子供がインフルエンザに罹り、病院でインフルエンザの特効薬というのを処方されました。
病院の先生によると、パーキンソン病の薬がベースになっているとか。
これって、いったいどういう理屈でどういう風に効く薬なのですか?
ちょっと副作用が強いようです(幻覚を見たみたいです)
5日間服用しないと効果が無くなってしまうそうなので、続けるのがちょっと心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

インフルエンザに処方される薬としては、シンメトレル、タミフル、リレンザという3種類の薬が出されます。

まず、高熱を発症しているなどのインフルエンザが疑われる症状の場合、診断薬を使って、インフルエンザかどうか、また、インフルエンザの場合、A型なのかB型なのかを診断します。A型の場合、シンメトレルというパーキンソン病の治療薬が処方されることがあります。パーキンソン病とは、脳内のドーパミンといわれる神経伝達物質(神経の刺激を伝達する働きをする化学物質のこと)が枯渇することで生じる筋肉の硬直や手の震えを伴う病気です。パーキンソン病になっている人では、元ボクサーのモハメド・アリ氏が有名だと思います。シンメトレルは、もともとパーキンソン病の薬ですので、副作用として幻覚を生じることが知られています。また、小児の場合、投与量の設定が難しいかとから、副作用の問題もあります。しかしながら、インフルエンザに対して抵抗力がない小児や老人には、リスクよりも使用する利点が大きいため、処方されます。インフルエンザウイルスは、他のウイルスと同様、シンプルな生き物で、それ自身では、繁殖できません。人間などの生物の細胞に入り込んでしか生きていけません。ウイルスは、大きくわけて自分の子孫を増やすための遺伝子とそれを覆う殻の2種類のもので構成されています。ウイルスは、まず、人間などの生物の細胞の表面にくっき、それから、自分の遺伝子を細胞に注入します。次に、細胞のなかで、自分の遺伝子を使って、勝手に細胞内にある材料を使い、自分のコーピーを大量に作ります。細胞の中で、これ以上自分のコピーを作れなくなると、細胞を破壊してコピーのウイスルが次の感染していない細胞にくっいて同様の増殖を繰り返します。シンメトレルは、ウイルスが細胞にくっいて、自分の遺伝子を注入しようとするのを邪魔する効果があり、ウイルスの増殖を抑えます。シンメトレルは、B型のウイルスにはききませんので、B型の場合、タミフル、リレンザを処方します。これらは、A型、B型いずれも効きます。ただし、これらの薬は、最近発売された薬で高額な薬であること、また、リレンザは、吸入薬なので使いにくいと言う欠点があります。タミフルやリレンザという薬は、インフルエンザウイルスが細胞に感染し、細胞内で増殖した後、増殖したウイルスが感染した細胞より出られなくする効果があります。具体的には、増殖したウイルスが感染した細胞を破壊する際に、ある酵素が必要なのですが、その酵素の働きを阻害する作用があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ほうほう、インフルエンザA型にはシンメトレルで、その効能は細胞内へのウィルス侵入を防ぐ事によって発揮される。
A型・B型については、タミフル、リレンザを使いその効能は感染した細胞から新たにウィルスが飛び出すのを防ぐことによって発揮される、ということですな!
何れも、防壁を作るか、囲い込み作戦で「ウィルスの増殖を抑える」んですね。

大変良く解りました、ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/24 10:48

NO.のお礼にありましたような症状は、うちの次男が4才の時にもありました。

(2年ほど前)型は覚えてないのだけど
吐き下しの強いやつで熱は38.5℃位までしか上がりませんでした。
扁桃肥大を持っているのですぐ高熱を出し、39度を越す事はしょっちゅうだったので、熱では心配なかっったのですが、inaken11さんのお子さんと同じ様に布団の中で手を伸ばして、うわごとを言い、(まるで私達には見えない何かがこの子には見えているのではないか・・・といった具合に)名前を呼んでも返事がないし「あぁ~」とか「うぅ~」とか「・・・・」聞き取れないような言葉?で。殆ど瞬きもしてなかったです。びっくりして夜間診療に行くとインフルエンザ脳症の疑いもあるので検査してもらって!と、総合病院に回されました。でもそこのDr.は、「熱性ケイレンです。」「検査は必要ありません。」とあっさり回答。
普段38.5℃位では安静にも出来ないほど元気な子が(高熱に親も本人もなれてしまって)この熱で熱性ケイレン??と驚きましたが、一安心でした。あ、そのときはもちろんインフルエンザの特効薬なんてなかったので飲んでいません。
全然アドバイスにも回答になってなくて(まるで便乗質問)ほんとに申し訳ないのですが、書かずにはいられなくて_(._.)_。
inaken11さんそれで、その後Dr.には相談されたのですか?続けて飲んでいいのかどうか心配ですよね。うちの子みたいに熱性ケイレンであればいいとして、副作用であって、それでも続けろと言われるなら違う小児科Dr.にも観てもらう という事も考えてみられたらどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうかぁ、熱性痙攣だったとも考えられますね。
40℃の熱でしたから(こんな熱出したの初めてでした)
3日連続で病院に行き、今はすっかり元気になりました。
やっぱりあの薬、効いたのかなぁ。

お礼日時:2002/02/24 10:38

インフルエンザにパーキンソン病の薬を投与はされましたか、副作用が大きかったのではないですか?。


 インフルエンザの特効薬と言われておりましても、即効性はないものですヨ。
 私は、民間薬(漢方薬を含めて)の「日々草」を食べれられることを進めます事と、「シマカンギク(不知火菊)」を勧めます。
 これらの薬草は、全く副作用は有りませんので、子供様でも安心して食べさせて下さい。
 まともな回答ではないかも知れませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
はっきり言って、子供の様子がおかしいのにはビビリました。
でも、何で「日々草」と「シマカンギク」がインフルエンザに効くのは不明ですが・・・・
こんど薬屋さんを捜してみます。

お礼日時:2002/02/24 10:54

我が家でも先日子供が2人、A型のインフルエンザにかかりました。


薬はシンメトレルを処方されました。下の2歳の子がかなり熱に
うなされておかしな事を言っていたので、ようやく訳がわかりました。
あれは副作用だったんですね・・・。

お医者さんからも軽い説明はありましたが(まれにしびれがでたりしますが
熱が下がれば治ります。など・・・)、できればもう少し細かい説明を
してもらいたかったです。

inaken11さんの質問、他の方の回答のおかげでとても勉強になりました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
inaken11さん、こんな所でごめんなさい。ありがとうございました。m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
って、質問してお礼を言われたのは初めてです。
お宅は2歳でしたか、うちのは4歳です。
突然布団の中で手を伸ばして奇声をあげたので非常にビックリしました。
起きている?時もなんかわけ解らない会話を見えない誰かとしてましたし。
ひょっとしたら熱でやられたんじゃないかと心配でした。

お互い、大変でしたね。

お礼日時:2002/02/22 00:09

A型インフルエンザの効果のある薬の様です。


副作用も強く他の型には効果がないそうです。

そうねすると子供ですからウィルスの型を特定してから、
処方するべき薬と素人ながら考えてしまいます。

即ち、培養試験などして型を特定する訳です。
新薬は薬価が高いのでやたらに新薬を処方する病院があります。
知人の看護婦さんに聞いた話では抗生物質なんかも新薬で色々
なものに効く薬を処方したがる傾向があるようで・・・
副作用をあるのもを!

参考URL:http://www.nms.co.jp/cold/kaze6-4.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ウィルス型の特定をした後、その薬の投与を決定したようです。
なんか、判定薬にA型の反応があったとかで。
しかし、ここまで激しい薬だとは思ってもみませんでした。
日本の医療も変わってきましたね。

お礼日時:2002/02/22 00:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QインフルエンザB型の事を教えてください。

予防注射を1ヶ月前に終えていたのですが(8歳男児)、インフルエンザB型と診断が出ました。
A型の事は、色々出ているのですが、B型の事はあまり出ていません。
Aより、症状は軽いと聞きますが、どんな症状が出て、どんな経過をたどるのでしょうか。また、B型にかかった場合、A型にはかかりにくくなるのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

2002-03インフルエンザワクチンはA香港型、Aソ連型、B型の混合で作られています。今期流行しているA香港型とB型には適合しているのですが、予防接種の有効率が70%程と言われているので、お子さんは残念ながら罹ってしまったんですね。

基本的にA型もB型も症状はさほど変わりませんが、A型は熱の出方が上下し、B型はさほど上下しないと言われてます。
一般的に初期は高熱、倦怠感、関節・筋肉痛、食欲不振になり、熱が下がり始めた頃、咳が出てくることが多いです。

お子さんはインフルエンザの特効薬「タミフル」を処方されましたか?
もしその薬を内服したのなら、内服から2日位で熱が下がってくると思います。ただ、この薬、副作用がほとんどないといわれてますが、まれに嘔気や倦怠感を催すようです。
(国内でこの薬は在庫薄で、特に小児用のドライシロップはないのですが)

A型とB型は全く違うウイルスなので、両方罹る場合もあります。
同じシーズンに同じ型のインフルエンザに罹ることはまずないそうです。

QA型インフルエンザに罹ったら新型インフルエンザには罹らない?

現在新型インフルエンザが流行ってますが、テレビの報道などを見ていると、この新型はA型インフルエンザウィルスの変化したものみたいなことを言っていました。
ということは、以前(新型ではない)A型インフルエンザに感染した人はその時の抗体で新型に罹らない・罹っても重症化しないのでしょうか?

Aベストアンサー

それは間違っています。A型には色々亜型があり、例えば鳥インフルエンザはH5N1ですが、新型の豚インフルエンザはH1N1です。これらは対応する抗体が異なるので、当然感染の危険はあります。

QインフルエンザのA型B型ってなに?

インフルエンザの時期になりました。さて、A型B型っていわれるけど、ウイルスの表面のタンパク質の違いって本で見たのですが、症状はちがうのですか?

Aベストアンサー

 症状は同じです。しかし、書いてあるとおりウイルスの表面蛋白質の違いによって感染性が異なります。インフルエンザはA,B,C型があるのですがA,B型には表面に細胞への感染と脱出に必要ななヘマグルチニンとノイラミニダーゼという蛋白質が共通に存在しています。
 私たちにはウイスルと戦うために免疫というものを備えています。これは過去に一度侵入してきた外敵を記憶していて次に入ってきたときにやっつけることができるのです。
 B型ウイルスは表面蛋白質のDNA塩基配列の変異により構造を少し変化させて免疫からの攻撃を防ぎ感染を成立させます。しかし、その変異はわずかなので強い免疫を持つ人は感染しません。したがって流行は小規模となります。
 一方A型ウイルスは表面蛋白質のDNA塩基配列が大きく変異するため構造は大きく変化します。従って強い免疫を持つ人でも感染してしまい、大流行を引き起こします。

Qインフルエンザ特効薬、タミフルについて

この前、インフルエンザにかかりタミフルを服用しました。そうしたら、副作用がひどく、吐き気、胃腸炎、白血球の異常な低下、持病の衝撃性、蕁麻疹がひどくなり大変でした。
タミフルに関して、詳しい方や、副作用を体験した方、回答待ってます。

Aベストアンサー

3月18日にインフルエンザA型に感染して、3月20日~24日までのタミフルを5日間服用しました。
その後、手の指の付け根に水ぶくれのような小さい吹き出物ができたのを始めとして、
体のあちこちに吹き出物ができました。現在でも症状は続いています。
肌そのものも敏感になっているようです。

もう医者には行ってないのですが、時間が経てば治るのでしょうかね。
かゆみ止めを塗っていますが出血したり、結構厳しいです。
もう2~3週間して改善がみられなければ医者に行くつもりではありますが、
先月は医療費で随分使ったので、できれば医者は避けたい。^^;

しかし38度あった熱が一晩で落ち着きました。インフルエンザそのものに
対する効果は劇的でした。ただ、かなり強い薬ということなのでしょうか?

QインフルエンザB型

ゴールデンウイークだというのに、家族からインフルエンザB型を感染されてまいました。

B型なら感染歴もあるし罹らない、罹っても軽くて済むだろうと思っていたらバッチリ発熱、時間外診療でタミフルをいただいてきました。

A型インフルエンザの変異の多様さは充分宣伝されている様に思いますが、B型は『A型ほどではない』と認識されているのではないかと、ふと感じました。(自分のことですがw)

B型インフルエンザの変異の多様さやA型インフルエンザとの差について詳しく分かり易く教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

>B型は『A型ほどではない』と認識されているのではないかと、ふと感じました。

そんなことないですよ。
今世界に流行しつつ新型インフルエンザがA型なので、A型が騒がれているだけです。

最近海外渡航歴のない人でしたら、A型でも全然騒がれません。
従来型でしたら、A型もB型も同じです。

Qインフルエンザの特効薬と抗体のつき方の関係

去年の丁度今頃に、幼稚園児だった第二子がインフルエンザに罹り、幼児の妹、私、第一子、主人の順に家族全員が罹りました。その際、初めに罹った2人は発熱後すぐに特効薬(シンメトレル)を処方され、飲みました。私がその薬を処方され、飲んだのは発熱後丸二日経ってからでしたので、完治までに2週間くらい要し、薬の効果はあまりなかったように感じました。(要するに、ウィルスが十分に繁殖し、自然治癒力で良くなった状態と同じ)

さて、今年ですが、第二子、第三子がやはりインフルエンザに罹りました。ところが、その二人の看病をし、24時間一緒に生活している私にはうつりませんでした。(予防接種もしていません)第一子と主人も無事です。初めは、去年罹った時期からまだ1年経ってないので抗体が残っている為に罹らないのかと思いましたが、三人とも熱こそ出ないものの、喉の痛みや咳などの症状はあります。
このことから、
『特効薬を使うと抗体が十分につかないのではないか?』
という思いが日に日に増しているのですが、みなさんはどのように思いますか?(特効薬を批判しているわけではありません。ただ、かかりつけの小児科の先生が「どうして今年はこんなにインフルエンザが多いのだろう?」と首をかしげていたのに加え、自分がこのような状態にあるので、昨シーズンの特効薬の使用によって十分に抗体がつかないで治ってしまった事が今年のインフルエンザを蔓延させる原因になっているような気がして仕方ないのです)

去年の丁度今頃に、幼稚園児だった第二子がインフルエンザに罹り、幼児の妹、私、第一子、主人の順に家族全員が罹りました。その際、初めに罹った2人は発熱後すぐに特効薬(シンメトレル)を処方され、飲みました。私がその薬を処方され、飲んだのは発熱後丸二日経ってからでしたので、完治までに2週間くらい要し、薬の効果はあまりなかったように感じました。(要するに、ウィルスが十分に繁殖し、自然治癒力で良くなった状態と同じ)

さて、今年ですが、第二子、第三子がやはりインフルエンザに罹りました。...続きを読む

Aベストアンサー

水痘(みずぼうそう)のウイルスの場合も、それ用の抗ウイルス薬があり、免疫が十分出来なのではないか、と心配されたことがあります。水痘の場合、不十分な免疫となると、帯状疱疹という病気のもとになることが知られていたからです。水痘ワクチンが導入されて10年以上たちますが、今のところそうした問題はないようです。/同じようにインフルエンザでも、抗ウイルス薬の使用が免疫の低下をもたらす、という証拠はありません。何故なら、たとえ薬を使ってウイルスの増加を防止しても、その時にインフルエンザが治るためには、自分の免疫の力で抗体をつくり、ウイルスをやっつけないと、いつまでもウイルスが体に残ってしまうからです。/インフルエンザの種類で、最近の日本で流行っているものは、A香港型、Aソ連型、B型の3種類で、それぞれ別々の免疫が必要なため、一シーズンに2回も3回もインフルエンザにかかってしまう場合もありますし、2年続けてかかる場合もあります。/ただ、質問者のかたの疑問はもっともなので、ここ数年内にそうした研究データがでると思いますが、本当のところは、まだデータ不足のところもあります。

水痘(みずぼうそう)のウイルスの場合も、それ用の抗ウイルス薬があり、免疫が十分出来なのではないか、と心配されたことがあります。水痘の場合、不十分な免疫となると、帯状疱疹という病気のもとになることが知られていたからです。水痘ワクチンが導入されて10年以上たちますが、今のところそうした問題はないようです。/同じようにインフルエンザでも、抗ウイルス薬の使用が免疫の低下をもたらす、という証拠はありません。何故なら、たとえ薬を使ってウイルスの増加を防止しても、その時にインフルエンザ...続きを読む

Qインフルエンザ検査キットの誤判定A型B型

インフルエンザ検査キットはあまり精度が良くなくて、
A型をB型または逆に判定してしまう事があると聞きました。
本当でしょうか?

子供が先日B型と判定されたのですが、
休園中、子供の通っている保育園のクラスで
新型インフルエンザが集団発生しました。
B型に罹患したのはうちの子供だけでした。

実は、B型ではなくて新型だったのかな?

Aベストアンサー

 獣医師でウイルスに専門知識を有します。
 縁あってインフルエンザの検査キットは獣医領域でも極めて重要なツールになっているので、多分ほとんどのお医者さんよりキットの選定も使用も注意してやっています。鳥インフルエンザの診断に使うので、陽性が出た時は即全国ニュースになってしまいます。

 キットによってもけっこう違うのですが、一般的にインフルエンザ検査キットは感度は低いです。つまりかなり多くのウイルス量がないと「陰性」と判定してしまう、ということです。発症初期に検査しても陰性になってしまうことがあるのはこのためです。
 また、ウイルスの株(タイプとでも理解しておいてください)によっても、かなりの感度差があります。相性がある、と考えて頂いても良いでしょう。これはつまり、同じウイルス量を持つ患者を検査しても、片方は陽性になり片方は陰性になる、ということがあり得る、ということです。
 さらに、インフルエンザではない"何か"に反応してしまって陽性になる、ということがあります。これを非特異反応といいます。データ上は、この非特異が起きる確率は1~3%くらいでしょうか。これはそれぞれの検査キットの取説にきちんと書かれています。

 というわけで、この検査による誤判定の可能性としては、
1.感度不足による偽陰性
2.株との相性による偽陰性(これも本質的には感度の問題)
3.非特異反応による偽陽性
 があるわけです。

 で、たいていの検査キットはA型とB型を同時に判定できるようになっているのですが、このA型とB型を間違える反応はまず起きません。起きたという報告も聞きませんし、そんな検体を見たこともありません。
 A型B型が共に陽性になる、という検体は稀にあります。
 ヒトの場合はA型B型のインフルエンザが同時感染している、という可能性もゼロではないのですが、とりあえず非特異を疑うのが普通です。私達は鳥の検査に使っているので、鳥にはB型は感染しませんからAB両陽性は間違いなく非特異と判断します。
 ですが、実際はA型に感染しているのにA型は陰性でB型は陽性という反応をすることはあまりないでしょう。

 まあ可能性の話をすれば、A型は感度不足か何かで陰性と出て、B型は非特異で陽性になってしまった、ということになるわけですが、確率的には激レアでしょうね。あり得ない、というほどの確率ではなさそうですが。

 疫学的に、質問者さんの地域で小規模であってもB型の流行が見られているのなら、検査が正しくB型に間違いないという可能性が高いと思いますが、もしそうではないのなら、上に述べたような「感度不足+非特異」によってB型と診断された可能性もゼロではないと思います。
 その時のお医者さんにそういったことが聞けるような状況でしたら、聞いてみても良いかもしれません。

 獣医師でウイルスに専門知識を有します。
 縁あってインフルエンザの検査キットは獣医領域でも極めて重要なツールになっているので、多分ほとんどのお医者さんよりキットの選定も使用も注意してやっています。鳥インフルエンザの診断に使うので、陽性が出た時は即全国ニュースになってしまいます。

 キットによってもけっこう違うのですが、一般的にインフルエンザ検査キットは感度は低いです。つまりかなり多くのウイルス量がないと「陰性」と判定してしまう、ということです。発症初期に検査しても陰性...続きを読む

Q至急!インフルエンザの特効薬がない

子供(6歳)が インフルエンザに罹ったようです。というのは 今住んでいるあたりには 検査のキットがもうないらしいのです。 
そして 特効薬も もうないとのことでもらえませんでした。
今のところ 熱が高いだけで まあまあ元気もあり 食欲も果物ならけっこう食べています。
これから 何をどう気をつければよいでしょうか。
緊急のことで 急いでお返事お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。そういう場合は◎水分・塩分の補給を怠らない事、◎体力を維持する事の二つが最も重要です。
水分、塩分はともに普段以上必要なので、ビタミンなども含むスポーツドリンクなどを活用するといいでしょう。
また、好みに併せて各種ジュース、お茶など工夫してとにかく普段以上に欲しいだけ与えてください。
体力維持には食事です。食が細くなったら急変する可能性が出て来ます。
食べられるのならやはり好きなだけ与えましょう。
無理にオカユや流動食にする必要はありません。食べられるなら固形物で全く構いません。
ぐったりして食欲が落ちるような場合、容体が急に悪くなった場合、ヒキツケた場合は救急車やむなしです。
いつでも呼べるように準備をしておいてください。

QインフルエンザB型の感染力

インフルエンザB型にかかりました。
土曜日の夜に友達と一緒にいて咳、くしゃみが出だしました。
その時は花粉症なのかと思って油断していました。
日曜日の朝には頭が痛くなり、だるさもありましたが
単なる二日酔いなのかと思い彼氏と会ってしまいました。
途中、発熱しだして早めに帰ってきました。
その後38℃台で解熱剤を飲まないとどんどん上がる熱に
これはおかしいと思い火曜日に病院で検査をしたら
見事にインフルエンザB型でした。

土・日曜日に彼氏や友達に会ってしまったので
みんなに移っていないかとても心配です。
もしも移っていたらどれくらいで症状が出始めるのでしょうか?
今現在(水曜日)はみんな元気そうです。
症状は出ていなくても早めに病院に行ってもらった方が
良いのでしょうか??
一応みんなにはインフルエンザだったことを言って
体調には気をつけてもらっていますが・・・。

Aベストアンサー

うちの息子が先月インフルエンザB型にかかり、会社を休んでずっと
看病し、添い寝もしてずっと一緒にいましたが、私にも兄妹にもうつらず息子1人だけでした。

必ずうつるというわけではないようですよ。うつっているならもう症状がでていると思います。

お大事になさってください。

Qインフルエンザの診断と特効薬、受けられる医療機関は

インフルエンザは48時間以内に手を打たないと重くなると言います。
既に丸一日以上経ってしまった後で、何軒もの病院や医院を尋ねて回っているヒマはもうない!という状況の時、
今自分のいる地域で、インフルエンザ診断キットによる診断や、特効薬(タミフル?でしたっけ?)を受けられるところを知る手段は有るでしょうか。
(例:検索できるサービスとか、教えてくれるテレホンサービスとか、こういう病院を選べという目安とか)
(東京+神奈川県 の範囲でよろしくお願いいたします。)

Aベストアンサー

どこの病院、診療所でも今はほとんどでインフルエンザのキットやお薬は置いていると思います。お薬はシンメトリル、リレンザ、タミフルがあり、シンメトリルはA型に、後の二つはA,B両方の型に効くといわれています。但し投薬を受けられる際には、注意事項(副作用など)についてよく確認されるとよいと思います。念のため、インフルエンザについてのホームページを下に載せておきます。
また、医療機関の手っ取り早い探索は、夜間や休日であれば休日診療所にお電話されるとよいかと思います。昼間でしたら、それこそお近くの医療機関に一度お電話されるとよいと思います。

参考URL:http://idsc.nih.go.jp/others/topics/newpage2.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報