「144pin SO-DIMM PC100 CL2」を購入したいのですが、オークションの商品名の「SO-DIMM」と「SDRAM」という記載は、内容は同じと考えて良いのでしょうか?

あとノートパソコンは「144pin」だけで、「168pin」は使えないのでしょうか?

それから、一つのノートパソコンに二つのメモリを増設した場合、CL2とCL3は同時に使用しても問題ありませんか?

宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

>「SO-DIMM」と「SDRAM」という記載は、内容は同じと考えて


「SO-DIMM」とはメモリの形状のことを言っているのに対し「SDRAM」はメモリの種類のことを言っています。普通メモリというと「SDRAM」の事になりますのであまり気にしなくて良いです。
SO-DIMMは最近のノートパソコンに一般的に使われるデスクトップ用のよりも小さい形状の物です。これに対しDIMMとは最近の一般的なデスクトップ用のメモリです。144pinはノート用をさし、168pinはデスクトップ用をさしますのでこの両者に互換性はないです。ですから148pinもSO-DIMMもノート用のメモリということを表しているんだな程度の認識で言いと思います。
CL2とCL3についてですが簡単に言ってしまえばCL2の方がCL3よりも高速であるということです。ですがその違いはほとんどありませんのでこれもあまり気にする必要はないです。ですがCL2とCL3を混載した場合は遅い方(つまりCL3)の早さに速い方に合わせようとしますのでシステムが不安定になる要因となる可能性があります。ですからできるだけそろえるようにした方が良いです。
 オークションでの購入を考えていらっしゃるのならやめた方が良いです。これはオークションが悪いと言うよりも中古が良くありません。メモリとは静電気などや衝撃などですぐに死んでしまうものです。中古の場合使えるか使えないかはほとんど博打に近いです。中古PCショップですらあまり信用できませんし買ったときはいけても家に帰る間にでも死んでしまう可能性のあるものです.
ですから多少高くても新品を買ったほうがいいです。どうしても安いのが良いなら1週間ぐらいの保証が付いているか、もしくは不具合があった場合他の中古品と交換してくれるお店で買った方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shmittoさん、今日は。
回答有難う御座います。

ノートとデスクのメモリ名称の違いが、よ~く分かりました!

オークションでの購入ですが、今のノートはいずれデスクに買い換えるつもりなので、その繋ぎとして軽くパワーアップしたいという程度なのです。
と言うわけで、中古商品の博打をしようと思います(^^)
(すでにメモリ一つ、増設に成功したもんで・・・)

でもCL2とCL3の違いは確認しようと思います。

分かりやすい回答有難う御座いました♪

お礼日時:2002/03/06 17:35

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ