最新閲覧日:

 私は『感性デザイン工学科』に行くかどうか迷っている者です。
本日山口まで日帰りで行ってきたのですが、その研究棟と言われる建物が、
パッと見・・・プレハブに見えてしまいました!
本当にすみません!

 しかし、大学というのはこれからの人生を大いに変えてしまうものなので、
それについてご存知の方、教えてください。
私が見た、あの黄色の建物はなんなのか!
そして、図書館の側に造りかけているあの建物はなんなのか?

 どうぞ、回答のほど、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

山口大学ではないのですが、私が通っている国立の工学部の建物には、非常に古い建物が沢山あります。


そのため、いつも大学構内では新たに校舎を建設しています。
現在は、新しい図書館を作っています。
古い図書館はというと取り壊されてました。
そこで、現在の図書館は、プレハブとまでは行きませんが、簡易なプレハブに近いような建物です。
建設中の図書館は、巨大な建物です。
新築の図書館に入れるのを楽しみにしています。

これから大学に入学するのであれば、卒業時までにはご質問者様が見た建築中の建物が完成するのではないでしょうか?
現在の見た目だけで国立大学を嫌悪しないで下さいね。
国立大学の工学系は、就職難のわりには、他大学に比べて就職率は高い方であると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お返事ありがとうございました。

 質問後に願書と要項が届いたので調べてみたところ、
どうやらその建物(←建造中の)は、本屋さんや売店のような感じの店(?)
・・・になるようでした。

 事実はどうかわかりませんが、十中八九そうだと思います。
しかし、建物だけで大学を判断するのもおかしな話なので、
やはり、やりたいこと等考えて決めようと思います。

お礼日時:2002/02/01 00:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ