今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

去年末、自己破産しました。
破産手続き中、おそらく「官報」などの掲示による情報で、破産手続き完了前に、数社から、融資の勧誘や、破産後、融資(カード発行)などの勧誘のダイレクトメール(以下、DM)が届いていました。
破産者時、カード(JCB・VISA・Master)を所有していましたが、破産後に、カードを作れるものなのでしょうか?

DMの内容は、「即融資(金利27%前後)で、クレジット(JCB・VISA・Master)の付いたカード発行」とあるのですが、破産者にも、JCB・VISA・Masterの付いたクレジットカードを作る事が出来るのでしょうか?

銀行や郵便局が、VISAやMASTERに提携した、デビットカードは、有るようですが、
破産したJCB・VISA・Master等の提携のデビット以外で、カード会社のクレジットカードは、新規発行できないものですか?

クレジットカードが無いと、不便なので、限度額の低いカードでも、持っていたいと思うのですが、
破産者でも発行可能なカードがあれば教えてください。

また、家電製品のショッピング等で、お得な買い物(金利手数料自社負担)等がありますが・・・
自己破産者の場合、TVショッピングや、家電量販店でのローン審査は、通らないものでしょうか?

皮肉なものですが、自己破産確定後、仕事も決まり、
毎日、頑張って働いています。
免責されて、支払いがなくなった分、親にも仕送りが出来るようになり、少ない積み立てですが、貯金も出来るようになりました。

生活するうえで、色々な場面で「カード決済」って、
求められるので、どうしてもクレジット会社のカードが欲しいのですが・・・

破産者のクレジット・カード発行、ローンなどについて、情報をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 私はクレジットカードを一切持っていません。


 車を使っていますが、欲しいと思うのはETCだけです。
 少なくとも日本国内では小銭などの面で便利な場面もあると思いますが、クレジットカードがないと不便と言うほどではないと思います。
 海外旅行にしても、団体旅行程度であれば、ブランド物を買い漁るとかなければ不便と言うほどではない気がします。
 たしかに、レンタルビデオ屋の会員カードはクレジットカードタイプは年会費無料だったり、ハウスカード限定割引とかあったりしますが、カード利用による‘余計な物まで買う’無駄使い額を考えると、損している気はしていません。
 賃貸マンションで、不動産屋のカード決済必須と最初は言われましたが、話をすれば保証料を払えば保証会社を使い、口座振り替えも可能でした。
 結果、不定な支払いが光熱費だけというのは非常に気が楽で、カードを無くしてからの方が自由に使えるお金が増えた気がします。
 これを機会にカードレス生活をお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
仰るとおり、「ETC」などの付いた、リボルビング不可の小額限度(小遣い程度)のカードがあれば、
欲しいと思っています。
特に、高額商品(ブランド物)等を購入する趣向はないので、カードの必要性は絶対ではないのですが、
小額で条件付発行のカードがあればと思い質問しました。
仕事上の金銭トラブルや、その他の事情で、余儀なく自己破産しましたが、
今後、基本的には、「現金払い」「預貯金」の間での生活が大前提と痛感しているので、「カードレス」が基本です。

ただ、生活するうえで、「リボ払いなし」・「小額(小遣い程度)の翌月一括払い」などの条件で、
発行されるようなカードがあれば、破産者も少なくなるだろうし、破産後のカード発行でも、お互いに、無理の無いカードを使った消費が実現するような気がします。

なにはともあれ、「現金払い」が、一番だと痛感しています。

お礼日時:2006/06/01 20:30

私は転職を機に、全てのカードを解約しました。



独身の頃は、「リボルビング機能」と「飲み会の支払いの代行(つまり、全額をカードで支払った後に、割り勘でキャッシュを回収)」を組み合わせた自転車操業をやっていた時期もありました。

カードを全て解約して良かったのは、「毎月の支払日」や「資金繰りをどうしようか、という懸念」が全くゼロになったことです。

前職では、海外出張時にホテルにチェックインする際に、ギャランティーとしてカードを提示する必要があることもありましたが、今は海外出張とは無縁の立場になりました。

カードを持たない生活は、身軽でいいものですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
カードは、使い方次第ですね!
つい、「リボ払い」もできるかと思うと、
使ってしまうもののようです。

大きな限度額のカードは、持たないに越した事はありませんね!

お礼日時:2006/06/13 21:11

心中お察しします。

僕も破産手続きが始まったばかりで、スムーズに免責が下りるかどうか心配の毎日ですが・・・。

少し質問内容にそれてしまいますが・・・・

確かにカードって便利ですよね。でも怖いなぁって今では反省しています。僕の場合も諸事情があっての依頼でしたが、弁護士の先生にしこたま説教を受けました・・・。(借りたお金が返せないですから、そりゃそうですね。)

色々な見識を持っている方々がいらっしゃいますので、一概に「自己破産」って善悪はつけられないのだと思います。多重債務により、現に自殺している方々も多いそうです。僕も考えてしまったこともありました。

国が「自己破産」という人生の再出発のチャンスを与えてくださっている訳ですから、ブラック情報の7~10年間は「更生期間」として考えていこうと僕は思っています。

保証会社に保証してもらっている債権者の方々はリスクがあまり無く高金利で営業なさっている大手の金融会社はその金利分も保証費用の一つみたいなので、「破産者」がいても、うまく成り立っているようです。

現状、現金生活で我慢していくことしかないようですね。クレジット決済が必要な場合は、スルガ銀行などのデビットカード(海外でもOK)が有効手段の一つでしょう。

僕は、家計簿を毎日つけさせられ、慣れてきた今では貯金が唯一の楽しみです。

本題からそれてしまい申し訳ありませんでした。

参考URL:http://www.surugabank.co.jp/surugabank/01/05/11/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ご自身も、自己破産手続き中だそうですが・・・
ギャンブルや浪費などが無く、免責される事をお祈りいたします。

ちなみに、私が自己破産を視野にいれ、法律事務所などに相談したところ、自己破産に関する弁護引き受けの料金も色々で、
ある弁護士(司法書士も含む)は、35万円(印紙・手数料・弁護料込み)のところも有れば、20万円と、自己破産の手続きの引き受けに対して、色々な値段がありました。
中には、自己破産専門?敏腕??弁護士か解りませんが、「57万円」と言うところも有りました。
ネットで下調べした金額から比べると、随分高いので、金額を聞き返すと、「これで、楽になれるんだから、安いものでしょう?」だって!!

人の弱みに付け込む弁護士も、幅を利かせているみたいですが、
私の弁護を引き受けてくれた方は、「破産に当たって、法律扶助の制度があり、その適用を申請してみてはどうですか?」等と、心温かい、言葉を頂きました。

担当される弁護士さんが、心温かい、「ひまわり弁護士さん」である事をお祈りします。

免責まで、不安な気持ちが拭い去れませんが、
リセットして、頑張ってください。

お礼日時:2006/06/13 20:23

金融機関に勤務しており、以前、個人融資を担当したり、保証機関に出向して保証審査を担当したことがある者です。


私が個人信用情報取扱主任者の資格を取得したCICの場合、官報記載情報は「破産・失踪・再生手続開始の決定日より7年以内」は、個人信用情報取扱機関に情報が残ります。

みなさんよく勘違いをされているのですが、個人信用情報に破産の情報が載っている=融資が受けられない-という意味ではないんです。
実態としては、確かに「個人信用情報に破産の情報が載っている=融資が受けられない」に近いのでしょうが、「個人信用情報に破産の情報が載っている人に融資をしてはいけない」と法律等で定められている訳ではありません。
貸したければ貸せばいいのです。
ですが、「業」として「融資」を行う場合、【普通は『デフォルトリスク(債務不履行という危険およびそれに伴い損害を受ける可能性)』を回避しよう】と考えます。
ましてや、不特定多数の人(預貯金者、出資者、株主、従業員などなど)によって成り立っている「企業」の場合に、それはできるかぎり回避【しなければならない】ものなのです。
ですから、個人信用情報に破産の情報が載っているような人に融資をすることは、【意図的に不利益を与えようとした】とされるため、そのようなことをしないことが【普通】なんです。
そんなことを考慮しない…【普通】ではありません。まともな業者ではありませんね。
第一、「金利27%前後」なんて、まともな金融機関の金利ではありません。
TVショッピングや、家電量販店でのローンも、クレジット会社による割賦販売です。
これらクレジット関係は、CICの個人信用情報を利用しますので、「破産・失踪・再生手続開始の決定日より7年以内」は利用できないでしょう。

> 皮肉なものですが、自己破産確定後、仕事も決まり、毎日、頑張って働いています。
> 免責されて、支払いがなくなった分、親にも仕送りが出来るようになり、少ない積み立てですが、貯金も出来るようになりました。
個人信用情報を就職の際の人別判定には使用してはいけないことになっています。
ですから、仕事も決まるでしょう。
免責されても債権そのものが消滅した訳ではありません。
返済できるのであれば、していただいていいのですよ。
免責を受けた以上、債務者もその債務に一切関わってはいけないと思っていらっしゃる方も多いですが、これも勘違いです。
それほど余裕があるというのならば、寧ろするべきではありませんか?

> 生活するうえで、色々な場面で「カード決済」って、求められるので、どうしてもクレジット会社のカードが欲しいのですが・
カード「決済」が求められる場面、カード決済でなければ支払いの手段がない場面なんて、自分でそのような場面を選択したのでなければ、そんなにはありません。
クレジットカードを持たずに生活していらっしゃる方はたくさんいますので、生活できないことはないんです。

不便さ=自己破産のペナルティの1つだと捉えてください。
個人融資を担当していた時にも自己破産をされた方の事例を見ていますし、保証機関にいた時に対応させていただくのは、金融機関に対して代位弁済をした方ですから、個人融資を担当していた時よりもさらに返済が大変-という方が殆どです。
なかには、自身の債務ではない債務を負うことになり、自己破産を余儀なくされた方もいらっしゃいました。
「自身の債務ではない債務を負う」ことになった方も、自身で保証契約証などに押印されているのです。自身の責任が皆無だとはいえません。

ご質問者さまが自己破産に至られた経緯は分かりませんが、自己破産を選ばれた以上は、お得や便利を求めた生活をされない方がこの先のご質問者さまのためでもあると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/13 20:06

>クレジットカードが無いと、不便なので、限度額の低いカードでも、持っていたいと思うのですが、


破産者でも発行可能なカードがあれば教えてください。

日本国内ではありません。不可能です。

>自己破産者の場合、TVショッピングや、家電量販店でのローン審査は、通らないものでしょうか?

通りません。

自己破産された方=お金を踏み倒す人 です。あなた様が、”還ってこないかもしれない”お金を貸しますか?

・私はファイナンシャル・プランナーで、自己破産される方のいろんな事情を拝見してまいりましたので、一概に、自己破産される方に、文句をいうつもりはございませんし、私自身、オール支払いクレジットの人なので、お気持ちも解りますが、

※近いうちに、同じようなことになったら、免責降りませんよ!!

そんなことにならないように、あと8年間は、ニコニコ現金払いしてください。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
今回、不測の事態で、余儀なく、自己破産をしましたが、自己破産後に、ダイレクトメール(以下DM)が、届き、破産者のカード発行について色々調べていたところ、発行できるカードがあるとの情報を得て、
「本当に大丈夫なものか?」と不審に思い、質問しました。
普段の暮らしで、ブランドや、不釣合いな高額商品を買うような事も無いので、さほど困ってはいないのですが、「ETCや、ネット決済などが出来るカードで、限度額が少なく、すべて、翌月一括支払いが条件のカードでもあれば」と思い、質問しました。

今の生活は、「ニコニコ現金払い」が基本で、
「買いたいものの、2倍貯めてから購入」を鉄則にしています。

お忙しい中、ご回答いただいて、ありがとうございます。

補足日時:2006/06/13 19:48
    • good
    • 0

追加ですが、質問者が英語に習熟してますと、


海外の銀行でVISAなりマスターカード、アメックスを発行可能です。

勿論、個人のローンも然りです。

おいらは、香港とシンガポールで口座を開設してましてクレジットカードも発行されてます。

が、敷居はそれなりに高いですね。

この回答への補足

 

補足日時:2006/05/30 07:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 

お礼日時:2006/06/01 20:48

カードで破産するんだから、


それなりのペナルティがあってしかるべきです。
諦めてください。

この回答への補足

 

補足日時:2006/05/29 20:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 

お礼日時:2006/05/30 21:43

まず、参考URLでDMの会社を調べて下さい。


破産者は債務総額が0の場合が多くお金にゆとりがあるため、詐欺師にとっては絶好のカモです。
カードが必要ならデビットカードを使ってください。

参考URL:http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
DMの会社ですが、封書が届いた時点で検索しましたが、正規の金融業では無い様子だったので、
質問させていただきました。

破産前は、多額の支払いがかさみましたが、
免責以後は、免責され、今までに、支払いに宛てていた請求が、貯蓄できるので、少しづつですが、
「再生のありがたみ」を実感しています。

思っていた通り、自己破産者は、破産後、7-10年は、新しく自己破産できないので、
その間に、高利融資・回収を考える業者が、
破産者に、DM送って二重破産を促進??しているのが現状みたいですね。
やっと、リセットできたのですから、
くだらない悪徳業者の「悪魔の囁き」は、シカトして、デビットカードで、決済することにします。

回答、ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/30 21:13

基本的に7~10年間はクレジットカードは作れません。


ダイレクトメールは全て闇金からのものですから、かいてあることを信用しないでください。
(自己破産した人に金を貸すまともな金融機関はありません。)

カード決済が必要ならば、デビットカードを利用するしかないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やむなく、自己破産しましたが、
自己破産後、デビットカード以外、カードを持つ事が出来ないと思っていましたが・・・
カード社会の現状、破産者をターゲットに、融資やカード発行をうたう業者からのDMで、「ひょっとしたら、カード発行してもらえるの?」と、思いましたが、やはり、怪しい金融業者だったみたいですね。

住友等のBig-Nameをあしらえた、金融業者の企業名でしたが、ネットで調べても、HITせず、
「怪しい金融かな?」と思いながら、
破産者のカード発行について、質問してみました。
官報で公告される内容を元に、
新手の詐欺もあるようで、
デビットカードの発行以外、信用しないようにします。
仰る通り、今後は、クレジットに依存せず、
貯めた貯金の範囲で、暮らしていきます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/30 20:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産後、ローンが組めるようになるまで。

私の婚約者は、自己破産をして丸5年経ちました。免責もおりているので(実際に書類も見せてもらっています)5年から7年でカードが作れるようになったりすると聞きましたが、実際に自己破産されてカードを作れるようになったり、ローンを組めるようになった方はいらっしゃいますか?また、彼と結婚して、私に収入源が無い場合、私もカードが作れなかったりするのでしょうか?実際にカードが作れなくても、現金払いで生活していく程度の収入は有りますし、彼氏も企業の正社員として働いています。カテゴリはここでよかったのか、わからないのですが、お分かりの方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

以前、『個人信用情報機関』の1つであるCIC(正確には『クレジット産業協会』)に『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。

> 免責もおりているので(実際に書類も見せてもらっています)5年から7年でカードが作れるようになったりすると聞きました
それは、「『個人信用情報機関』に『情報』が残っている期間が過ぎれば、再びクレジットカードを作ったり、ローンを組んだりすることができるようになることもある。」という話だと思います。
(カードと言われてもさまざまありますので…。キャッシュカードならばすぐにでも作れるでしょうし、キャッシュカードがあってその口座に残高があれば『J-Debit』というシステムに加入しているお店などでは、現金がなくても買い物等はできますから。)

5年から7年…というのは、『延滞等の金融事故があった場合=事故情報』の話です。
自己破産の場合は、『官報』に記載される情報なので、最長10年です。
『事故情報』と『官報記載情報』は扱いが違いますから、それを混同しないようにしてください。

全国銀行個人信用情報センターは「破産・民事再生手続開始決定等の場合は、当該決定日から10年を超えない期間」。
CICは「破産・失踪・再生手続開始の決定日より7年以内」。
CCBは「破産関連は宣告日より7年間」。
全国信用情報センター連合会は「破産に関する情報は、手続開始日(宣告日)から10年間」。
テラネットは「本契約不履行に係る情報は発生日から5年を超えない期間」。
となっています。

銀行系の「全国銀行個人信用情報センター」と消費者金融系の「全国信用情報センター連合会」が10年であり、この2機関は、クレジット・信販系の「CIC」と(CRINというシステムにより)情報交流をさせていますので、ローンであれクレジットカードであれ「10年は無理」と思っていていただいた方がいいです。

> また、彼と結婚して、私に収入源が無い場合、私もカードが作れなかったりするのでしょうか?
私には収入がないのにクレジットカードを作ったり、ローンを借りたりして、『どこから返済』をするのですか?
『夫』の給与が『返済財源』となるのではありませんか?
『返済財源』の主に『自己破産』の履歴があれば、当然にクレジットカードも作れないと考えるのが普通だと思いますけれど。

ただし、法律で「個人信用情報機関に破産の情報や金融事故の情報が載っている人にはお金を貸したり、それに準ずること(クレジットカードの発行など)をしてはいけない」と定められている訳ではないので、それぞれの金融機関やクレジット・信販会社の判断基準によっては、ローンが組めたり、クレジットカードが発行されたりといったことがないではありません。

ただ、ご質問者さま個人が誰かにお金を貸したとして、その借金を踏み倒されたとします。
その借金を踏み倒した相手に、ご質問者さまは再び、三度、お金を貸してあげよう…という気になりますか?
『(自己破産に至った理由の如何を問わず)自己破産による免責を受け、結果として借金を完済しなかった』ということは「借金を踏み倒した」のと同じことです。
免責を受けても借金そのものがなくなった訳ではないので、債務者に余裕ができ、返済の意志があれば返済をすることはできるんです。
ご質問者さまの婚約者さまも「今からでもかつての借金の返済はできます」よ。
でも、『今さら』返済をしたところで、「何の得にもなりません」からされないでしょうね。
それゆえに『自己破産による免責を受けた』=「借金を踏み倒した」と言われてしまうんです。

あと、既回答者さまも仰られている通り、かつての自己破産によって免責を受けた先のご利用は、一生涯無理だと思っていただいていいです。
世間一般で言われているような『ブラックリスト』は存在しませんが、内部資料としての『ブラックリスト』は存在し、『永年保管』としている企業は多いですから。

以前、『個人信用情報機関』の1つであるCIC(正確には『クレジット産業協会』)に『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。

> 免責もおりているので(実際に書類も見せてもらっています)5年から7年でカードが作れるようになったりすると聞きました
それは、「『個人信用情報機関』に『情報』が残っている期間が過ぎれば、再びクレジットカードを作ったり、ローンを組んだりすることができるようになることもある。」という話だと思います。
(カードと言われてもさまざまありますので…。キャッ...続きを読む

Q自己破産しましたが、4年後ぐらいカードの審査に通りませんでした。履歴が残ったらどうなりますか?

自己破産したら約5〜10年はクレジットカードやローンを組めないと聞いていますが、一度クレジットカードに申し込みをしてみました。
案の定審査は通りませんでしたが、そういう場合、審査に落ちた記録も残ると聞きました。
自己破産後、再度クレジットカードやローンに申し込み、審査が通らなかった記録が残ると、より審査が通りにくくなるのでしょうか?
また、その審査が通らなかった時期から更に5〜10年はできないのでしょうか?

教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4です
>今月でちょうど6ヶ月だったのですが、また携帯電話の機種変更時に分割申し込みをしてできませだした。
 という事はまた今月から6ヶ月なんでしょうか…
 ・根本的な誤解があります
  破産後、信用情報にその旨の記載がされている期間は、CIC・JICCに関しては5年ですから
  この5年間に関しては、カード発行、携帯の分割購入等のショッピングローンは、基本的には難しいです
  6ヶ月等は直接関係ありません
 ・記載されて居る信用情報自体に問題があるのです・・これが5年間記載される
>今の機種に変更した時は、自己破産後にしましたが分割できました
 ・自己破産の情報がそのまま即日反映されるわけではありませんから
  タイムラグでその時にはまだ記載されていなかった物と思われます
  それで、ショッピングローンに通った物と思われます

・追加:
  5年経過するまで申込はしない方が良いです
  申込をすると言うことは、先方に事故歴をあることをわざわざ知らせているわけで
  事故歴のある方だと言う社内情報を作っているだけです
  5年経過後に、同じ所に申し込んだ場合、その社内情報は残っているわけですから
  本来、通ったであろう審査に通らない可能性が高くなります
  (わざわざ、事故を起こした人を審査に通さないだろうと言うこと)

#4です
>今月でちょうど6ヶ月だったのですが、また携帯電話の機種変更時に分割申し込みをしてできませだした。
 という事はまた今月から6ヶ月なんでしょうか…
 ・根本的な誤解があります
  破産後、信用情報にその旨の記載がされている期間は、CIC・JICCに関しては5年ですから
  この5年間に関しては、カード発行、携帯の分割購入等のショッピングローンは、基本的には難しいです
  6ヶ月等は直接関係ありません
 ・記載されて居る信用情報自体に問題があるのです・・これが5年間記載される
>...続きを読む

Q自己破産後の自動車ローンについて。

約7年前に自己破産をしています。
今年の1月に、CICに情報開示したところ、事故情報がなかったのでクレジットカードを申し込んでみたところ、取得することができました。
そのカードでは、携帯の支払いとETCのみ使用し、もちろん延滞等ありません。

現在、5年前に約100万円(現金)で購入した車に乗っていますが、車検が近づき買い替えを検討していました。そこで、某ディーラーで見積もりをとり、総額210万の車を検討しました。
頭金20万で残り190万をディーラーのローンにしようと思ったのですが、審査否決となりました。
ローン会社の信用機関はCICとのことでしたし、属性も年収450万、40代後半、独身、持ち家一戸建て(家族所有)で、担当者も多分OKだろうとのことでしたが、結果はダメでした。
頭金や保証人の問題ではないらしいとも言われました。
考えが甘かったのかもしれませんが、結局ほかの車を現金で購入することにしました。

そこでお聞きしたいことですが、
信用機関がCICとなっていても、他の信用機関を見たりするのでしょうか?

このディーラーのローンには、自分の事故情報が残って利用することができなくなってしまうのでしょうか?

お詳しい方、よろしくお願いいたします。

約7年前に自己破産をしています。
今年の1月に、CICに情報開示したところ、事故情報がなかったのでクレジットカードを申し込んでみたところ、取得することができました。
そのカードでは、携帯の支払いとETCのみ使用し、もちろん延滞等ありません。

現在、5年前に約100万円(現金)で購入した車に乗っていますが、車検が近づき買い替えを検討していました。そこで、某ディーラーで見積もりをとり、総額210万の車を検討しました。
頭金20万で残り190万をディーラーのローンにしようと思ったのですが...続きを読む

Aベストアンサー

>信用機関がCICとなっていても、他の信用機関を見たりするのでしょうか?

他にも回答がありますが、各個人信用情報機関は相互に情報を交換しています。
※無目的無担保融資規制で、年収の3割基準が誕生した結果。
CIC以外の機関に、不利な情報が残っている可能性もありますね。
同時に、質問者さまが自己破産をした時に被害を与えた金融機関。
この金融機関には、顧客情報という重要な顧客の個人情報があります。
当然、自己破産=債権回収不能情報は残ります。
残念ながら、顧客情報に関しては法的な情報保存期間の定めがありません。
住宅ローン完済後、10数年経ってからも「住宅ローンご利用有難う御座いました。リホームローンのご案内です」との電話もかかりますからね。
事故情報だと、もっと長く情報を保管・活用しています。
不幸な事に、被害を受けた金融機関が属する関連会社・グループ会社間にも情報を公開・活用しています。
例えば、プロミス(現、三井住友コンシューマーファイナンス)で事故を起こすと、三井住友銀行グループ各社に不適格情報が流れるのと同じです。
※プロミスの融資規約にも、関係会社各社で個人情報を共有しますと記載がありますよね。
推測ですが、自己破産時に被害を与えた金融機関と自動車ローン申込先が同じグループに属していたのでしよう。

>このディーラーのローンには、自分の事故情報が残って利用することができなくなってしまうのでしょうか?

申し込んだローン会社に、事故情報は残りません。
あくまで、「審査の結果融資を行なわなかった」という記録だけです。
今後は、自己破産とは全く無関係の金融機関グループに融資を申し込む事です。
10年前に自己破産した後輩(上場企業勤務・年収約1000万円)も、自己破産で被害を与えた金融機関グループの銀行から住宅ローン審査に落ちています。
自己破産とは全く関係の無い都銀から、住宅ローンを借りていますよ。
質問者さまの場合も、同じだと思いますね。

>信用機関がCICとなっていても、他の信用機関を見たりするのでしょうか?

他にも回答がありますが、各個人信用情報機関は相互に情報を交換しています。
※無目的無担保融資規制で、年収の3割基準が誕生した結果。
CIC以外の機関に、不利な情報が残っている可能性もありますね。
同時に、質問者さまが自己破産をした時に被害を与えた金融機関。
この金融機関には、顧客情報という重要な顧客の個人情報があります。
当然、自己破産=債権回収不能情報は残ります。
残念ながら、顧客情報に関しては法的な情報保...続きを読む

Q家電量販店の分割購入について

家電量販店の分割購入について

家電量販店(ヤマダ、ベスト、エディオン等)で家電を購入する際、
特に過去に問題はない高齢者(年金暮らし)、もしくは、過去(5年以内)自己破産済の40~50代(給与収入有)でも分割購入はできますか?

クレジットカード等は持っていません。
必要な家電があり購入したいのですが自己破産経験者と年金暮らししかいない
この家庭では分割購入は難しいのでしょうか。

購入経験者や量販店勤めの方等、回答いただけますと幸いです。

Aベストアンサー

家電量販店で分割やっている場合、その場で信用協会に電話などで調査をかけます
店舗は承認を通したいです(売り上げをあげたい)、あとは信用協会次第です、正直に書類を書いてください
家電などの物販は比較的審査は通りやすいのと、店員に「年金生活なので通るかな?」とあらかじめ相談されてはいかがでしょうか
承認取れれば店舗はうれしいので全力で相談に乗ります、あと身なりはよくしていってください、好印象はプラスです
あと面倒くさいので嫌がる店員もいますね
駄目でも、「お金ためてまた買いに来ます」くらいで大丈夫です、そんなに店員は気にしてません

Qオリコのショッピングローンの審査は 厳しいですか?

オリコのショッピングローンの審査は 厳しいですか?

Aベストアンサー

比較的にゆるいと思う。ショッピングローンはクレジットカードの発行を伴わないし、現在の貴方の返済能力次第では?リホームやソーラパネル導入時も家電量販店でオリコを扱うところもあるし、審査に通る人も多数いる。でも、たかだか、数万円のローンも駄目な人もいる。皆いろんな理由はあると思うが、ショッピングローンにさえパスできないのなら客観的に見て、信用(経済的)が無い人間。ローンを利用したい理由は貴方なりにしっかりあると思うけど、今一度借りない方法も考えてみて!私も以前は年収の半分以上の借金があって、金に追われていたし目先のことばかり考えていたけど、・・・。多分今の貴方と同じだったのでは。もし審査がOKだったら無理せずちゃんと返せるの?負債を抱える際は「いくらなら返せるか」を考えてる?「いくらなら貸してもらえるか」を考えている?貴方の短い文面で、貴方のこと何にもわかっていないけど、今も重要だけど3ヶ月先、半年先、一年後、三年後、5年後、10年後も想像してみて!過去の自分からの質問のつもりで答えたけど、なぜローンを組みのか?言い訳ではなく見つめなおしてね。いろいろ長くなって悪いが、貴方に十分な所得があり社会的信用があれば大丈夫。現状が客観的判断で厳しいならアウト。貴方は、あまり知らない貴方と同じ収入、借り入れ金額、雇用形態、家族状況、不動産状況の人に多少の金利でお金を貸せますか?頑張って返します!なんていわれても、金融機関はお金を貸しませよ。ちゃんと返せる人に、それなりの金利で貸すのが合法金融です。危険な人に危険な金利を取って貸すのが闇金。冷静に深呼吸して、今一度考えてみて。その上でどうしても必要なら審査をしてみて。借金が全て悪でないし。国債も、住宅ローンも、カーローンも奨学金も負債だし。

比較的にゆるいと思う。ショッピングローンはクレジットカードの発行を伴わないし、現在の貴方の返済能力次第では?リホームやソーラパネル導入時も家電量販店でオリコを扱うところもあるし、審査に通る人も多数いる。でも、たかだか、数万円のローンも駄目な人もいる。皆いろんな理由はあると思うが、ショッピングローンにさえパスできないのなら客観的に見て、信用(経済的)が無い人間。ローンを利用したい理由は貴方なりにしっかりあると思うけど、今一度借りない方法も考えてみて!私も以前は年収の半分以上...続きを読む

Q過去に自己破産 住宅ローン組めるでしょうか・・・

教えてください。

8年前に自己破産していますが、住宅ローンを組むことは可能でしょうか?
私の属性は・・・

【勤務先】  一部上場企業 資本金1000億円以上
【勤務年数】 26年
【年収】   1,000万円以上(2年以上連続)
【家族構成】 妻(パート 年収100万円程度)
        長男(大学生)
        二男(高校生)
        長女(中学生)
【現住居】 賃貸一戸建て(80,000円/月)
【借入等】 60万円程度(リボ払い)

破産理由は、父の経営する会社が倒産の危機にあったため、弁護士に相談したところ、自己破産を勧められました。
当時「住宅金融公庫」「あさひ銀行」「年金住宅福祉協会」で住宅ローンを組んでいましたが破産後免責となり、ご迷惑をおかけしてしまいました。

現在建売住宅を購入手続き進行中で、不動産屋には破産の経歴を話していません。
下記の条件で数社事前申請を申込みすべてOKをもらっていますが、本審査は大丈夫でしょうか?

「喪明けまで待て!」と言うのは十分理解していますが、是非とも「住宅ローンを組む」ことを前提にアドバイス願います。

ローン条件
 【借入希望】 3,500万円
 【自己資金】    0円
 【借入期間】 35年
 【返済】 月額  9万円 ボーナス時 15万円×2回/年

以上となります。
虫のいい話だと言うことは十分承知していますが、是非ともご協力くださいますようよろしくお願いします。

教えてください。

8年前に自己破産していますが、住宅ローンを組むことは可能でしょうか?
私の属性は・・・

【勤務先】  一部上場企業 資本金1000億円以上
【勤務年数】 26年
【年収】   1,000万円以上(2年以上連続)
【家族構成】 妻(パート 年収100万円程度)
        長男(大学生)
        二男(高校生)
        長女(中学生)
【現住居】 賃貸一戸建て(80,000円/月)
【借入等】 60万円程度(リボ払い)

破産理由は、父の経営する会社が倒...続きを読む

Aベストアンサー

業者です。

自己破産されている方でも、早い例で5年~7年程度で審査に通っている方もいるのが事実ですので、結局は個人信用情報から事故情報が削除されているかどうかと、借り入れる金融機関の選択によると思います。
「10年間は…」という情報もありますが、実務上の経験では多くの方で事故情報は消されていますし、承認されなかった方もいますが、それは年収、借入額等の別の属性に問題があったと思われます。そういう意味では個人信用情報以外の属性は問題無いように思います。

まずは、個人信用情報を照会してみるのがよろしいでしょう。同じ照会を金融機関が行いますが、金融機間でなくても、ご本人であれば照会(開示)できます。これは出来れば審査に出す前に行った方がよろしいです。金融機関が照会すると照会記録が残りますので(審査結果ではありません)。

照会すべき個人信用情報機関は以下の3か所です。

「全国銀行個人信用情報センター」 情報登録機関は5年と言われています。
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/

「株式会社シー・アイ・シー(CIC)」 情報登録機関は5年と言われています。
http://www.cic.co.jp/

「株式会社日本信用情報機構(JICC)」 情報登録機関は7年と言われています。
http://www.jicc.co.jp/

それから、金融機関独自に情報を保有している事があるので、個人信用情報に問題無いとしても、自己破産した時に借入していた金融機関等は避けた方がよろしいかと思います。

業者です。

自己破産されている方でも、早い例で5年~7年程度で審査に通っている方もいるのが事実ですので、結局は個人信用情報から事故情報が削除されているかどうかと、借り入れる金融機関の選択によると思います。
「10年間は…」という情報もありますが、実務上の経験では多くの方で事故情報は消されていますし、承認されなかった方もいますが、それは年収、借入額等の別の属性に問題があったと思われます。そういう意味では個人信用情報以外の属性は問題無いように思います。

まずは、個人信用情報を照会し...続きを読む

Q自己破産して携帯の分割払いは無理でしょうか?

7年と数ヶ月に自己破産しています(免責の中に携帯は含まれていません。)

その後6年半前からauと新規契約をし今にいたるのですが、携帯の調子がかなり悪くショップからも機種変更を勧められているため、携帯かスマートフォンを希望しているのですが、自己破産をしているため審査に落ちて恥をかくのが怖くて…。一括払い以外、私に分割払いで新しく携帯を持つのは無理でしょうか?

auとの6年半の間に機種変更は一回(自分から一括払い)しており、毎月の支払いの延滞は今までありません。
他にローンや分割払いしているものはなく、当たり前ですがクレジットカードは一枚も持っていません。

経験のある方か、詳しい方の回答をお待ちします。
(自己破産しているくせに…とかの意見はご容赦下さい。)

Aベストアンサー

>7年と数ヶ月に自己破産しています(免責の中に携帯は含まれていません。)
知人で自己破産した人いましたが・・・携帯は持っていたので問題ないと思います。
偶然、自己破産したことを聞いたので詳しくは知りませんが、携帯は普通に分割で購入しているようでしたから問題ないのでは? その辺の話は詳しく聞けないので不正確と思いますが・・・

私 自身、携帯を買う時に一括します? 分割にします? と聞かれたますが自己破産などないですよね? と聞かれたことがないでの、自分から「過去に自己破産しましたが大丈夫?」などと聞かない限り相手も気にしないと思います。


私が過去に契約を一時保留されたのは、某キャリアと契約上の問題で揉めて支払いを保留している最中に種変更をしたら「xxxさんでxxx円の支払いが保留になっているので、保留金額の入金控え」を持参下さいと言われ、翌日にATMの控えを持参して、そのまま契約できたので同じようにキャリアに未納金が無い限り問題なく契約できると思います。

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q分割払いの審査

カテゴリー違いの所に投稿してしまい、なかなか回答がいただけないので再度投稿させていただきます。

私の従兄弟の事ですが… 私じゃ力になれそうにも無いので皆様のご意見をお聞かせください。

従兄弟が某大手電気店で40万ぐらいの買い物を分割で買いたいらしいのですが、審査に通るかどうか不安がっています。

従兄弟は
・勤続年数11年
・年収500万弱
・車ローン(オリコ・後1年ちょいで完済)
・キャッシング(オリコ20万・返済中)
・消費者金融10万、返済中

というような具合です。特に返済が遅れたりはしていないようです。

ただ過去に
(1)10年位前にジャックスでローンを組んで、キャッシングも利用、出資枠を広げてもらおうとしたら断られた。(もちろん今は返済済み)

(2)一昨年の11月にバイクローン(20万・セントラルファイナンス・ジャックス)を組もうとして両社断れたらしいです。その時、なぜ断られてしまったのかわからず、落ち込んでいました。
最近になって過去のWOWWOWの料金の未納がわかり(債権会社からの請求でした)、即支払ったらしいのですが・・・。

一昨年のバイクローンにひっかかった理由がこのWOWWOWの未納のことだったのか、とも考えてしまいます。

この条件で家電ローンの審査は通るのは難しいでしょうか?

カテゴリー違いの所に投稿してしまい、なかなか回答がいただけないので再度投稿させていただきます。

私の従兄弟の事ですが… 私じゃ力になれそうにも無いので皆様のご意見をお聞かせください。

従兄弟が某大手電気店で40万ぐらいの買い物を分割で買いたいらしいのですが、審査に通るかどうか不安がっています。

従兄弟は
・勤続年数11年
・年収500万弱
・車ローン(オリコ・後1年ちょいで完済)
・キャッシング(オリコ20万・返済中)
・消費者金融10万、返済中

というような具合です。...続きを読む

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、以前、個人融資を担当したこともあり、保証機関に出向して保証審査を担当したこともある者です(個人信用情報機関の1つである「CIC」の「個人情報取扱主任者」の認定も受けています)。

10年前、ジャックスに融資枠拡大を断られた理由は分かりませんし(おそらく年収に対する返済負担率が、その時点できっちり、それ以上の融資をするとオーバーするから…といったところが理由ではないかと思いますが)、今となっては、個人信用情報機関にもその頃の情報は残っていないでしょう。

(2)一昨年の11月にバイクローン(20万・セントラルファイナンス・ジャックス)を組もうとして両社断れたらしいです。その時、なぜ断られてしまったのかわからず、落ち込んでいました。
こちらも、当時の借り入れ状況が分からなければ何ともいえません。
既借り入れのローン・融資についても、債務残高だけを審査対象とする訳ではないので、当時の年収とお借り入れの「概況」が分からなければ判断できません。

今回の分割払いも、車ローン、オリコのキャッシング、消費者金融のお借り入れ概況が分からないと判断は付きかねます。
また、「分割払い」ということは信販会社かクレジット会社が関わってくるでしょう。
そこの審査がどのようなものかは、外部の人間にはまったく分からないので、結果的には「申し込んでみなければ分からない。」となります。
消費者金融の利用を嫌うところならば、消費者金融の利用履歴があるだけで通りませんし。

> 近になって過去のWOWWOWの料金の未納がわかり(債権会社からの請求でした)、即支払ったらしいのですが・・・。
一昨年のバイクローンにひっかかった理由がこのWOWWOWの未納のことだったのか、とも考えてしまいます。
そうかもしれませんし、そうではないかもしれません。
WOWOWの料金は、「口座引き落とし」か「クレジットカード払い」ですよね?
口座引き落としもクレジット会社を通しての代行収納による支払い…だと思いますが、いかがでしょうか?
それが、「債権会社からの請求」ということは、元の会社から債権会社に債権が移行しているということで、即ち、債権会社が「代位弁済」を行った-ということになりますね。
「代位弁済」となりますと、CICの場合はその旨の情報が登録されます。
「即支払った」とのことですが、今もWOWOWとの契約はそのままですか?
終わっているから債権が譲渡されたのだと思うのですが。
契約が終了していれば、「即支払った」時から5年間、「債権会社による代位弁済があった」という情報が残ります。
請求が「債権会社からだった」というところがネックですね。
債権会社による代位弁済の記録が残っていれば、ローン、クレジットカード、その他融資は難しいでしょう。

ご懸念があるようでしたら、個人信用情報機関全て(現在は5機関)に、一度「本人情報の開示」をされるとよろしいですよ。
開示には手数料がかかりますが。
ご自身で出向かれると説明してくれる個人信用情報機関もありますが、お時間がない場合には、郵送でも手続きできます(インターネット等ではできません)。
「本人情報の開示」方法については、各個人信用情報機関のサイトをご覧ください。
・全国銀行個人信用情報センター(KSC)
 http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/ (こちらから「本人開示の手続き」へ)
・CIC
 http://www.cic.co.jp/rkaiji/ki01_kaiji.html
・CCB
 http://www.ccbinc.co.jp/service/infodisclosure/index.html
・全国信用情報センター連合会加盟の個人信用情報機関(全情連)
 http://www.fcbj.jp/howto/index.html
・テラネット
 http://www.teranet-corp.co.jp/info/index.html

金融機関に勤務しており、以前、個人融資を担当したこともあり、保証機関に出向して保証審査を担当したこともある者です(個人信用情報機関の1つである「CIC」の「個人情報取扱主任者」の認定も受けています)。

10年前、ジャックスに融資枠拡大を断られた理由は分かりませんし(おそらく年収に対する返済負担率が、その時点できっちり、それ以上の融資をするとオーバーするから…といったところが理由ではないかと思いますが)、今となっては、個人信用情報機関にもその頃の情報は残っていないでしょう。

(...続きを読む

Q給料日ってその日の何時に入金されてるの??

例えば給料日が10日だった場合、10日の何時から引き出せるのでしょうか?
例えば、朝7時半くらいでも、入金はあってるのでしょうか?
もし、まだ入金されてないなら、何時を境に入金されるのでしょうか?
会社によって違うのでしょうか?それとも銀行などの決まりで時間などが決まってるのでしょうか??

なんとも興味半分な質問で申し訳ありません。しかし、気になっています・・。どなたか知ってる方いましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前勤めていた頃ですが、
皆さんが書かれているように会社が事前に銀行へデータを
送ってくれている場合は深夜に自動的に処理されています。
私が勤めていた金融機関では深夜~明け方(午前3時~5時)くらいに
コンピュータが自動処理していました。
朝一番で自動振替処理されているデータをチェック伝票起票という
処理をしていました。


ただし御社の給与振込み処理が通常のように窓口で振り込みにて
処理されている場合は数時間遅れることもあるでしょう。
もし当日に振込みされているようでしたらお昼近くになって
しまうと思います。


人気Q&Aランキング