私は食品関係の研究をしており、食品摂取が血液に中の成分にどのような変化を与えるのかを調べたいと思っています。
しかし、無資格の者が他人様から採血することはできないことは承知しています。
そこで、どのような資格があれば採血できますか?
医師や看護士、臨床検査技師しか認められないのでしょうか?
もし、他の資格でも採血できるものがあれば教えてください。
無ければ「無い」と言ってください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

看護士や臨床検査技師の採血については「医師の指導監督の下」あるいは「医師の指示」で可能ですが、「医師の指示」はあくまで治療に際しての話。



研究ということであれば、関連すると思われる分野を研究している医学部の研究室に協力を求められてはいかがでしょうか?
そう遠くない地域の医学部を持つ大学で、該当すると思われる研究室にコンタクトを取って、一度ご相談されても良いと思われます。
あるいは、会社の専属で医師が常駐しているのであれば、その医師に採血をお願いしてもいいでしょう。

看護婦(また看護資格を有した上で資格を得た助産婦、保健婦)、臨床検査技師が身近にいて、その人が採血してくれると言っても、技術的には問題ないかも知れませんが、いざそれによる事故が起こった場合には、緊急の措置が行えないばかりか、重大な責任問題に発展しかねません。
たとえ、資格が無くて採血できる自信があっても、そういった意味で協力を仰げる医師と連絡することは重要でしょう。
(もし会社側が許すなら、どこかの医学部の研究室に研究生として週1回でも通わせてもらう等されているケースもあります)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
医学部への協力依頼は検討しているところですが、その前に、予備的な調査をしたいと思っておりました。
そこで、何とか医師に頼らず採血できる方法はないかと質問させていただきました。
しかし、技術的には問題なくても、仰る通り重大な責任問題になりかねませんね。
ご回答頂いたことを参考にさせていただきます。

事情により、お礼が大変遅くなりましたことお許しください。

お礼日時:2002/02/10 12:44

検査技師として補足いたします。

確かに採血に関しましては、関係法規に医師の指導監督のもとにという条件がありますが、それ以外にも採血場所を限定する記載もあります。つまりは医師以外の者が、医療施設以外の場所で検査のための採血をすることは違法行為となるのです。しかし検査技師の専門学校では、授業の一環として採血練習があるのですが、医療行為ではないので黙認されているようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>医師以外の者が、医療施設以外の場所で検査のための採血をすることは違法行為となる

いくら研究とはいえ、違法行為は避けたいです。
法を犯さず採血するには、医師の協力が必要である。
やはりそういうことですね。

ご回答ありがとうございました。お礼大変遅くなりましたことお許しください。

お礼日時:2002/02/10 12:46

naknaknakさん、ごめんなさい。

#1で回答した者です。無い、なんて自信ありで答えてしまって。
関係法規をしっかり確認したわけでなく思い込みで回答していました。
ですから#1の回答は自信なしとします。失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、ご回答いただいただけでも私はありがたく思っておりますので。
いずれにしても、採血するには医師や「医師の指示のもと」といった条件が必須なんですね。
医師に頼らず、人から採血するのは無理ということですね。

お礼日時:2002/01/25 09:32

助産婦も、医師の指示のもとに採血をしてもよい資格です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

助産婦さんも可能なのですね。
そういえば、だいぶ昔、妻がお産のため産婦人科に行ったとき、たまたま医師が不在で、助産婦さんが点滴や採血(注射?)をしていました。
若かったあのころが懐かしい・・・(関係ないことをかいてすみません)
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 09:30

 No2です。

意味合いとしては同様ですが、看護資格を持っている保健婦も可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保健婦さんというと役所に所属して、地域住民の健康管理や相談業務を行っている方々ですよね。
私はそんなイメージを持っていました。

採血できると知り、少し驚きました。
調べてみたら、看護系の学校を卒業しなければ、保健婦の資格受験できないんですね。
知り合いに保健婦さんがいますが、より一層尊敬の念を抱くようになりました。

お礼日時:2002/01/25 09:27

 他の資格者はないようです。

当然、医師の指示によって採血をすることになります。医師の指示は、隣にいて指示をする場合もあるでしょうし、そうでない場合も含まれます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 09:29

「無い」です。


ちなみに看護士、臨床検査技師とも“医師の指示を受けて”です。
勝手にやっちゃいかん、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですか。自分なりに調べてみて、たぶん他の資格はないだろうなと思いながら質問させていただきました。
ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2002/01/24 16:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血液検査と点滴が出来る資格について

こんにちは。

今、将来独立したいと思い、専門学校に通っています。
その一環と言いますか、プラスα的業務として、血液検査や点滴などの所謂注射類をする事もできればしたいのですが、それらのできる資格というのはあるのでしょうか。

注射類がしたいだけなので、医師資格や看護士資格などの取得に金銭的、時間的なものがかかるものは望ましくありません。

できれば海外に通用する資格であれば尚言う事無しなのですが、そういう資格はありますでしょうか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>血液検査や点滴などの所謂注射類をする事もできればしたいのですが、それらのできる資格というのはあるのでしょうか。
医師を除けば、採血(血を採る)するには臨床検査技師、看護師、点滴など注射(何かを注入する)には看護師、救急救命士の一部でしょう。
しかしながら、採血という行為と点滴という行為を許されているだけであり、「どういう検査」のために採血をする、あるいは「何という液体」を点滴するという部分を指示することが出来るのは医師、歯科医師のみです。医師がその場で指示を出さない限り、商売としては成立しません。
残念ながら、軌道修正をなさったほうがいいでしょうね。

Q医師不在時の医療行為について

個人経営の医院ですが 医師が出張などで 不在のことがあるようです。
その間は 開院はしているのですが
看護師のみで 薬を処方したり 希望した場合には
 いつも通院時に してもらっている注射をしてくれますが これは違法にはならないのですか?
 薬剤師は いないようですが・・・

Aベストアンサー

医師が出張などで 不在時の処方や医療行為は違法です。
「指示があれば できる」のは、あくまでも直ぐ側にいるとか、少なくとも同じ建物の中にいるとかでなければダメです。
医師が不在時に注射や投薬などは出来ません。
保健師助産師看護師法違反になりますし、医師法違反にも成ります。
こんな違法な医院は保健所に届けるべきです。

Q採血する人

私は毎月某大学病院で検査の為、採血されていますが、看護師ならいいのですが、採血室で臨床検査技師に血を抜かれます。
技師って針刺して採血しても違反じゃないんですか?

Aベストアンサー

臨床検査技師等に関する法律

第20条の2 臨床検査技師は、保健師助産師看護師法(昭和23年法律第203号)第31条第1項及び第32条の規定にかかわらず、診療の補助として採血(医師又は歯科医師の具体的な指示を受けて行うものに限る。)及び第2条の厚生労働省令で定める生理学的検査を行うことを業とすることができる。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S33/076.HTM

Q超音波検査をする人の資格は・・・・?

先日、病院で心臓の超音波検査を受けました。
クリームを塗って、器具を胸部上でくりくり動かしながら画面を見て操作して
いる感じでした(こちらは寝ているのでよく分かりませんでしたが)
あの技師さんはなんという資格を持っているのでしょうか?
恐らく国家資格だと思いますが、どうやったら取れる資格ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法的に超音波検査が実施可能な資格は医師の他に看護師・准看護師・臨床検査技師・診療放射線技師となります

心臓の超音波検査の場合、医師以外には臨床検査技師が行うことが多く、一部診療放射線技師が行っている施設もあります

(なお、心電図検査などは診療放射線技師は行うことができません)

臨床検査技師になるには大学などで3年以上の履修後に国家試験を合格する必要があります

参考URL:http://www.jamt.or.jp/student/index.html

Q研修医 レジデント フェロー の違い

研修医 レジデント フェロー の違い

こんにちは、とても無知でお恥ずかしいのですが、知恵を貸してください。
日本の病院でいう【研修医】【レジデント】【フェロー】とは
どういう方たちのことを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

はっきりと統一された定義はありません。各病院がそれぞれで決めた呼び方です。
全国的に統一されているのは、医師免許取得後の2年間、臨床の現場でいろいろな科をまわりながら医療業務全般について研鑽を積む期間が「初期研修医」ということだけです。
医師免許取得後3~5年目までの3年間は、それぞれが自分の希望する診療科に所属して専門の研鑽を積みますので、この期間を「後期研修医」としている施設もあります。
さらに、「後期研修医」をジュニア、6~8年目あたりを「シニア」と称して上意下達のシステムを作っている病院もあります。
「研修医」という響きの悪さなどから「レジデント」と称している施設もありますが、初期研修医をそう呼ぶ施設、後期研修医をそう呼ぶ施設、全部ひっくるめて「レジデント」な施設など、様々です。
「フェロー」については少し意味合いが違うと思います。あくまで他の医療機関に籍をおいており、研究や臨床経験の向上のために別の病院に出向しているスタッフを「フェロー」と呼ぶことが多いと思いますが、これも施設間により定義が異なります。

Q腫瘍と腫瘤のちがいは?

腫瘍と腫瘤のちがいはなんでしょうか?
たとえば肝臓に発生で例えると前者は内部、後者は表面発生のニュアンスでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

私の文章が悪かったようです。腫瘤と腫瘍は比べることが不適当な☆別次元☆の言葉です。

とはいえ、腫瘍は腫瘤とは★区別されるものではありません★。

白血病を除く殆どの腫瘍は腫瘤を形成します。

字が似ていて混乱するのはやむを得ません。

腫瘤という呼び方をやめて、単に「かたまり」と言い換えてもいいでしょう。そうすれば、腫瘍と区別するとかしないとか考えずに済みます。

■子宮に腫瘤があり、調べてみたら良性腫瘍だった。→子宮にかたまりがあり、調べてみたら良性腫瘍だった。

と言い換えることができます。

「肝腫瘤」という言い方はあまりしません。また、「肝臓についている」という表現を拝見すると誤解なさっているようです。肝臓の内部にかたまり状の病変があるときは、「肝内に腫瘤を認める」という表現をします。

■肝内に径3cmの腫瘤を認め、エコー下針生検を施行したところ、病理組織は肝細胞癌(悪性腫瘍)であった。

■肝内に径3cmの腫瘤を認め、エコー下針生検を施行したところ、病理で膿瘍(怪我のときのうみのようなもの)と判明した。

というような例文が正しいのです。

私の文章が悪かったようです。腫瘤と腫瘍は比べることが不適当な☆別次元☆の言葉です。

とはいえ、腫瘍は腫瘤とは★区別されるものではありません★。

白血病を除く殆どの腫瘍は腫瘤を形成します。

字が似ていて混乱するのはやむを得ません。

腫瘤という呼び方をやめて、単に「かたまり」と言い換えてもいいでしょう。そうすれば、腫瘍と区別するとかしないとか考えずに済みます。

■子宮に腫瘤があり、調べてみたら良性腫瘍だった。→子宮にかたまりがあり、調べてみたら良性腫瘍だった。

と言い換...続きを読む

Q保健師が採血できる?

健康診断に行ったのですが、保健師という名札をつけた人が血圧測定・採血・体重測定・聴力測定をしていました。

そこで、
1.採血できる資格の中に「保健師」はあるのか?
(臨床検査技師は検査のための採血ができることは知っています)

2.(1.と重なるが)血圧測定できる資格の中に「保健師」はあるのか?

3.聴力測定に必要な資格はあるのか、ないのか?


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

保健師になるためには看護師の資格が必要です。
つまり保健師の資格を持っている方は、全員看護師の資格を持っています。
ですので、1と2については問題ありません。

3については
下記サイトのベスタアンサー以外の答えの1番目に同じようなことが書いてあります。
ご参考に・・・。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110758911

Q採血で神経損傷

先日、左肘の内側から採血を行ったのですが、
針をさしてすぐに左前腕部にビリっという痛みが走りました。
「痛い」「しびれる」と看護婦にうったえましたが、
何の説明もないままその日は帰らされました。

翌日の午後くらいから重いものをもったり、左腕を曲げ伸ばししたりすると
採血時に痛んだのと同じ個所に、ビリっという痛みが走るようになりました。

採血を行った医院に説明しにいくと、
「一ヶ月くらいで治る」と言われ、メチコバールというビタミン剤を処方してもらいました。
不安だったので、別の医療機関の神経内科の先生に見てもらったところ
「採血時に正中神経を損傷されたのだろう」と言われ
「治るかどうかはわからない」と言われました。

一週間経った今でも、痛みはあまりかわりません。
あまり動かさないようにしているので、激痛が走る回数は減りましたが、
夕方頃になると、左腕全体に軽く痺れるような感じがあります。

このまま痛みは治るものなのでしょうか?
同じような経験をしたことのある方や、
こういった症状に詳しい方がいたら、
教えていただきたいと思います。

以前にも同じような質問をされていた方がいらしたかと思います。
「注射後、腕がしびれる」という質問です。
読んでみると、まったく同じ状態です。
治ったのかしら・・・?気になります。

よろしくお願いします。

先日、左肘の内側から採血を行ったのですが、
針をさしてすぐに左前腕部にビリっという痛みが走りました。
「痛い」「しびれる」と看護婦にうったえましたが、
何の説明もないままその日は帰らされました。

翌日の午後くらいから重いものをもったり、左腕を曲げ伸ばししたりすると
採血時に痛んだのと同じ個所に、ビリっという痛みが走るようになりました。

採血を行った医院に説明しにいくと、
「一ヶ月くらいで治る」と言われ、メチコバールというビタミン剤を処方してもらいました。
不安だったの...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/11/s1126-18c.html
赤十字の採血基準書では、正中神経など重大な神経を損傷することはないと言い切ってます。 それに正中神経は肘の、ほぼ中心を通ってるから、内側を刺したのなら違う可能性がありますね。
c) 皮神経損傷の場合は2~4週間程度で症状は軽快するが、稀に回復に2ヵ月程度を要することもある。
これなら、重大なことにはならないと推定できるのでメチコバール内服で様子を見て大丈夫です。
正中の場合「猿手」と言って親指と他の指の対面運動ができない状態になるのでこちらが心配です。 自己診断は親指と人差し指で輪(OKサイン)を作って、輪に反対の手の人差し指を入れ、勢い良く輪を切るように引っ張って見ましょう、左右変えてやってみて、両方輪が切れなければ(左右差が無ければ)正中神経麻痺は無さそうです。 差があれば神経内科を探して早く受診してください。

参考↓
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/443387945023463.html

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/11/s1126-18c.html
赤十字の採血基準書では、正中神経など重大な神経を損傷することはないと言い切ってます。 それに正中神経は肘の、ほぼ中心を通ってるから、内側を刺したのなら違う可能性がありますね。
c) 皮神経損傷の場合は2~4週間程度で症状は軽快するが、稀に回復に2ヵ月程度を要することもある。
これなら、重大なことにはならないと推定できるのでメチコバール内服で様子を見て大丈夫です。
正中の場合「猿手」と言って親指と他の指の対面運動ができない状...続きを読む

Q衛生検査技師と臨床検査技師の違いについて

他大学のホームページを見て、ふと思ったので投稿しました。その大学に医学部があるので、理学部の化学科の学生も所定の単位を取得すれば衛生検査技師や臨床検査技師の資格を得られるらしいのです。資格申請科目として、いくつかの科目が列挙されていましたが、衛生検査技師の取得を希望する人は、この科目を、臨床検査技師の取得を希望する人は、この科目をとりなさいという類の文章がありませんでした。ただ、臨床検査技師は、衛生検査技師と違い、所定の単位を取得するだけでなく、国家試験に合格しないと資格は与えられないという類の文章はありました。私は、普通自動車免許で言うところのAT車限定に当たるのが、衛生検査技師で、AT車、MT車関係なく乗れるAT車限定ではない方が臨床検査技師なのかと思っています(たとえが分かりにくくてすみません。)要は、臨床検査技師が、衛生検査技師にはできない別の仕事ができるのかな、ということです。私自身が、化学科の者で色々な資格が取れる、他大学のホームページを見てうらやましいなと思って投稿しただけです。すいませんが、暇なときでよろしいので応えてくださる方いらっしゃいましたら、お願いいたします。

他大学のホームページを見て、ふと思ったので投稿しました。その大学に医学部があるので、理学部の化学科の学生も所定の単位を取得すれば衛生検査技師や臨床検査技師の資格を得られるらしいのです。資格申請科目として、いくつかの科目が列挙されていましたが、衛生検査技師の取得を希望する人は、この科目を、臨床検査技師の取得を希望する人は、この科目をとりなさいという類の文章がありませんでした。ただ、臨床検査技師は、衛生検査技師と違い、所定の単位を取得するだけでなく、国家試験に合格しないと資格...続きを読む

Aベストアンサー

衛生検査技師の資格は、学校での所定の単位をクリアすれば、取得できます。
臨床検査技師は、所定の単位(衛生検査技師より多い)だけでは不十分で、学校では国家試験の受験資格が与えられるだけです。資格の取得には、国家試験に合格しなければなりません。

業務上の一番分かりやすい違いは、臨床検査技師は、医師の監督下なら患者から血液を採取できますが、衛生検査技師はできません。

Q溶血とは?

この前病院で採血してもらったのですが、溶血していたので取り直しといわれました。溶血て何ですか。なんで取り直ししたのかどなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
血液の成分は、赤血球という細胞と僅かの白血球という細胞、そして赤血球と同じ位の量の血漿(けっしょう)という液体が混ざっています。

採血して検査する時は、赤血球を数えたり、白血球を数えたりするのが血算(けっさん:血液算定)という貧血などの検査です。

また、血漿という液体部分を取り出して、成分を調べるのが生化学検査と言われるGOTとかGPTとか・・・聞いた事があるでしょう。

溶血とは、血液の中の赤血球が破裂してしまって、中のヘモグロビンという物質が血漿と混ざった状態になってしまう事を言います。

赤血球が破裂してしまうので数えられなくなりますし、血漿には真っ赤な色がついてしまって検査薬を反応させても色の変化がわからなくなったりして検査不可能になってしまいます。

この溶血は、採血の時、手間取ったり、うまく血液が出てくれなくて起こる事もありますし、赤血球が弱くて起こる事もあります。

検査できないので取り直しにせざるをえません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング