医療費控除の申告って、いつからいつまでの間にするのでしょうか?
大至急お教えください。お願いします。

A 回答 (1件)

医療費控除は、「確定申告」の対象ですので、平成12年分の確定申告書の提出期間に申告することなります。


つまり、平成13年2月16日から3月15日の間です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2000/12/28 16:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療費控除申告時の交通費について

確定申告で医療費控除の申告をする際の交通費についての質問です。

私は一昨年、毎週一回大学病院へ通い医療費が10万円を超えたため、医療費控除の確定申告をしようと思っています。

当時は通院の原因となった病気(足)のために電車での通勤ができず、自家用車で通っており通院の日はお昼で早退してそのまま自家用車を利用しました。

他の方々の質問へのご回答を拝見しておりますと、自家用車を利用した通院の場合のガソリン代や高速道路料金は認められないどのことですが、その場合例えば公共交通機関を利用したものとして申告することは可能なのでしょうか?

足が悪くて電車やバスが利用できないのに自家用車がダメだと言われてもという思いなのですが…。

どなたかアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

もっとも経済的ルートか、世間一般的なルートを使用した場合の費用(ネットの路線検索で最初に出てくるルート等)で、申請してください。
車のことを言ってしまうと、法的には慣例でダメとどこにでも書いてあるので、いくら頑張ってもこのルートでごりおしはできません。(交通費とは通勤費でもそうですが、そういうものです。通勤費の場合では、会社経由ですから、独自社則の計算が認められる場合もありますが、そうとう控えめな計算になりますし、個人でその計算を認めさせることは不可能に近いです)
逆に、領収書が出るタクシーの場合は公共交通機関利用に比べ過大でなければ、申請可能です。

Q確定申告の医療費控除ですが、毎年領収書をきちんと添付して申告していて疑

確定申告の医療費控除ですが、毎年領収書をきちんと添付して申告していて疑問におもったのですが、あの領収書の束、本当に全部確認してるのでしょうか?税務署の方はそんな時間あるのでしょうか?

Aベストアンサー

確認してます。
時間がなく忙しいのは窓口の人であって、その他の人は暇です。
まぁ忙しいって言っても、民間に比べたら鼻くそレベルの忙しさなんですけどね。

Q医療控除の申告はいつまでですか?

医療控除の申告は2011年の何月何日までなのでしょうか?会社員なのですが休職中なので手続きをどこで行えばよいか見当がつきません。埼玉県に住んでますが、どこの機関に手続きするのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

ネットで「確定申告」で検索してください。
医療費控除はこの確定申告の中で行います。
ネットで申告用紙を作成し印刷して、最寄りの税務署に持って行きます。
税務署の場所はネットで分かります。
締め切りは3月15日です。

Q確定申告:医療費控除 保険の扱い

昨年8月に事故をし入院・治療をしました。

私が加入している(1)(2)(3)の保険(損保、
旅行保険等)は事故日より6ヶ月が支払い対象です。
つまり本年2月までです。

(1)はすべての医療代です。
(2)(3)は一日2~4000円程度です。
怪我の後遺症が残り、
(1)の保険で5月に200万円程度受け取りました
(2月時点の支払い打ち切り分として)。

2月以降も通院・入院を行い、
健保の高額医療還元を差し引いても15万円程度医療
費として支払いました。
2月以降の医療費の保険受け取りはありません。

この場合 医療費控除を受けるうえで、後遺症保障としての200万円分は2月以降の医療費支払いの金額に含まれるのでしょうか。それとも2月以前の医療費として扱えるのでしょうか。

わかる方 教えて下さい。

Aベストアンサー

私の持っている「確定申告の手引き」には
医療費控除は「その年に支払った医療費 - 
保険金・損害賠償金で補填される金額」と
書かれています。
そして「保険金・損害賠償金で補填される金額」
とは・・・・
(1)略
(2)損害保険契約または生命保険契約に基づき
医療費の補填を目的として支払を受ける傷害費用
保険金・医療保険金または入院給付金等
と書かれています。

さらに
次のものは医療費を補填する保険金等にはあたりません。
(1)死亡したこと、重度障害となったこと療養のため
労務に服すことができなくなったことに基因して支払を
受ける保険金
と書かれています。

医療費から差し引くものは「医療費の補填を目的として」
と書かれています。
ということは医療費を補填する保険金等ではないので
医療費から差し引かなくてよいような気がします。

保険会社・税務署に確認した方がいいと思います。

Q確定申告の医療費控除はどれぐらい戻ってくる?

確定申告の医療費控除は、医療費が10万円越えていれば申請できると聞きました。

10万円程払ったので申告しようと思ってるのですが、10万円分申告すれば実際にはいくらぐらい戻ってくるものなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO.1の方の言うとおりですが、ざっとした感覚でいうと。。。
「10万円ちょうど」なら、戻ってきません。
「支払額-10万円」の1割か2割くらいです。

これは、もともと、税金は収入からいろいろ控除した後の所得に
対し、1割とか、所得が高ければ2割とか(もっと高い場合は別)
かかるわけです。その「控除」に「医療費支払額-10万円」も
加えるわけです。で、微妙な境界はありますが、もともと
税金を所得の1割払っている人は、「医療費支払額-10万円」の1割もどる、
税金を所得の2割払っている人は、「医療費支払額-10万円」の2割もどる、
というのが、まあ、およその目安です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報