英語であかずきんちゃんってなんていうんですか?

おしえてください!

A 回答 (5件)

Little Red Riding Hood



じゃないですか?
    • good
    • 0

童話の題名としての「赤頭巾ちゃん」は、



Little Red Riding Hood

登場人物としての「赤頭巾ちゃん」は、

Little Red Ridinghood

だそうです。
    • good
    • 0

(1) Little Red Riding Hood (Charles Perrault).



(2) Little Red Cap (Jacob and Wilhelm Grimm).

(3) Little Red Hat (Italy/Austria).

(4) The False Grandmother (France).

No.3の方のフォローです。個人的には(1)です。フード付きですから。

参考URL:http://www.pitt.edu/~dash/type0333.html#links
    • good
    • 0

Little Red Cap とも言うみたいですよ。



参考URL:http://www.pitt.edu/~dash/grimm026.html
    • good
    • 0

Little Red Riding Hood


です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恋 って英語でなんていうんですか? 愛 って英語でなんていうんですか?

恋 って英語でなんていうんですか?

愛 って英語でなんていうんですか?

Aベストアンサー

恋 like
愛 love

Q「大変だと思う」って英語でなんていうんですか? あとその他

こんばんは。

今、スペイン人の女性と英語でメール交換をしているのですが、
彼女がどうやら少し障害があるようなので、
「大変だと思う」という同情を示す(といったら変ですが・・・)旨の表記をしたいのですが、どのように表記すればいいのか分かりません。

また、彼女は私より年上で、呼び捨てにするのは気が引け、違和感を感じつつもつかっているのですが、
こんなこと気にしてるのって、日本人だけですかね・・・。

それに、日本語を英語でそのまま表記するとI thinkの羅列になるのも気になります。
避けて、少々あつかましく感じるくらいポーンと意見したほうがいいんでしょうか。

多く質問を盛り込んでしまいました・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「大変」という言葉、いろいろな訳し方があります。「tough」なんていうと、いかにも「つらい」という感じが出ます。

一方で、近年、英語でよく使う言葉が「challenging」。直訳すると「挑戦している感じ」ですよね。この単語を使うと「難しさはあるけれども、挑戦しがいがある」という“前向き”なニュアンスが出るので、「がんばって何かをやった」とか「障害」ということに関して使う場合が多いです。

質問者さんのケースなら「It must be challenging.」と書くといいでしょう。あるいは、本人が何とも思っていないとしたら余計なお世話。「Do you find it challenging?」と相手に委ねるのもいいと思います。

年上なのに呼び捨。でも、既に何度か呼び捨てにしてしまったのですよね? だとしたら、今更、敬称を付けるのは変だと思います。どうしても気になるのなら、正直に、「このまま呼び捨てでいいのか。日本では目上の人を呼び捨てにはしないので」と書いてみるといいでしょう。いい話題になると思います。

一応、英語圏でも、親ほどの歳の差があれば、「Ms.姓」と呼ぶことが多いです。でも、友人関係においては、ファーストネームの呼び捨ては一般的ですね。英語で書いているのですから、英語のノリでいいでしょう。私も日本語でいきなり呼び捨てにされるとムッとしますが、英語で「姓-san」などと呼ばれると、かえって違和感があります。余談ですが、韓国では1年先輩でも言葉遣いを変えるので、初対面でも年齢をすぐに尋ねるそうですね。

>日本語を英語でそのまま表記するとI thinkの羅列になるのも気になります。避けて、少々あつかましく感じるくらいポーンと意見したほうがいいんでしょうか。

んん、違和感があるうちは、「ポーンと意見」するのはリスクがあるかもしれません。「I suppose」「Will it be...?」「It may be」などと表現を替えてみてはどうでしょう。一方で、日本語でも「~思う」が、よく考えてみると必要ではないのに使ってしまっていることって、よくありますよね。日本語にしてみて、はたして本当に「思う」が必要なんのか、「~ですよね」「~かもしれない」でも済むのではないか、考え直してみるのもいいかもしれません。

「大変」という言葉、いろいろな訳し方があります。「tough」なんていうと、いかにも「つらい」という感じが出ます。

一方で、近年、英語でよく使う言葉が「challenging」。直訳すると「挑戦している感じ」ですよね。この単語を使うと「難しさはあるけれども、挑戦しがいがある」という“前向き”なニュアンスが出るので、「がんばって何かをやった」とか「障害」ということに関して使う場合が多いです。

質問者さんのケースなら「It must be challenging.」と書くといいでしょう。あるいは、本人が何とも思っ...続きを読む

Q外国人の友達に英語で日本語について聞かれました!なんて訳し、なんて英語

外国人の友達に英語で日本語について聞かれました!なんて訳し、なんて英語で返答すればいいのでしょうか?みなさんのお知恵をおかしくださいm(_ _)m

When is it right to use "boku" and when is it right to use "watashi"?
Is is true that watashi is more formal? Or is watashi is to be used my females?
I tried to look up the answer online

Aベストアンサー

「私」と「僕」の使い方ですよね。

まず、

・「僕」は男しか使わない。

・「私」も「僕」もフォーマルな場で使う。

・「僕」は男の子が子どもの頃使う。

・大人が名前のわからない男の子に対して、親近感をあらわす時の呼びかけでも「僕」を使う。
 (hey guys みたいな感じ?  kids って言うとバカにしたようになる。)

・「僕」は政治家も使う。
 特に「自分は」と自己主張をするとき大人の偉い人は、「私」ではなく強いインパクトを与える「僕」を使う。
 私の方がやわらかく感じるので、主張したり訴えたりするときはワザと「僕」を使う政治家や小説家・評論家がいる

・「わたし」は正式な場で男も女も使う。



日本語には一人称の言葉が多い。
「わたくし」「あたし」「あたい」「俺」「あて」「おいら」特殊バージョンとして「俺様」など状況によって使い分ける。

・天皇陛下のみ自分のことを朕と言う。


で、要するにどういう場面でどれを使うのが正しいか というわけですが、企業で商談をしているときは、「わたし」を男女とも使う。
「僕」を使うと、カジュアルになり商談の場にふさわしくないし、相手に対して失礼になる。


個人的な付き合いだと「わたし」はかしこまりすぎるので、男は「僕」「俺」を使う。
酒の席などで盛り上がっているとき、男は「わたし」を使わない。

虚勢を張る場合は「僕」ではなく「俺」を使った方がインパクトを与える。


彼女の前で男は「わたし」は使わない、僕か俺かオイラ。

ただしオイラはかなりくだけた言い回し。相手に親近感を印象づける。


要するにシチュエーションに応じて使い分けるわけで。


日本語は性別によって使う言葉が違う。
英語も 同性愛の男の人で女側の役割の人はI like といわず I love と使う分けるが、日本語の場合 もっともっと違いがある。

ただし正式な場では男女ともほぼ同じ言葉を使う。
だから論文などの文章だと、男が書いたものか女が書いたものか主語だけではわからない。

話し言葉調の文章だと、性別がすぐわかる。




日本人だって大人になっていきなり使い分けられるようになったわけじゃなく、周りの人が使っているのを見て真似して使い分けられるようになっていくわけで。



まあ 基本 公の場では「私」で、プライベートでは男は僕や俺と言い、女性は公の場でもプライベートでも私を使うと説明すればいいんじゃないかと。

英語で?  げふげふ。

 
     in puplic(公の場): in praivate(私的な場) 

men     watasi     :   boku or ore

women    watasi     :    watasi


と表にすればいいのではないかと。

「私」と「僕」の使い方ですよね。

まず、

・「僕」は男しか使わない。

・「私」も「僕」もフォーマルな場で使う。

・「僕」は男の子が子どもの頃使う。

・大人が名前のわからない男の子に対して、親近感をあらわす時の呼びかけでも「僕」を使う。
 (hey guys みたいな感じ?  kids って言うとバカにしたようになる。)

・「僕」は政治家も使う。
 特に「自分は」と自己主張をするとき大人の偉い人は、「私」ではなく強いインパクトを与える「僕」を使う。
 私の方がやわらかく感じるので、主張し...続きを読む

Qドラフトって英語でなんていうんですか?

いや、ドラフトって単語があるっていうのは分っているんですが、「ドラフト何位」っていうのがわからないんです。
「A君はドラフト2位でBに入りました。」(Bはチーム名。)というのを英訳していただければうれしいです。

Aベストアンサー

翻訳をしているものです。
Draftのことは、ご存知のようですね。
>A君はドラフト2位でBに入りました。」
ですが
A is picked in the second-round draft of B.
といいます。ドラフトの形式を考えていただければ、わかると思いますが、まず1位指名、次に2位指名と順番(回数)を重ねますね。ですからroundという、単語が使われます。

Q英語:「NYとの時差」って英語でなんていうんですか

「NYとの時差」って英語でいいたいんですが、英語でなんていえばいいのでしょう?

「Time difference to NY」?
「Time difference from NY」?

英語わかる方いらしたら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

>ユーザに「NYとの時差」を入力させる項目の項目名をなんにしようか悩んでいたんです。

between は、基準を示していないです。

Time difference from NY で十分です。
(入力値は、+hh:mm.または-hh:mm でしょう。)

summer time (DST:dayliht savint time)を考慮することを
記すると尚よいでしょう。
このときは、DST hour offset とします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報