です…)
心配です。
ちなみに、首は座っています。かなり早くから座りだしていました。
発達はかなりいいみたいで、今の所問題ないです。
その他に気になる症状といえば、たまに母乳を吐いたり、むせたりすることです。毎回ではありませんが。
同じような経験したお母様いらっしゃいますか?
心配で心配で仕方ないです。

Aベストアンサー

2歳と9カ月になる子の母親をしております。

下の子は身長も高いし、
体重も重いしで
4カ月検診の際に
そこにいた子供達の中で
一番ビックでした!
保健師さんにも
今日一番大きいわ!
(三部制の二部組だったので
70人目くらい。)
って言われたのでそうとう
大きいのだと思うのですが
今母子手帳を見直してみると
体重8565g頭囲は44.2cmでしたよ。

保健師さんにも医師にも
何も言われませんでしたし、
「至って健康。
全てにおいて大きいねー。」って言われました。


質問者様のお子様と体重も
同じくらいなので
病院に行って問題ないと
言われたのならば
そんなにお気になさらなくても
いいのではないかな?
とは思います。

初めての子供だと
何かと不安になってしまうと
思いますが、あまり
神経質にならずに…

吐いたり、むせたりすることは
小さいうちはうちも
二人ともよくありました。

Q手のかかる赤ちゃんは将来いい子になる?

赤ちゃんの頃手のかかった子はある程度大きくなったら心の優しい賢い子になるという話を聞くことがあるのですが、実際そういう体験された方はいらっしゃいますか?
私は今実際手のかかる赤ちゃんを育児中です。
よく泣き、よく叫び、常に相手をしてあげないと不機嫌な赤ちゃんです。その上、日中はほとんど1人で寝ません。
よく泣くので周りの人から「元気のいい赤ちゃんだね」とか「きかなくなりそうだね」とか言われるんですけど…
私から見れば、とっても神経質な赤ちゃんのような気がします。
赤ちゃんの時の性格って、その後にもつながるんでしょうか?
例えば、大人しい赤ちゃんだった子がそのまま大人しい子に育ったとか、よく動く赤ちゃんがやんちゃな子になったとか、その反対になったとか。
私の子は今手がかかる分、将来優しい子に育ってくれればいいなぁというのを励みに育児を頑張っています。
そう思い通りにもいかないとも思いますが…
何かご意見あったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

今3歳8ヶ月の娘は赤ちゃんのとき本当によく泣いて大変な思いをしました。3ヶ月くらいまではほとんど抱っこしてないと泣いている状態でした。
離乳食の時期は手にごはんつぶがついただけで嫌がって食べなくなるくらいの神経質な子です。
神経質なのは今も変わりません。公園で遊んでいても砂がつくと必死になってはらってるとか、幼稚園のスモッグも少し汚れただけなのに「洗濯してー」って持って帰ってくるとか・・・。

ただ、赤ちゃんの時期にとても手をかけた(手がかかった)せいなのかわかりませんが、とっても優しい子に育っています。
今、1歳の下の息子がいますが泣いていると一生懸命いいこいいこしてくれたり、「ママ、抱っこしてあげて」と呼んだりします。

子供の性格は個性なのでみんながみんなあてはまるとは限らず、そのこそのこで違うと思いますが、そうやってお母さんが一生懸命育てているときっと優しい子になりますよ!

ちなみに上の子は赤ちゃんのとき手がかかった分、1歳すぎくらいからとてもいい子で育てやすい子になりました。お昼寝も抱っこもせずに自分から布団に入って寝たり。きっとママの愛情が満タンになっているから安心してくれてるんだ、と私自身考えて自分の育児に自信がもてるようになりました。

1歳の下の息子は赤ちゃんのとき本当に手がかからない子でほっておけば勝手にすやすや寝てしまうような子だったのですが、今は甘えん坊で常に遊んでいるか抱っこかおんぶです。まあ、これもまたかわいいのですが・・。

私の持論ですが、手をかけて愛情満タンな子は心が安定していて自分を愛せるようになるし、自分を愛せるなら他人にも優しく出来ると思っています。

きっと質問者様のお子様も心のあたたかい子に育っていくと思いますよ!

まだまだ育児長いですがお互いにがんばりましょう!

今3歳8ヶ月の娘は赤ちゃんのとき本当によく泣いて大変な思いをしました。3ヶ月くらいまではほとんど抱っこしてないと泣いている状態でした。
離乳食の時期は手にごはんつぶがついただけで嫌がって食べなくなるくらいの神経質な子です。
神経質なのは今も変わりません。公園で遊んでいても砂がつくと必死になってはらってるとか、幼稚園のスモッグも少し汚れただけなのに「洗濯してー」って持って帰ってくるとか・・・。

ただ、赤ちゃんの時期にとても手をかけた(手がかかった)せいなのかわかりませんが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング