私は山形県に住んでいます。山形では、今もイナゴの佃煮を食べます。(学校給食に郷土食として出ることもあります。)そこで、私はイナゴの佃煮は山形県独特の食文化だとばかり思っていたのです。
 ところが、調べてみるとどうも日本各地で食べられていたらしい(というよりは、今も食べられている)ことがわかってきました。
 でも、本当に北は北海道から南は九州、沖縄まで、日本のどこにでもあった食文化なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

Haruna@茨城県です。

私が子供の頃は,ふつうの家庭でイナゴの佃煮を作って食べていたようです。田んぼにいるいなごをいっしょうけんめい追いかけた記憶がありますから(笑)また,中学校の文化祭で,化学部(?)がいなごの佃煮を作って試食させてました・・・私は食べたことがありませんが。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速ご回答いただきありがとうございました。
 山形県には昔はイナゴの佃煮の加工工場があったようですが、タウンページから調べてみたところ、今は山形県内のイナゴではなく、茨城県や福島県などから納入していたりしているようです。また、それもかなりの部分が中国から冷凍で輸入しているという話も聞きました。
 ところで、茨城県では、バイクに大きな網をつけて田んぼのあぜ道を走って捕まえるという話も聞いたのですが、一度見てみたいものだと思っています。

お礼日時:2000/12/22 10:00

中学生の時に友達の弁当に入っていたイナゴの佃煮を、ドキドキしながら食べたのをよく憶えています。

周りの友達も食べたことのない人ばかりで、キャーキャーと大騒ぎでしたね。
#たぶんその時初めて食べ
#その後食べたかは…??

神奈川県出身です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速ご回答いただきありがとうございました。
 やっぱりかなり広い範囲で食されているようですね。
 ところで、山形県にはかつてイナゴの佃煮の加工工場が幾つかあったそうなのですが、今は皆無のようです。そこで、調べてみると今はかなりの部分を中国からの冷凍イナゴで賄っているんだそうです。
 みなさんが、今目にするイナゴの佃煮は舶来品かも・・・?

お礼日時:2000/12/22 08:36

joshua@滋賀県です。



食べました。因みに蜂の子も食べます。
でも、私はどちらも嫌いです(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速ご回答いただきありがとうございました。
 やっぱりかなり広い範囲で食されているようですね。
 ところで、山形県にはかつてイナゴの佃煮の加工工場が幾つかあったそうなのですが、今は皆無のようです。そこで、調べてみると今はかなりの部分を中国からの冷凍イナゴで賄っているんだそうです。
 みなさんが、今目にするイナゴの佃煮は舶来品かも・・・?
 それにしても、滋賀県で蜂の子を食べているとは・・・。蜂の子は、長野県の郷土食だとばかり思っていました。昆虫食も奥が深いですね。

お礼日時:2000/12/22 08:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイナゴ(いなご)が見つからない

兵庫県の西宮市に住んでいるのですが、最近5歳の息子が虫取りに夢中で、先日「食べられるバッタもいてるよ」って言ったら、「捕る!捕る!食べるー!」と言うもので、近くの田んぼや公園に探しに行ったのですが、全然見つかりませんでした。
お近くの方でイナゴが生息しているところをご存知でしたら教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

イナゴは農薬の使用で一次絶滅寸前でした。農薬の使用量の減少と共に本州の北部地域に生息していた小型のコバネイナゴが復活しました。しかし,残念ながら主に関東以西に生息していましたハネナガイナゴは未だ復活していません。

西宮と言うことですのでハネナガイナゴが主だったと思いますが,残念ながらハネナガイナゴの復活はあまりないのではと思います。現在ではイナゴの本場は東北です。食用イナゴの最大の産地も東北と思います。何かの参考になりましたなら…

Qイナゴの佃煮を頂きました…。

近所の方にイナゴの佃煮(自家製)を頂きました。
草むらでピョンピョンしている、あれです。

虫を食べる、というのは生まれて始めての体験です。
…が、どうも勇気が出ません(笑)。
毎回、手にとっては置き、手にとっては置きの繰り返しです。
興味はあるのですが、どうしても口まで持っていけません(笑)。
食べてみたい、でも勇気が出ない…。

イナゴの佃煮を食べた事のある方、どんな味なんでしょうか?
「おいしい」というご意見があれば、今日の夜にでもがんばって食べてみようと思います(笑)。

Aベストアンサー

この時間なのでもう夕食はお済みでしょうか・・・・。

私は割りと食いしん坊な方なので、イナゴの佃煮をいただいた時には
家族で一番最初に口に入れてました。歯で噛んだ感触は桜海老っぽいです。
あと、田んぼで稲を食べてる虫なので、よ~く味わうと、お米の味もして
きます。

桜海老は食べたことありますか?あれも、よく見れば”つぶらな瞳”で
こっちを見てますし(^^;)、足もいっぱいありますよ。
もし、そのまま食べるのに抵抗があれば、包丁で細かく刻んで、いりゴマと
一緒にご飯に混ぜて食べてみて下さい。
これ、イナゴじゃなくてオキアミの佃煮みたいに見えて、見た目がよくなる
と同時に、更においしくなります。

Qイナゴを食べるのは信州人だけ?(世界ではどうですか?)

イナゴを食べる習慣があるのは信州だけですか?

アフリカでもアメリカでもアジアでも、イナゴやバッタの大発生は農家にとっての、頭痛の種。頭を切り替えて、それを集めて食べようと考えるのが、人間というもの。エチゼンクラゲもブラックバスも、食べようと画策する人が報道されてましたが、よくわかります。

世界で、信州でのイナゴの佃煮のように、なんらかの形で料理して食べる習慣のあるところはありますか?

Aベストアンサー

関東出身です。

えっと、イナゴは小さい頃、母の友達で、元給食のおばさんだったひとが作ってくれたことがあったんですけど、さすがに食べれませんでした^^;

信州ではイナゴを食べる習慣があるようですけど、今日、初めて知って、びっくりしました。

えっと、世界でイナゴというか、そういった昆虫類を料理して食べてるひとたちというと、タイでしょうか。私は現在アメリカに住んでいるんですけど、世界旅行の番組とか結構好きなのでよく見るんですが、タイのバンコクとかで、昆虫類を料理したやつが並んでました。種類も結構あるみたいですね:

http://www.bekkoame.ne.jp/~s-uchi/musikui/theory/yatai/yatai.html

http://www.geocities.jp/shin_o1219/page022.html

それから、アメリカですけど、一般的に昆虫を調理するってことはないですけど、でも、実際、食べられるところはあるみたいです。また、昆虫をどうやって調理しておいしく食べるのかっていう本もアメリカではありますけど、それも普通ではないですね。。。。

関東出身です。

えっと、イナゴは小さい頃、母の友達で、元給食のおばさんだったひとが作ってくれたことがあったんですけど、さすがに食べれませんでした^^;

信州ではイナゴを食べる習慣があるようですけど、今日、初めて知って、びっくりしました。

えっと、世界でイナゴというか、そういった昆虫類を料理して食べてるひとたちというと、タイでしょうか。私は現在アメリカに住んでいるんですけど、世界旅行の番組とか結構好きなのでよく見るんですが、タイのバンコクとかで、昆虫類を料理したやつが...続きを読む

Q東京で静岡の郷土料理が食べられるところ

今度、高校時代の友達が東京に集まることになりました。
せっかくなので、皆で地元(静岡)の郷土料理を食べようと思い調べたのですが、なかなか見つかりません。

どなたか東京で静岡の郷土料理を食べられるお店をご存知でしょうか?

ちなみに私達の出身は静岡の中部です。
イルカの肉とか・・・久しぶりに食べてみたいかもと思っています。

Aベストアンサー

静岡料理ってあまり聞いたことがなく(伊豆ならあるけど)ふと考え込んでしまいましたが、ありました。下北沢のその名も「しずおか屋」。静岡おでんが食べられます。以前は新代田の駅近くで営業していましたが、ご主人が経営していたソウルバーと合体したようです。

参考URL:http://www.at-s.com/bin/guru/guru0040.asp?yid=A739192175

Qイナゴの佃煮について

 イナゴ(バッタの仲間)は、日本各地で佃煮として食されていたようです。(もっとも近頃は、あまり食する機会もなくなってきているようですが・・・)
 確かにイナゴは稲の害虫ですから、これを食することで害虫駆除にもなり一石二鳥だとは思うのですが、本当にそれだけの理由なのでしょうか? バッタの仲間なら他にもコオロギやトノサマバッタなどいろいろいるのに、なぜイナゴだけが昔から佃煮として食されてきたのでしょうか?

Aベストアンサー

イナゴの佃煮は55年前には日本全土での貴重な蛋白源でした。30年位前には大阪の梅田地下センターでもイナゴの佃煮を売っていましたヨ。
また、戦後の食糧不足の時代よりもはるかに昔から、稲作が行える地域ではどこででも作られ、また、食べられていたものですネ。蜂の子やイナゴは手軽に手に入る貴重な食料だったのです。
コオロギはタイやベトナムでは日常的に食卓に上がっています。佃煮は見たことがありませんが、油で揚げたり、炒めたりして食べると、結構美味しいものです。また、バッタもイナゴも区別無く食べられています。日本でも、これらの昆虫類は、昔は食べられていたであろう事は容易に予想できますが、日本の食文化には根付かなかったのですネ。
イナゴが最も簡単に集めることができるということと、トノサマバッタは羽根が大きいし、コオロギは肉の質が異なるからでしょうか。
久しぶりに食べてみたくなりました。
以上kawakawaでした

Q食文化 東北 関西

東北地方の方、若しくはお詳しい方にお伺い致します。

東北地方の方は、薄味より濃いめの味付けの食べ物の方がお好きですか?
京都などの食べ物なら、何がお好きでしょうか

Aベストアンサー

中華料理店を営まれていて、口が肥えておられるとしても、
その方の好みも千差万別でしょうね。

まさか中華が嫌いなんてことは絶対に無いでしょうけど・・・(^^;)。
と、云うことで、その方の好みまでは推測できないでしょうから、
もらって嬉しいものなら何でも良い・・という考えで選ぶのはどうでしょう。

私でしたら、贈り物でもらって嬉しいものは『珍しいもの』です。
珍味でなくても、私にとって嬉しいものは普段買わないものです。
スーパーなどで売っているにしても買ったことのない物が嬉しいです。

たとえ口に合わなくても、自分に取って『珍しいもの』は嬉しいです。
美味しければ、美味しいから嬉しいし、
美味しくなくても良い経験が出来て嬉しいです。
何よりも、贈ってくれた人の心が嬉しいですね。

「みのもんた」のテレビ番組で「売れないパン屋一家」を見ましたが、
三食共に売れ残りのパンなので、お子さんが「もう嫌だ」と言っていました。
奥さんにインタビューすると「実は私も、こんな食生活はウンザリです」と。
そして何と御主人までも「パン以外のものを食べたい」と(笑)。

中華料理店ですと、食材があまるでしょうから、
余った食材で作った中華ばかりの食生活かもしれませんね。

・・と云うわけで、中華以外でちょっと珍しいものなら何でも良い気がします。
ですから、基本的には、貴方の好みのもので良いと思いますよ。
「流行ものの方」が、その方に取っては珍味だと思いますし、
時代の変遷を感じ取れて良いでしょうね。
あまり考えないで、「ともかく贈れば良いんだ」と云う考え方も有りだと思いますよ。

あまり考えていると疲れるだけでなく時期を失してしまうことって良く有りますよね。
たとえば、筆不精の人が多いように思いますが、そういう人は考えて考えて、
結局手紙を書けなくて貴重な友人や知人を失った・・と云うケースを沢山見てきました。

私などは、「手紙なんて、紙をペンで汚して封筒に入れてポストに投げ込むだけ」と云う
考えなので礼状も、すぐに気楽に書きます。
考えすぎて出せないより、よほど良いですよね。

中華料理店を営まれていて、口が肥えておられるとしても、
その方の好みも千差万別でしょうね。

まさか中華が嫌いなんてことは絶対に無いでしょうけど・・・(^^;)。
と、云うことで、その方の好みまでは推測できないでしょうから、
もらって嬉しいものなら何でも良い・・という考えで選ぶのはどうでしょう。

私でしたら、贈り物でもらって嬉しいものは『珍しいもの』です。
珍味でなくても、私にとって嬉しいものは普段買わないものです。
スーパーなどで売っているにしても買ったことのない物が嬉しいです。

...続きを読む

Qアメリカ人はセミとイナゴを区別しないのですか

英和辞典でlocustを引いてみると、
1バッタ、イナゴ
2(米)セミ
と載っています。複数の英和辞典で引きました。

「セミ」を和英辞典で引きますと、
1 a ciacda
2 a locust
とあります。そして「イナゴ」を引くと
a locust
とのみ載っていました。

ということは、アメリカ人は、蝉とイナゴを普段の生活で明確に区別しないという事になりますが、私にはその理由が分かりません。
アメリカにも17年ゼミとかいう地中生活の長いセミがいて有名だし、イナゴの大群は、映画Independence Day においてアメリカ大統領が宇宙人の侵略者をイナゴに例えていることからも、アメリカでも一般的な生き物だと推察されます。
そうなると一層分からないのですが、アメリカ人はなぜこの二つを一緒くたにしてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

Gです。

Seventeen Year Locustのことは、見たことはないけど、学校で教わります. つまり、この事が問題になっているんですね.

Seventeen Year Locustと言う蝉がいるということを知っているわけで、だから、蝉の形をしているものは、locustと思ってしまうわけですね. つまり、蝉と言うものの中で、この種類が一番良く知られている、と言う弊害だと思います.

#3さんがおっしゃっているように、ここでは、蝉には興味がないんですね. 昆虫を集めるのはよほど変わった子供じゃないとしないし、木の上でミ~ンミ~ン鳴いているものなぞ見たこともないわけです. 何か鳴いているのはわかるけどそれが何なのかに興味がない、と言う事ですね. 

いってみれば、日本人は英語の文法に興味はあるけど、アメリカ人の殆んどは単に学校で習ったもの、としか見ていないのと同じかもしれませんね.

Seventeen Year Locustと言う名前がよく知られているわけで、知らない人は(殆んどの人なんですけど)a locustと言う事になってしまうわけです. 他の種類があるなんて知らないわけです.

chikagoKoiさんがおっしゃっているように、ニュースにでもない限り、関心のないものなんですね.

英和辞典でlocustを引いてみると、
1バッタ、イナゴ
2(米)セミ
とありますが、Seventeen Year Locustと使われた場合、と説明を入れるべきだと思います.

生物、昆虫を知っている人だったら、蝉はCicada(シケイダとカタカナ読みにするとなります. シカーダは学術的な言い方で、一般的な場所で言うときざっぽく感じます。)が正しい昆虫の分類になります.

日本でも、俗に言われている名前が、本当の物は違うにもかかわらず、知らないで使っている単語ってありますね、同じような状況だと感じます. (残念ながら例が出てきません)

Gです。

Seventeen Year Locustのことは、見たことはないけど、学校で教わります. つまり、この事が問題になっているんですね.

Seventeen Year Locustと言う蝉がいるということを知っているわけで、だから、蝉の形をしているものは、locustと思ってしまうわけですね. つまり、蝉と言うものの中で、この種類が一番良く知られている、と言う弊害だと思います.

#3さんがおっしゃっているように、ここでは、蝉には興味がないんですね. 昆虫を集めるのはよほど変わった子供じゃないとしないし、木の上で...続きを読む

Q食文化 先進国なのに良くない 途上国なのに良い

以前、ドイツに住んでいました。経験上、食事が合いませんでした。不味くて、高くて、脂っ濃くって、見た目が良くなくって・・・・
ここでお聞きします。
「先進国なのに食文化が良くない」「発展途上国なのに食文化が良い」国にはどこがありますか?
また、その理由(おいしかった食事、旬の食材が多かった、盛り付けがきれいだったetc)についてもお聞かせくださいませ。
アフリカのセネガルは新鮮な魚料理もあって、おいしいようですね。

Aベストアンサー

経験上、地中海沿岸の国の食事は日本人に合うと思います。
素直に美味しいと思えるものが多くありました。
食材が日本人にも馴染みがあるということが一番の理由かもしれません。
特にトルコのなすびとトマトを使った料理の種類の多さと、美味しさに感動しました。

私自身は、スイスやリヒテンシュタインの食事も好きでした。
チーズや乳製品が大好きなので、満足でしたよ。
スイスはパンも美味しかった記憶があります。
世界中から人が来ているせいか、ごくごく普通のお店でも美味しいところが多かったように思います。
あと、スイスは冷たいものは冷たいまま、熱いものは熱いままサービスしてもらえたので・・・。
これが出来ない国って多くありませんか?

イギリスは、ちゃんとした食事がしたい時は中華料理店に行ってました。
ただ、イギリスもロンドンではなく地方に行くと案外と美味しい料理があったのですが・・・。

私自身は行ったことがないのですが、ベトナムに何度か行っている主人に言わせると
「出張に行って、食事が楽しい国のBest3に入る」
だそうです。
とにかく野菜と海老がたまらなく美味しく、果物も日本では考えられない種類が安く手に入るとのことです。
辛いものが苦手な私でもベトナム料理は問題ないということなので、ぜひ行ってみたいものです。

経験上、地中海沿岸の国の食事は日本人に合うと思います。
素直に美味しいと思えるものが多くありました。
食材が日本人にも馴染みがあるということが一番の理由かもしれません。
特にトルコのなすびとトマトを使った料理の種類の多さと、美味しさに感動しました。

私自身は、スイスやリヒテンシュタインの食事も好きでした。
チーズや乳製品が大好きなので、満足でしたよ。
スイスはパンも美味しかった記憶があります。
世界中から人が来ているせいか、ごくごく普通のお店でも美味しいところが多かった...続きを読む

Q長野の人は、イナゴを、よく食べますか?

長野の人は、イナゴを、よく食べますか?

Aベストアンサー

松本市北部です。

今時は、年寄りでも蜂の子・イナゴはあまり食べないですね。

食べる人と食べない人と両極端ですよ。

すがれ追いも、南信ほど今時は盛んじゃないですよ中信の人は

建築現場でお茶の時に職人から話が出ますが、蚕の蛹だけは臭くて食べるのはちょっとね・・・と60過ぎの職人でも言いますね。

今日も板金屋から話が出ましたが、昔の安曇野辺りの職人は犀川に魚(赤魚=ウグイ)や鰍を獲りに行ってね!!Aさんていう大工は、人の面倒見るのが好きで何処何処で魚が沢山獲れてるから来いや!?と職人仲間を川へ呼んでは、お昼をご馳走してくれたり、茶菓子を用意して来て皆楽しく魚獲ったもんさ!!

今は、金さえ払えばマグロでも鰻の蒲焼でも何でも手に入るからね・・・・と言ってました。

だから今時は、昆虫食は本当に好きな人しか食べません。

Qオーストラリア人に食べさせる日本食

今度オーストラリアへホームステイをしに行きます!

その時に日本食を作って食べさせてあげたいと思っているのですが・・・
やはり、口に合わないものを作るよりは、おいしいって言ってもらえるものを作りたいと思います。
ですが・・・どういったものなら向こうの方も受け入れてくれるでしょうか?!

もちろん好みはあると思いますが、何かアドバイスお願いします♪

宜しくお願いします

Aベストアンサー

お好み焼きはいかがでしょうか。
材料は,小麦粉,卵,キャベツ,肉,シュリンプなど外国の方にも馴染みの深いものですし,
日本のソースは外国でとても好評だと聞きます。
フライパン1つで焼けます。なおマヨネーズは持ち込み禁止なので,現地で買ってください。
ソースは,Dip Sauceだと言えば,持ち込ませてくれますが,万一没収されても
現地のアジア食材屋で手に入ります。

無論,あなたが大阪の方なら「日本ではお好み焼きをご飯のおかずにする」
という文化をレクチャーすることを忘れてはいけません。(^^)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報