以前に減量のためフィットネスに通い始めて、膝が痛くなったときに質問させていただきましたchieppe17です。

あれからまだ1日おきにフィットネスへ通っていますが、膝の痛みがおさまらず(自業自得ですが・・・)とうとう整形外科の先生のところに駆け込みました。

膝内側側副靭帯の炎症と診断されたのです・・・。
治療方法としては塗り薬と湿布薬、それと膝の体操をしなさいと言われました。

足首に1kgのおもりをつけて、座ったり、寝転んだ状態で足の上げ下げをするものです。

整形外科の先生に「筋肉がないのに、急に運動をはじめるからそうなるんだよ。もっと筋肉をつけなさい。」とお叱りを受けました。

減量が目的でフィットネスに通い始めたのですが、通ううちに筋肉もついてくるかと思っていたので、フィットネスでは筋肉はつかないということ?

膝の体操はもちろんやるつもりですが、先生のいう筋肉はどれくらいの期間で出来るものなのか、(人それぞれだと思いますが。)
また、フィットネス通いはこれからも続けてよいものなのか、教えてください。

本当に体重を減らしたいのです・・・・

ちなみにその整形外科の先生はちょっと怖かったので、この質問を聞くに聞けず、帰ってきてしまいました・・・(いいかげんですみません。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 さらに補足です。


 グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲン、ビタミンCのほかに、ベータカロチン、ビタミンE、ナイアシン、ビタミンB12、葉酸も摂るとさらに効果が高いです。
 また、関節の機能を高めるために、全般的な健康の維持・向上にかかわる必須脂肪酸、その中でも、とりわけ、リノール酸とガンマ・リノレン酸(月見草オイルやルリジサオイルに含まれる)の二つがよいです。
 ちなみに、関節炎に対しては、グルコサミンだけでも非ステロイド性消炎鎮痛剤よりもかなり効果が高く、副作用もないです。
 
サプリメント 一般的な一日の使用量 参考までに
 グルコサミン    1500mg
 コンドロイチン   1200mg
 ベータ・カロチン  5000IU
 ビタミンC     250~1000mg
 ビタミンE     67~667mg(αトコフェロール10mg)
 葉酸        400マイクログラム
 ナイアシン     20mg
 ビタミンB12    22マイクログラム
 ガンマ・リノレン酸 6g 
    • good
    • 0

 補足です。


 GOLD’S GYM グルコサミン 3800円 グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲン、ビタミンC

参考URL:http://www.weider-jp.com,http://www.meiji.co.jp/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまたありがとうございます!

サイト早速のぞいてみますね!

お礼日時:2002/03/04 14:57

 アサヒスポーツ


  「腱靭革命」 5800円 コンドロイチン、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ
  「関節革命」 4800円 グルコサミン、コンドロイチン
 ウイダー
  「コラーゲンサプライ」(タブレット)2400円 グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲン
  「コラーゲンサプライ」(パウダー)コラーゲン強化プロテイン 各種ビタミン、ミネラル
 ザバス
  「コラーゲンタブ」 5000円 コラーゲン、鉄、ビタミンC
  「コラーゲンパウダー」 2800円 コラーゲン、ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、フラクトオリゴ糖(ミネラルの吸収をよくする)
  「ダブルエックスLBM」(プロテイン)980g6800円 360g3200円 ダイエットをサポートする大豆タンパクとコラーゲン、各種ビタミン、ミネラル
  「ベースボールプロテイン」(プロテイン) 950g5800円 360g2600円 最も栄養価の高いたんぱく質であるホエイタンパクとコラーゲン、各種ビタミン、ミネラル
 また、何かあればどうぞ。

参考URL:http://www.weider-jp.com
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びのアドバイスありがとうございます。
たくさんあるんですねぇ、ビックリしました。
金額もそんなに高価でもないですし。

購入を考えてみます。ありがとうございました!!

お礼日時:2002/03/04 14:56

 皆様方が、適切なアドヴァイスをすでに書かれているので、私は少し違った立場から書きたいと思います。

それは栄養面のことです。
 靭帯、関節、腱、肌に効果があるといわれる栄養素である、コラーゲン、コンドロイチン、グルコサミン、ヒアルロン酸のサプリメントとビタミンCを摂ってみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今までいろんなサプリメントが売っているので、どれが何に効果があるのか理解できませんでした。
でもこのサプリメントはいくら位で販売しているのでしょうか?

お礼日時:2002/02/25 17:16

こんにちは


せっかく調子がよくなってきたところの怪我イライラしますよね。
でもここで無理をすると一生痛い膝とおつきあいということにもなりかねませんからね・・・ 

どうしても、運動しながら治したいというのなら、スポーツドクターのところへいってみてはどうでしょうか? 
同じ接骨院でも運動しながらの治療法を教えてくれると思います。 またテーピングなどで補助して軽い運動なども試みてくれると思います。

歩く、筋力トレーニング、プールで歩くなど膝に負担をかけない運動などが適切な運動かと思います。
あと内側側副靱帯を痛めたことと、そんなにすぐに体重が増えるというのも、筋力不足を感じます。
有酸素運動も大切ですが、筋力をつけるのも、基礎代謝量の増加になりますので、筋力トレーニングも積極的に行うようにしてくださいね。
体重だけにとらわれずに、見た目にも引き締まってかっこいい肉体を目指してください。

そんなに重い負荷をかけない限りマッチョにはなりませんのでご安心を・・・

目先のダイエットではなく、長い目で焦らずにダイエット成功させてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スポーツドクターというのは整形外科の理学療法士とはまた違う職種の方なんでしょうか?
初めて知りました。
貴重な情報ありがとうございます!
早速スポーツドクターに関して調べてみようと思います。

お礼日時:2002/02/25 17:12

 前回のご質問にも回答させていただきました者です。


ダメですよぉ~~~^^;膝の痛みが治まるまでは一切運動をしちゃ・・。早く体重を落としたい気持ちはわかりますが,一日おきでも続けてはダメだったんです。最低でも一週間ぐらいは運動を休み,膝の痛みを完全に取ってからでないと運動を再開してはダメです。
 こういう格言どうでしょう?。

「立ち上がれなくては歩けない。歩けなければ走れない」

 立ち上がることが出来ないのに歩こうとしてはいけませんし,歩けないのに走ろうとしてもいけません。まずは出来ることからゆっくりとはじめなければ。
 
 膝の痛みが治まったら,まずは歩く事からはじめましょう。最初は10分でいいです。一日一分ずつ増やしてもいいですし,一週間経ったら5分増やすというのでもいいでしょう。
 体に負担がかかりすぎてどこか故障しないように少しずつ行う必要があります。
 まずは運動をこなせる体を作ること,それが出来て初めて,食事の制限・運動強度やその方法について語れるのだと思います。
 最初は歩ける体作り・・・まずはそこを目指しましょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にすみません!!
せっかくアドバイスをいただいたにもかかわらず・・・。

ただいまフィットネス通いを休憩しております。5日目です。
膝の痛みはまだ取れません。かなり長期戦になりそうな予感です。

でもそうしているうちにどんどん体重が増えているような気分がして、
イライラしてしまいます。すごく怖いんです。
実際に1日おきに通っているときに体重を量ったら、毎日通っていたときより2キロ増えていました。食事の量が多いわけでもありません。間食をしているわけでもありません。

ダイエット食品を買うお金もないので、どうすればよいのか困っています。

お礼日時:2002/02/13 15:37

>フィットネスでは筋肉はつかないということ?



いいえ筋肉はつきますよ。
しかしフィットネスをしようと思い立ったということは、普段は運動不足だったか、多少なりとも体重に不満があったということですよね?
つまり元々が筋肉に比べて体が重いということなんです。痩せた方でも運動不足であれば体重に比べて筋量は少ない・・だから始めは少ない負荷でゆっくりと始めないといけないということですよ。水中歩行なんかも体重の負荷を和らげて筋肉への負荷は結構あるのでお勧めです。

フィットネスは量を減らして、その前に筋力アップのメニューを入れること。痛みと相談しながら月単位で負荷を増やしていくことをお勧めします。そんなに早くは付きませんし、無理して靭帯損傷などを起こすと悲劇です。

専門外なので一般人として。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
以前から運動不足と体重はかなり気にしていました(大不満です。)
スポーツをしていた頃と同じだと自意識過剰になってしまい、自分の筋肉のなさに気づかされてしまいました。

現在通っているフィットネスはプールがないので、オススメの水中歩行は出来ませんが、ほかのメニューで筋力アップをしていこうと思います。

お礼日時:2002/02/13 15:15

こん**は



隔日フィットネスへ通っていると言う事ですね、
筋肉が成長する為には、裂断・回復・超回復という
3つのステップが必要になります
これは部位にもよりますが最低でも2~3日はかかります

つまり、あなたの場合はこの回復と超回復を待たずに運動を始めた為
このような状態になったと思われます
(無理な絶食系ダイエットなどで筋量も減っていたのかもしれません)

とりあえず今必要なのは、フィットネスを3日おき位にして、筋肉の回復と成長を促す事です

では、頑張ってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
無理をしすぎました・・・。
筋肉が成長するのにもステップがあるのですね!
すごく勉強になりました。

フィットネスも続けていくつもりです。(毎日・・はやめておきます)

お礼日時:2002/02/13 15:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供のスポーツ障害 前十字靭帯損傷について

小学6年、男児です。小学1年より地域のサッカーチームで週末にサッカーをしています。
練習時間は4~5時間、長い時には6~7時間ということもあります。右利きです。

3週間前に突然「右膝が痛い」と言い出し、近所の外科へ行きました。
そこではレントゲンを撮り、骨に異常がなかったため「成長痛だろうから、しばらくはサッカーを休むように」と言われ、湿布薬だけの治療でした。

しかし、その後不安を感じたため、別の医院へ行き診察を受けました。
そこで、レントゲンとMRI検査を行ったところ「前十字靭帯損傷(炎症が見られる)、とおさらの裏側あたりに炎症が見られる関節炎」との診断でした。
「サッカーなどの激しい運動は控えること」、と痛み止めの塗り薬を処方され、今後は通院しながら様子をみるとのことでした。

前十字靭帯は、膝関節のなかでも特に重要な靭帯であると聞きます。今後もサッカーを続けたいと思いますので、完治させたいと思いますがこのまま様子をみていて大丈夫なのでしょうか。
スポーツ外科、膝関節に詳しい病院などがありましたら教えていただきたいと思います。地域は兵庫県、神戸阪神間(大阪でも)です。
よろしくお願いします。

小学6年、男児です。小学1年より地域のサッカーチームで週末にサッカーをしています。
練習時間は4~5時間、長い時には6~7時間ということもあります。右利きです。

3週間前に突然「右膝が痛い」と言い出し、近所の外科へ行きました。
そこではレントゲンを撮り、骨に異常がなかったため「成長痛だろうから、しばらくはサッカーを休むように」と言われ、湿布薬だけの治療でした。

しかし、その後不安を感じたため、別の医院へ行き診察を受けました。
そこで、レントゲンとMRI検査を行ったとこ...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の中3の娘もバスケットで前十字靭帯損傷(というか断絶)をしてしまい、現在スポーツ整形でお世話になっております。
その時いろいろ調べたのですが、神戸ならば新須磨病院か関西労災病院が靭帯に関しては症例数が多いようです。
前十字靭帯は一度切ってしまうと自然再生はしないので再建手術をすることになるようですが、ご子息のばあいは炎症とのことですし、また身長の伸びる成長期での手術はよくない、と聞いたので(骨の成長の骨端線が閉じてからがいいようです)小6であればその適応ではないと思いますが、一度専門のお医者さまの診察をお受けになってくださいね。
くれぐれもお大事になさってください。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/jitsuryoku/0507/list04.htm

Q膝横の筋肉?の痛み

普段はなんとも無いのですが、たまに運動をすると(フットサル、登山等)
膝横の筋肉の付け根(と思われる部位)が痛みます.
関節内部には痛みは無いようです.
4~5日経つと痛みはひいてゆきます.

これは単純に運動不足で、日々トレーニングすれば解消されるものなのでしょうか.
それとも専門医に診てもらった方が良いものなのでしょうか.
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします.

Aベストアンサー

 meli さん、こんにちわ。スポーツトレーナーです。

 医療的な判断ではなく、スポーツで見かける一般的な症状の説明です。

 まず、別な方の板で失礼しますが、膝の痛み一つでもこのくらい考えられます。
http://question.woman.excite.co.jp/qa3259726.html


 meli さんの文面からすると、膝側副靭帯の炎症や鵞足炎程度の軽度なものに思えます。
 通常からトレーニングを見ている選手であればお医者様に診てもらうタイミングなどを一緒に考えられるので、試合や練習の時間を考えるとクーリングや栄養補給で様子を見る範囲かも知れません。
 今回のような場合はそのような条件かにありませんので、#1さんの言われる通り、お医者様に診てもらうのがよろしいと思います。


 トレーナーとして考えるとトレーニングのすべきところは大腿四頭筋下部などが主ですが、いまはその前に症状の確認が必要でしょう。

 スポーツドクター
http://www.japan-sports.or.jp/medicine/doctor.html
 

 meli さん、こんにちわ。スポーツトレーナーです。

 医療的な判断ではなく、スポーツで見かける一般的な症状の説明です。

 まず、別な方の板で失礼しますが、膝の痛み一つでもこのくらい考えられます。
http://question.woman.excite.co.jp/qa3259726.html


 meli さんの文面からすると、膝側副靭帯の炎症や鵞足炎程度の軽度なものに思えます。
 通常からトレーニングを見ている選手であればお医者様に診てもらうタイミングなどを一緒に考えられるので、試合や練習の時間を考えるとクーリングや...続きを読む

Q靭帯を損傷しています。

靭帯を損傷しています。
整形外科に受信して病名は「右ひざ関節内側側副靱帯損傷」と言われて、膝の装具も買いました。
右足のひざを内側にして横滑りををて尻もちをついて膝をねじった際に負傷しました。
少し水がたまっているようですが大丈夫とのこと。
痛み止めに、ボルタレン 250mg と胃薬を処方されています。
痛み止めは強そうなので、一日三回ですが、痛む時だけにして二日に1回程度服用しています。
処方通りに三回のんだ方が炎症とかが治って良いのでしょうか。
ずっと飲み続けて副作用とか心配です。
また、靭帯損傷は装具で固定するしかないのでしょうか。
これからの注意点や、靭帯を強くもとに戻す方法や、運動の仕方をアドバイスお願いします。
運動はバレーボールをしています。今までも膝を痛めた事はありましたが、
自然に治っていました。
年を重ねてあまりスポーツをしない方が体に良いのではないかと最近感じます。
不安なのでどうかご意見を頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

>痛み止めは強そうなので、一日三回ですが、痛む時だけにして二日に1回程度服用しています。処方通りに三回のんだ方が炎症とかが治って良いのでしょうか。

これはここのガイドラインや、医師法に関わることです。 「処方どおりに」 としか言いようがありません。また医師に指示通りに飲まないと、医師は治療のしようがありません。もし貴方の回復が思わしくなかったら 「何がダメだったのか」 「次はこうしよう」 という計画が立たなくなります。


>ずっと飲み続けて副作用とか心配です。

この手お薬は総称して、非ステロイド系抗炎症剤といいます。“非ステロイド”ですから、つまりステロイドではありません。胃に異状がなければ大丈夫です。例えば関節リウマチなど慢性疾患の患者さんは、長期間のみ続けることもあります。

また炎症とは関節などの組織を荒廃させます。一度傷んだ関節や軟骨は修復がききませんから、炎症を早期に抑えることは治療上必要な処置になります。


>これからの注意点や、靭帯を強くもとに戻す方法や、運動の仕方をアドバイスお願いします。

まずは安静ですね。状況を見ながらリハビリをおこなうと思います。運動療法や筋トレがメインになると思いますが、貴方の年齢や体型、性別など分かりませんので具体的なアドバイスは出来ません。主治医かリハビリスタッフの指示に従いましょう。

競技に復帰するにしても、当然いきなり元通りにはなりません。最初は筋トレをメインに行い、月単位で徐々に徐々に増やしていきましょう。

当たり前ですが、筋トレやストレッチは入念に行います。一般の方にありがちですが、スポーツで体を鍛えていると思っている方が多いです。ではなく、スポーツとは体に負担をかけるものですから、スポーツをするために体を鍛えましょう。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>痛み止めは強そうなので、一日三回ですが、痛む時だけにして二日に1回程度服用しています。処方通りに三回のんだ方が炎症とかが治って良いのでしょうか。

これはここのガイドラインや、医師法に関わることです。 「処方どおりに」 としか言いようがありません。また医師に指示通りに飲まないと、医師は治療のしようがありません。もし貴方の回復が思わしくなかったら 「何がダメだったのか」 「次はこうしよう」 という計画が立たなくなります。


>ずっと飲み続けて副作用とか心配です。

この手お薬は...続きを読む

Q膝、ふくらはぎの筋肉だけ細い

膝、ふくらはぎの筋肉だけかなり細いのですが何が原因でしょうか?
よく歩き方がおかしいと言われるのが原因でしょうか?(がに股O脚気味で頭が左右に動くような感じだと思います
歩き方を治すには癖をつける仕方ないのでしょうか?
体もストレッチなどしないので(骨をパキパキならす程度)固い方なのですがそれも関係あるでしょうか?

Aベストアンサー

ふくらはぎの筋肉(ヒラメ筋)は足首を支点に足首から先を後ろに蹴るときに稼働する筋肉です。
歩く時や背伸びの動作ですね。

O脚やX脚の場合、真後ろに蹴れておらず、ヒラメ筋が最大限活用されていない事も考えられますので、これが原因になっている可能性は高いですね。

ふくらはぎのトレーニングは、10~20cmの台に爪先だけをかけて乗り、背伸びをするトレーニング=カーフレイズと言うトレーニングが有効です。

まずは自重だけで始めて、負荷が足りなくなったらダンベル等を持ち負荷を追加しましょう。

Q膝の靭帯を切ってしまったのですが・・・

先月の末に膝を怪我してしまいました。
跳び箱を飛んで、着地をしたときに右足の膝をひねってしまいました。痛くて動けなかったのですが、しばらくして動けるようになりました。
翌朝痛みがひどくなったので病院へ行きました。病院へ行くと膝の靭帯が切れているらしく、膝にたまっていた血を抜かれました。3日後くらいにまた病院へ行くと、まだ膝の炎症は止まっていませんでした。そしてギブスをつけられました。
数日後、お風呂のときだけはずせるようなギブスにしてもらいました。
そして3週間はギブスね、と言われました。でも実際痛みもほとんどないし、見た目も左足とまったく変わりません。はずして歩いてみると膝の感覚がないような違和感は感じるし、曲げたり伸ばしたりは出来ませんが、他の人の話などを聞くと、靭帯を切るともっとひどい状況なんです。私は今の状況だと、すぐに治ってしまいそうで本当に靭帯が切れているのか最近不安になります(^_^;)もっと軽い気がするのですが・・・。
今までこんな怪我をしたことがないので全然分かりません。
病院でもどこの靭帯が切れているかも分からないみたいで・・・経験者の方がいらっしゃったら自分のときはどうだったか教えてもらえると嬉しいです。
長くてわかりにくい文章でごめんなさい(>_<)

先月の末に膝を怪我してしまいました。
跳び箱を飛んで、着地をしたときに右足の膝をひねってしまいました。痛くて動けなかったのですが、しばらくして動けるようになりました。
翌朝痛みがひどくなったので病院へ行きました。病院へ行くと膝の靭帯が切れているらしく、膝にたまっていた血を抜かれました。3日後くらいにまた病院へ行くと、まだ膝の炎症は止まっていませんでした。そしてギブスをつけられました。
数日後、お風呂のときだけはずせるようなギブスにしてもらいました。
そして3週間はギブスね...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
 膝の靱帯は、膝の内側と外側に内側側副靱帯、外側側副靱帯があり、膝の中に前十字靭帯、後十字靭帯の4つの靱帯があります。
 これらは診察によってある程度予測できます。膝のMRIを取れば、ほぼ確定診断ができます。MRIでもわからないことがあり、その場合は関節鏡(手術)で確定診断ができます。
 膝に血腫がたまっていると言うことは、靱帯や半月板が損傷している可能性が大きいです。また、靱帯損傷や半月板損傷であるならば、手術の必要である可能性があるため、まずMRIを撮影し、場合によっては関節鏡が必要です。
 今回は、膝に血腫がたまっているのでMRIを取る必要があると思います。また、靱帯損傷でも、捻挫のように軽くのばしたものから、完全に切れてしまうものもあります。本当に軽くのばしたものであれば、1週間以内に治ってしまうことさえあります。
 完全断裂でも内側側副靱帯の単独損傷であれば、保存治療でも可能な場合があります。
 病院でどこの靱帯が切れているかわからないというのは、MRIでもわからないと言うことでしょうか?
 あまりにも心配であれば、膝専門外来が良いかと思います。またACL断裂(前十字靭帯損傷)であれば、症例の多い病院(スポーツ専門の病院など)で手術をした方が、手術の成績は良さそうです。

こんにちは。
 膝の靱帯は、膝の内側と外側に内側側副靱帯、外側側副靱帯があり、膝の中に前十字靭帯、後十字靭帯の4つの靱帯があります。
 これらは診察によってある程度予測できます。膝のMRIを取れば、ほぼ確定診断ができます。MRIでもわからないことがあり、その場合は関節鏡(手術)で確定診断ができます。
 膝に血腫がたまっていると言うことは、靱帯や半月板が損傷している可能性が大きいです。また、靱帯損傷や半月板損傷であるならば、手術の必要である可能性があるため、まずMRIを撮影...続きを読む

Q初めてフィットネスクラブに通います。

最近太り過ぎてしまいまして、フィットネスクラブでダイエットをめざしています。運動も過去にしたことがない上、運動が大嫌いで長続きさせる自信がありません。もしよければ、こんな私に、2時間のフィットネススケジュールを組んでいただけないでしょうか?(プールもあり)
ハードなエアロビクスなんかをしたら、へこたれてしまいそうです。(T_T)
最初にサウナに入るのが効果的って本当ですか?
会員になるわけでなく、その都度お金を払うやり方で通うので、インストラクターさんに指導してもらえそうもないのです。あと、脂肪燃焼するのに効果的なドリンクは何がおすすめですか?どの質問に対してでもかまいませんので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めまして。
私は、4年間スポーツジムに通っています。
初めのうちは、続かないだろうな~って思っていたんです。運動するのは、嫌いじゃなかったけど…。
私のいっているジムでは、会員じゃなくてもインストラクターさんは指導してくれます。ジムの中では、会員か以外かなんて書いてないので、どの人も平等です。その代わり自分から話しかけて行って質問があればちゃんと聞いてまずは、知り合いになることからお勧めします。

運動ですが、新陳代謝(汗をかくこと)が劣っている場合が多いので有酸素運動で30分以上運動してみることが大切です。飽きないためにも音楽や雑誌、本は欠かせないアイテムです。一度にたくさんよりやりたい時にいっぱいの方が長続きすると思います。

軽くなら筋トレもいいですよ。


まっ。2時間ということなのでメニューは、「簡単なストレッチ(15分)→ウォーキング(30分)→筋トレ(15~30分)バイク(30分)→ストレッチ(10分)→プールで15~30分クールダウン」で良いかと。
脂肪燃焼に効果的なドリンクは、アミノ酸飲料ですが毎日飲む必要はありません。飲み過ぎは、カロリーのとりすぎになってしまうことも…。その他に運動30分前に缶のバームを週に1本程度で…普段は、水でOKです。

どうですかね?でも、まずは続けることからです。
がんばってください。

初めまして。
私は、4年間スポーツジムに通っています。
初めのうちは、続かないだろうな~って思っていたんです。運動するのは、嫌いじゃなかったけど…。
私のいっているジムでは、会員じゃなくてもインストラクターさんは指導してくれます。ジムの中では、会員か以外かなんて書いてないので、どの人も平等です。その代わり自分から話しかけて行って質問があればちゃんと聞いてまずは、知り合いになることからお勧めします。

運動ですが、新陳代謝(汗をかくこと)が劣っている場合が多いので有酸素運動で3...続きを読む

Q手の靭帯損傷の腫れと痛みに効果的な治療知りませんか

自転車で転倒し、左の手の平(手首に近い方を激しく強打しました。
手の専門医師の診察を受けて、レントゲン、MRIを見て頂いた結果、
何とか骨折はまぬがれたようで一安心しました。

けれども、1ヶ月半経過した今でもまだ腫れと痛みがあり、またその部分が変に硬く成って来ています。これは靭帯を損傷した事に因る特有の症状だとお聞きしました。

これまでは、痛みを避けるように、打った手をなるべくかばうような使い方をして来ましたが、
そういう風にずっと使わない状態を長く続けていると、かえって手が動きにくくなる心配があると伺い、これからば無理のない程度を加減しながら使って行かなければと思っています。

また、炎症を冷やすべき時期は既に過ぎているので、
今後、出来る事としては電器をあてるなどの温熱治療やリハビリをして気長に頑張るしか方法はないともお聞きしました。
なかなか良くならずにイライラするだろうけど、靭帯損傷はどうしても時間がかかる厄介さだとも教えて頂きました。

とにかく今は、この独特の硬い腫れの違和感が、痛みと共にとても苦痛で、気になります。
医師から、今の痛みが治まるまでにおそらく4ヶ月以上はかかるだろうとも言われました。

どなたか、同じように手の靭帯を傷めた経験をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

この硬くなっている腫れを沈めるのに効果的な治療を受けたご経験をお持ちの方など、
何か良い治療方法などをご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!

どうぞ宜しくお願いします!!

自転車で転倒し、左の手の平(手首に近い方を激しく強打しました。
手の専門医師の診察を受けて、レントゲン、MRIを見て頂いた結果、
何とか骨折はまぬがれたようで一安心しました。

けれども、1ヶ月半経過した今でもまだ腫れと痛みがあり、またその部分が変に硬く成って来ています。これは靭帯を損傷した事に因る特有の症状だとお聞きしました。

これまでは、痛みを避けるように、打った手をなるべくかばうような使い方をして来ましたが、
そういう風にずっと使わない状態を長く続けていると、かえって手が動き...続きを読む

Aベストアンサー

続No.2です。
テーピングテープと包帯は別物です。またサポーターは固定力が劣りますから、お勧めできません。

舟状骨骨折疑いに関する診察に関して詳細にわたり説明していただきありがとうございます。
それだけ入念に診察を受けているのですから、問題ないでしょう。
ただ手は使わないようにしていても自然に使っていることがありますから、知らず知らずのうちに受傷箇所に負担がかかっていたのかもしれませんね。

残念ですが、私は関東在住ではないので名医についはわかりません。

お役に立てなかったようですいません。

Qフィットネスジムに通う人たちに質問です

今月からフィットネスジムに通うことにしました。
女子ロッカーでは互いに話している人たちがいました。
わたしは初めての人に話するタイミングや受け答えが苦手で、いつかあんなふうに交わせるようになるのかな。。。とか考えます。
スポーツジムにはダイエットのプログラムを組んでもらい毎回トレーナーに付き添ってもらうのですが、ロッカー内で気まずい思いをするのが不安なんですが、初めて入会して入って知らない人にでもすれ違ったら挨拶するのは基本ですか?コミュニケーションを上手にとるコツはありますか?すれ違ったのにシラーってなるのは気まずいのかなと思ったり悩んでしましました。
そんなんでストレスが溜まってしまうかもしれないです。
上手にスポーツジムでコミュニケーションをとる方法とかあるのですか?

Aベストアンサー

うーんどうでしょうね。
私はジムに通っていますが、特に挨拶はしません。
多分、ジム友になる人って、しょっちゅう同じ時間に通っていて顔を合わせる機会の多い人だと思います。私の場合は週に1回いけるかいけないかで、時間もバラバラなのでなかなか知人って出来ないです。
私の通っているジムでは知らない人にあちらこちらで挨拶してる人っていうのは居ない気がします。

ジム友を作るには、ダイエットプログラムだけではなく、スタジオプログラムに積極的に参加することではないかな?と思います。

Q金魚運動器で靭帯を痛めたんですが

金魚運動器を毎日15分を2回していたら、足の靭帯を痛めました。どうしてでしょうか?15分を日に1回とは書いてあったのですが、健康器なのに靭帯を痛める事ってあるの?

Aベストアンサー

No,1です。

膝の靭帯はとても強力に複数で固定されています。金魚運動などでの損傷
は考えにくいですが・・・炎症止めは欠かさず飲めていますか?もし飲ん
だり飲まなかったりしているのであれば、欠かさず飲むようにしてくださ
い。それでも痛いのであれば、もう一度受診しておくすりの相談をしてく
ださい。そのてお薬は数十種類あり、強弱や相性があります。

あと、お風呂やマッサージなどしていないですよね?炎症が強く起こってい
るときはこれらは逆効果になりますので、絶対に止めましょう。

Q膝に筋肉ってありますか?

家で手軽に出来るトレーニングとしてスクワットが気に入っています。
ただ回数をこなすと膝に痛みを覚えます。
なのでサポーターをしてやっているのですが、とても好調です。
でも膝の筋肉が弱くなるのかな?なんて気になりました。
サポーターしながらスクワットは効果ありますか?
目的は筋トレではなくダイエットです。

Aベストアンサー

スクワット(筋トレ)は脚部(大腿四頭筋)のトレーニングとして効果的で、引き締めには効果がありますが、ダイエット(脂肪燃焼)させるにはジョギングやウォーキング等の有酸素運動が必要です。

サポーターは故障の予防の意味合いと故障時の痛みの緩和と圧迫固定の意味合いがあります。
身体の各部位の負担が軽減されますので酷使するような部位や故障しやすい部位の予防として使用されるのは良いと思います。
しかしながら、質問者さんの仰るように痛みが無い場合は筋肉を鍛える意味合いからですとサポーターはしない方が懸命です。

現在痛みがあるようですので、トレーニングは休んだ方が良いと思います、緩和してから再開して下さい。
数日経っても痛みが解消しない場合は一度整形外科で受診されて下さい。
トレーニング時の膝の痛みは、元々膝の関節部分の軟骨が在る程度擦り減っていた状態でトレーニングされたので更に軟骨に影響し痛みがでたとも考えられます。
又、スクワットのフォームが正しくない為に、膝に負担が掛かり痛みが生じたとも考えられます。
スクワットはしゃがんだ時に膝がつま先より前に出ますと膝に負担が掛かりますので、お尻を後に引く感じでしゃがむと膝がつま先より前に出ませんので膝への負担が少なくなります。
又、スクワットは膝への負担が掛かりやすいトレーニングでもありますので負荷(しゃがむ深さや回数)は軽めで始めは行い徐々に負荷を上げていけば良いと思います。

スクワット(筋トレ)は脚部(大腿四頭筋)のトレーニングとして効果的で、引き締めには効果がありますが、ダイエット(脂肪燃焼)させるにはジョギングやウォーキング等の有酸素運動が必要です。

サポーターは故障の予防の意味合いと故障時の痛みの緩和と圧迫固定の意味合いがあります。
身体の各部位の負担が軽減されますので酷使するような部位や故障しやすい部位の予防として使用されるのは良いと思います。
しかしながら、質問者さんの仰るように痛みが無い場合は筋肉を鍛える意味合いからですとサポー...続きを読む


人気Q&Aランキング