1ヶ月ほど前、H4年式ユーノスロードスター(純正LSD装着)で道路をUターンした時にリヤのデフからゴリゴリ鳴るようになりました。すぐに修理工場に行ったんですが、「気にしなければほっといても大丈夫」といわれそのまま乗っていました。そのうち音が少しずつ小さくなり、1ヶ月後の現在、異音はほとんどしなくなりました。現在はまったく問題なしに走っているのですが、このままほっといても大丈夫なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

めちゃ古い経験ですので、ご参考までに。


LSDは内輪差の発生に伴い、そのトルクの差を検知し
(とは言っても当時:昭和52年頃:はプレッシャープレートを押さえるバネによって)プレッシャープレート(要はクラッチのような円盤です。但し用語も怪しい記憶ですので、すみません)が噛み強制的に空転する側の車輪に動力を伝える方式でした。と、言うことは、ある限界(Uターンとか、内輪差が大きくなる時)LSDのプレッシャープレートが噛み。その時新品のプレートで有ればあるほど摩擦により「ゴロゴロ」とか「ゴリゴリ」という異音がしたと言う経験をした事があります。それは、摺り合わせが完全でない、プレートが発生する異音である可能性が、当時はほとんどでしたから、余り心配される必要はないとは思います。但し、知り合いでそのプレッシャープレートが加熱で張り付いて、カートのような状態になったケースとか、いきなり高速道路でスピンした(これ真偽不明、伝聞です)事とか聞いたことがありますので、挙動がおかしかったら、とにかく工場へ行かれるのが良いと思います。それらの故障の原因は、当時はデフ用のオイルも普通の物ではなく粘度の高いオイルで有ったと記憶しておりますが、ディーラー工場でその辺りの事が徹底されなかった事情もあるのではないか(要は、普通のデフオイルを入れちまったか)と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>いきなり高速道路でスピンした
これが一番怖いです。近いうち手放してしまう車なのですが、次のユーザーに何か有ってはいけないので質問させていただきました。
念のため他の工場に持っていこうかと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/10 19:28

純正って、まさか「マツダスピード」じゃないですよね?


たしか当時ディーラーオプションであったような、無かったような・・・

メーカー純正はたしかビスカスLSDで変な音なんて普通しません。
マツダスピードなら4ピニオンのメカニカルLSDです。

あのデフには少々問題があって、普通のビスカス用オイルをいれないで
ATFを入れた事があります。
(たしか異音がするとかで・・・)
ご心配であれば、デフオイルをすぐ交換してみては如何でしょう?
(横に立ち会って!)
濁ったオイルが出てくるようであれば「要注意」です。
最悪「オーバーホール」が必要になります。
(ビスカスのプレートが駄目になっている事も考えられるので)
    • good
    • 1

(純正LSD装着)とは、もしかしてビスカス式のLSDですか?


純正LSDといっても色々な方式が有るので、一概には言えなおのですが
もしかしたらLSD内部の金属部品が欠けてゴリゴリ鳴ることが考えられるので
まず、ディラーに行かれてOIL交換をしてください、その時サービスの方に
この症状を告げOILの状態を聞かれてみては、いかがでしょうか。
(機械式LSD以外のLSDの場合)


もしLSDが機械式でしたらバキバキ音(LSDが効いている証拠です)がします。
そのゴリゴリ音が、どうゆう音なのか判りませんが機械式だとショップに
持ち込まれてOIL交換をお奨めします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデフ・レパードのビバ!ヒステリアを見た・聴いた方へ

「演奏が上手い!」………「ライヴが最高に良い!」………と評判の、デフ・レパード♪

そのデフ・レパードのライヴDVDアルバム、「ビバ!ヒステリア」………を見た・聴いた方へ、質問です


どうでしたか?
やはり演奏は巧みでしたか?

CDショップに、一応は取り置きをお願いしていますが、何しろ割と高価な作品ですので、「買うかどうか、考え中です」………と伝えております


皆さんの感想やご意見を知りたいです


宜しくお願いします!ご回答、お待ちしています

m(_ _)m

Aベストアンサー

楽しみにしている部分もあるようですので、見る見ないはお任せしますが、YouTubeにフルコンサートがアップされているようです。

QLSD,クラッチ、デフ・・

初心者の質問です。
LSDとクラッチとデフってそれぞれどのように違うのでしょうか?
交換したらそれぞれどのような効果が得られますか?

Aベストアンサー

スタックの可能性も低くなり、ハンドルを取られても最小の危険で済みます。
便宜上、車輪側から見た意味で「回転差」と記載していますが、
厳密に言えば回転数を変えずトルクの配分量だけを変化させるLSDもあります。
ですが話が難しくなってしまう事や、私自身の理解も低いのであえて無視し、
基本的な話だけで進めます。
これが、スポーツ走行では意図的にタイヤのグリップ限界を超えさせ
空転状態を作り、積極的な姿勢変化を促したり、
逆に左右輪の駆動力を均等に発揮させ強力なグリップを発生させたりします。
LSDはその差動制限の方法によって幾つもの種類があります。
中にはハイパワーにものをいわせ、あえて左右輪を直結させ、
車輪側から見れば無理矢理曲げさせる猛者もいます。
しかし、運転者側から見るとタイヤのグリップ限界を超えさせていますので
滑り易い状態になっており、面白いようにクルクル回ります。

そしてクラッチについてです。
デフとLSDというご質問でしたので、多版クラッチ式LSDのクラッチの事と推察致します。
多版クラッチ式LSDは差動制限装置中の機械式LSDの一種であり、
一般に機械式と言えば、この多版クラッチ式を指すようです。
複雑な話は抜きにして、このLSDはピニオンギアの軸を兼ねたカムを中心に
通常のオープンデフに必要なギア類一式、それを挟む形で左右に分割されたカムカバー、
左右の車軸に固定されたクラッチ版とデフケースに固定されたクラッチ板、
クラッチ板にテンションを与えておくスプリング、
これら一式を内蔵するデフケースで構成されています。
デフケース側のクラッチと車軸側のクラッチは交互に噛み合うようセットされています。
左右のカムカバー内は通常のオープンデフを小型化した構造になっており、
普段はこれがオープンデフとして機能します。
強い駆動力を与えたり、抵抗が変化するとオープンデフのピニオン軸として機能していた
カムとカムカバーの動きに差が出ます。その為カムに押されてカバーが左右に分かれて行きます。
開いたカムカバーはクラッチを押すピストンの役割を果たします。
クラッチはそれぞれ車軸とケースに固定されている物が交互に配置されていますので、
クラッチが切れた状態から半クラッチへ、半クラッチから繋がった状態にまで変化します。
つまり、左右の車軸がデフケースと徐々に一体となり、直結の状態を作り出します。
各種LSDの中でもこの多版クラッチ式が最も強力だと言われています。
(デフロックやロック用のダミークラッチや溶接をLSDに含まなければ)

交換する効果ですが、
多板クラッチを始め、LSDの多くは農耕トラクターや軍用車や特殊な搬送車の為に
開発されたという経緯があります。元々は一般の自動車や競技車の為の装備では無いんですね。
泥濘地や不整地や農耕地、または超重量物を牽引する場等で活躍してきた訳です。
ですので現在でもクロカン四駆等には大変効果があります。(デフロックには適いませんが)
通常の使用ではビスカス等のマイルドな効きのLSDのほうが色々な意味で効果は高いです。
スポーツ走行がしたいのであれば多板クラッチやヘリカル等機械式はかかせません。
高速コーナーリング中の車は内側のタイヤが浮き空転する事もあり、
駆動力が途切れたり繋がったりすると危険でもあります。
空転対策や駆動力確保だけでは無く操縦安定性やハンドル操作への忠実性も大きく向上します。
なので、逆に運転の下手な人は余計に下手さ加減が表れてしまい、とっちらかる事もあります。
効きの良い物やチューニングを施すと街乗りはし難くなる事もあります。
また、スポーツ走行に於いては自分の腕が上がったのだと勘違いをして、
簡単に限界を超えてしまう人も多いです。デフに限らず限界ギリギリが最も美味しい部分ですので。

ご質問のクラッチがデフのクラッチでは無くて、MTのクラッチだったりした場合、
補足欄にでも記載して下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%AE%E5%8B%95%E8%A3%85%E7%BD%AE
http://www.jdm-option.com/pr_CUSCO/lsd.html
http://www.kaaz-sports.com/kaaz_parts/lsd.html
http://www.a-t-s.co.jp/02lsd/index.html

スタックの可能性も低くなり、ハンドルを取られても最小の危険で済みます。
便宜上、車輪側から見た意味で「回転差」と記載していますが、
厳密に言えば回転数を変えずトルクの配分量だけを変化させるLSDもあります。
ですが話が難しくなってしまう事や、私自身の理解も低いのであえて無視し、
基本的な話だけで進めます。
これが、スポーツ走行では意図的にタイヤのグリップ限界を超えさせ
空転状態を作り、積極的な姿勢変化を促したり、
逆に左右輪の駆動力を均等に発揮させ強力なグリップを発生させたり...続きを読む

Qデフ・レパードの曲で好きな曲を教えて下さい

本当に、暇な時で良いのですが………

デフ・レパードの曲で好きな曲を教えて下さると助かるのですが………

アルバム「ヒステリア」は、物凄く売れたらしいですね

意外な曲、意外なアルバム………などなど、本当にお暇な時で良いですので、教えて下さい

宜しくお願いします

m(_ _)m

Aベストアンサー

初期のころの名曲と言えば
「Bringin' On The Heartbreak」
は外せませんね。2作目のアルバム 「High 'n' Dry」からのヒット曲ですが、
アルバムでは、この曲と次のインストルメンタルの曲「Switch 625」とが繋がっていて、この流れが素晴らしいです。
https://www.youtube.com/watch?v=glc7sdGzJFM

彼らのヒット曲には、バラードが多いですが、個人的には、重厚で壮大なスケール感のある曲が好みなので、
「Die Hard the Hunter」
https://www.youtube.com/watch?v=DXCnTwkJGcs
「Gods of War」
https://www.youtube.com/watch?v=cLpormw_2l4
「White Lightning」
https://www.youtube.com/watch?v=1eqkNuCjiHw

などがお勧めです。
「Die Hard the Hunter」はアルバム「Pyromania」、「Gods of War」は、アルバム「Hysteria」、「White Lightning」はアルバム「Adrenalize」の収録曲です。

また、最近の曲なら、アルバム「X」の中の最後の曲「Scar」が好みですね。
https://www.youtube.com/watch?v=X4fbUGBaTcs
個人的には隠れた名曲と思ってます。

初期のころの名曲と言えば
「Bringin' On The Heartbreak」
は外せませんね。2作目のアルバム 「High 'n' Dry」からのヒット曲ですが、
アルバムでは、この曲と次のインストルメンタルの曲「Switch 625」とが繋がっていて、この流れが素晴らしいです。
https://www.youtube.com/watch?v=glc7sdGzJFM

彼らのヒット曲には、バラードが多いですが、個人的には、重厚で壮大なスケール感のある曲が好みなので、
「Die Hard the Hunter」
https://www.youtube.com/watch?v=DXCnTwkJGcs
「Gods of War」
https://www.you...続きを読む

QデフとLSDは違うのですか?

今までデフとLSDは同じ物だと思っていましたが、時々『デフ&LSD』と言う表記を目にするのを考えると、違うのかな?と疑問に思いますが、どうなのでしょうか?

また使用するオイルも違うのでしょうか?

Aベストアンサー

フツーのデフギアだと、4つのタイヤのうち1つでも空転すると機構上他のタイヤへ駆動力が伝わらなくなります。4駆車でも、1輪空転したら動けなくなっちゃいます。

それを防止するのが、LSDシステム。そう考えておけば宜しいかと思います。LSDにも色々種類がありますが、大雑把に言って「曲がりにくくなる傾向がある」と思います。

Qデフ・レパードのコンサート

デフ・レパードが3年ぶりに来日という情報を入手。
11月のコンサートのチケットも購入しましたが
前回のコンサートのセットリストをご存知の方教えてください。

私は「オン・スルー・ザ・ナイト」からのファンでしたが、
社会人になってからは、しばらく彼らのアルバムを買って聞く時間がなく
最近になって彼らのアルバムをすべて揃えることが出来ました。

もう手の届かないほどスーパースターになった彼らのコンサートに
今回初めて行くことになりました。
毎回、彼らがどんな曲を演奏しているのか非常に興味があります。
また、前回のライブの様子なども分かれば教えてください。

Aベストアンサー

1999年“JAPAN TOUR”の9月30日、東京国際フォーラムのセット
リストは、このサイトに載っています。
http://plaza14.mbn.or.jp/~camper/rock/defleppard.htm

下記のページにも、99年のライヴの模様が載っています。
(“Live/Vive/ライブ”の項目の、99年の所やその他の年も)
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/8521/

公式サイト
http://www.defleppard.com/

「DEF LEPPARD Steve Clark tribute site」というサイトにも、
セットリストや詳しい事が載っていると思います。

DEF LEPPARDのリンク集です。
http://www.geocities.jp/lep/leplink.html

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/8521/

QUターン禁止?の所でUターンしたら・・・

Uターン禁止?の所で歩道に軽く乗り上げてからUターンしたら、
反対車線(ターンする前は私が居た方の車線)で、
パトカーが赤色灯を回し出したのですが停車は命じられませんでした。
命じられなかったので、そのまま行ってしまったのですが、
そのまま行ってしまったのはいけなかったのでしょうか?
後日何か通知が来たりするのでしょうか?
何方か教えて下さい。お願いします。
※車は警察の数件隣の整備工場の代車(営業車)でした。

Aベストアンサー

>軽く乗り上げてから

車道から完全に車体が出てしまえばUターンではありません。
が、この場合Uターン違反ですね。

ほかに忙しかった(取り調べ中とか)
軽微な違反なので追ってこなかったのでしょう。

ナンバーを目視しただけでは通常後からの検挙はできません。
今後安全運転に注意してください。

Qナイトレンジャーやデフ・レパードの路線のグループ教えて 

上記の様なメロディアス系?のロックグループで最近の曲を聴きたいのですが、教えてください。
因みに私はTOTOやボン・ジョビも大好きです。
好きになれなかったのはニルヴァーナ、レディオヘッド、U2等でした。

Aベストアンサー

最近のメロディアス・ロックは低調ですよね。
なかなか探すほうが難しいですが、そんな中でも、

ちょっとポップですが、曲によってはホワイト・ライオンに似てなくもない、
 ・Fountains Of Wayne/ファウンテン・オブ・ウェイン

まるでジャーニーの、
 ・DEPARTURE/ディパーチャー

ラウド・ロック系ですが、ゴシック調メロディアスの、
 ・EVANESCENCE/エヴァネッセンス

(AC/DC+クイーン+シンリジィ)÷3の、
 ・THE DARKNESS/ザ・ダークネス

というところです。
個人的の一押しは、ザ・ダークネスですね。
超メロディアスというわけではないですが・・・。

あとはちょっと古いところで、まだ出ていないものなら、
Ten/テン
Royal Hunt/ロイヤル・ハント
Vandenberg/ヴァンデンバーグ
といったところでしょうか。

QUターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?

Uターン禁止の標識が無い信号の有る交差点内はUターン可能ですか?
免許を取得して5年程度で今さらですが、上記の場所でUターンしても交通違反には
ならないのでしょうか?
ちなみに片側2車線で、右折用のレーンを入れると3車線となる、どこにでも有る普通の交差点です。
職場を出てすぐにその交差点が有り、家に帰るにはその交差点をUターンした方が圧倒的に早いのですが、もしUターン禁止だったら、そこに運悪く警察車両や覆面パトカーなんかが居たら、交通違反で切符を切られそうで怖いので、今は随分時間が掛る面倒な道を通って帰っています。

Aベストアンサー

ほとんど補足ですが、青信号のときにUターンしてください。
その場合、注意事項として黄色になる前に交差点内に入ってないと
場合によって信号無視がとられます。また、前の前の方の言う通り、
右折矢印は右折だけOKですから、Uターンは信号無視になります。
右折矢印の出る前に交差点内に入っている必要があります
特に何台か連続で右折するとき注意です。後ろに車がいるときは
悪いけど、止まるかそのまま右折するしかありません。

前の方の「Uターン禁止の標識があっても 交差点内は可能です」
は、私も定かではありませんが、これはダメです。Uターン禁止の標識は1本で
ズーッと有効ですから、交差点のかなり手前にあっても有効(禁止)と解釈しています。

QF31レパード

質問です
あぶない刑事で有名のF31レパードがありますよね
で僕はその車がすきなんですがF31レパードって人気のある車だったんですかね?
調べてみたんですがどこにも載っていなくて・・・

Aベストアンサー

こんにちわ

 レパードですよね。記憶が曖昧ですので その記憶で書くと
 当時 それ程人気ではなく 販売台数は少なかったと思います。

 理由としては 高かった
 車種構成としては スカイラインの上位クラス
 シャーシは共通だったと思います。
 
 人気が出たのは モデルチェンジして
 レパードが 4ドアの Jフェリーになって
 中古で値段がこなれてきたて
 危ない刑事風の 走りをする方に人気が出たようです

 尚、 F31はレパードとして2代目です。

QビスカスLSD?

ビスカスLSDって何ですか。ふつうのLSDのいみはわかるのですが、長所、短所、また、構造的なものがおわからになる方お願いします。

Aベストアンサー

LSDとは「リミテッド・スリップ・デフ」のことですが簡単に言えば「差動制御を止める」という意味です。「差動」とはコーナーなどで左右輪、もしくは4WDの前後輪の回転差が生じることをいいますがその「差」を吸収するのが「デフ」です。LSD非装着の場合、片輪がぬかるみにはまるとデフによってすべての駆動力がぬかるみ側のタイヤに送られてしまうため空転して走ることができなくなってしまいます。LSDはこのように極端な回転差が出た場合にきちんと接地しているタイヤにも駆動力を配分できるようにしたものです。よってビスカスでもきちんと「脱輪・ぬかるみ」からの脱出は可能です。ただし#1さんのおっしゃるとおり、状況によっては脱出不可能となることもあります。

何が違うのかというと構造を見ればわかりますがビスカスはメンテナンスフリーです。よって一般のユーザーが乗る車にも気軽に装着できるのです。(標準装備もできるということです)ただし動作に限っていえば機械式のものと比べると「効きが弱い」です。またLSDの「効き」をセッティングで調整することもできません。
レースやジムカーナなどのシビアな世界ではデフのオーバーホールが当たり前の話ですし何より「効き優先」「デフ調整が必須」ですから機械式を使っているのです。

LSDとは「リミテッド・スリップ・デフ」のことですが簡単に言えば「差動制御を止める」という意味です。「差動」とはコーナーなどで左右輪、もしくは4WDの前後輪の回転差が生じることをいいますがその「差」を吸収するのが「デフ」です。LSD非装着の場合、片輪がぬかるみにはまるとデフによってすべての駆動力がぬかるみ側のタイヤに送られてしまうため空転して走ることができなくなってしまいます。LSDはこのように極端な回転差が出た場合にきちんと接地しているタイヤにも駆動力を配分できるように...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報