ワーファリンを飲むと納豆を食べないようにいわれます。自分なりに調べたところワーファリンはビタミンKの生成を阻害し血栓の形成を抑制するのでビタミンKが多く含まれる納豆は食べないようにと書いてありました。ビタミンKは凝固系に働きワーファリンはその逆の作用をするから食べないようにということなのでしょうか?
しかし例えば納豆を食べることによって相乗効果で余計に血栓抑制効果が高まるから食べないと言うのなら納得がいくのですが相反する効果なら別に納豆を食べてもかまわないのではないでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

肝臓で血液を凝固する因子が作られていますが、これにはビタミンKが作用しています。

ワーファリンはこの機能を低下させて凝固因子を減らし凝固しにくくなります。
納豆のビタミンKがありますとワーファリンを飲んでも凝固因子が出来てしまいます。

参考URL:http://www2.eisai.co.jp/essential/wf/movie/,http …
    • good
    • 0

判りやすいサイトだとおもいます。


参考までにどうぞ~

参考URL:http://www.hosp.keio.ac.jp/yakuzai/2-anna/b3-nat …
    • good
    • 0

こんにちは。


ワーファリンを使った治療では、血液の固まり易さと固まりにくさの両方を見ないといけません。

固まり易すぎると、血栓が出来てしまいし、血栓防止に夢中になりすぐて固まらなくなりすぎると出血した時、止まらずに大出血になります。
皮膚など外面での出血は止血措置がありますが、内臓で出血したら命取りになります。

なので、固まり易さ(にくさ)を常に検査して薬量を調整して使用します。

このため、薬の効果に影響を与える食品はどっち側に影響しようと厳しく制限されます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q深部静脈血栓症

深部静脈血栓症の予防で下肢静脈瘤の予防で足を包帯で圧迫したり弾性ストッキングで圧迫したりしますがこれは深部静脈血栓症の予防にも転用ができ効果があるのでしょうか?また、仮に効果がある場合はどの位の強度で圧迫すれば用意のですが予防で注意する点ともにご意見をお聞かせ願えれば幸いです。
お忙しい中誠に恐れ入りますが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

えーとですね。

深部静脈血栓症と肺血栓塞栓症は深い関わりがあります。

肺血栓塞栓症とは?
http://www004.upp.so-net.ne.jp/take-dr/PTE/PTE.htm

上記のアドレスの中に以下の文章があります。
弾性ストッキングまたは弾性包帯
  血栓の発生は術中から始まっているので、手術中および術後に用います。下肢を圧迫することで表在静脈に流れる血液を減少させて、深部静脈の血流量を増やし、血栓形成を抑えます。

ただし、この対策は手術後など自分で体を動かせない人に限るようです。
安易に「使える!」判断されるには、医師の判断(できれば循環器内科医)が必要だと思います。

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/take-dr/

Q深部静脈血栓症 事務仕事続けるか悩んでいます。

深部静脈血栓症で10日間入院しました。ある程度血栓が溶けたので自宅に帰れるのですが、事務仕事を続けることが怖いです。

事務仕事で動かないこと、ホルモン剤を服用していたことが大きな原因だろうと医師に言われました。
ホルモン剤は、今停止していますが、事務仕事も続けるなら足をよく動かして、30分に一度動くように言われました。
しかし、仕事中も割とトイレに立ったり、コピーしに行ったりと、動かなかったわけではなかったので、このまま、仕事を続けるべきかためらっています。

職場にはまだ、入って2ヶ月ちょっとですし、職場の方はみんないい人で、制服も貰ったばかりで、辞めるのもどうかな?と続けたい気持ちもあります。

血栓はまだ溶けきらず、あと半年くらいは、薬を飲みながらゆっくりなくしていくことになっています。

詳しい方や経験者がいらっしゃいましたら、是非アドバイスをください。

Aベストアンサー

足を良く動かすという事は、血栓が出来たのは足の静脈ということですね、多分抗凝固剤で治療されているのかな?
肺塞栓の危険性は排除されている前提で、こまめに水分を取って、座っている時は、かかとを上げたり下げたりする等
足の血流鬱滞を予防するような動作をたまに行って下さい。あとは弾性ストッキングは効果があるので使ってみてはいかがかと。

Qビタミンのサプリは一括で飲むのと分けて飲むので違いますか?

 総合ビタミン・ミネラルのサプリの飲み方についてなんですが、1錠の含有量がほどほどのを日に2回飲むのと、その2倍量を朝に1回飲むのでは“違い”はでますか?
 分けて飲むほうがいい気もしますが、違いがわずかなら、大して違わないなら一括で飲んでしまいたい気もします

 どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

モノにもよりますが書かれている通りの飲み方がいいでしょう。
ビタミン剤などはとくにそうです。
C,B1,B2,B6,B12,H,などの水溶性ビタミンは読んで文字のごとく水に溶けるビタミンです。
疲労回復や美容に効果のある成分がおおいのですが、最近のビタミン剤などには多く含まれています。
水に溶けてしまうので、過剰に摂取しても吸収しきれない分は尿に溶けて流れ出てしまいます。吸収されなければ効果は出ません。
よって、摂取回数はなるべくこまめに分けたほうがいいでしょう。

例)
一日3回一回4錠服用で一日量2000mg摂れるビタミンCの錠剤があったとしましょう。
ここで、一日量2000mgというのは指示通りに一回4錠を3回に分けた場合の量です。まとめて12錠飲んだからといって2000mg摂取することはできません。

Q効果的な疲労回復!

訳合って一ヶ月以上、休みナシで朝から晩遅くまで働き詰めになり、やっとキリが良くなったので、今日一日休みました。
この暑さで体力消耗してた事もあるし、体力仕事も多く、相当疲れていたようで、昨晩から15時間くらい寝てしまって脳も体も溶けてしまいそうです。
そしてマッサージなどで凝りをほぐしてフィニッシュ~と目論んでいます。

効果的な疲労回復~♪と思い、ふらりとコチラの過去の質問を見てみると、
運動のほうが良かったのか!?
寝すぎると逆に疲れるの!?キャー!

満足するまでの睡眠+マッサージよりも
適度な運動+適度な睡眠の方が効果的だったのでしょうか?

そして肩や背中の凝りが凄まじく酷いのですが、
短期間でこの凝りとオサラバする方法で効果的なことは何だと思いますか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、ホルモンも酵素も筋肉も各種細胞も蛋白質で出来ており、それが今の時期はかなり消耗しますので、良質な蛋白質を多めに摂取しましょう。

乳酸やアンモニアなどは、本来は肝臓での処理と各細胞での再度使用によりなくなるものですが、筋肉などを動かさないと其処の組織間隙などにたまってしまし、刺激を与えるので固くなってしまうのですから、お湯にゆっくり入る、マッサージなどは良い選択です。

又、クエン酸は高校で習う生物学で出てくる、クエン酸回路(体の全エネルギーを作る)に使われるもので重要な物質ですので、それを補うことは効果が高いです。

手っ取り早いのは薬局・薬店でクエン酸を購入することです。胃腸が頑丈なら、そのままでも良いので、数回に分けて、一日15グラム程度飲むと良いでしょう。

血液循環を良くしたり、各細胞にエネルギー産生の元を運ぶ物質など、以前は医薬品だったものが、日本でもサプリメントとして販売されていますが、これらもかなり効果の有るものです。
例:CoQ10とかギンコビローバなどなど。

>運動のほうが良かったのか!?
>寝すぎると逆に疲れるの!?キャー!
⇒これは上記の理由によります。

軽い運動とストレッチがお勧めです。

まず、ホルモンも酵素も筋肉も各種細胞も蛋白質で出来ており、それが今の時期はかなり消耗しますので、良質な蛋白質を多めに摂取しましょう。

乳酸やアンモニアなどは、本来は肝臓での処理と各細胞での再度使用によりなくなるものですが、筋肉などを動かさないと其処の組織間隙などにたまってしまし、刺激を与えるので固くなってしまうのですから、お湯にゆっくり入る、マッサージなどは良い選択です。

又、クエン酸は高校で習う生物学で出てくる、クエン酸回路(体の全エネルギーを作る)に使われるもので...続きを読む

Qこれって視力回復に効果的ですか?

とあるサイトに、
下の画像の2つの○の間をぼーっと見て、この2つの画像が重なるように訓練し、それを続けていくと視力が回復すると書いてありましたが、本当ですか?
一応やってみたんですが、○同士がくっつくくらいで、重なる段階まで行きません(-ω-;)
毎日すればそのうちできるようになるのでしょうか?

また、この方法以外にも
視力回復にいい方法などありましたら教えてくださいm(__)m

ちなみに私の視力は
かなり悪いです・・・
最後にはかったときでさえ
0.05くらいでした
今はたぶんもっと落ちています(*_*)
やはりここまでくると
レーシックを受けるしかないのでしょうか・・・

Aベストアンサー

視力回復センター等の視力回復術は恐らくは、一過性の疲れや緊張状態が起因の仮性近視に対して有効性がある
と思われます。 一般に近視と言われている人は、視力が短い周期で大きく変動しないという事、
従ってよい状態の方向にもいかないという事です。 あなたがお若くて2年くらいで著しく進行した近視ならば
もしかして矯正術が効くこともあるかもしれません。

以前0.05という事ですが、私はそれ0.03と言われてから図っておりませんでした(今はレーシックで1.0です)。
まあ私的には普通の近視ですね。風呂場の鏡で自分の顔も見えません。


眼鏡:普通の選択ですが、目も小さく見えてしまいますし、年を取ってくると老眼が進み眼鏡着用時には、
近くが見えにくくなります。まあファッション性を語れないという事が何よりもつらいかな。
年中眼鏡を買うと結構お金かかりますね。

コンタクト:これも普通の選択ですね、意外とよい選択ですね。
私も以前は使い捨てを野球をするときとか、遊びに行くときに着用していました。
今は知りませんが20年も近眼やっていればお金はそこそこかかりますね。

オルソケラトロジー:角膜に型押しをする感じのコンタクトを夜間に装着し、翌日は一日程度角膜の屈折角が変わり
遠くが見えるってものです。これって経験ないから多くを語れませんが、
これならコンタクトそのものでもよいかなって思っちゃいます。

レーシック:レーシックは、あなたがまだ老眼を意識しない年齢なら意外とお勧めです。
以前は良くレーシックで夜に光がにじむとかそういう話を聞くことがありましたが、日本のしかるべき医院で施術
された方では、ほとんどそのような事はありません。但し値段設定があれば、値段の高い方から2番目位までが
レーザーの発振周波が多いのでお勧めです。
老眼の矯正もありますが、近眼に比べ施術件数があまりにも少ないので私はまだ踏み入れません。
施術した後に多くの周りの人たちがレーシックされていたことに驚きました。
10万しないものもありますが、私は、17万以上のものをお勧めします。

近眼はレーシック受けるしかないと言わせしめるほどのほど悲観的な事でもないと思いますが、

視力回復センター等の視力回復術は恐らくは、一過性の疲れや緊張状態が起因の仮性近視に対して有効性がある
と思われます。 一般に近視と言われている人は、視力が短い周期で大きく変動しないという事、
従ってよい状態の方向にもいかないという事です。 あなたがお若くて2年くらいで著しく進行した近視ならば
もしかして矯正術が効くこともあるかもしれません。

以前0.05という事ですが、私はそれ0.03と言われてから図っておりませんでした(今はレーシックで1.0です)。
まあ私的には普通の近視です...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報