25歳男性です。
先月、三年間勤めた会社を退職しました。

現在、うつ病の自覚症状があるので心療内科に行こうと思うのですが、
そこでうつ病と診断された場合、傷病手当は給付されるのでしょうか?
労務不能であれば給付されると聞いたことがあるのですが、
うつ病は労務不能と判断されるものもありますか?

また、健康保険を任意継続にしようか迷っているのですが、
在職中に休職や傷病手当の給付を受けたことはありません。


経緯としては、

・うつ病の自覚症状があったが我慢して在職。
 ↓
・通院することも、会社にうつのことを言うことも無く退職。
 ↓
・症状が改善されないので、心療内科での診察を決意。

このように、表面上は「在職中は問題無かった」という形です。
こういった場合でも、任意継続にして、かつ労務不能と判断されれば傷病手当は給付されますか?

また、私は神奈川県在住なのですが、任意継続以外にした場合、
この傷病手当と同じような生活保障制度はありますか?
国民健康保険だけを見れば無いようですが…

よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

任意継続にしていればもらえます。


退職前から傷病手当をもらっていた場合は、任意継続しなくてももらえます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

在職中に手当てをもらっていれば任意継続をしなくてもいいんですか。
よく分かりました。

お礼日時:2006/04/10 01:01

傷病手当は在職中(退社前)に3日続けて欠勤(有給でもよい)があれば、4日目より支給されます。

在職中の国保に一年以上加入があれば任意保険じゃなくても大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

在職中に手当ては受けていません。

在職中は会社の健康保険でしたので、国民健康保険には加入していませんでした。

お礼日時:2006/04/11 23:51

> そこでうつ病と診断された場合、傷病手当は給付されるのでしょうか?


> うつ病は労務不能と判断されるものもありますか?

うつと診断されただけでは傷病手当金の受給対象にはなりません。主治医が労務不能の診断が必須です。
うつの状態によって主治医が労務不能で加療を要すことがあります。

> こういった場合でも、任意継続にして、かつ労務不能と判断されれば傷病手当は給付されますか?

可能ですが、任意継続は退職後20日以内に手続きをしないとできません。余程の正当な理由(天災地変、交通・通信関係のスト等)でなければ認められませんので気をつけてください。
http://allabout.co.jp/career/clerk/closeup/CU200 …

> 私は神奈川県在住なのですが、任意継続以外にした場合、この傷病手当と同じような生活保障制度はありますか?

国保には傷病手当金はありません。
やはり生活保護でしょう。そのほかは自治体の福祉事務所へお尋ねください。
病院などのソーシャルワーカーも相談にのってくれます。
あと生活保障とは違いますが、うつ病で精神科に通院する場合、通院費の公費負担(URL参照)がうけられることがあります。
ご参考までに
http://www16.ocn.ne.jp/~u2lau2la/02_Utsu_Shobyo_ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

自分がどれぐらいの症状か一度診察してもらおうと思います。

公費負担については以前調べたことがあります。
傷病手当との関係をもう一度調べてみます。

お礼日時:2006/04/11 23:48

>そこでうつ病と診断された場合、傷病手当は給付されるのでしょうか?


単にうつ病というだけでは給付されませんが、

>労務不能であれば給付されると聞いたことがあるのですが、
その通りです。

>うつ病は労務不能と判断されるものもありますか?
もちろんあります。

>こういった場合でも、任意継続にして、かつ労務不能と判断されれば傷病手当は給付されますか?
はい大丈夫です。

>この傷病手当と同じような生活保障制度はありますか?
生活保護等になります。

>国民健康保険だけを見れば無いようですが…
その通りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

うつ病でも症状によって給付されるかどうか判断されるのですね。

生活保護についても詳しく調べてみようと思います。

お礼日時:2006/04/11 23:42
  • うつ病<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    うつ病とはどんな病気か  私たちは、生活のなかのさまざまな出来事が原因で気持ちが落ち込んだり、憂うつな気分になったりすることがあります。しかし、数日もすると落ち込みや憂うつな気分から回復して、また元気にがんばろうと思える力をもっています。  ところが時に、原因が解決しても1日中気持ちが落ち込んだままで、いつまでたっても気分が回復せず、強い憂うつ感が長く続く場合があります。このため、普段どおりの生...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早期退職により、厚生年金から国民年金へ切り替える

厚生年金を35年かけてきましたが、55歳で会社を早期退職しようと思います。

その後60歳まで5年間、国民年金をかけなければならないでしょうか?

かけた方が、支払い年月が長くなり有利になるのでしょうか?

それともかけるメリットはないのでしょうか?

大雑把でけっこうですので教えて下さい。

Aベストアンサー

老齢基礎年金
804200円×保険料納付済み月数+(保険料免除月数×1/3)/(加入可能年数×12ヶ月)=老齢基礎年金額A
厚生年金
平均標準報酬月額により個々に変わります。
平均標準報酬月額=定年時の税込み月収×0.7(目安算式)
報酬月額×7.5/1000×被保険者期間×物価スライド率((1.03)毎年変わる)=厚生年金額B
A+B=これからもらえるであろう年金の額です。
計算してみたらわかるんじゃないでしょうか?

私は20代なので、公的年金に期待してませんから出来れば払いたくありません。(笑)
でも、applesさんは公的年金もらえそうな年齢(御幣がある言い方になっちゃいますけど、私はもらえるのか不安なので・・・笑)なのでたくさんもらえるならかけたほうがいいんじゃないでしょうか?

長生き出来れば一杯貰えるんでしょうね。
長生きできそうなら払った方が得ですね!!笑

Q傷病手当金の給付と、傷病手当金と傷病手当の違いについて

鬱症状になり、会社に行くのが非常につらく
近いうちに退職しようかと考えています。
傷病手当金というのがあるのを知りましたが
退職した後に手続きできるものでしょうか?

現在 休み等はとってなく、仕事ができないながらも会社に行ってます。
しかし周りから疎んじられて会社に行くのがつらい状況です。

有給が36日ほどあるのですが、有給では傷病手当金はもらえないのでしょうか?
4日間休みがないと申請できないように書かれていますがの最後の日を欠勤にしなければならないのでしょうか?

また、傷病手当金と傷病手当という2種類があるようですが
違いを教えてください

Aベストアンサー

>退職した後に手続きできるものでしょうか?

可能です、継続給付になれば退職後も傷病手当金を受け取ることができます、ただし条件があります。
在職中に3日(待期期間と言いますこの間は支給されません)連続して休職して4日目から支給対象になりますのでそういう事実があること。
退職日には休職していること。
それから休職前には意思の診断を受けることです。
傷病手当金を受け取る場合には医師の意見書が必要です。
もし退職してから医師の診断を受けた場合でも、医師が遡って意見書を書いてくれれば受給は可能です。
つまり診断書を医師が診察前に遡って書くことは禁じられていますが、意見書であれば可能なのです。
ただ多くの医師は診断書として書けないものは、意見書としても書けないと渋るケースが多いので、なるべくなら在職中の休職前に医師の診断を受けることを奨めます。

>有給が36日ほどあるのですが、有給では傷病手当金はもらえないのでしょうか?

3日間の待期期間は有給でもかまいませんが、支給対象日に有休を使えば傷病手当金は支給されません(傷病手当金よりも有休の金額の方が低ければ差額が出ますが、そういうことは殆ど無いでしょう)。

>4日間休みがないと申請できないように書かれていますがの最後の日を欠勤にしなければならないのでしょうか?

そうです退職日に出勤してしまうと、継続給付の資格を失いますので最重要の注意事項です。

>また、傷病手当金と傷病手当という2種類があるようですが
違いを教えてください

傷病手当金は健康保険から出るもので在職中に病気やけがで働けなくなり無給になったときに、その間の生活保障のための手当です。
一方傷病手当は雇用保険から出るもので、退職して失業給付を受けながら求職している人が病気やけがで働けなくなったときに、その間の生活保障のための手当です。
もちろん両者は併給で来ません、傷病手当金を受け取っていると言うことは働けないと言うことであり、働けないなら失業給付の受給資格が無いからです。
失業給付の受給資格が無ければ、傷病手当は受けとることが出来ません。
退職後に傷病手当金を受け取れば、雇用保険は受給期間の延長をします。
受給期間の延長をしますと最大3年(本来の1年と併せて4年)の延長が出来ます。
そして病気が回復して働ける状態になったときに、仕事を探すのであれば失業給付を受けることが出来ます。

>退職した後に手続きできるものでしょうか?

可能です、継続給付になれば退職後も傷病手当金を受け取ることができます、ただし条件があります。
在職中に3日(待期期間と言いますこの間は支給されません)連続して休職して4日目から支給対象になりますのでそういう事実があること。
退職日には休職していること。
それから休職前には意思の診断を受けることです。
傷病手当金を受け取る場合には医師の意見書が必要です。
もし退職してから医師の診断を受けた場合でも、医師が遡って意見書を書いてくれ...続きを読む

Q国民年金から厚生年金への切り替えについて

4月から会社に入社する者です。
今まで学生の間から国民年金の納付を行っており、入社後、厚生年金へ切り替わります。

そこで質問なのですが、国民年金から厚生年金への切り替えの手続きなどはいらないのでしょうか。
会社に問い合わせたところ、「厚生年金の加入手続きは会社側が行うが、国民年金の脱退手続きは各自で行うよう」と言われました。

その後、役所のほうに問い合わせると、「厚生年金に加入すると、自動的に国民年金から切り替わるので手続きはいらない」と言われ、混乱しています。

結局どうすればよいのかわからずにいます。
アドバイス頂ければと思います。

Aベストアンサー

いわゆるサラリーマンとして厚生年金保険の被保険者になった人のことを、国民年金の第2号被保険者とも言います。
言い替えると、学生(国民年金の第1号被保険者と言います)がサラリーマンになった場合、そのまま国民年金の被保険者であり続けるのです。
第2号被保険者の場合、月々の給与から天引きされる厚生年金保険料から国民年金保険料が充当されるので、自分で国民年金保険料を支払う必要はありません。

で、第1号被保険者⇒第2号被保険者の切り替えは、会社に就職すれば、職場でやってくれます。
と言うより、厚生年金保険の被保険者になる手続きを会社がやってくれた時点で、第2号被保険者に切り替わります。
したがって、あなた自身は何もやる必要はありません。役所の説明が正しいのです。

しかし、この会社の社会保険労務、心もとないですねぇ…。
大丈夫なんでしょうか?かなり心配です(^^;)。

Q傷病手当 パニック障害とうつ病は同じ?

約6年間派遣社員として勤務した会社を3月31にて契約満了で退職しました。1月の半ばからうつ病として欠勤し傷病手当金をもらいながらの退職です。
一月から一年半の間傷病手当金が支給されると思っていたのですが、平成15年の10月にパニック障害として2週間傷病手当金をもらっていた為、今回平成17年の4月で支給期間が満了すると通知がきました。
パニック障害とうつ病は違う病気であること、通っていた病院が違うことなどを保険組合に連絡して訴えたところ、「再調査をするので時間をください。両方の医師に確認したりしますが、いいですか?」との回答がありました。関連性の病名での支給は受けることができないと通知にも書いてありましたが、明らかに症状も違います。今後どのような調査がなされ、どのくらい時間がかかるのかご存知の方がいらっしゃったら教えてください。社会的に大々的に知られることも嫌ですし、お金がないのも本当に困ります。

また、お給料は約20万円ほどでしたが、任意継続手続きをとるのと国民健康保険に加入するのとではどちらがより自分の為になるのでしょうか?

精神的にも安心できず症状が行ったり来たりしています。どうかよろしくお願い致します。

約6年間派遣社員として勤務した会社を3月31にて契約満了で退職しました。1月の半ばからうつ病として欠勤し傷病手当金をもらいながらの退職です。
一月から一年半の間傷病手当金が支給されると思っていたのですが、平成15年の10月にパニック障害として2週間傷病手当金をもらっていた為、今回平成17年の4月で支給期間が満了すると通知がきました。
パニック障害とうつ病は違う病気であること、通っていた病院が違うことなどを保険組合に連絡して訴えたところ、「再調査をするので時間をください。両...続きを読む

Aベストアンサー

>区役所等でお世話になった場合もそういう履歴は残ってしまうものでしょうか?
診断書を提出しますので公費負担中は残ります。(ちなみに1年が公費負担の期限なのでそのつど更新しなければだめです)
ですから履歴のように永続的に残るものでは無いと思います。(離婚歴すら住民票を移動すれば消えてしまうらしいですから)
また、個人情報なので基本的に外に出ることは無いと思います。
>隠しても仕方ないとは思いますが、
私なりのアドバイスを、私はうつで自殺を図るくらい大変な時期もありました。が、周りには病気を隠すどころかむしろ明るく「うつで仕事クビになって大変なんだよ~♪」とあっけらかんと言ってるくらいです。
この方が隠して重々しく言うよりもずっと相手も楽なようですし必要以上の気遣いも無くてこっちも楽です。
ですから必要以上に悩むよりも療養するんだと腹をくくってしまったほうがずっと楽です。なので療養ライフを満喫したほうがいいと思いますよ。時間が有り余ってる分イロイロな勉強とか出来ますしw。

Q国民年金から厚生年金に切り替えについて

国民年金から厚生年金に切り替えについて
昨年9月末に会社を退職したので 厚生年金から国民年金に切り替えて支払いしています。
今年4月に再就職でき新しく会社に勤務しました。
私と妻は銀行の引き落としで3月分まで国民年金を6ヶ月間払っていましたが、
22年度の国民年金の支払いの案内が妻にだけきています。
(4月末引落としからの案内通知、妻は主婦で第三号被保険者) 
私の4月分の給料は、10日に支給されています。
(当月末締切の当月10日払い、即ち20日間の先払い)
4月10日の給与からは 厚生年金が天引きされていません。
従いまして、私の年金が国民年金の支払い通知案内も無く、給料からの天引きも無い状態で
4月分の年金がどこの管轄に支払うのか判りません。
5月の給料から4月分と5月分まとめて天引きされるのであれば好いのですが。
年金の支払いが翌月なのか、支払いサイトが判らないもので困っています。
会社としても20日間の先払い給料制度の為、手続が遅れているのかも知れませんが
わかる方がおられましたら教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。再就職おめでとうございます。

 念のため確認ですが、今年3月まではご夫婦とも国民年金の保険料を納付しており、4月に質問者さんが社会保険に加入する会社に就職なさったため、質問者さんは厚生年金に入り、奥様は被扶養者となって国民年金の第三号被保険者の資格を得たということですね。

 結論から申し上げれば、二重に納付するおそれも、1か月抜けてしまうおそれもありませんので、どうぞご心配なく。


 年金保険料は月極めの支払いですので、仮に月半ばで就職・退社しても保険料は日割り計算をしません。就職した月は厚生年金に入っていたことになります。厚生年金保険法の第19条でお確かめください。

 「第十九条  被保険者期間を計算する場合には、月によるものとし、被保険者の資格を取得した月からその資格を喪失した月の前月までをこれに算入する。」


 次に厚生年金の保険料の支払い方法について、通常は給与からの源泉徴収になり、その月の保険料は翌月の給与から天引きされます。これも同じ法律で決まっています。

 「第八十四条  事業主は、被保険者に対して通貨をもつて報酬を支払う場合においては、被保険者の負担すべき前月の標準報酬月額に係る保険料(中略)を報酬から控除することができる。 」


 すなわち、質問者さんの4月の保険料は、4月に支払われる月給から引き落とすと法律違反ですから、お勤め先の会計処理は正しいです。4月の保険料は5月に支払われる給与から引き落とされます。5月に2か月分まとめて落とされることはないです。常に1か月遅れだと考えてください。

 つまり年金機構の保険料支払い記録は、厚生年金の場合、常に1か月遅れで記録されて行きます。お手元に「ねんきん定期便」という封筒が届いたことがあると思いますが、あれに「前月分の記録までしか印字されていません」と書かれているのはそのためです。

 もしも、ご心配ということであれば、二三か月後にお住まいの地の年金事務所でお二人の保険料記録を確かめてください。問題ないはずです。それより、御社の経理に確認なさった方が早いです。
 
 また、奥様に郵便で、第三号被保険者になりましたという通知が届いているのであれば、4月以降の納付書は単に入れ違いで届いただけなので、放置しておいて構いません。

 こんにちは。再就職おめでとうございます。

 念のため確認ですが、今年3月まではご夫婦とも国民年金の保険料を納付しており、4月に質問者さんが社会保険に加入する会社に就職なさったため、質問者さんは厚生年金に入り、奥様は被扶養者となって国民年金の第三号被保険者の資格を得たということですね。

 結論から申し上げれば、二重に納付するおそれも、1か月抜けてしまうおそれもありませんので、どうぞご心配なく。


 年金保険料は月極めの支払いですので、仮に月半ばで就職・退社しても保険料は日割り...続きを読む

Q風邪→うつ病?傷病手当金の申請について

主人の話です。

今月GWあたりから風邪を引いてしまい、熱が出たため欠勤しました。
その後熱は下がりましたが、腹痛・食欲不振と体調がすぐれなかったため、現在も欠勤中です。

数年にわたりうつ病でしたが、ここ1年くらいは薬も飲まず、通院もせず、完治していました。

しかし上記のようなことから、再発したのかと思い以前通っていた病院へ行きました。
それが昨日のことです。
(予約制のため、予約が取れずに昨日になってしまった。)

欠勤していた分の傷病手当金の申請をしたい旨話したところ、医師に書けないと
言われてしまいました。

というのも、現在の症状ではうつ病は発症しておらず、薬に頼らずに頑張って
いけるのでは?ということでした。
(本人も会社へは行って頑張りたいと言っています。)


私としては生活費のこともあるので傷病手当金の申請をしたいと思っていましたが、
医師に過去に前例がないので書けないと言われてしまい・・・。
(今の段階では病名はなく、最初に発症した風邪については証明できず。)


食欲不振はいまだに少しあるようなので、今からでも他の病院(内科)へ行った方が
いいのでしょうか?

最初の風邪から日にちが経ってしまってますので、腹痛・食欲不振程度での就労不能
の証明というのは、やはり難しいものなのでしょうか・・・?

来週から仕事復帰するかもしれませんが、復帰後ですと就労不能だったことの証明は
もっと難しくなってしまうのでしょうか?


長文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

主人の話です。

今月GWあたりから風邪を引いてしまい、熱が出たため欠勤しました。
その後熱は下がりましたが、腹痛・食欲不振と体調がすぐれなかったため、現在も欠勤中です。

数年にわたりうつ病でしたが、ここ1年くらいは薬も飲まず、通院もせず、完治していました。

しかし上記のようなことから、再発したのかと思い以前通っていた病院へ行きました。
それが昨日のことです。
(予約制のため、予約が取れずに昨日になってしまった。)

欠勤していた分の傷病手当金の申請をしたい旨話したとこ...続きを読む

Aベストアンサー

傷病手当金が支給されるためには

1.仕事を休んでいること
2.その期間を医師が就労不能と意見書を書くこと
3.健保がそれを認めること

ですから

>欠勤していた分の傷病手当金の申請をしたい旨話したところ、医師に書けないと
言われてしまいました。

ということですと2が欠けてしまうということで、ちょっと無理でしょうね。

>食欲不振はいまだに少しあるようなので、今からでも他の病院(内科)へ行った方が
いいのでしょうか?

意見書そのものは過去に遡って書くことは可能ですが(診断書は不可)、初診の医師がそこまでやるかと言うと可能性はゼロではないが限りなくゼロに近いでしょう。

>最初の風邪から日にちが経ってしまってますので、腹痛・食欲不振程度での就労不能
の証明というのは、やはり難しいものなのでしょうか・・・?

医師はそもそも就労不能と言うほどではないと診断したと言うことではないのですか?

>来週から仕事復帰するかもしれませんが、復帰後ですと就労不能だったことの証明は
もっと難しくなってしまうのでしょうか?

質問者の方は主観的に就労不能であると思っても医師がそうは認めないと言うことでしょう、ですから早い遅いと言う問題ではないと思いますが。

傷病手当金が支給されるためには

1.仕事を休んでいること
2.その期間を医師が就労不能と意見書を書くこと
3.健保がそれを認めること

ですから

>欠勤していた分の傷病手当金の申請をしたい旨話したところ、医師に書けないと
言われてしまいました。

ということですと2が欠けてしまうということで、ちょっと無理でしょうね。

>食欲不振はいまだに少しあるようなので、今からでも他の病院(内科)へ行った方が
いいのでしょうか?

意見書そのものは過去に遡って書くことは可能ですが(診断書は不可)...続きを読む

Q国民年金から厚生年金に切り替えるには?

よろしくお願いします。

10年近く、国民年金と国民年金基金に加入し、支払いつづけてきました。
ところが、このたび就職することになりました。
会社は社会保険に入っているので、自分も国民年金から厚生年金に切り替えないといけないと思います。
(まだ会社の方と具体的な話をしていないので、自分の考えですが)

就職はうれしいんですが、10年間もがんばって払ってきた国民年金がパァになるのかと思うと、正直残念でなりません。
そこで考えたのですが、10年間支払った国民年金を活かせるような方法ってないでしょうか?
例えば、国民年金の支払分を厚生年金に継続できるような。

国民年金基金のことは、さらによく分かりません。
厚生年金に変わっても加入しつづけていられるのでしょうか?
だめだとしたら、支払分が損で終わらないような方法はないでしょうか?

どなたかお答えお願いします!

Aベストアンサー

国民年金は2階建ての1階部分という説明を聞いたことはありませんか。
日本の年金は「老齢基礎年金」と「その上乗せ」になっています。
国民年金は「老齢基礎年金」部分で、サラリーマンになってもこの部分は支払続けますから、無駄になんてなってません。年金をもらうときには今までの加入期間とこれから厚生年金として支払う期間を合算して「老齢基礎年金」は支給されます。
国民年金基金は「上乗せ」に当たるのですが、「上乗せ」の部分はそれぞれがバラバラの制度で運用されていて合算できません。
もちろん脱退するまでに基金に納めた掛金については、加入期間・口数などに応じて基金または連合会から将来年金として支給されます。

Qうつ病、傷病手当金申請書の書き方について。

主人がうつ病になり傷病手当金を申請する事になりました。
今回初めての申請だったのですが、不受理となり書類が戻って
きました。理由としては発病の原因の欄に「業務上の過負担」
となっている為で、書き直してもらえれば受理します。との
お話でした。私どもとしては先生の書いた通りに従ったのですが
確かに業務上の。。。となると労災扱いとなり傷病手当としては
扱ってもらえないのかな、とは思ってはいました。
そこで質問です。うつ病で傷病手当を申請される方はやはり
業務上の原因となる事が多いと思うのですが、皆様は原因の欄を
どの様に書かれていますか?
また、どこかの書込みで労災と、傷病手当を平行して申請している
という方をお見かけしたのですが、その様な事は可能なのでしょうか?
労災は認めてもらうまでが難しく、時間が掛かると聞いているので
傷病手当金での申請をしようと思っていたのですが、同時に出来るなら
やってみるのもひとつの手かな~と思っています。

経験者の方やこの様な件に知識のある方など
ご助言頂けると助かります。よろしくお願い致します。

主人がうつ病になり傷病手当金を申請する事になりました。
今回初めての申請だったのですが、不受理となり書類が戻って
きました。理由としては発病の原因の欄に「業務上の過負担」
となっている為で、書き直してもらえれば受理します。との
お話でした。私どもとしては先生の書いた通りに従ったのですが
確かに業務上の。。。となると労災扱いとなり傷病手当としては
扱ってもらえないのかな、とは思ってはいました。
そこで質問です。うつ病で傷病手当を申請される方はやはり
業務上の原因となる事が多...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

他の方がおっしゃるとおり、うつ病での労災認定はかなり厳しい戦いになります。過去の判例などお調べになると多少つかめると思いますが、「業務上の過負荷」程度では、認定されないのが現状かと。。

お医者様と相談して、発病理由の言葉を言い換えてもらってはいかがでしょうか。私も過去にうつ病で傷病手当金を申請しましたが、その際は「業務上のストレス等」とあったので、労災申請しない旨申し添えて申請しました。「等」のおかげか、申し添えのおかげか、とにかくそのまま申請は通りました。

療養が長引いてしまう等、医療費が多くかかってしまった時は、医療費控除を受けることもできますので、年末の話になりますが、心のどこかに留めておいてください。(医療費の領収書は必ず保管しておいてください)

>>また、どこかの書込みで労災と、傷病手当を平行して申請している
という方をお見かけしたのですが、その様な事は可能なのでしょうか?

こういったケースを聞いたことがないので確かではありませんが、労災と健康保険は相反する性質のものなので、同時というのは不可能じゃないのかなぁと思います。。。

お大事になさってください。

こんにちわ。

他の方がおっしゃるとおり、うつ病での労災認定はかなり厳しい戦いになります。過去の判例などお調べになると多少つかめると思いますが、「業務上の過負荷」程度では、認定されないのが現状かと。。

お医者様と相談して、発病理由の言葉を言い換えてもらってはいかがでしょうか。私も過去にうつ病で傷病手当金を申請しましたが、その際は「業務上のストレス等」とあったので、労災申請しない旨申し添えて申請しました。「等」のおかげか、申し添えのおかげか、とにかくそのまま申請は通りまし...続きを読む

Q厚生年金(保険)を国民年金(保険)に切り替えようと思っていますが・・・

厚生年金(保険)を国民年金(保険)に切り替えようと思っていますが・・・
わからないことがありますのでよろしくお願いします。

今私の現況ですが現在62歳です。正社員で厚生年金に加入してます。厚生年金は約20万ぐらい(2ヶ月)もらっています。給料は20万ぐらいなのですが、歩合給のため20万は固定されてますが・・・
毎月給料に5万から10万ぐらい歩合給が入ります。だから総支給額が25万から30万ぐらいになります。いま、いただいている年金も28万を超えるのでその半分を引かれてます。
30万ぐらい給料があると年金を合わせて40万ぐらいになるので6万ぐらい年金が引かれます。
そこで会社(個人経営)にも相談したら厚生年金をやめてもかまいませんよ。国民年金に切り替えてもいいですよ。という返事はいただいたのですが・・・どちらの方が収入がおおいのでしょうか?
また、今現在年金(厚生年金)をもらってるにいまさら62歳で国民年金をかけたらどうなるのでしょうか?(もらえる額とか・・・どのようにしてもらえるのか?)

Aベストアンサー

考える上での具体的な数値表示が無いので、極端な例として「今受給している年金は、先月までの納付実績」とします。

○単に厚生年金を止めると
 停止している「6万円ぐらいの年金」が復活いたします。
 老齢基礎年金の(満額)受給権[40年以上の年金制度加入(保険料納付)]も取得済みでしょうから、65歳以降の年金額は増えません。
 勿論、最初の前提条件が極端な例なので、60歳以降62歳の今日までに納めた厚生年金保険料は、老齢厚生年金の再計算により年金額に反映されます。
○厚生年金を止めて国民年金に加入
 失礼ながら、若い頃に就職浪人が続き、ご実家も国民年金を払えない程赤貧であったために国民年金保険料を滞納していなければ、任意加入する理由が存在したしません。と言う事で、任意加入できる理由が不明なのですが・・・60歳以降に任意加入する方は、『老齢基礎年金の受給権を取得していないか、取得はしているが満額ではない方』です。ご質問者さまは、既に厚生年金を受給しているので、法律により『老齢基礎年金の受給権は取得済み』です。そこで、任意被保険者になれる理由は『満額受給する為』となれます。実際に年金加入記録や納付実績を見ないと幾らになるのかは不明ですが、国民年金保険料を納める事で、65歳以降に受給できる老齢基礎年金は多少は増えます。
 くどい様ですが、老齢基礎年金の満額受給権を持つ者は任意被保険者にはなれません。間違って納めたとしても、年金額に反映されず、保険料が還付されます。
○このまま、厚生年金に加入し続ける[最長70歳到達月の前月]
 厚生年金の被保険者資格を喪失した際に、これまでの保険料納付実績に応じて再計算されます。
 最初の前提に「65歳退職」という条件を付加して考えた場合、停止されていた6万円と再計算による増額5万円の合計約11万円が増えます[65歳以降は。です]
 (推定)標準報酬200千円×7/1000×(65-62)×12
 ≒1400円×36
 ≒5万円

次の情報を公開いただけると、モット詳しく解説してくれる方が出てくると思われます。
・停止前の年金月額
・現在の厚生年金保険料(望ましいのは標準報酬月額)
・直近1年間に受取った賞与の額[受取月と金額]および今後の賞与予定額
・今直ぐの受取額が大切なのか?数年後(例えば65歳以降)の受取額が大切なのか?
・失礼乍、何歳まで生きる予定で考えれば良いのか?

考える上での具体的な数値表示が無いので、極端な例として「今受給している年金は、先月までの納付実績」とします。

○単に厚生年金を止めると
 停止している「6万円ぐらいの年金」が復活いたします。
 老齢基礎年金の(満額)受給権[40年以上の年金制度加入(保険料納付)]も取得済みでしょうから、65歳以降の年金額は増えません。
 勿論、最初の前提条件が極端な例なので、60歳以降62歳の今日までに納めた厚生年金保険料は、老齢厚生年金の再計算により年金額に反映されます。
○厚生年金を止めて...続きを読む

Qうつ病治療中。退職に向けて傷病手当金を申請したいが、受給資格があるのか?

仕事のストレスが主な原因で1年ほど前からうつ病になり、現在働きながら通院治療中です。
しかしながら体調・気力が限界のため、退職を考えています。
中小企業のため休職制度はありません。
残念ですが、もう会社に思い残すところはありません。

本題ですが、辞める前に傷病手当金の申請をしてから辞めたいのですが、自分に受給資格があるかわかりません。

・4年半程前から正社員として勤務中。
・今年2月から心療内科に受診
・今年9月にうつ病が悪化し4日連続で欠勤(無給。その際病院は受診しておらず、前週・翌週に受診)
・医師からは2か月以上の休職を勧められているが制度がない
・たとえ休職できたとしても、IT系ベンチャーのため復帰後スピードについていけないと思う
・月の大半は騙し騙しの勤務ができていたがもう限界

傷病手当金は3日以上の欠勤がないといけないとの事ですが、3日以上連続で休んだのは9月のみです。
もう既に無給で給与処理されていますが、この欠勤で条件を満たしたことになるのでしょうか?
(当時はこの会社で働き続ける予定だったので、傷病手当金の受給よりも、病名がばれないことを優先しました。)

受給資格があるならば、具体的に受給に向けてどのような手続きを取ったらよいでしょうか?

仕事のストレスが主な原因で1年ほど前からうつ病になり、現在働きながら通院治療中です。
しかしながら体調・気力が限界のため、退職を考えています。
中小企業のため休職制度はありません。
残念ですが、もう会社に思い残すところはありません。

本題ですが、辞める前に傷病手当金の申請をしてから辞めたいのですが、自分に受給資格があるかわかりません。

・4年半程前から正社員として勤務中。
・今年2月から心療内科に受診
・今年9月にうつ病が悪化し4日連続で欠勤(無給。その際病院は受診しておら...続きを読む

Aベストアンサー

大変、辛い思いをされていますね。


さて、一つ気になったのですが、
質問者様には有給休暇の日数は残っておられますでしょうか?
中小企業云々という理由ではなく、労働基準法のなかで、
有給休暇を与えなければならない、とありますが、
有給休暇を使って適度にお休みを入れる、
という方法がございます。


休職は無くても、病欠という制度はありませんか?
どんな社員でも、大きな病気をして入院したり、
長期離脱をすることはあります。
就業規則はどのようになっておられますか?


うつ病を患っているときに、退職や転居といった、
重大な決断は避けるべきです。
回復した頃に、改めて考えるべきです。
また、IT業界においてはメンタルな病気になる割合が比較的高く、
業界の多くのエンジニアは、何らかの違和感を持っているといいます。
会社に事情を説明して、一度お休みを取りたい、
ということを伝えるべきでしょう。
何らおかしくもなんともないお話なので、
一度、会社の人事担当の方に相談してみてください。



傷病手当金の請求にあたっては、会社には確実に病名がバレます。
何故かというと、無給であった期間の賃金について、
会社が証明しなければならないからです。
かといって、退職後に傷病手当金は請求できません。


傷病手当金は、3日以上休んだ場合に4日目より支給されます。
9月に4日休んだと言っても、実際には1日分しか支給されません。
傷病手当金は、標準報酬月額の3分の2が支給されますが、
1日分となっては、やはり既払い賃金のほうが大きくなり、
不支給となる可能性が非常に大きいです。


受給資格はあります!
まず休む、ということが先でしょうね。
先ほども書きましたように、まず人事担当者に事情を説明してください。

大変、辛い思いをされていますね。


さて、一つ気になったのですが、
質問者様には有給休暇の日数は残っておられますでしょうか?
中小企業云々という理由ではなく、労働基準法のなかで、
有給休暇を与えなければならない、とありますが、
有給休暇を使って適度にお休みを入れる、
という方法がございます。


休職は無くても、病欠という制度はありませんか?
どんな社員でも、大きな病気をして入院したり、
長期離脱をすることはあります。
就業規則はどのようになっておられますか?


うつ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング