プロが教えるわが家の防犯対策術!

新築から7年の一戸建てです。
フローリングの床が一部(70cm四方くらい)へこんできました。
人が乗ったら床がしなるようにへこみます。
その影響か、フローリングの部屋全体が歩くときしむような音がします。
年数が経っているので保証は効かないとは思いますが、修理するとして費用はどれくらいかかるものなのでしょうか。
保証が効けばいいのですが。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

たぶん、よく歩く場所だと思います。

フローリングの下に根太がありますが、そこの支えが歩いたり、よく立っているところでへこんだり音がすることがあります。
べた基礎で床下に入れるならば、鋼鉄の束(1本500円から1500円くらい)をへこんでいるらしいところに入れると直ったりします。家の場合もキッチンの床下収納あたりできしんだため束を2本入れたら直りました。開口部は床なりもします。
アフターでやると木材をはさんで釘うちで終わり・・が多いですよ。
たぶん保証はむずかしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
やはり保証は難しいですか。。
確かによく歩く場所です。気になって見てみたら他にも動線に沿って若干の凹みがあるような気がします。
施工業者に相談してみます。

お礼日時:2006/06/08 11:24

床下の湿気が問題でしょうね。


住宅は、どうしても手をかけて修繕しながら使うことになります。
車でもオイル交換や車検を定期的に行っていますよね。

床を張り替えることになると思います。
大工さんに見てもらって見積もりすべきですが、5-10万程度だと思います。
いい機会ですから、床下をチェックして、湿気ていないかどうかみたほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
長く住むつもりなので、修繕しながら住むのはある程度しょうがないことなんでしょうね。
5~10万ですめば、まあ良しとしなければいけないんでしょうね。
施工業者に頼んで床下の点検もやってもらうことにします。

お礼日時:2006/06/08 11:29

床下の湿気によっては7年で床板が腐る可能性はあります。



最近は床下全部をコンクリートにすることも普通になってきています。

コンクリートだけでは地面から湿気を通しますのでコンクリートを二層にして間にビニールを挟む事もあります。

コンクリートにしなくでもビニールシートを敷くだけで効果がある場合もあります。

既築の住宅の床下にコンクリート工事は大変です。
ビニールシートを敷くのは割と簡単にできます。



要するに修理の前に原因を調べることが必要です。

修理代に対策費が加わりますが、長い目ではお得かもしれません。

信頼できる専門の業者に相談するのが賢明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
7年で腐ってきたりするものなんですね。
それ程湿気は多い土地ではないと思っていたのですが。。
施工業者に相談してみます。

お礼日時:2006/06/08 11:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q床が 歩くと少しへこむ場所が所々あり。

築27年の家です。
じゅうたんのひいてある床が2箇所 部分的にフワッとした感じで
歩いてるとへこみます。
ちょうど足の大きさです。
他に 和室の畳が 同じように数箇所へこみます。
これは何が原因でしょうか。
業者にたのんで調べてもらった方がいいのか そしてどんな業者にお願いしたらいいのかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

部分的にへこむのは、一階ですか?二階ですか?
一階部分であれば、床下の換気が悪く床根太の腐食が考えられます。
普通、基礎の所には、床下換気口が等間隔でつけている筈です。
毎年冬期間には、閉めてそれ以外の期間に開けて、床下の換気をしているならこういう問題は起こってこないのですが。
とりあえず、建てられた業者さん、あるいは知り合いの業者さん、地元の工務店さんに来てもらって調べてもらいましょう!
業者さんとは、建築設計事務所、工務店、建設会社、建築会社さんですね!
補修工事をお願いする前に、必ず業者さんから見積書をとって、検討し、交渉してから契約するようにしましょう!

Q築5年で床鳴りがするようになりました

お世話になります。
築5年の一般の木造住宅ですが、半年ほど前から床鳴りがするようになりました。
一階リビングの一箇所だけで40cm×20cmくらいのエリヤです。

半月くらい前に床下に潜って見てみましたが、束(金属製)に傾きや緩みは無く大引きを押してみてもしっかりとしており問題は無いように思えました。

あと、床鳴りとは関係ない情報でしょうが一応書いておくと、潜ったときに上を見るとガラスウール(?)の黄色い綿状のものが見え、その下にガラスウールの落下防止用と思われる厚さ1cm×幅数cmくらいの板がありました。(上に押すと容易に持ち上がるので)

それで質問ですが、
Q1.4年も経ってから床鳴りするようになった理由としてどんなことが考えられるでしょうか?

Q2.この連休にもう一度、床下にもぐろうかとも思うのですが、どういったところを調べれば良いでしょうか?

尚、インターネットで調べて「束」「大引き」などの専門用語を用いていますが、小生は全くの素人ですので、わかりやすく書いていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

お世話になります。
築5年の一般の木造住宅ですが、半年ほど前から床鳴りがするようになりました。
一階リビングの一箇所だけで40cm×20cmくらいのエリヤです。

半月くらい前に床下に潜って見てみましたが、束(金属製)に傾きや緩みは無く大引きを押してみてもしっかりとしており問題は無いように思えました。

あと、床鳴りとは関係ない情報でしょうが一応書いておくと、潜ったときに上を見るとガラスウール(?)の黄色い綿状のものが見え、その下にガラスウールの落下防止用と思われる厚さ1c...続きを読む

Aベストアンサー

NO.4のものです。
もう少し補足します。
最近の床の施工は、大引き上に下地合板を打って、その上にフロアを糊釘併用で止めます。
下地合板は普通ビス止めをしますので、どちらかというと下地合板と床材との間に隙間ができた場合、下地合板が水平が出ていなくて、糊を使用せずに施工をしたときに床鳴りをすることがあるので、そういったものと思って書き込みましたが、4年前だと根太を使用しているかもしれません。
大引の上に直交するように木材が打ってあったら、それが根太なのですが、この根太を使用するとよく床鳴りがしていました。
特に根太は乾燥材を使用しない場合があったので、水分を多く含んでおり、時間がたつと乾燥をしていき、根太が痩せて隙間ができるからです。また、根太は釘止めが多いので、結果的に痩せた根太にフロアから荷重がかかって、釘が擦れて床鳴りがするということもあるかもしれません。
(但し鋼製束を使用していること、大引間に断熱材を使用しているので、そういう昔からのやり方ではないかもしれませんが)

いづれにしましても案外床鳴りを直すことは専門の補修業者ではない限り結構難しいです。あまり気にならない程度ならば、接着剤で充填するなどいわば応急処置的な直し方で様子を見られてはと思います。
ひどいようでしたら、専門の業者に直してもらうことが得策かと思います。

NO.4のものです。
もう少し補足します。
最近の床の施工は、大引き上に下地合板を打って、その上にフロアを糊釘併用で止めます。
下地合板は普通ビス止めをしますので、どちらかというと下地合板と床材との間に隙間ができた場合、下地合板が水平が出ていなくて、糊を使用せずに施工をしたときに床鳴りをすることがあるので、そういったものと思って書き込みましたが、4年前だと根太を使用しているかもしれません。
大引の上に直交するように木材が打ってあったら、それが根太なのですが、この根太を使用...続きを読む

Q床鳴りについて!

築20年の木造アパート2階の床鳴りについて質問します。不動産屋か家主の方に相談すれば修理はしてもらえるのでしょうか?入居してから1週間程なのですが入居の前に一度チェックされクリーニングをかけてある部屋ですしそれで修理されていないということは修理してもらえないということなのでしょうか?

Aベストアンサー

踏むとギィとか鳴るやつだよね?
それはクッションフロアやフローリング等の下にある板と板が微妙にぶつかって鳴る。
不具合というレベルの物ではないから直さないことの方が多い。
下の階から苦情が出るようなら直すというところかな。

これは入居前のクリーニングでは直せない。
修繕の際に、床の貼り替えをする場合でも気づかないことも少なくない。
職人さんはまずばばっと剥いじゃうからね、床が鳴るかどうかは見ていない。
気づいた場合には、気のきいた職人さんなら板の隙間に丸ノコをさっと入れて解消してくれる。

管理会社や大家に相談するのはアリ。
ただ、直すのが当然というスタンスで行くと冷たくあしらわれる内容なので注意。
できれば直して欲しいとか、他の作業で職人さんが来たときについでに直して欲しいとか、そんな感じがいいんじゃないかな。
全く取り合わない管理会社や大家だったら、諦めた方がいいかな。

Q新居のフローリングがへこみやすい

新居に引越しをして三ヶ月ほどになるのですが、フローリングの材質がどうもやわらかくて、テーブルの上にパソコン等をおいてるだけで、テーブルの足の下がすぐにへこんでいます。しかし、普通に過ごしているだけの傷などは、持ち主の負担だと聞きました。棚などを置いたことによるフローリングのへこみについては、どうなのでしょうか??

Aベストアンサー

同じ床のアパートを昨年退去しました。

結論は、全く気にする事は無い、です。

#1の方と同じく、木目調のクッションフロアですね、それは。

凹み跡が付いても、放っておけば消えます。

冷蔵庫を同じ場所に何年も置いてましたが、退去の時に跡が残ってましたが、何も言われませんでした。

普通に過ごした傷が入居者の負担になる事は無いので気にしなくて平気ですよ!

ただ、クッションフロアは、尖った物で切れる事もあるので、それは注意が必要です。

家具の角を引きずった場合などです。

それ以外は、普通の木のフローリングよりも傷が付かなかったです。

椅子の足に何も付けなくても、全く傷が付きませんでしたから。

今は木のフローリングですが、椅子の足にフェルトを付けないと傷が付きます。

Q家の床が鳴ります。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めてもらったものの、また今も床が「ギギィ」と鳴っています。
こちらも何度も連絡するのが面倒なので、しばらく放っていましたが、静かにしていると結構音が響くので、こないだ不動産会社に電話をしました。
するとまた「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

木造の家って本当に床が鳴るものなのでしょうか?
それとも建築に何か問題があるのでしょうか?(その会社の工法は、床板を完全に乾燥仕切ってない状態で建てていくので、音がすると言われてました)
住宅の鑑定士のような人に相談するのが一般的ですか?

建築には全くの素人なのでよく判りません。
ご存知の方がおられましたら、回答よろしくお願いいたします。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木を配置します。(小骨だと思ってください)
3:その上に荒床を(だいたい1.2センチ厚ぐらいの合板が多い)敷きます。
(じゅうたんの場合はこの上に直接貼ってしまいます)
4:フローリングの場合は言わばじゅうたん代わりですので、この上にまた品物によって色々ですが1.何センチ程度の化粧板が敷きこまれます。
…ということは、骨組みである1と2の間はかなりきっちりしてるので鳴ることはあってはならないのですが、2と3や、3と4の間というのは季節による膨張縮小などで隙間ができたりするとぎしぎし鳴る場所となります。
(これゆえに木造の床は必ず鳴ります、という返事になるわけです)

ところで心配なのは、なぜ鳴るのか?という原因ですよね。
骨組みと無関係な2と3、3と4の間で鳴っているのであれば、単に音が耳障りだから止めれば良い、という程度の考えでかまいません。
(とくに季節・湿度によって鳴る時期が決まっている場合)
しかし、たとえば家具や重いピアノなどをどすん、と置いてしまったことによって、小骨の根太がぽきん、と折れてしまうようなこともたまに起こります。
そんな場合にはきちんと修繕してもらうことが必要になります。
体重のある大人が、問題の位置で「うん、うん、」と力を入れて床を踏みつけたときに、ゆさゆさするようであれば、根太が折れているようなことが大体わかります。
または、お台所の床下収納があれば、そこから実際に潜って、問題の場所まで匍匐前進して実際に確かめてみることが出来ればそれが一番です。
(メモ用紙とカメラを持っていくといいです)
根太にひびが入っていたら、要修理ということがわかります。

>住み始めて3ヶ月くらいして

という時期から考えますと、乾燥していく経過で、施工時にはぴっちりしていた継ぎ目が、乾燥からすこしずつ隙間があいて音がするようになっているのではないか、と大抵考えられそうです。
新築当初の数年間は、天井裏からいきなり「バリっ!!」とか、誰もいないはずの二階で「どーん!」と家が壊れそうなすごい音もします。
これは大きな梁が乾燥収縮で亀裂が入る音ですが、建築基準法で定められている梁のサイズは収縮亀裂が入ることを前提としたサイズで考えられていますので、「新築の音」を楽しむようにしてみてください。

フローリングの床のぎしぎしが、季節・湿度とは無関係に続くが、床下に潜っても割れはないし、大人がずんずん踏みつけても特にぶよぶよすることもない、という場合は本当に単なる「うぐいす張り」です。でも気持ち悪いですよね、そういう場合には、問題になっている継ぎ目が確定できればそのところに水で薄く溶いた木工用ボンドを筆先や注射器などですーっと浸透していくように吸い込ませてあげると治ってくれます。これはすきまの状況によっては日を変えて3~4回ぐらいやってあげないと吸い込みきれないですが、そんなことでも改善してくれます。

(コニシボンド「フロアメンダー」という商品名でも同様のセット商品として販売されていますが結構高いので、私は水溶きボンドで安上がりに済ませています)

いずれにしましても、床下にもぐれるようでしたら、問題の個所を下から自分の目でしっかりのぞいてみて、ご家族で協力しながら上からふみつけてもらいながら下からチェック、ということをして納得してみるとよろしいと思います。

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木...続きを読む

Qマンションの床が沈む

熊本のハウベストマンションですが、建設されて5年くらいです。台所の流しの前の足元など、人がよく利用する場所の床下が沈み込みます。また、廊下なども床鳴りがするようになって来ています。何故ですか?どういうことが床下で起こっているのですか?また、修理の必要があるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

ウチも今そういう状態です、
大工さんにうかがったのですが、床材のリノリュウム(フロアーカーペット?)の下のコンパネが湿気や経年劣化で、コンパネ合板の接着剤が剥がれて強度を失って、ぶよぶよ下がるとの事でした。
対策としては、20cmから30センチのピッチで入れてある
サンギを15センチ間隔にするか、下がる部分のコンパネを切り取って同じ厚さのボードと床材を張ると治るそうです。もしくは、その上からフローリングを張るなどがあるそうですが・・・。
湿気とか、施工状況にもよるとは思いますが、普通の家だと10年から15年くらいでおきる現象だそうで、5年目だとチョット早いのかも知れませんね!大工さんに頼むしかないですね!

Q賃貸のアパートなのですが、床がきしみます。

おはようございます。
タイトル通りなのですが、年明けくらいから床がきしんで
うるさいのです。
カーペットはひいてあるのですが、下の方はうるさいだろうな~と
気が気じゃありません・・・
住んで約一年なのですが、夏場は音はしなかったように
思います。
寒いので1日中ストーブをたいており、乾燥と何か
関係ありますでしょうか?
それとも洗濯物を干してあるので、湿気でしょうか?
ちなみに今の部屋の湿度は40度です。
加湿器の購入も考えているのですが・・・
どなたか分かる方教えていただけませんでしょうか?
素人で申し訳ありません・・・

Aベストアンサー

乾燥によるものだと思います。

ストーブでの乾燥ではありませんね。 空気の乾燥が原因でしょう。 根本的に直すのは床板を張り替えるしかありませんが、そんなにひどいのでしょうか?

階下からクレームがあるようでしたら、大家さんに善処していただくしかありませんね。

床全体、というよりも一部かもしれませんので、その部分の張替えだけでよくなるかもしれません。

一度ご相談を。

Q目薬で瞳孔開く検査後、どれくらいで元に戻りますか?

お世話になります。

今日ひぶんしょうの検査をするために
目薬で瞳孔を開いて検査しました。
問題はありませんでした。

病院では3,4時間くらいは目が瞳孔ひらきっぱなし
になるときいてたのですが12時間たった今も
ほぼ戻ってはいますが右眼より目薬した左眼のほうが
ふた周りくらい大きいです。

このまま元に戻らないとかあるんでしょうか?
朝まで心配です。

Aベストアンサー

過去何回も瞳孔を開く検査を受けていますが、3~4時間は瞳孔がMax全開でピントが合いづらく、それ以降は徐々に瞳孔が縮まって行き、同時にピントも合うようになってきますね。
12時間経っても多少瞳孔が大きいそうですが、私も同じような感じです。
戻らないことはありませんので大丈夫です。
完全に大きさが戻るのは翌朝ですね。

ところで、ひぶんしょうの検査は片目しかしなかったのですか?
どっちかといえば、そっちのほうが気になりました。

Q分譲マンション、床がきしんで音が出た方、どのように修理してもらいましたか?

今度アフターメンテナンスで、定期チェックがあります。
そこで業者に言おうと思っているのですが、マンションの廊下3箇所で床がきしみます。
歩くとギュ~・ギ~というような音がでて、床がへこみます。
(もともとクッションフロアタイプのフローリングなので、多少床がへこむのはクッションのせいだとは思うのですが、音が出るのは納得いきません)
そこで同じように
クッションフロアタイプのフローリングの床で、床がきしみ、音が出て、業者に修理してもらったという方がいらっしゃったら、業者はどのように修理したのかを教えて下さい。

(1)廊下全部のフローリングを剥がして貼り替えたのか、
一部その音がでる箇所のフローリングだけ外して取り替えたのか、
または別の方法で修理したのか。

(2)修理期間はどれくらいかかったか。
半日くらいで取り替えられるものでしょうか?数時間でしょうか?

長い期間、時間がかかって生活に多少支障がでるかなと思いまして。

(3)修理後は全く音は出なくなり、きしみもなくなりましたか?

ご経験者の方がいらっしゃれば、宜しければご意見頂きたいので、宜しくお願いします。

今度アフターメンテナンスで、定期チェックがあります。
そこで業者に言おうと思っているのですが、マンションの廊下3箇所で床がきしみます。
歩くとギュ~・ギ~というような音がでて、床がへこみます。
(もともとクッションフロアタイプのフローリングなので、多少床がへこむのはクッションのせいだとは思うのですが、音が出るのは納得いきません)
そこで同じように
クッションフロアタイプのフローリングの床で、床がきしみ、音が出て、業者に修理してもらったという方がいらっしゃったら、業者はどのよ...続きを読む

Aベストアンサー

勿論フローリング材の裏にラバーを貼っているのでフワフワ感はありますよ。
注入しても、今後絶対に床鳴りがしないとは言い切れません。
むしろ、直床に注入する事により床材とスラブ(床)を固定するので
下階に音が反響する恐れもあります。
入居4ケ月と言う事は、初回の点検ですね。次回1年点検まで様子を
みて、それでも床鳴りが治まらない時に補修依頼するのも手ですよ。


人気Q&Aランキング