「Aの増加に伴ってBが減少する」、という状態を説明するときに、
AとBは何の関係にある、と言えばよいのでしょう?
回答、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 


  他の人の回答を見ずに考えると、「反比例」しか出てこなかったのですが、これは、先の人も述べているように、少し意味がずれる場合があります。
 
  考えてみまして、少し造語的な感じもしますが、以上のような表現を考えました。
 
  >反比例
  >反対増減
  >逆増減
  >増減について反対関係(逆関係)にある
  >相反する増減関係
  >相反増減
 
  「増減関係」にあるだけでもよいように思いますが、意味がはっきりしません。そこで、逆の増減関係とか、反対の増減関係というような言葉を補うということを考える訳です。何か、もっと適切な言葉があるのかも知れません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
修士論文の発表原稿を書いていて、どうしても
適当な言葉が思いつかなかったのですが、
「相反する増減関係」を、使わせていただきました。
とても助かりました♪

お礼日時:2002/02/11 18:01

No.3の方がおっしゃるように、


減り方によって変わるのではないでしょうか?
例えばXが2から5になると…
Y=10/X でいくと
Yが5から2に減って当然「反比例」でしょうが
Y=-2X だと
Yは-4から-10に減りますが、「正比例」ですよね。

とまあ言っては見たものの、辞書には…
「比喩的に、物事の一方が増すにつれて、他方が減る関係もいう。」
(小学館の「国語大辞典」より)

とあるので、ここは「数学カテ」じゃなく「文系の学問」カテなので、こういった正比例も「反比例」と言ってしまっても(ここでは)OKかもしれませんね。

…そういえば後者は「XはYにマイナスに比例する」って中学校の時に習ったような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そうですね、マイナスに比例する、なんて言葉もありましたねぇ・・・。
どっちなんでしょう?^^;;

お礼日時:2002/02/11 18:05

「逆比例」という言葉もありますね。

広辞苑によると「反比例」と同じとありますが、「反比例」のほうが数学的正確さを伴うように感じます。

(例)
Aの増加に逆比例してBが減少する。
(cf. Aの増加に反比例してBが減少する。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 18:01

#3の方もおっしゃっていますが質問の文だけでははっきりと「反比例」とは言えませんね。


また、決してAが倍増したときBが半減というパターンのみが反比例というわけではありません。定義としてはAが増えるにつれて、Bが同じ割合だけ減少するということがいえますが、その対応によっては単に反比例であったり、Aの2乗に反比例するケースであったり様々なものになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 17:56

 質問文だけの条件では、Aがどれくらい増加した時にBがどれくらい減少するのかがわからないので何とも言えません。

Aが倍増した時にBが半減する(もしくはそれに近い)ような関係であれば「反比例している」でいいと思います。ただ、それ以外の増減関係にあった場合に、どういう言葉が適切かというと私も思いつかないのですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 17:57

反比例(隣の同居人もそう言っていますが・・・)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 17:57

反比例でしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 17:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q比例、反比例

どうやったら比例、反比例がわかるんですか?方程式や比例、反比例は中2、中3、高校になっても使いますか?

Aベストアンサー

 

 多分質問者さんは、投稿時刻や「…中2、中3、高校になっても…」と、書いているところから見ると、中学一年生で、今丁度(ちょうど)比例反比例のところを習ってるのだと思われます。

 なので、中一のあなたに分かるように回答します。

 まず、比例反比例は中二中三高校でも使うのかの回答ですが、反比例は実際のところ中一以降は殆(ほとん)ど勉強しません。

 しかし、高校入試では必ずと言っていいほど出題されるので、ある程度は(完璧とは言いません)理解しておくようにしましょう。

 また、比例については、中二では比例を発展させたもの(名前は「一次関数」(いちじかんすう)と言います)、中三では一次関数の発展の「関数y=ax^2」(かんすう わい いこーる えー えっくすの にじょう)(注意:記号“ ^ ”は二乗などの累(るい)乗をを意味する記号です。パソコンでは、累乗の指数を表すことができないので、このように表現します。)を学習します。
[他のOKWaveメンバー様へ。現役の数学教員関係者は御存知でしょうが、現在の学習指導要領では、中三のそれは二次関数とは言いませんので、指摘なさらないようにお願いします。]

 更に、高校では「関数y=ax^2」の発展系の「二次関数」等様々な関数を学習します。

 ですので、それらの基礎の「比例・反比例」ですので、しっかりと学習するようにして下さいね。

 

 また、「どうやったら」の回答ですが、こればかりは、その人その人の理解いの度合いや、到達度によって変わってきますので、このようなサイトで訊かずに、学校の数学担当の先生を何度も何度もつかまえて教えてもらうようにしてもらって下さい。

 そんなことで、嫌な顔をするような先生だったら、ホントの先生じゃないと思いますよ。

 ホントの先生なら、実は毎日毎日忙しいんですが(先生って職業は実は多忙なんですよ!)、生徒から質問にそっぽを向くことはないと思います。

 万が一、数学の先生がつかまらなければ、例えば担任の先生が保健体育の先生でも、美術の先生であろうとも、みんなどの先生も中学校の教科書レベルの内容は理解されているので、気軽に質問してみて下さい。(但し、数学担当ではないので、教え方が下手なことはあるかもしれません)

 

 以上、何か、訊きたいことがあれば、補足質問してみて下さいね!(^_^)v

 

 

 多分質問者さんは、投稿時刻や「…中2、中3、高校になっても…」と、書いているところから見ると、中学一年生で、今丁度(ちょうど)比例反比例のところを習ってるのだと思われます。

 なので、中一のあなたに分かるように回答します。

 まず、比例反比例は中二中三高校でも使うのかの回答ですが、反比例は実際のところ中一以降は殆(ほとん)ど勉強しません。

 しかし、高校入試では必ずと言っていいほど出題されるので、ある程度は(完璧とは言いません)理解しておくようにしましょう。

...続きを読む

Q答えと計算式教えて下さいm(。>__<。)m ⑴(2a+3b)-(5a+4b) ⑵5(a+b)+2(

答えと計算式教えて下さいm(。>__<。)m
⑴(2a+3b)-(5a+4b)
⑵5(a+b)+2(a+2b)

Aベストアンサー

昨日の以下の質問の答えを参考に解けるはずですよ。
やってみましょう。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9522464.html

今回の(1)は昨日の(1)、(3)のカッコの外し方と同じです。+とーの組み合わせに注意して解きましょう。
今回の(2)は昨日の(2)のカッコの外し方と同じです。開きカッコの直前の数字との間には×があることを理解できていれば解けます。

(1) -3a-b
(2) 7a+9b

参考まで。

Q数学を得意にしたいです。誰か、比例と反比例の利用について教えてください!

中1女子です。
私は今日塾で比例と反比例の利用に入りました。
が、さっぱりわからないまま授業は終わってしまい、先生に聞こうとしたらタイミングを逃してしまい、結局誰にも聞けず家に帰ってきてしまいました・・・
そこで、唐突に聞きますが数学の比例と反比例の利用についてどなたか詳しく教えてください!
あ、比例と反比例の利用一式すべて教えてください!
乱文になってしまっていますが教えてください!

Aベストアンサー

調べました?
この解説、すぐ出てきましたよ?
http://benkyo.me/prop-inverse-riyo/

Q「A,若しくはB」「A若しくは,B」「A若しくはB」

よろしくお願いします。

コンマの位置は,どこに書くのが良いのでしょうか?
個人的には,読みやすければ良いと思うのですが。

「A,若しくはB」「A若しくは,B」「A若しくはB」

文学的には,こうだ。
出版界では,こうだ。
といった具合に,アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

「A若しくはB」ですね。
コンマ(句点)は列記する時に使います。
すなわち「A,B,CまたはD」という感じです。

Q反比例かどうかグラフから判断

グラフの曲線を見て、反比例かどうか判断する方法はありますか?
原点を通らない、曲線の関数だったら、必ず反比例っていえるわけじゃないと思うのですが。

インターネットで引いたら、
両対数とか半対数とか 聞いたことの無い言葉が出てきたのですが。
いま私は中3です。
私にも理解できるような方法で反比例のグラフかどうか判断する方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

 A2 です.各補足にある件についてお答えします.
 
[#1]
 反比例で原点を通るということはありえません.おそらく A1 の方が言っているのは,y = 1/(x-1) +1 のようなグラフのことで,これは確かに反比例という考え方の拡張ではあるんですが,
・x と y の積が一定でない
・x と y を入れ替えて成り立たない
 などの点で反比例とは区別されます.これは分数関数 (有理関数) といいます.逆に反比例の式 y = a/x は分数関数の一つです.
 
[#2]
 実験であれば誤差はつきものなので,だいたい主な値をとって積が一定であれば反比例と判断して大丈夫かと思います.
 誤差の範囲ですが,これは実験で扱っている数字によります.100 秒とかそういう大きさであれば 3 くらいの違いは許容されますし,1cm や 2cm というスケールであれば 0.2 cm くらいまでは OK といった感じです.その辺はファジーです.
 
[#4]
 結論からいえば,言えます.反比例は逆比例とも呼び,その意味は「逆数に比例する」ということですから,y = aX つまり y が X に比例するというとき,X が 1/x つまり x の逆数であれば y は x の逆数に比例していますから,これはある意味,「反比例の定義自体」といえましょう.
 しかしこれは仕組みとしては積 xy を計算して確かめるのと全く同じなので,これまで確かめたことに付け加えるところはないでしょう.

 A2 です.各補足にある件についてお答えします.
 
[#1]
 反比例で原点を通るということはありえません.おそらく A1 の方が言っているのは,y = 1/(x-1) +1 のようなグラフのことで,これは確かに反比例という考え方の拡張ではあるんですが,
・x と y の積が一定でない
・x と y を入れ替えて成り立たない
 などの点で反比例とは区別されます.これは分数関数 (有理関数) といいます.逆に反比例の式 y = a/x は分数関数の一つです.
 
[#2]
 実験であれば誤差はつきものなので,だいたい主な値...続きを読む

Q中学英語の質問です。 AとB どちらが年上ですか? Who is older , A or B?

中学英語の質問です。
AとB どちらが年上ですか?
Who is older , A or B?

私はWhich is older , A or B?にしてしまいました。
Whichでは駄目な理由を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

AさんとBさんは人だから。

Q反比例と原点対称について質問です

質問1:反比例は原点対称であると聞きました。
また、原点対称の定義が、原点に関して点対称なものであると聞きました。
 
 反比例のグラフを180度回転したとき、回転する前のグラフとは重なりません。(「もう1つのグラフ」と重なるのはわかります)
これは点対称ではないと思うんです。
だって点対称は、「180°回転させるともとの図形にピッタリ重なる図形」のことだから、回転する前の「もとのグラフ」とは重なり合ってないと思います。何故、反比例のグラフは原点対称なのでしょうか?


質問2:原点対称とは、「原点(たぶん座標軸の交点のこと)」を対称の中心とすることであるとも聞きました。
しかし、原点を対称の中心とするのにもかかわらず、実際は反比例のどこかのグラフの1点を対称の中心として、180度回転させると思います。
何故、原点を対称の中心とするのにもかかわらず、実際は反比例のグラフのどこかを対称の中心とできるのでしょうか?


質問3:反比例のグラフは原点対称ですが、そのことと「点対称移動」はどのように関わってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問1: 反比例のグラフは、右と左の2つで1つの反比例のグラフなんです。
だから、右のグラフを原点を中心に、180°回転すると、左のゲラフにぴったり重なりますね。
逆に左のグラフを原点を中心に、180°回転すると右のグラフに重なります。
反比例のグラフが原点対称というのはそういうことなのです。

質問2:反比例のグラフ上の1点から原点を通る線を引き、
原点までの距離と同じ距離だけはなれたろころに点を取ると
その点は反比例のグラフのうちのさっきの点があったグラフと反対側のグラフ上にあります。

どちらも、反比例のグラフが左右2つで1つのグラフだと考え直してくだされば
納得していただけると思います。

Q2つの正の数aとbを小数第1位で四捨五入すると、それぞれ4、6になる。このとき、-4a+3bのとりう

2つの正の数aとbを小数第1位で四捨五入すると、それぞれ4、6になる。このとき、-4a+3bのとりうる値の範囲は-3/2<-4a+3b<11/2である。

なぜこの範囲になるのかがわかりません。教えてください!

Aベストアンサー

aとbのそれぞれの範囲を表すと、3.5≦a<4.5、5.5≦b<6.5
-4a+3bのとりうる値で、
最小値となるのは a<4.5 5.5≦b の時
-4a+3b=-4(4.5)+3(5.5)=-18+16.5=-1.5=-3/2
∴ -3/2<-4a+3b
最大値となるのは a≦3.5 b<6.5
-4a+3b=-4(3.5)+3(6.5)=-14+19.5=5.5=11/2
∴ -4a+3b<11/2

答え -3/2<-4a+3b<11/2

a,bの値で、-4a+3bを求めるだけなのですが、<と≦の足し算で<が計算結果に効いてくる事に注意です。

Q反比例の式って・・・

反比例の式って・・・

お世話になります。
先日、高校入試問題が新聞に出てたのでウン十年ぶりに解いてみました。
「YはXに反比例する。X=4のときY=3である場合、XとYの関係を式に表せ。」という問題がありました。
私は反比例の式の基本形をY=a/X+bというふうに思っていたため、Y=4/X+2という解答にしました。答えを見たらY=12/Xでした。

問題分はほぼ原文通りなのですが、これだと正解が複数出そうな感じがするのですが…。反比例って切片はつかないんでしたっけ?絶対ついちゃダメなんでしたっけ?


数学から離れてずいぶん経つのですっかり忘れてしまってます。

正比例の式だって、二次関数だって式のお尻に+bがつきますよね。反比例だけつかないのはどうしてでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

※aを定数として。

xとyの比が一定なら比例なので、x:y=1:aとするなら、
そこから y=axというのが比例の式です。+bはつきません。
y=ax+bは1次関数です。(もっとも、比例も1次関数の特別
な場合だからこの仲間ではありますが・・)

xとyの積が一定なら反比例なので、xy=a とするなら、そこ
から y=a/x というのが反比例の式です。

y=(a/x)+bでは、y-b=a/xなので、「y-bはxに反比例
する」ということになってしまいます。

また、x=4、y=3からa,bを決めるにはもう1つ条件が必要
ではないかと思います。

Q因数分解を教えて下さい。 ab(a+b)+bc(b+c)+ca(c+a)+3abc 途中式、解説

因数分解を教えて下さい。

ab(a+b)+bc(b+c)+ca(c+a)+3abc

途中式、解説を付けて頂けると助かります。
中3です。明日がテストで…
助けてくださいm(._.)m

Aベストアンサー

素直に一度全部を展開しましょう。

a^2b+ab^2+b^2c+bc^2+c^2a+ca^2+3abc  次にaについて整理します。

(b+c)a^2+(b^2+3bc+c^2)a+bc(b+c) 

たすき掛けで、 左が b+1と1 右側が bc b+c になれば良いので、
{(b+c)a+bc}{a+(b+c)} =(ab+bc+ca)(a+b+c) となります。

参考まで。


おすすめ情報