gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

18歳の女です。
MT車を運転していて、加速チェンジをするときにローからセカンドに入れるときと、セカンドからサードに入れるときに車がガクってなります。
エンストしたりはないのですが、何が原因ですか?どうやったらガクっていかなくなりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

程度はあれど、多少はガクッとしますよ、しないのはかなりうまい人です。


するしないの違いは
1.車の違い
セダンとかセダンベースのクーペとかはパワーがないので、クラッチのつながりはルーズです。そのため初心者でも結構楽です。
スポーツタイプとかになると大きなパワーを受け止めるためクラッチがタイトになりエンストしやすかったりガクッとなったりします。

2.つなぎ方
簡単に言えば半クラがきちんとできていないときや、エンジンの回転数が適切でない場合はがくっときます。

3.回転数
逆に回転数に応じた適切なギアに入れていないのにチェンジするとガクッときます。

半クラになる位置とか把握されていますか?
    • good
    • 4

クラッチは、切る時は蹴り飛ばすようなスピードでスパッと切ります。


繋ぐ時は少しだけゆっくりと戻します。 これが基本です。

アクセルはクラッチに連動させますが、ローやセカンドではエンジンブレーキが効き易いので、
切るクラッチに対して少しでも早く戻してしまうとガクつきますよ。

ようするに、アクセルは動かす範囲が狭いですがクラッチは大きく動かしますから、
アクセルペダルを戻すスピードに対して、クラッチペダルの切断動作スピードが遅い、ということです。

靴はなるべく運動靴で、クラッチ(の切断位置まで)は一気にペダルを動かしてみてください。
戻しはちょっとだけゆっくり、これでOKです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん、たくさんの回答ありがとうございました★
実は一応車の免許は持ってるんですよ。
免許とりたてホヤホヤです。
教習車ではそんなことなかったのに、家のMT車に乗るとガクガクいくようになってしまいました↓↓
アドバイスを参考にガクガクならないように練習してみます(^^)

お礼日時:2006/03/24 11:27

半クラを使えとの意見が多いですが、ショックの無いシフトチェンジはアクセル操作の方が大切です。



半クラを意識しすぎて半クラに時間をかける為にエンジンの回転が下がりすぎてクラッチが繋がったときにショックがでます。
チェンジするときにアクセルを戻すと思います。この戻す量が多いとダメです。アクセルはちょっと戻すだけで十分です。
あとはクラッチを繋げると同時にアクセルを踏む事ですね。


ある程度、回転を合わせれるようになれば、それに半クラを組み合わせることでさらにスムーズなチェンジが可能になります。


もう一つの方法は車が動き出したらすぐローからセカンドに入れてしまう方法です。
車速が遅いのでローとセカンドに回転の差がほとんど無くショックが出ません。
    • good
    • 5

ローやセカンドギアは、加速を優先させるためにギア比が広くとってあります。



わかりやすく(極端な例で)言うと、
ローで4000回転でシフトアップ、セカンドにつながった時の回転数は2000回転。2000回転のダウン。
サードで4000回転でシフトアップ、トップにつながった時の回転は3000回転。1000回転のダウン。

つまり、おなじ回転数でギアを変えたとしても、何速から何速に変えるかによって、つながった時の回転数の下がり方が違ってくるのです。
この差が大きいと、ガクッっとなりやすくなります。

で、どうすればガクッとならなくなるか・・・
#1の方が言う、半クラの位置を把握するのが第一歩だと思います。
一発で半クラの位置にして、極短時間だけ半クラ。
言うのは簡単ですけどね・・・
あと、シフトチェンジのスピード(クラッチを踏んで、レバー操作、クラッチがつながりはじめるまでの時間)が遅い場合も、エンジン回転が下がりすぎるためガクッとなりやすくなります。
    • good
    • 5

上手くなると、発進以外(1速やバック以外)、クラッチは目にも止まらぬ速さで切ってつなげるものです。

ギアーチェンジの時のクラッチペダル操作は、銀塩カメラの一眼レフのシャッターミラーの様な速度です。

よく、レーサーとかが、クラッチなんか踏まずにでもギアーチェンジが出来るといいますが、事実私も出来ますが、車(トランスミッション)に良くないので、ラリーでクラッチがぶっ壊れてもリタイヤせずに すむ ためだけの運転方法です。

通常のギアーチェンジは銀塩カメラ一眼レフのようにやるのです。クラッチは目にも止まらぬ速さですが、車はとてもスムースです。

まあ、普段はもっとずっと穏やかですが。


当方、海外でラリー(グループN車両、市販MT車)などもやり、まあまあMT車の運転には自信があります。

……。

何が申したいかはここからなのですが、

そんな私が、MT車を運転する時、エアコンのスイッチがONになっていますと、クラッチをつないでガクガクしますよ。

よって、何が申したいかといいますと、

エアコンはどんな時でも使わない方が良いのではないでしょうか?
ご質問者様の場合では、まだ、エアコンOFFにしたところで、ガクガクすると思いますが、いつの日か、とっても上手になっても、エアコンをONにしてしまっては、ガクガクしてしまう ということが言いたかったのです。

エアコンONでもガクガクしない という人たくさんいると思いますが、それは、クラッチつなぐ時はゆっくりと半クラッチ気味で毎回つなぐからです。

クラッチをつなぐ時に、毎回ゆっくりと半クラッチ気味でつないでいますと、クラッチ版が早くに摩耗してしまいます。まあ、クラッチはいずれにしても消耗品ですし、半クラッチ気味でつなぐことでエンジンやトランスミッションがいたむ訳ではありませんので、全く問題はなしですが、消耗品クラッチ版の交換は車種(FFやFFベース4WD)によってはかなり高価になります。クラッチ版は上手く使えば10万キロ持ちます。下手な人ですと1万キロです。坂道でクラッチで停車などしますと、その場でダメになります(こともあります)。
つまりは、どの様な運転方法を採用するかは、各人の自由となります。ということです。

私の場合、真夏でも決してエアコンはつけません。真冬の雨の日の車内が曇る時もです。曇るのはいやなので窓を少し開け、温風だけ使います。昔の車はエアコンなんて無かったのです。当方現在たくさんの車を持っていますが、一番新しい新車は、もとからエアコンなしで300万円以上の車です。

ご質問者様は、エアコンなしなんて、いやですよね。 でしたら、やはり、クラッチをつなぐ時に、ゆっくりめにやるほかはないですね。

車の構造についてはどの程度ご存知でしょうか? 本当は、MT車の場合、多少の構造の知識を知っているか知っていないかで、結構変わってくるのです。車雑誌ではなく、車の本(MTの構造の)を買って研究してみるのも良いですね。
クラッチをつなぐ時、エンジンの回転数が低すぎる時に、前のめりにガクッとくるのです。よって、ギアーをチェンジしてクラッチをつなぐ時に、アクセルも多少踏んでやればいいのです。それでも前のめりに(一瞬ブレーキしたように)ガクッとしましたら、次回はもう少しアクセルを踏み気味にして微調整して下さい。
クラッチをつなぐ時に、一瞬急発進する感じですと、アクセルの踏み過ぎです。

タコメーターは便利なものですが、それ以上に、エンジン音が重要です。音で回転数が分かるようにするのです。決して難しくはありません。カーステレオを使わなければ良いだけの話です。

上手くなってきましたら、なるべく半クラッチ気味の時間を短くすることにも気を使って下さい。

すぐに上手くなりますよ!
.
    • good
    • 4

俺も教習所に通っている時はシフトチェンジの度に(特にローからセカンド)ガクガクしてた記憶があります。


その後、免許を取って中古のマニュアル車を購入し、毎日必死に練習しました。
あれから5年ほど経ち、今ではマニュアル車の運転はおちゃのこさいさいです。
要は「慣れ」です。最初からマニュアル車をスイスイと運転できる人なんて、よっぽどの運転センスのある人じゃなきゃ無理です。
あと、車のメカニズムを勉強しましょう。
「クラッチ」とは何か?質問をされてあなたは答えられますか?
きっと上手く答えられないでしょう。クラッチを理解していないのにクラッチを操作したって上手く操作できるはずないですよ。
ローからセカンドへ入れる時は、半クラの時間を少し多めに・・・とか説明しても理解出来ないでしょうからやめときます。
免許を取ってからマニュアル車を購入予定なら、そこから練習すれば良いです、頑張ってください。
    • good
    • 2

クラッチを踏んでギアを変えてから


足を戻していくのが早いんじゃないでしょうか?
半分くらい足を戻して気持ち止める感じで
そこからゆっくり戻して足を離していけば
ガクガクしないと思います
まぁスピードとギアが合わないと半分からゆっくり足を戻しても
ガクガクなったりエンストしたりますし
遊びが少ない車はちょっとクラッチの踏み具合を油断すると
ガクガクしますけど慣れてくればクセになってガクガクしなくなりますよ
    • good
    • 1

始めまして。

昔軽のMT車に乗ってましたが、上のギヤに入れるのが早すぎるのでは?充分そのギヤに対応するだけのスピードが出ていないとガクガクします。クラッチ踏めば取りあえずは収まりますが、推進力はその間伝わりませんよね。どんな車に乗っているのかわからないけど、もう少しひとつのギヤの間にアクセルを気持ち踏み込んでみては?ちょっと燃費には優しくないですが。ガクッとなるのをノッキングといいます。では安全運転してください。半クラはセカンドやサード、トップに上げるとき使わないようにしましょう。クラッチ板が磨り減ってクラッチミートできなくなります。シフトレバーを動かすときに同時にクラッチを踏めばいいです。
    • good
    • 1

単純にクラッチを繋ぐ時のエンジン回転が合っていないからです。


回転を合わせる練習の間は半クラを使えば良いでしょう。
ちなみに極端なことを言えばちゃんと回転が合わせられれば発進以外でクラッチ操作しなくてもギアチェンジは出来ます。左足骨折してた時に実際やってたしw
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1→2速へのシフトショックが無くせない。

はじめまして。

去年の5月に免許を取り、
ミラの4ナンバー車(10ヶ月運転)→デミオスポルト(1ヶ月弱運転)
と乗り継いできました。共にMT車です。

2→3・3→4・4→5のシフトチェンジの時は大分ショックが和らぐようになりましたが、
1→2速にシフトチェンジの時はどうしてもガクッとなってしまいます。

回転数はだいたい2800~3200ぐらいで1→2にシフトアップしています。
ショックを無くすには、どのような工夫をしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

ゆっくりクラッチを繋ぐことですね。

たしかに、「半クラッチを長くするのはよくない」ということはご存知かと思いますが、

だからといって、ショックが強く出るほどすばやくクラッチを繋ぐということは 間違っています。

よって、早過ぎないように、丁寧にクラッチを繋ぎます。


ところで、軽自動車でしたら、ある意味 上達も早いはずなのですが、10ヶ月プラス、それと、デミオで1ヶ月ですね?

ショックは、どのようなものなのでしょうか?

前にのめるような、ブレーキがかかったようなショックですか?

それとも、急加速するような、背中がドンとなる雰囲気なショックでしょうか?


前にのめるような、ブレーキがかかったようなショックでしたら、アクセルの踏む量が足りないのですね。(繋ぐ時のエンジン回転数が低い)

逆に、急加速するような、背中がドンとなる雰囲気なショックでしたら、アクセルを踏んでいる量が多いのです。(繋ぐ時のエンジン回転数が高過ぎる)


まずは、クラッチの繋ぎかたを多少ゆっくり目に丁寧に行い、

と同時に、アクセルの量も調整するとよいでしょう。

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2047554.html)の ANo.6
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1988100.html)の ANo.9

などが参考になるでしょうか。

2コ目のURLは、力強い加速のしかたの説明でもありますので、逆に、普通に発進~加速したいような場合は、1速で1000~1500回転頃にはすでにクラッチを切って2速にしてしまうような運転方法もありますし、慣れてくればむしろ普通はこんな感じですね。1速の場合のみの話ですね。
(3~5速で1000~1500回転域での運転はしません。するとしても、平地での惰性走行から減速に入るような頃だけ。アクセルは踏まない。)


他にも、いくつかURLがありますので、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2849121.html)の ANo.19 の中から、気になるのをご覧下さい。かなり参考になるかと思います。


例えば、人が車を後ろから押してくれれば、2速発進が可能ですよね?

または、(同じ話ですが)、若干の下り坂道でしたら、2速発進可ですよね?

つまり、わざわざ1速に入れなくとも、発進しますね?


つまり、2速発進が可能な速度って、だいたい、自転車が普通にリラックスして走っているような速度ではないでしょうか?時速にして、4km/h~8km/h位。

この位の速度が出ていれば、街乗りに必要な普通の加速程度なら、2速発進が良いのです。


つまり、停止状態からの1速発進時も、 4km/h~8km/h位出れば、クラッチを切って2速にして良い訳ですね。


この場合、1速半クラッチ発進のイメージで、2速に繋ぐ時にも若干半クラッチ気味で繋いで良いでしょう。(練習初めの頃)

そしてだんだんと、半クラッチ気味の時間を短めにしていけばよいでしょう。


デミオも、練習にはもってこいの、とても良いお車だと思いますよね。(1500DOHCですと。ちょっと良過ぎる位に良いかな?)
練習にも良し~上手になっても申し分ない良い車。 といったところでしょうか。
練習車として見ても良いお車をお持ちですので、道具は揃っているようですね。

ゆっくりクラッチを繋ぐことですね。

たしかに、「半クラッチを長くするのはよくない」ということはご存知かと思いますが、

だからといって、ショックが強く出るほどすばやくクラッチを繋ぐということは 間違っています。

よって、早過ぎないように、丁寧にクラッチを繋ぎます。


ところで、軽自動車でしたら、ある意味 上達も早いはずなのですが、10ヶ月プラス、それと、デミオで1ヶ月ですね?

ショックは、どのようなものなのでしょうか?

前にのめるような、ブレーキがかかったようなシ...続きを読む

QMT車の方がスタートが速い?

AT車よりもMT車の方が加速が速いってどういう事なんでしょうか?ここのサイトでもそのような発言を時々見かけます。

でも私の運転はMTの方が遅いです。
ギアチェンジにかかる時間(つながっていない時間)が長いからなんでしょうか?

ATが自動でやってくれるシフトアップより、MTで人間がやる方が速くなるって考えられないのですが・・・

それとも各ギアで引っ張る時間が関係あるんでしょうか?速く加速するにはどうしたら良いのでしょうか。

*公道をサーキットと勘違いしているわけではありません。流れに乗る為、信号待ち&スタートで後ろに迷惑をかけないようにしたいと思っています。

Aベストアンサー

なれればMT車のほうが早くシフトチェンジできますよ
ただし、街中で普通に走っているときはAT車よりもギヤチェンジは遅くなるのが一般的ではないでしょうか

AT車は速度、アクセルの踏込み量、エンジン回転数を基にコンピュータ制御でチェンジタイミングが決まっています
ですので、なれていない人でもアクセルさえ多めに踏めば加速がよくなります


MTはその名の通り手動です
アクセルを多く踏んでも、エンジン回転数が低くても高くても、速度が遅くても速くても 人間がチェンジするタイミングを決めなくてはいけません
エンジン性能曲線や走行性能曲線というグラフから一番効率の良いチェンジタイミングを割り出すことが出来るのですが、車に詳しくないとどこをどう見ていいか分からないと思います
http://www.jaf.or.jp/qa/answer/base/image/b.gif
こういうグラフです(JAFのサイトより引用)


そこで大体の目安として、レットゾーンの少し手前くらいまでエンジン回転を上げてからギヤチェンジをすると、加速が良くなります
一般道ではそこまで引っ張る必要はありませんが、高速道路での合流などではレットゾーン手前くらいまでしっかりと各ギヤを引っ張ってください

なれればMT車のほうが早くシフトチェンジできますよ
ただし、街中で普通に走っているときはAT車よりもギヤチェンジは遅くなるのが一般的ではないでしょうか

AT車は速度、アクセルの踏込み量、エンジン回転数を基にコンピュータ制御でチェンジタイミングが決まっています
ですので、なれていない人でもアクセルさえ多めに踏めば加速がよくなります


MTはその名の通り手動です
アクセルを多く踏んでも、エンジン回転数が低くても高くても、速度が遅くても速くても 人間がチェンジするタイミングを決めなく...続きを読む

Q車MTの交差点での右左折について教えてください!

教えてください。 普通免許MTで今度卒業試験があります 。

例えば40キロ50キロくらいで4速で走ってい て信号機がある交差点に近づいて右左折しようとする時にまずバックミラーを見て自車を 追い越しをしようとしてる車がいないか確 認して、いなければ方向指示機を出し三秒待ってドラミラー→目視をしてバイク等死角にいないか確認して右左折する方向に中央線線等を踏まない程度に寄せてブレーキを踏み徐行くらいまで落とし、4速から2速へ変えて徐行のまま二速でアクセルとクラッチを使いながら曲がります。←自分はある先生にこの様に習いました。

で別の先生から言われたのが 「交差点を右左折する時は必ず減速 チェンジしてから曲がり始めてくだ さい」
「ブレーキとクラッチを踏みながら曲がらないでください、曲がる前に減速チェンジをした意味がな くなります」(クラッチ踏んだら三 速でも曲がれるから、その速度に合 ったギアではないから)との理由です。
と聞き、見きわめの技能教習でまた別の先生に詳しく聞いた所
「 交差点で右左折の為、一旦停止したら一速で断続クラッチ等使わないでアクセルだけで徐行して曲がる」「交差点で右左折の為ブレーキを使ってしっかりと減速し、減速チェンジをして二速で曲がる時はアクセルとク ラッチ両方を使って曲がらないとアクセルだけだと徐行出来ないから」 との事でした。

長くなりましたが質問内容をまとめると

・交差点を右左折する時、予め速度を落として二速へ減速チェンジしてから曲がる一車長手前ではクラッチを戻して完全に繋げた状態で左足はいつでも止まれる様にフットレストまたはクラッチペダルの上に乗せ、アクセルのみを使ってそれからして曲がる。(←ここまでの操作を交差点内の曲がるまでに終わらせておくといった感じ?)

・歩行者や自転車横断待ちの為、一度止まったりして一速の時はクラッチを使わないでアクセルだけで曲がる。

・減速チェンジして(アクセルとクラッチの二挙動で)二速で徐行10キロ前後で曲がれるのでしょうか?(速度を落としすぎなければノッキングしませんよね?)

で良いと解釈して良いのでしょうか?
教習場でもっと突っ込んで聞けば良かったのですが、家に帰って復習中にふと不安になりこれで見きわめ落ちたらどうしよう!と思い御質問させて頂きました。
長文で見辛くて申し訳ございませんがどなたか御教授頂ければ有り難いです。
宜しくお願い致します。

明日卒業試験なので宜しくお願い致します!

教えてください。 普通免許MTで今度卒業試験があります 。

例えば40キロ50キロくらいで4速で走ってい て信号機がある交差点に近づいて右左折しようとする時にまずバックミラーを見て自車を 追い越しをしようとしてる車がいないか確 認して、いなければ方向指示機を出し三秒待ってドラミラー→目視をしてバイク等死角にいないか確認して右左折する方向に中央線線等を踏まない程度に寄せてブレーキを踏み徐行くらいまで落とし、4速から2速へ変えて徐行のまま二速でアクセルとクラッチを使いながら曲がります。←自...続きを読む

Aベストアンサー

一番大切なのは十分に速度を落とすことと、危険を見逃さないことです。
徐行速度で走るなら好きなやり方、やりやすいやり方でいいですよ。
卒業試験はそこのやり方は点数に関係のない部分かと思います。
明日なんですね?時間もないわけですし、やり方は変えずに自分のやりやすい方法で曲がるのが一番です。
その後、MT車に乗る機会があるかはわかりませんが、その時のために書いておきますね。

自分はクラッチを切って曲がり始めて交差点の途中のここから加速したいというポイントで半クラ→クラッチを繋げていくというやり方もしますし、最初から2速全繋ぎで曲がることもあります。

でも前者がずっと多いかな…左折の場合は。
左折時に2速全繋ぎでアクセル踏みながらじゃ速度出過ぎってことも多いですからね。
クラッチ繋いでいつでも加速出来る状態にしておくっていうのも、安全上のメリットははっきり言ってありませんし。とっさに急加速して何かを避けたりなんかすれば新たな危険が生まれるだけです。
アクセルを踏みながら曲がったり急加速に備えてアクセルに足を構えるよりも、逆にブレーキに足を構えて曲がり始めた方が安全です。で、視界が開けて安全を確認できたところから右足を移動させる、と。

他の回答はまだ読んでませんが、こういう話になると「絶対に2速全繋ぎ!」って人が必ず出てくるんですが…私なんかよりずっとずーっと詳しい方によると、クラッチ切って曲がり始めるのはプロにとっても普通のやり方らしいですよ。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5979195.htmlのNo.6さんの回答を読んでみて下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6471969.html←ついでにこちらのNo.10さんも。
同じ方ですがとてもためになりますよ。

右折時ですが、止まらずにそのまま行っちゃうときなんかは2速全繋ぎでアクセル踏みながら右折を始められれば一番気持ちよく曲がれることが多いですが、まあこれも状況によりいろいろですね。
別にクラッチ踏みながら曲がり始めても構わないですよ。

では気になった点をいくつか。

>「ブレーキとクラッチを踏みながら曲がらないでください、曲がる前に減速チェンジをした意味がな くなります」(クラッチ踏んだら三 速でも曲がれるから、その速度に合 ったギアではないから)との理由です。

クラッチ踏んじゃえばギアは何も関係ありません。
エンジンとギアは経路の途中のクラッチのところで動力が途絶えてるわけなので、シフトレバーが1速に入ってようが5速に入ってようが同じ惰性走行ですし、速度に見合ったギアもクソもないんです。
あと、クラッチ踏んで曲がる場合でも、曲がる前にシフトレバーを2の位置に移動させる意味はありますよ。曲がっている途中に2速でクラッチを繋いでいきたい時に両手でハンドルを持っていられます。

たしかにブレーキをかけながら曲がるというのは危険度は増します。
ブレーキをかけると車は前のめりになりますよね。そうなると後輪の加重がその分抜けた状態になります。そうなると後輪の摩擦の限界が下がってしまい、スリップする可能性が増えることになります。
フットブレーキもそうですが、全繋ぎでエンジンブレーキをかけながら曲がる場合でも同じです。

アクセルを踏みながらの場合、摩擦の限界は前輪が低くなり後輪は高まりますが、後輪駆動車ですと後輪に駆動がかかっている分グリップが奪われて、その分横方向に使えるグリップは小さくなります。前輪駆動車ですと、前輪の摩擦の限界が低くなるうえに前輪に駆動がかかっている分縦方向にグリップがとられて、ハンドルが効きづらくなります。

でもまあ、徐行状態ですと大雨程度ではなんら関係のない話ではありますが…
雨の日に高い速度域でカーブを曲がる場合や凍った路面を走るときには、ブレーキを踏みながら曲がらないよう気をつけて下さい。

>「 交差点で右左折の為、一旦停止したら一速で断続クラッチ等使わないでアクセルだけで徐行して曲がる」

アクセルだけでいける場合はそうする方が無駄がなくてベターです。断続クラッチを使う必要が出てくれば断続クラッチをしても何の問題もありません。アクセルのみで行くのは危険な場合も往々にしてあります。

>「交差点で右左折の為ブレーキを使ってしっかりと減速し、減速チェンジをして二速で曲がる時はアクセルとク ラッチ両方を使って曲がらないとアクセルだけだと徐行出来ないから」

アクセルとクラッチ両方を使ってというのがざっくりした表現なのでどういう操作か詳しくはわかりませんが、2速全繋ぎだと速度が高すぎるという場合はありますよね。

最後に、
上でも言いましたが、明日卒検なのであれば今までの自分のやり方を変えない方がいいです。見極めに受かっているということは合格には問題無いということです。
もし免許取得後にMT車に乗るのでしたら、その時に改めて操作方法をじっくり考えて下さい。

一番大切なのは十分に速度を落とすことと、危険を見逃さないことです。
徐行速度で走るなら好きなやり方、やりやすいやり方でいいですよ。
卒業試験はそこのやり方は点数に関係のない部分かと思います。
明日なんですね?時間もないわけですし、やり方は変えずに自分のやりやすい方法で曲がるのが一番です。
その後、MT車に乗る機会があるかはわかりませんが、その時のために書いておきますね。

自分はクラッチを切って曲がり始めて交差点の途中のここから加速したいというポイントで半クラ→クラッチを繋げていく...続きを読む

Qローからセカンドにつなぐタイミング

MT車を初購入し、乗っています。久々に運転するので日々練習しています。先頭に信号待ちで並んでいて、直進するためにすぐにスピードを出していかなければならない場合、
1.車体が発進した瞬間にセカンドにつなぐやりかた(この場合、クラッチは完全につながずに、すぐに切ってセカンドに入れる)
2.発進してクラッチを完全につないで引っ張ってからセカンドに入れるやり方
とではどちらが速度がスムーズに出ますでしょうか?
自分は1のやり方を頻繁に使います。1のやりかたは車に良くないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

恐らく2速発進だとまだノッキングするから1速で半クラのまま2速に繋いでますか?

2番が正しいやり方です。1速をスパッと繋いで2000回転位で2速にシフトします。これ以上回すと燃料食うので回しても2500まで位でシフトするように心がけましょう。
とは言っても、私自身タコメーターを見て運転してないので正確な回転数はわかりませんが。。。どんな車に乗っても基本は音で判断です。

信号待ちでそんなに慌てて発進しますか?多分普通に踏んでてもMTの方が加速は良いですから(2速あたりで伸びる)そこまで慌てる必要も無いですよ。

あまり半クラのまま長く走るとクラッチ減りが早くなります。クラッチって交換する場合Egを降ろさないといけないので10万単位でお金が掛かるんですよ。
車に良くないというか、ピンポイントでクラッチに良くないです。大事に乗ってあげてくださいね。

Q2・3・4速で変速ショックを無くすために(半クラッチ?)クラッチを痛めますか?

こんにちは
今度レンタカーで久しぶりにMT車に乗ります。

タイトルの通りなのですが、クラッチは一気に繋ぐのが良いらしいと言うのは聞いたことがあります。っが、2・3速あたりで繋ぐと隣に乗っている人が前後に揺れてしまうので、ほとんど無意識のうちに半クラッチ(というより1速→2速の半クラッチとは違い、2速→3速のときに急に0から100繋ぐのではなく0~100まで0.5秒くらいで繋ぐ感じです。その時アクセルも連動してじんわりと)をしてしまいます。

さすがに高速道路など高速域ではショックも少ないので、一気に繋ぎますが、低速域の加速中にこういうクラッチの繋ぎ方をするのはダメでしょうか


個人的に、極端なクラッチの磨耗がなければ、何年かごとに交換すればいいかと思っています。
心配なのは、急に繋がらなくなったり、発熱などの問題がおこらないか?と言うことです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバックラッシュだけでカウンターギヤも抜けるし、エンジンrpmが下がったところに上のギヤ突っ込むから変速ショックは皆無。(但し、車によってrevの下がり方とギヤ比は違うので慣れは必要です。)
ちょんってきるだけで変速できるから基本的に切っている時間も最短、更にショックがないってことはクラッチの負担が無いって事。慣れた車だとクラッチ切らずにシフトアップ/ダウンができるはずです。(←一番クラッチは減らない ^^)
競技で加速し続ける必要がある時には当てはまらないけど、質問者様はそうでないと思いますから。
シフトアップで変速ショックが無い運転は上手だと感じます。
あと、よっぽど半クラ使う人でも滅多にクラッチのすべりは発生しないので、質問者様の意識レベルでレンタカーならば全く問題なしのはずです。クラッチ磨耗は前兆がありますから、急に繋がらなくなる事はありません。
敬語、言い切り表現混在で失礼しました。仕事中なもので -_-;

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバ...続きを読む

QMT車 発進時の半クラ時間に関して

こんにちは。25歳 男です。
初めて投稿致します。宜しくお願い致します。

タイトルの件ですが、現在私はアコードSir-T(CF4)に乗っています。
2ヶ月程前に乗り始めたのですが、
運転操作に関して変な癖を付けたくない為、
正しいクラッチ操作をご教授頂ければと存じます。
最近はMT乗りが少なく、身近に聞ける人がいませんので、
恐れ入りますが、下記宜しくお願い致します。

発進時の半クラに関して、本サイト様の他質問を拝見していると、
半クラ時間は約0.5秒から1秒程度で充分との回答が多く、
車が動き出せばすぐにクラッチを繋いで大丈夫とのお話です。
(私は2~3秒程度 半クラ状態を維持しています。)

しかし、アクセルを踏み込んだ際のエンジン回転数以下の車速で
クラッチを完全に繋ぐと、エンストや車体の揺れが生じますよね?

例えば、1400rpm(停止状態)から半クラ状態を作り、
クラッチの抵抗で1000rpm(半クラ状態)まで回転数が下がった状態で発進していく場合、
1000rpmに見合った車速が出る前にクラッチを完全に繋ぐと揺れ等が
生じるのでは無いかという意味です。

これは逆に言えば、0.5秒から1秒の間に1000rpm時の車速まで達する様な加速をすれば良いという解釈で宜しいのでしょうか?

今までAT歴が長く、クリープ現象→ゆっくり加速の流れが
身に付いていますので、加速は遅い方だと思います。

以上、恐れ入りますがご教授頂ければ幸いに存じます。

こんにちは。25歳 男です。
初めて投稿致します。宜しくお願い致します。

タイトルの件ですが、現在私はアコードSir-T(CF4)に乗っています。
2ヶ月程前に乗り始めたのですが、
運転操作に関して変な癖を付けたくない為、
正しいクラッチ操作をご教授頂ければと存じます。
最近はMT乗りが少なく、身近に聞ける人がいませんので、
恐れ入りますが、下記宜しくお願い致します。

発進時の半クラに関して、本サイト様の他質問を拝見していると、
半クラ時間は約0.5秒から1秒程度で充分との回答が多く、
...続きを読む

Aベストアンサー

>現在私はアコードSir-T(CF4)に乗っています。

ホンダのマニュアル車って、最高ですよね。
私も今、メインユースの車はホンダのマニュアル車ですね。2リッターのMT車。
{(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4763679.html)←これは雑談なので 今見なくてもよいですが、、}



>発進時の半クラに関して、本サイト様の他質問を拝見していると、
>半クラ時間は約0.5秒から1秒程度で充分との回答が多く、
>車が動き出せばすぐにクラッチを繋いで大丈夫とのお話です。

私の回答ではないですね。



>しかし、アクセルを踏み込んだ際のエンジン回転数以下の車速で
>クラッチを完全に繋ぐと、エンストや車体の揺れが生じますよね?

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5581214.html)の No.5



>例えば、1400rpm(停止状態)から半クラ状態を作り、
>クラッチの抵抗で1000rpm(半クラ状態)まで回転数が下がった状態で発進していく場合、
>1000rpmに見合った車速が出る前にクラッチを完全に繋ぐと揺れ等が
>生じるのでは無いかという意味です。

1000r.p.m.に見合った車速(例えば8.3km/h)が出るまでは、半クラッチを維持させます。

ただし、1速の場合は、そのままグワ~ッと加速させるわけでもないのなら、アイドリング回転数程度でクラッチを繋いでしまっても問題がない(通常行う操作)シチュエーションがあります。

ジワリと加速させるのなら、そのままクラッチを完全に繋いだまま アクセルだけで絶妙にゆっくり加速させていくことだって出来ます。

もちろん、例えば仮に6km/hで1速で完全にクラッチ繋いでいたとしても、そこから強めの加速をさせる場合は、一旦クラッチを切ってエンジン回転数を1000r.p.m.以上にし、そこから半クラッチで繋いでいきながらアクセルも踏んでいって加速させるものです。

例えばその場合、クラッチ切って アクセルで2000r.p.m.まで上げてから半クラッチで繋ぎ、そのままアクセルで2000r.p.m.を維持しながらクラッチをグゥッと更に繋いでいき、クラッチが完全に繋がるのなんてのは「16km/h」なんてのも普通の操作(強めの加速の場合)です。そのまま1速で3000~4000r.p.m.へ回してから、2速へシフトアップですね。



>これは逆に言えば、0.5秒から1秒の間に1000rpm時の車速まで達する様な加速をすれば良いという解釈で宜しいのでしょうか?

0.5秒って数字は、ちょっと無い数字でしょう。
1秒、これも、気にする必要も無い言葉だと思います。
言葉のあやで、1秒と言うのなら問題ないですが、その程度の時間だと、繋いだ時はアイドリング回転数を割り込んでしまうのではないでしょうか。

考え方としては、1000r.p.m.以下ではクラッチは完全には繋がない。という基本的考え方で良いかと思います。
(ただし、上でも書きましたが、1速や2速まででしたら、1000r.p.m.以下でクラッチを完全に繋げてしまうこともあります。1速で6~7km/hで走り続けたい場合や、2速で11~12km/hで走り続けたい場合。)



>今までAT歴が長く、クリープ現象→ゆっくり加速の流れが
>身に付いていますので、加速は遅い方だと思います。

でしたら、

1. アクセル踏んで1000r.p.m.
2. 半クラッチで繋ぎ始め、
3. 1000r.p.m.を下回らないようにアクセルをコントロールしながら、
4. 8.3km/hまでのスピードコントロールは全てクラッチペダルで。(半クラッチ操作)
5. 8.3km/hに達した時点で、クラッチは完全に繋げる。
6. その後の加速の続きは、アクセル加減で。

こんな感じでベストでしょう。


また、多少慣れて上手になってきたら、上の 2. とか 3. とか 4. とかのところで、

2. 半クラッチで繋ぎ始めながら、
3. 車はゆっくり加速させつつ、エンジン回転数は1000r.p.m.→800r.p.m.へゆっくり移行させつつ、
4. 6.6km/hまでのスピードコントロールは全てクラッチペダル。(6.6km/h・800r.p.m.でクラッチは完全に繋げられる。)

こんな操作が出来るようになるかもしれません。



>以上、恐れ入りますがご教授頂ければ幸いに存じます。

当方が最近、教習中のかたへ書いた回答がありますので、一応載せておきます。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5511396.html)の No.6
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5520770.html)の No.4
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5531844.html)の No.3
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5580620.html)の No.5
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5581214.html)の No.5
ご質問者さんが別のかた(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5553886.html)の No.10

あとは、、、
こんなのも、参考には なるかな。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4156798.html)の No.3




アコードのマニュアル車って、凄く良い車ですよね。
ホンダの車って、日本の狭い道路でも、なぜか快適に乗りこなせますよね。
不思議な車です、とっても良い車ですよね、ホンダのマニュアル車!
 

>現在私はアコードSir-T(CF4)に乗っています。

ホンダのマニュアル車って、最高ですよね。
私も今、メインユースの車はホンダのマニュアル車ですね。2リッターのMT車。
{(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4763679.html)←これは雑談なので 今見なくてもよいですが、、}



>発進時の半クラに関して、本サイト様の他質問を拝見していると、
>半クラ時間は約0.5秒から1秒程度で充分との回答が多く、
>車が動き出せばすぐにクラッチを繋いで大丈夫とのお話です。

私の回答ではないですね。



...続きを読む

QMT車でAT並みの発進の仕方をする方法

MT免許持ってますが、普段はAT乗りです。

信号待ちの後、信号が青になった時に発進しますがこの時ATならアクセルペダルを踏んでいくだけですいすい加速していけます。
MT車はATと比べて遅れてくるだろうなぁと思ってみていると、全然遅れないで同じように進んできます。
MT車が苦手な私は、毎回すごいなぁと思っています。

皆さんはMT車の時の発進はどのようにしてすいすい加速していますか?
ローから半クラッチで進んだらすぐさまセカンドにして、20キロぐらいになったらすぐさまサードにして、またちょっと加速したら4速という感じでしょうか?
こういうやり方でAT並みに進んでいけますか?

Aベストアンサー

半クラを意識する間はATにかないません。
理屈ですが、いったん動き出せば慣性エネルギーがたまります、また走行に対する抵抗は動き出す直前が最も大きくなります、動き出せば抵抗は小さくなります(滑り摩擦では最大静止摩擦といわれます)。
エンジンブレーキは慣性エネルギーがエンジンを回します。
つまり、いったん動き出したら、本来は簡単には止まりません。
動きはじまる一瞬だけ、あとは速やかにクラッチをつなぎ、同時にアクセル踏み込むだけ。
>ローから半クラッチで進んだらすぐさま
半クラは不要というより加速をロスしているだけで邪道、クラッチそのものの構造がいきなりつながらないようになっています、半クラなんて意識する必要ありません(いきなりつなぐか、それなりの時間かけてつなぐかの相違はあります)半クラを意識すると、途中で止めよう(調整しよう)とします、これが失敗の原因です。
排気量にもよります、3LクラスだとATですが時速80Kmからでも躊躇せずセカンドでエンジンブレーキ使用できます、裏を返せばセカンドのまま時速80Kmまで引っ張れます。

Qマニュアル車で再発進(再加速)するとき

自動車学校の教習生です。
クラッチをいっぱいに踏んでからブレーキで調整し、減速(または停止)したとします。

その次に加速(または発進)をするには、どのようなペダル操作をしなければいけないのでしょうか?

発進の方法を調べましたが、あっているもの/間違っているものはありますでしょうか。


●アクセルを一定量踏んでから半クラッチ→完全に繋げる方法
・・(時間がかかるため、路上では焦ってしまいそうです。)

●アクセルより先にクラッチを半クラッチにまで戻し、アクセルをいれる方法
・・(まだしたことはありません。1つ目の方法より早く発進できますでしょうか。)

●(完全に停止せずまだ少し動いているときに)クラッチとブレーキを両方離してて、アクセルのみで加速する方法
・・(独自に思いついた方法です。誤った方法なのでしょうか?)


以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タコメーターってありますよね、

減速中は、そのタコメーターの針が落ちてって[1](つまり1000r.p.m.)になる頃にクラッチを踏むのです。それまではクラッチを踏みません。もちろんフットブレーキで減速して下さい。



次に、再加速について。

【減速中からの再加速時 (まだ車速が有る場合) 】

次のページ
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5650880.html)の No.6 の上から8行目の表Bをご覧下さい。

----
表B 【シフトダウンをする目安】
    (この速度にまで落ちたら その左に記載のギアーへシフトダウン)

4速 約40km/h
3速 約30km/h
2速 約20km/h
1速 かなりの低速※a

※a:2速でクラッチを完全に繋いでアクセルを踏む場合は15km/h以上(あるいは場合によっては11km/h以上)からになりますので、それ以下の速度でクラッチを完全に繋ぎたい場合は、1速になります。
---



とにかく、上の No.6 をお読み下さい。これで全部理解出来ます。(表の使い方も詳しく記してあります)






【停止状態からの再加速】

通常の発進の操作と全く同じです。





以上です。(簡単!!!)





------------------------------------------
一応、次の点についても。(おまけ)

>●アクセルを一定量踏んでから半クラッチ→完全に繋げる方法

教習所で習った通常の発進の操作方法をイメージしてますか?
だとしたら、これが正解!



>●アクセルより先にクラッチを半クラッチにまで戻し、アクセルをいれる方法

一言で言えば、この操作法は 完全に間違っています。
例外として、エンジンがまだ暖まっていないような、エンジン回転数が暖機運転中で高速回転中の場合には、さらにアクセルを踏む必要が無い場合もありますし、
または、下り坂で、フットブレーキ放せば勝手に車が前進していく様な場合もわざわざアクセル踏まなくても 6~8km/hになったらクラッチ繋ぎゃいいんだし、
あとは、どでかいエンジンの割に車重が相対して軽い様な車、つまりトルクがど太い車の場合は、アクセル踏まなくても半クラだけで動いたり、

教習車は案外やりやすいかも(車種による)。
でも、市販コンパクトMT車等、こういった操作方法では動かないですよ。

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5731104.html)の No.10(こちらは暇な時にでも読んでみて)



>●(完全に停止せずまだ少し動いているときに)クラッチとブレーキを両方離してて、アクセルのみで加速する方法

車速が6km/h辺りで、1速なら、この操作で大丈夫でしょ。(※a)
(ただし、これを狙って、本来停止すべき状況下でも「完全停止させない」様に心掛けるのは間違いです。)

6km/hを下回っている場合は、1速、アクセル、半クラッチ、の順です。

-------
※a:あるいは通常は2速&半クラッチ発進かな?平地で6km/h出てれば。

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5544395.html)の No.9(こちらは暇な時にでも読んでみて)

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa6063118.html)の No.9(★これは、今読むと良いかな。)





-------------------------------------------------
次のものは、免許取れてからでもゆっくり読んでみて下さい。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4733007.html)の No.9
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5600698.html)の No.15

タコメーターってありますよね、

減速中は、そのタコメーターの針が落ちてって[1](つまり1000r.p.m.)になる頃にクラッチを踏むのです。それまではクラッチを踏みません。もちろんフットブレーキで減速して下さい。



次に、再加速について。

【減速中からの再加速時 (まだ車速が有る場合) 】

次のページ
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5650880.html)の No.6 の上から8行目の表Bをご覧下さい。

----
表B 【シフトダウンをする目安】
    (この速度にまで落ちたら その左に記載のギアーへシフト...続きを読む

Q発進してギアをローからセカンドに入れた後のクラッチを戻す時は半クラッチは使いますか?それともクラッチ

発進してギアをローからセカンドに入れた後のクラッチを戻す時は半クラッチは使いますか?それともクラッチをゆっくり戻していき戻ったところでアクセスを踏みますか?

Aベストアンサー

アクセルを一瞬だけ戻して、クラッチはポンと離し、繋がった瞬間にアクセルを踏みなおす

Qマニュアル車、エンストしないコツは何ですか?

AT限定で8年を過ごしてきました。
このたび、就職先の都合により、MTに乗らなければならなくなり、自動車学校に練習に通います。
MTの免許も持っているのですが、いわゆるペーパードライバーです。
先日、母の車で練習したのですが、止まろうとする時にエンストしてしまいます。
何が原因でしょうか。
自動車学校に通う前に、少しでも練習しておきたいです。
また、エンジンをかけるときからギアを変換するときのイメージトレーニングとして(?)、文面で教えていただけると助かります。
例)ブレーキとクラッチを踏みながらエンジンをかける・・・など。
ご教授のほど、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「止まろうとする時にエンスト」
これのおかげで衝突時にMT車はエンジンが止まり安全だったりします。(最近のATでは衝突を検知してエンジンが止まる仕組みを入れているものもあります。)

それはさておき、原因はギアを落とすのが遅いのとクラッチを踏みこむのが遅いか忘れるかでしょうね。
10年間MTに乗っていますが、レンタカーなどでATに長時間のってからMTに戻ると、ついクラッチを踏むのをわすれてエンストなんてことをしてしまうことがありました。
MT乗りでもこんな状態ですから気になさらないで下さいね。
乗りなれるまでは、早めにクラッチを切ってしまうと良いと思います。
信号だったら、センターラインの色が変わるあたりでクラッチを切ってしまったらよいと思いますよ。
慣れてくれば、アイドリング回転数間際で切れるようにチャレンジしていきましょう。

MT車を上手にのるコツは半クラの体得でしょうね。
練習としては、アイドリング状態の車でアクセルを踏まずにクラッチだけで発進できるようにがんばってみましょう。
半クラの位置も正確につかめますし、エンジン音の変化にも気付くと思います。(エンジンが苦しいという感じがわかれば完璧)
※季節的に冷房をつけることは無いと思いますが、この練習では冷房はつけてはいけません。アイドリング回転数が急激に上がる可能性があるので怖い思いをします。

イメージトレーニングとしては
エンジンをかけるとき
サイドブレーキをかけたまま、フットブレーキを踏み
ギアをニュートラルに入れ、クラッチを入れてから、キーをまわします。

最近のMT車はクラッチを踏んでいないとエンジンがかからない仕組みになっているものもあります。

発進の際は
ブレーキをはなし、アクセルに軽く足をのせ、クラッチを離していきます。
繋がりかければ、軽くアクセルを踏み込みクラッチをさらに繋げます。

ギアチェンジの際は
クラッチとアクセルは反対の操作になるので交互に足を動かすイメージをつけられると良いと思います。
クラッチを戻すときは、ゆっくりと半クラをつかいながら戻すとギクシャクしないと思います。他の方の回答にもありますが、3速以上ならドンとつないでもまあ大丈夫です。

再加速時
結構難しいのがシフトダウンしてからの加速
ATでいうキックダウンに当たる操作ですね。
高速などの合流とか追い越し時には必要な動作です。
アクセルをはなして、クラッチを切り、ギアを1つ下げます。落とすときはギアは入りにくいので、無理やりにいれずギアを入れたいギアに軽く押し当てる感じで構いません。少し経てばてば、すっとギアが吸い込まれていくはずです。
アクセルを軽く開けながらクラッチをゆっくりと繋ぎます。
繋がったら一気にアクセルを全開し、合流しましょう。

ブレーキ操作
ブレーキを踏みながら徐々にギアを落としていきましょう。
クラッチを切りギアを落とします。
落とすときはギアは入りにくいので、無理やりにいれずギアを入れたいギアに軽く押し当てる感じで構いません。少し経てばてば、すっとギアが吸い込まれていくはずです。
クラッチを戻すときは半クラを使いながらゆっくり戻します。(エンジン回転数が一瞬上がります)
1速まで落とす必要はありません。2速までで十分です。止まる寸前までまず入りませんから。

AT車にのっていてMT車はかなり大変だと思いますのでがんばってくださいね。

「止まろうとする時にエンスト」
これのおかげで衝突時にMT車はエンジンが止まり安全だったりします。(最近のATでは衝突を検知してエンジンが止まる仕組みを入れているものもあります。)

それはさておき、原因はギアを落とすのが遅いのとクラッチを踏みこむのが遅いか忘れるかでしょうね。
10年間MTに乗っていますが、レンタカーなどでATに長時間のってからMTに戻ると、ついクラッチを踏むのをわすれてエンストなんてことをしてしまうことがありました。
MT乗りでもこんな状態ですから気になさらないで下...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング