ママさんバレー半年の初心者です。

サーブはサイド打ちで、
馬力がある方なのでラインからかなり下がって打っています。

入ればいいボール(ネットからあまり離れない高さでスピードもあるし、ボールが重いらしい)なのですが、何せ安定しなくて、入らないととことん入りません。特に試合になると緊張してよくダブリます。ネットにかかることが多いです。

トスが低いうえに、打点が低いからだと言われ、トスを意識的に高くするとボールをすくい上げてしまいます。

腕の振り、トスの位置を安定させるのに、家で一人でできる練習方法はないでしょうか?

あとサーブについてのアドバイスがあればよろしくお願いします。

A 回答 (4件)

はじめまして。

高校の頃に春高バレーに出た事があるので、アドバイスさせていただきます。

まず、『トスが低いうえに、打点が低いからだと言われ』たそうですが、トスは低い方が良いと私は思います。高いトスの方が安定しづらいはずですので、低いトスを上げ、リズムを持って打つ事で安定感が出るはずです。
(1)でかまえる→(2)でトスを上げながらテイクバック→(3)で打つ
非常に初歩的ですが、この(1)(2)(3)をテンポ良くやってみてください。それと、サーブを打つ時は、当たり前ですがネットを基準に狙わないでください。相手のコートの空いている所(もしくは、いつも自分が狙っている所)を狙って打つようにしてください。『ネットにかからないように、ネットより上に打とう』というようなネガティブな打ち方では上達しませんし、それでサーブが入っても根本的な解決にはなりません。

また、打点が低いという事ですが、これは関係ないでしょう。コートのエンドライン(サーブ位置)からネットまでの距離を考えれば、あなたが打点を30cm上にしたところで、ネット上への入射角はさほど変わりません。そんな事よりも、とにかく練習して自信を持つ事です。サーブが入らないというのは、メンタル的な部分に問題がある場合がほとんどですので。『入ればいいボール…』『ボールが重いらしい』という事は無回転系のサーブなのだと思いますが、これはとても良い事なのです。よく、ちょっとバレーをかじった人がプロのマネをしてジャンピングサーブなんかをやったりしますが、あんなものはただのドライブがかかった取りやすいサーブで、あなたのような無回転系サーブの方がレシーバーは取りづらいのです。自信を持ってください。自信を持つ事が試合での緊張緩和につながります。

家で1人でできる練習という事ですが、これは難しいですね。スイングの練習なんかは、ボールがヒットした感覚が無いのなら、むしろやらない方が良いでしょうし…。やはりイメージトレーニングでしょうか?『試合の大事な場面で自分にサーブが回ってきて、決まれば勝ち…』というような場面を想像し、必ず決まって試合に勝つように、細部まで細かく想像してください。(それこそ、頬を伝う汗やチームメイトの声援まで想像してください。)私もよく入浴中などにイメージトレーニングをやりましたが、これは非常に効果的です。「イメージトレーニングなんて…」と思われるかもしれませんが、試合の緊張する場面を何度も細かく想像する事で、その緊張感にある程度慣れる事ができます。また、成功した時の情景を思い浮かべる事で自信にもつながるはずです。

どうか、がんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リズムが大事、ネットを狙うのではなくコートの中を狙う、自信を持つ!などとっても勉強になりました。特に今のサーブで自信を持っていいと言ってもらえてすごく嬉しいです。最近、あまりに自信がなくなってきてて、打ち方を変えようかと迷っていたんですが、これでこれからもサイド打ちで練習していく決心がつきました
。イメージトレーニングも勉強してやってみます。ありがとうございます!

お礼日時:2002/01/24 01:31

拝見していないので100%正しいアドバイスか自身が持てませんけど、ヒントになればと言う事で書かせてもらいます。



サイド打ちでネットに掛かると言うことは、叩きたいボールのポイントよりやや上を叩いていると言う事ですね。
言いかえれば、叩くタイミングがやや遅れていると言えると思います。

これを元に考えると
1) トスの高さが安定していない
2) 腕のスイングの高さが安定していない
3) 腕のスイングのタイミングが安定していない
など、考えられます。
それに加えて、試合で入らないと言うことは
4) 緊張、プレッシャー
5) ボールから目が離れている
なども考えられます。

「家で一人でできる練習」を考えると、まずは2),3)に対して「素振り」「イメージトレーニング」ができると思います。
これは完全に想像ですが、2),3)の原因はフォームが安定していない、特に腰の位置が安定していないのではないかと思います。サーブを打つときにボールに合わせてしまい毎回腰の位置(高さ)がまちまちではないでしょうか?
もし、そうであるならば「素振り+イメージトレーニング」でフォームを安定される事が必要だと思います。
そしてそのフォームに合わせて常に安定したトスを上げる練習もできると思います。

また、4),5)に対しては次の試合の前日などに、前回失敗した場面で今度は成功するイメージを思い浮かべるなどするとよいと思います。もちろん、そのためには前回失敗した後に「自分はこれだけ練習した」とか「こんな工夫をした」だから「次は失敗をしないだろう」という(小さくてもいいので)根拠があるとイメージしやすいですね。

なにかダラダラと書いてしまいましたが、バレーボールは本当に楽しいです。 なによりもその気持ちが大切なような気がします。
頑張ってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ボールに合わせて打ってると思います。だから毎回打つ位置も振りも違ってサーブが安定しないんですね。なるほど。さっそく素振りとイメージトレーニングを始めてみます。

お礼日時:2002/01/24 01:22

腕が変に左右に振れていませんか.サーブの時に腕が振れるととんでもない方向に飛んで行きます。



トスはもっとも腕の良い人が上げるべき物です。ローテーションをうまく操作することで対応できるでしょう(特定の人間だけがトスをあげる)。

極限運動をして全体筋力をあげてください。実際の試合では50-70%の力に制限して使います。無理に全力をだそうとするとコントロールが悪くなりますから。
簡単な極限運動としては.ラジオ体操で1日1時間もやれば重文でしょう(多分1時間もきちんとラジオ体操をすると.疲れて足腰が立たなくなって動けなくなります)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに力は入りすぎているかもしれません。力でもっていっちゃってる部分もあると思うので、もう少し力をセーブして打つ練習もしたいと思います。

お礼日時:2002/01/24 01:19

ここで言葉でアドバイスするのは難しいです、ごめんなさい。


でも一つだけ♪
たぶん「入れたい、入れなきゃ」って気持ちが強いと
(特に試合でミスが多いようなので)
ついつい相手のコートの方に気持ちが行って
これから打つボールの方をよく見ていないのではないでしょうかねぇ?
初心者ってことなので、キチンとボールを見て、
当てるべき場所をキチンと打てば、「いいボール」を打てますよ♪
そして繰り返し練習することです♪
がんばってください♪♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「入らなかったらどうしよう」という不安で、いつも試合の時は頭が真っ白状態でサーブを打っています。ボールもたぶん見てるようで見てないのかも知れません。
まずボールをよく見ることですね!がんばります!

お礼日時:2002/01/24 01:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qママさんバレーに高校生が一緒に練習させてもらうことは可能なのでしょうか?高1男子です。バレー経

ママさんバレーに高校生が一緒に練習させてもらうことは可能なのでしょうか?

高1男子です。
バレー経験はないので練習の一環としてママさんバレーと練習がしたいです。

可能でしょうか?

Aベストアンサー

ママさんたちは若い男の子が来れば 喜んで迎えてくれると思います。上達したいという思いを正直にぶつけてみれば受け入れてくださると思います。

Qバレーボールのサーブ前、バスケットボールのフリースロー前にバウンド(まりつき)をするのはなぜですか

テレビのスポーツ中継などでよく見るのですが、ほとんどの選手が、バーレーボールの場合、サーブの前にボールを何度か床にバウンド(ドリブル/まりつき)させています。また、バスケットボールの場合、フリースローの前にやはりボールを床にバウンドさせていますが、何か理由があるのでしょうか。ルールで規定されているのか、おまじないなのか、教えてください。

Aベストアンサー

大昔、バスケやってましたがおまじないに近いと思います。
手に馴染ませるというか、どんなスポーツでもルーチンといっていつもの一連の動作をしなきゃ落ち着かない、無意識にやっちゃうアクションがあります。
『君、いつも右足組んですわってて、立つと膝のとこ叩くけどなんで?』って癖を指摘されても困るのといっしょの感じです。

Qママさんバレーやってる(やってた)方に質問です。

小、中学とバレー部で結構今でも見るのもやるのも好きなのですが、今乳児がいて出来ません。でも落ち着いたら地域のママさんバレーにでも参加したいのです。それで皆さんに質問です。ママさんバレーはお子さんがいくつの時に加入しましたか?どうやって見つけましたか?後、1人で加入しても歓迎されるものなんでしょうか?もうグループみたいに出来上がってるとちょっと入りにくいもの・・・。そして、子供がいる場合は預かってもいいという所もありますが、誰がどこで預かるのでしょう?後、私は身長154センチでチビで、学校の倶楽部でやってた経験が少々あるくらいですが、試合とかに出れるものでしょうか?(ずっと補欠の補欠だったので・・。)アタッカーはやはり無理ですよね(笑)後、ママさんバレーって今は9人制ですか?地域やそのチームによって全然違うと思いますが、参考に教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

つい最近まで、ママさんバレーのコーチをしていました。
長い間、ママさんを見てきましたが、経験者より、ママさんになって、初めてやられる方の方が、圧倒的に多いように思います。
ですから、あなたの場合でも、全く問題無いです。
また、子供の件は、チームに寄りけりです。
私の教えてたチームは、1歳ぐらいから、連れてきていました。いろんな方が、交代で、あやしていました。
もう少し大きくなると、子供は、勝手に体育館で、遊んでいました。
こればかりは、チームカラーによりますね。
チームによっては、ママさんと同じくらいの子供が集まって、遊んでいる所も、少なくありません。
あと、6人制と、9人制ですが、多分ですが、6人制の所が、多いと思います。
でも、6人制といっても、変則ルールの所が多いです。(内容は、省略します)
9人制は、ほとんど、ルール通りですが、人数が多くいるのか、チーム数は、少ないです。
まず、地元の掲示板で、質問することをお勧めします。
それと、地元の体育協会か、体育館で聞けば、どのくらいチーム数があるか、解ると思います。
そこで、試合日程を聞いて、一度見られることをおすすめします。
また、よくミニコミ誌に、募集の記事が良く載っていますよ。
あなたにあったチームが見つかることを、おいのり申し上げます。

つい最近まで、ママさんバレーのコーチをしていました。
長い間、ママさんを見てきましたが、経験者より、ママさんになって、初めてやられる方の方が、圧倒的に多いように思います。
ですから、あなたの場合でも、全く問題無いです。
また、子供の件は、チームに寄りけりです。
私の教えてたチームは、1歳ぐらいから、連れてきていました。いろんな方が、交代で、あやしていました。
もう少し大きくなると、子供は、勝手に体育館で、遊んでいました。
こればかりは、チームカラーによりますね。
チームに...続きを読む

Qサーブが入りません><

始めまして。genelationといいます。15歳♂で、もうすぐ、中学校の夏の最後の大会があるんです。そこで質問なのですが、サーブが入らないんです。具体的に言うと、10本中5本くらいは、無回転の良いサーブが打てるんです。しかし、残りの5本は左に飛びすぎたり、高くなりすぎたりして、アウトになってしまうんです。チームメイトに聞くと、どうも体重が左に乗りすぎていて、そのせいでサーブが左に飛びすぎてしまうと言われるのですが、どうもそれは、左足がサーブを打ったあとに左へ開いているからなっているようなんです。そこで、色々と考え、最初から左足を前のほうに出しておいて、右足に体重をかけてうつようにしているのですが、それだと、ボールがよく見えないときがあり、トスの位置がずれてしまったりするのです。一体どうすればよいのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

打ったあとに左へ開くということは、身体の横の回転(捻転)をうまく使って打てている証拠だと思いますから、それ自体は身体に負担をかけないとてもいいフォームだと思います。わざわざ右足を軸に変えなくてもいいのではないでしょうか?
問題は
 1.トスを上げる位置が悪い
 2.腕がまっすぐ出ずに右横から出てる(野球のサイドスローみたいな感じ)
のどちらかではないでしょうか?

1は、トスを真正面に上げていませんか?右利きの場合真正面より少し右に上げたほうがまっすぐ腕を出せると思います。
2は、腕をスイングする時、肘が大きく外側(右側)を回っていませんか?この場合はボールを横からたたくことになり、ボールにも回転がかかるし、左へ飛んでいくことが多いです。また、この打ち方を続けると肘を痛めます。もしこの場合は、肘は出来るだけ顔の近くを通るように意識してみれば、ボールは右よりに飛ぶはずです。

色々試して、真正面を向いたまま右へ左へ自由に狙えるようになるといいですね。頑張って下さい。

Qママさんじゃないけどママさんバレーに参加したい…!!

現在はフリーターで体を動かす機会がなく、最近になって、学生時代にやっていたバレーボールがしたくなってきました。

もともとスポーツが大好きなので、地元でバレー活動をされている団体を探し、いくつか見つかりました。

男女混合のチームを探せば、私くらいの年齢(20歳前後)の方が中心に活動している団体はたくさんあるのですが、できれば女子のみが希望なので、そういった条件をふまえるとママさんバレーが一番私には合っている気がするんです。

でも、わたしはママさんではないし、メンバーとして入るのは変かなぁ…と不安です。

ママさんでななくて、比較的若い年齢の方(学生やフリーターなど)の方で、ママさんバレーに参加したことのある方、何か意見をお願いします。

Aベストアンサー

ママさんバレーがいいと言う事は、9人制バレーになりますね。 ママさんたちも試合があったりしてそれに出るのには年齢とか結婚していることが条件、とかいろいろありますが、試合にでなくて、ただバレーがしたい!と言ってママさんのチームに入ってもぜんぜん、問題ないと思います。年配の方がいるチームだと、その人たちの子供と一緒にやったりしてるところもあると思うし。

ただ、女子バレーがいいと言う理由だけなら若い20代前後の女子チームも探せばあると思いますよ。ちなみに、私は、20代~30代の女子チームに所属しております。

よかったらURL参考にしてみてください。
http://b-vbn.com/

参考URL:http://www.volleyball.gr.jp/

Qトスに回転がかかってしまう

バレーボールをやっています。
トスをすると、ボールに前回転がかかってしまい困っています。
短い距離でのパス練習の時はそんなことはないのですが、長い距離でのパス練習では回転がかかってしまいます。
何かいい解決方法はないでしょうか? また、解決のためのいい練習方法などもご存知なら教えてください。

Aベストアンサー

近いとスト遠いトスの違い・・・
それは体全体を使うか手だけで上げることができるかの違いだと思います。
そこで私が高校の時にやった練習は、直上にとにかく高く体全体を使ってパスをしました。時にはバスケットボールも使いました。
直上にあがるということは、ボールの真下に入っている証拠で、回転していないということは、ボールの真ん中をいい具合にとらえている証拠でという感じに1人でもできる練習を残ってやっていました。

Qママさんバレーに子供を連れての参加者が多くなってしまって…

ママさんバレーに子供を連れての参加者が多くなってしまって…

現在ママさんバレーに参加している2児の母、りんごです。
元々幼稚園のママさんが中心となって開催していて、子連れでも可能という風になっています。
我が家の子供は2歳児と1歳児の年子。
幼稚園ママさんに知り合いが居て参加させてもらう事になりました。

当初はだいたい参加する人 大人10名 子供3名ぐらいでした。

ところが
私がこのママさんバレーに入ってから、子連れで来る参加者が多くなってしまいました。
私の責任です。
公園をジャージで横切る時
「りんごさんどこ行くの?」
「うん。ママさんバレーに」
「え~いいな、私もやりたい」ってなってしまう訳です。

現在だいたい大人14名 子供12名

コートに入らない人が順番で子供を見る事になっているシステムです。
子供が増えすぎて、面倒が見きれなくなってしまいました。
場所のスペースも限られているのでいっぱいいっぱいです。


正直、子連れ参加者はこれ以上増やしたくないのですが
公園ママさん、児童館ママさん
どこからともなく参加したいと言われ、
自分は主催者でもないし、やりたいって言っている人に断る権利もないです。
だってリフレッシュ出来るし、みんなやりたい気持ちは私と一緒です。

別サークルを作るとかは考えていません。
どうしようと思っています。

ママさんバレーに子供を連れての参加者が多くなってしまって…

現在ママさんバレーに参加している2児の母、りんごです。
元々幼稚園のママさんが中心となって開催していて、子連れでも可能という風になっています。
我が家の子供は2歳児と1歳児の年子。
幼稚園ママさんに知り合いが居て参加させてもらう事になりました。

当初はだいたい参加する人 大人10名 子供3名ぐらいでした。

ところが
私がこのママさんバレーに入ってから、子連れで来る参加者が多くなってしまいました。
私の責任です。
公園をジャージ...続きを読む

Aベストアンサー

似た状態になったことがあったので一意見させてもらいますね。

私はミニバレーと言ってコート内に4人だけのバレーをしているのですが、りんごさんと同じように、子供が多くて困った時期がありました。
その時期
 …大人約10人、
  子供最大9人

輪番で大体2人ずつ子守をしてました(体育館のロビーが子守場所でした)が、子供らは所狭しと暴れまわるし、体育館側からは毎回のように「他の利用者苦情が来てる」とチクリと言われ、楽しみが半減な感じでした。

で、まず私達がしたのは、子供が多くなったこの状態をどう思うかについての意見交換でした。
子なしで参加の方の中にはやはり「なぜ自分まで子守しなきゃいけないのか」と思っている人もおり、その時点で
(1)今後子連れの参加希望者は断る。
(2)子守は原則子連れの人で輪番にする。
というルールが出来ました。
ちなみに子守当番が輪番で自宅で面倒をみる方法も試してみましたが、これは子守当番の負担が半端じゃなかったので続きませんでした。
あと会場も、子供が多少うるさくても大丈夫と言ってくれる所を探してそこに移りました。

育児中のストレス発散のために参加したい人はいっぱいいますよね。現に私もそうだし(^w^)
でもあくまでバレーを楽しむサークルであって、育児中のストレス発散のサークルではない。ましてやりんごさん自身が新しいサークルを立ち上げるつもりもないのなら、まず今の状態をどう思うか意見交換してみてはいかがでしょうか?
最悪?あまりに子供の数が多いなら、子連れの人が輪番でサークルを欠席するって手もありだと思います。

まずは話し合ってみて下さい。あと、子連れの参加希望者がいたら「みんなの意見を聞いてから」と参加を待ってもらってみて下さい。

せっかくのサークル、楽しく続けられたらいいですね♪

似た状態になったことがあったので一意見させてもらいますね。

私はミニバレーと言ってコート内に4人だけのバレーをしているのですが、りんごさんと同じように、子供が多くて困った時期がありました。
その時期
 …大人約10人、
  子供最大9人

輪番で大体2人ずつ子守をしてました(体育館のロビーが子守場所でした)が、子供らは所狭しと暴れまわるし、体育館側からは毎回のように「他の利用者苦情が来てる」とチクリと言われ、楽しみが半減な感じでした。

で、まず私達がしたのは、子供が多く...続きを読む

Qバスケットボール選手で、エンドラインのギリギリからシュートして、入った人を探しています。

バスケ部の友人から頼まれたのですが、

1年ほど前
エンドラインのギリギリの所からシュートして、ゴールの板の上を通り越して、シュートを決めた

という選手を探しています。もし、ご存じの方がおられましたら、教えてください。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

ニュースや記録に残るほど、難易度が高いシュートじゃないですよ。

中学生でも遊びでよくやりますし、技術レベルの高い人なら、シュートのアーチをチェックするために、まずそこからシュート練習を始める人もいます。

現行ルールでは、ボードの横面(上下左右)はコート内、裏は外ですから、ボードの上に乗ってリングに入るゴールなんて、ざらにあります。

ただその位置なら、通常は、パスか、撃つならディフェンスを引き付けて、わざと相手にぶつかりに行って、フリースローをもらいに行くプレーを選択をします。

シチュエーションとしては、タイムアップ間際の苦し紛れのシュートでブザービーターを決めたというところでしょうが、それも頻繁にあることですし、とりたてて派手な記事にもなってないと思います。

Qママさんバレーのルールや戦術、ポジション名などを勉強したいです。

ママさんバレーについて詳しく知りたいと思っています。ルールも微妙に毎年変わっているようですし、
ポジション名なんかもわかりません。

周りに詳しい人がいません・・・。
ホームページについても
更新日時が書かれていないものが多くて
最新のものなのかどうか不安なんです。


ママさんバレーについて詳しく書かれている
本またはホームページがあれば教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

家庭婦人のルールは毎年変わっていますね。
下記URLが参考になればいいですが・・

参考URL:http://homepage2.nifty.com/fairjudge/judge/qalog/

Q☆バスケットボールのボール回しについて

☆バスケットボールのボール回しについて

 ボール回しを練習してはやひとつき。
両手で回して指の上に乗せることが出来るようになりました。
指の上に2~3秒乗せる事が出来るのですが、追加の回転を
かけることができません。空いている手でボールに回転をかけようと
すると、ボールが落ちてしまいます。

ボール回しのできるかた、アドバイスをよろしくお願いします

Aベストアンサー

最初は利き手で、
逆時計回りに回して人差し指に乗せます。

ボールが落ちるのは、
ボールの中心を指の上に乗せていないからです。

必ずボールの中心を指の上に乗せるような感じで。

ボールが回転しなくなるまで、指の上に乗せてください。

慣れてきたら、追加の回転をかけましょう。

人それぞれ個人差はありますが、
コツは指とボールがわずかにかする程度に回すことです。

ここで忘れてはならないのは、
ボールの中心を指の上に乗せることです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報