最新閲覧日:

脆性とは、ある力を与えた時に伸びずに破断する性質ですよね?
延性とは、ある程度の力を与えた時に伸びる性質ですよね?
紙は延性ですよね?調べてみたのですが、金属を対象にして書かれているものばかりです。
やっぱりある程度伸びる物だと思うのですが、温度に影響されるとは思えませんし、
どなたか、詳しい方、宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

はずしているかも知れません。

金属の延性は,結晶粒の間(結晶粒界)のすべりや,結晶格子自体のゆがみ(転位)により起ります。高温では拡散が起りやすく,したがって,転位運動も活発になり,超塑性現象なども現れやすくなります。さて,このような延性的な性質をセラミックスにもということで,セラミックス繊維を複合化した複合材料が研究されています。(ガラス繊維を入れた繊維強化プラスチックとは構造が似ているのですが,ここでは,プラスチックが延性を示すのに対して,ガラス繊維は延性が非常に小さいので区別します)
この複合材料は,材料にクラックが入っても,繊維で壊滅的な破壊を防ごうとするもので,この効果は擬似延性などと呼ばれています。したがって,真の延性を示すわけではありません。紙の場合もからまった繊維が引き伸ばされる機構により,擬似延性を示します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有難うございます!
助かりました。

お礼日時:2002/03/05 12:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報