位置情報で子どもの居場所をお知らせ

 私は今年、慶應義塾大学総合政策学部に出願しようと今資料を作成しています。

 私が見る限り、とても特殊な書類なのですが、合格者の方や受けた方はどのような書類を作成なさったのでしょうか?
私が一番困っているのは

『あなたの全体像を示してください』

というものです。二枚の白紙にすべて文章で埋めたほうが良いのかコンピュータなどを使って見栄えよくしたほうが良いのか…。

 ある年には自分の手形をおし、出した受験生が10人以上もいたときき、ユーモアが求められているのでは、と感じています。

 また、

『あなたに影響を及ぼした作品を3つ書け』

という欄があるのですが…。私はアニメなどが大好きでよく見ています。
 アニメとコミックだけ書いてしまってはやはり印象が悪いのでしょうか?
 学術的なことが書かれた本を一つだけでも書いたほうが良いのでしょうか?

 私の通っている塾では前例がなく、参考にできる資料もないので困っています。


お忙しいとは思いますが、回答をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

卒業生です。

AO入試ではありません。
私は藤沢で人生の糧となる大事な友人を6名得ることが出来ましたが、
そのうちの4名はAO入試組みでした。(残りの2名は数学、私は英語)

ぜひがんばってください。

ご質問についてですが、howtoをお答えするつもりはないので、
ご期待の回答にはならないと思いますが、出身学部でしたので、
とても気になったので回答というか、コメントさせていただきます。


> 私が一番困っているのは
>
> 『あなたの全体像を示してください』
>
> というものです。二枚の白紙にすべて文章で埋めたほうが良いのかコンピュータな
> どを使って見栄えよくしたほうが良いのか…。
>
>  ある年には自分の手形をおし、出した受験生が10人以上もいたときき、ユーモ
> アが求められているのでは、と感じています。

AO入試の、ということではなく、学部の、という視点で回答させて
いただきますが、別に、ユーモアは求められていません。その代わり
「ユニークさ」は求められていると思います。

ここで言う「ユニーク」とは、「独自」であることを指しています。
「独自」とは「奇抜」ではなく「他の誰でもない自分自身」という
意味です。

質問の「あなたの全体像」を他の人の意見や他の人の手法で表現を変更
してしまうというのは、本末転倒だと思いますし、きっとAOに限らず、
学部のポリシーとして合致しないと思いますので、そういう発想で臨む
入試は良い結果に結びつかないのではないかと思います。

そういう意味では、

>  また、
>
> 『あなたに影響を及ぼした作品を3つ書け』
>
> という欄があるのですが…。私はアニメなどが大好きでよく見ています。
>  アニメとコミックだけ書いてしまってはやはり印象が悪いのでしょうか?
>  学術的なことが書かれた本を一つだけでも書いたほうが良いのでしょうか?

ここについてはまったく気にする必要はないと思います。
アニメやコミックをどのような視点で捉え、そこからどのようなことを得て、
今の自分があるのか、というのはまったく持って恥ずべき表現ではないと思
います。

自分は小論文受験にこだわって受験をしました。
それは、例え試験の結果合格にならなくても自分の思うところを表現して
その結果認められなかったのであれば、きっと入ったところで居心地が良く
ないだろう、自分をぶつけて、そしてその自分を認めてくれる学部で勉強し
よう、と考えたからです。

AO入試はその最たる形だと思います。

言い換えになりますが、AO入試(小論文受験)の目的は、いかに自分を良く
見せて学部に取り入って(迎合して)合格を勝ち取るかではありません。

ポイントは「独自」「他の誰でもない自分自身」が活躍できるかどうかを
判断してもらう、そういう環境を見つけるための手段なのです。

ぜひ、偽りのないSAMTH-Tさん自身を表現して臨んで、そして、ご自身に
あった学部での学生生活を謳歌してください。

もし、SAMTH-Tさん自身が本当に藤沢に「あった人物」なのであるならば、
とても楽しい4年間が待っています。

がんばってください。


と、事例として既にご存知かもしれませんが、こちらのURLを紹介しておきます。
(今この瞬間は clip.sfc...自体がエラーとなるので、後日お試しください。)

第1週
http://clip.sfc.keio.ac.jp/article.jsp?id=series …
先週から新たに始まった受験生を応援するコーナー「Welcome CLIP」。第1週
目の今回は2007年4月入学を目指すAO受験生のために、B方式で見事合格を勝ち
取った女性(総1)のインタビューをお届けする。SFCのAO入試で、最初かつ最大
の難関、「志望理由書」で問われる「志望理由」に焦点を当てた。

第2週
http://clip.sfc.keio.ac.jp/article.jsp?id=series …
全てのAO受験生を応援するコーナー「Welcome CLIP」。第2週目の今回は、前
回受け付けた受験生の皆さんからの質問に「CLIP受験相談室」が答えます。AO
受験を考えている受験生は必見。

第3週
http://clip.sfc.keio.ac.jp/article.jsp?id=series …
さて、Welcome CLIPでは先々週から座談会、相談室という形式でSFCのAO入試
に関する情報を、実際のAO合格生であるSFC CLIP編集員が配信してきました。
第3週の今回は、AO合格者(A方式)の書類記入内容を具体的に分析します。

など。

※経験者ではないので「自信なし」とさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました。
やはり、自分の『個性』が重視される入試なのですね。
SFCにとても入学したいという気持ちが強いので、頑張ります。
自分自身、藤沢に『あった』人間であるかどうかは不明ですが、私のやりたいことは藤沢にしかないような気がしています。
現役の方にアドバイスをしていただき、嬉しく思っています。
お忙しい中の回答、ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/01 20:43

最初にお断りしておきますが、私はSFC生ではありません。

ですが、何かしらのお役に立てればと思い、思ったところを少し書いてみます。
この時期はAO受験生は大忙しのようですね。法学部にもFITという入試があるらしく、それで入ってきた人間は結構個性の強い人間です。彼はSFCのAOも受けたようで。やはり、個性が強調されるようなものが自分をアピールするのにはいいのでは無いでしょうか?二枚あるなら、それぞれ異なったものを作るか或いは二つくっつけて一つの作品になるようなものを作るとか。創造性や独創性って言葉がキーワードかもしれません。

コミックでもどのように影響を受けたのかをはっきり言えればいいと思います。そういう人間が欲しいのだと思います。作品とあるので、小説に限らず詩、映画、絵画、彫刻、音楽、書と選択の幅は広いと思います。私なら映画「モンスター」「アイアムサム」小説「暗夜行路」「心」「天切り松闇語り」など。アドバイスになっていないかもしれませんが。作品とあるので座右の銘は駄目なのでしょうか。そこは私としては気になりますね。そのようなものも書いていいのでしょうか?こう考えると色々あると思います。自分が作った物だって良いかもしれません。自分で自分を変えれる人間なんてかっこいいですし。

正直入試で影響を受けた作品を書くのは辛いと思います。どれだけ影響を受けただろうかというようなことを真剣に考えてしまいますからね。まず好きな作品を考えてから影響を受けた作品を探すという方法もありだと思います。


このようなものがあったので貼り付けておきます。
http://campus.milkcafe.net/sfc/

合格者ではないので無視していただいても結構です。試験の準備頑張ってください。

参考URL:http://campus.milkcafe.net/sfc/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ありがとうございます。
『座右の銘』を書くというアイディアや、自分で作ったものなど私では思いつかないアイディアがあって是非、参考にさせていただきたいと思いました。
二枚くっつけて一つの作品にするというアイディアと座右の銘を書くというアイディアは入れてみようと思います。

お忙しい中の回答、ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/01 20:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慶應法学部AO辞退可能か

早稲田の指定校推薦を狙いたいのですが、9月にならないと、そもそも来ているかどうかわからないので、来ていなかったときのために慶應法学部FIT入試を受けたいと考えています。

早稲田の指定校の有無は、慶應出願後にわかります。
もし早稲田の指定校があった場合、たとえ慶應AOの一次試験が合格であったとしても蹴るつもりです。

そうなると、学校の信用を失って来年から慶應の指定校がなくなる、といったような迷惑を学校におかけすることになるのでしょうか…。

慶應の募集要項を読んでも曖昧でよくわかりませんでした。それに、入学センターに問い合わせたとしても、このような(迷惑云々)ことは教えて頂けないでしょうし、慶應AOの出願時期も迫っていて、非常に焦っております。

実際に辞退された方、諸事情に詳しい方にぜひ教えて頂きたく思います。
できるだけ早い回答をお待ちしています。

(早稲田の指定校が学校から確実に頂けるという前提での話です)

Aベストアンサー

 辞退は可能です。子供の学校では、早稲田の政経のAO,慶応FIT受かっていても皆さん東大受けていましたよ。結果は、(受かると必死さがなくなるので?)全員不合格でしたが・・


 東京近辺では早慶のみAOが辞退可能です。(低偏差値の学校除く)他大学の出願書類には第一志望に限るの一言が必ずあります。


 それから、慶応法学部の指定校に内定していたけど、FITに受かった方は内定を辞退して他の方が指定校に決定していました。

Q東大理3レベルはどのくらい?

ただ興味があるだけなのですが、東大の理科三類に合格する学生のレベルというのは数学・英語・理科など具体的にどのくらいのレベルなのでしょうか?この教科書をスラスラ解けるぐらいとか、英検何級ぐらいとか教えてください

Aベストアンサー

 理IIIではないですが、文系の東大生です。

 まず、理IIIですが、センター5教科7科目を平均して9割以上得点することが概ね合格の必要最低条件であるに加え、2次試験においても、英数に加え、文系と同じ内容の英語、国語(国語に関しては問題数が少ないですが)を解く能力が要求されます。基本的には、英語の一部を除き全科目論述問題ですので、そもそも英検や教科書の問題、及びテレビ番組のクイズ問題のように、「ピンポン早押し型」の解答力が求められるような類のものではありません。従って、中々比較は難しいかと思います。むしろ、一問にかじりつき、問題の一文字一文字の条件まで如何に解析し、解釈し、記述的解答に結びつけるか、といった、医学に限らず学問をやる上での前提条件たる基本的な読解・思考・表現能力があるか否かが重視されますので。

 ちなみに、理I・IIに比べ、理IIIの合格最低点はそれよりも50点前後上です。同じく東大の問題に接した身として、あれだけのものを試験会場にてそのような高得点でパスする、といった基礎的な素養は、並大抵のものではないように思います。東大医学部の学生が、医学に全く関係のないような外資系金融やコンサルからヘッドハンティングされている、という事実も、その医学の素養ではなく、理IIIに合格したという基本的な学問上の基礎力を評価しているからではないか、と思います。

 理IIIではないですが、文系の東大生です。

 まず、理IIIですが、センター5教科7科目を平均して9割以上得点することが概ね合格の必要最低条件であるに加え、2次試験においても、英数に加え、文系と同じ内容の英語、国語(国語に関しては問題数が少ないですが)を解く能力が要求されます。基本的には、英語の一部を除き全科目論述問題ですので、そもそも英検や教科書の問題、及びテレビ番組のクイズ問題のように、「ピンポン早押し型」の解答力が求められるような類のものではありません。従って、中々比較...続きを読む

Q慶應義塾大学 明治大学 上智大学

こんにちは
慶應義塾SFCにAOで明治の文に自己推薦、そして上智の文に公募制推薦で
今年受験を考えている者です。

まずは皆さまに私の現状を知って頂けるように
私自身の自己紹介をさせてください。
各大学に出願するだけの力量があるかどうか
アドバイス等を頂けると嬉しいです。

私は昨年10ヶ月間アメリカに休学留学し、現在高校2年生です。
(私の高校は特殊かも知れませんが、1年生の終業式が終わった後から休学して
それから私費留学などで約1年間留学して3月ごろに帰国して、4月から2年生として復学するという
普通科国際コースです。)

現在持っている資格は、英検2級・TOEIC560点・国連英検C級・秘書検定3級・漢字検定2級です。
学校では、1年生のころ学級委員長をやっていましたが、2年生では特になにもしていません。
部活はテニス部ですが、特に大会等で優れた実績はありません。
現時点での1年から2年までの評定平均は4.1ぐらいです。
(留学中は休学なので留学中の成績は関係ない状態です)…在学と休学とがあり、在学留学を選んだら留学中に取得した単位や成績などの証明書などバリバリ必要なんですが、そうすると難しく
評定平均値がガタ落ちするということもあり、休学にしました。

その結果、高校生活を4年間過ごす事になりまして今18才ですが高校2年生です…
私の高校の国際コースの7割ぐらいは休学留学するので、
珍しくありませんが、やはり第三者から見れば
「えっ!浪人!?」とか「留年したの?」とか思われたりします。(仕方のないことですが)

なので、一般入試ではなく、留学経験や資格などを生かしてAO入試や推薦入試などで
勝負したいというのが本音です。
ですが、留学する以前は帰国後は英検準1級とかTOEICでも高得点取れると
漠然と考えてたんですが現実は甘くなく、英検も2級・TOEICも560点止まりで留学前抱いていた理想にはまだまだ届きません。
ですが、志望校への意欲だけは衰えず、英検準1級は難しすぎて無理だとしてもTOEICで
少しでもスコアを上げようとしている現状です。

慶応にはできれば環境情報学部に、明治には文学部心理社会学科現代社会学専攻に
そして上智には文学部哲学科か法学部地球環境法学科に行きたいと考えています。
各大学のパンフレットも請求し志望校については自分なりに色々研究したつもりですが
皆さんの意見や一般論をお聞きしたくて今回初質問させて頂きました。
また、合格する可能性・やったほうが良い対策等ありましたらぜひ教えてください。

長文になってすみませんでした。
また、ここまでお読み頂いてありがとうございました。

こんにちは
慶應義塾SFCにAOで明治の文に自己推薦、そして上智の文に公募制推薦で
今年受験を考えている者です。

まずは皆さまに私の現状を知って頂けるように
私自身の自己紹介をさせてください。
各大学に出願するだけの力量があるかどうか
アドバイス等を頂けると嬉しいです。

私は昨年10ヶ月間アメリカに休学留学し、現在高校2年生です。
(私の高校は特殊かも知れませんが、1年生の終業式が終わった後から休学して
それから私費留学などで約1年間留学して3月ごろに帰国して、4月から2年生として復学する...続きを読む

Aベストアンサー

No.4で回答した現役の慶應生です。
久しぶりにこのスレッドを見てみたら新たな回答など付いていたので、
ちょっと思ったことを追加で書きますね。

No.6の方への回答で、「TOEICの勉強をしている」と書いてらっしゃいますが、
英語の勉強は、TOEICではなく、もっと本質的な勉強をした方がいいですよ。
(何が「本質的」かと突っ込まれると、ちょっと答え方が難しいのですけど。)

TOEICは単語と語法の知識さえあれば簡単に点がとれます。
英字新聞も読めない、通訳も出来ない、ロクに英語を実用出来ないような人でも、TOEIC900をとることは可能です。
あれは暗記物の試験です。暗記すれば解ける、覚えてなければ解けない、シンプルです。
(ちなみに私はハーフでも帰国子女でもありませんが、TOEIC900以上のスコアを持っています。)

ですが、英検1級や難関大の入試問題はそれでは点が取れません。
試しに、慶應SFCの過去問を本屋で買って、解いてみてください。TOEICとの違いがわかると思います。

ただ単語や語法を覚えるだけではなくて、
SVOCや修飾・被修飾の関係を厳密に捉えた上で、適切な日本語に訳すとか、
接続詞や接続副詞(いわゆるディスコースマーカー)に注目しながら長文を読み、論旨を要約するとか、
ちゃんと「読解する」「論理的に書く」訓練をしないと、難関大学の入試には対応できませんし、
なにより大学に入ってから困ります。

前回お話ししたように、大学教授が見ているのは、英語力ではなく「国語力」です。
もっといえば、「使用言語に関係なく(日本語でも英語でも)、論理的に理解・説明できる能力」だと思います。
TOEICの記号問題の勉強だけしていては、こういう力が付かないのはお分かり頂けるかと思います。



私自身の経験をお話しします。
私は中高一貫校の出身なのですが、中3の時の英語の先生に、それはもうしごかれた経験があるんです。

その先生は、若い男性の先生だったんですが、
なぜ目を付けられたのか分かりませんが、とにかく私を頻繁に、放課後職員室に呼ぶんですね。で、補習です。
補習といったら、普通は単語をひたすら書かされたり、英文を暗唱させられたり、
そういう「罰」という要素を含むのが普通だと思うんですが、
その先生の場合は違いました。

ひたすら、SVOCを見抜く訓練ばかりさせられたのです。(これもある意味、罰ですけど。笑)
一年間、ずーっとですよ。来る日も来る日も、SVOC, SVOC, SVOC・・・
それに伴って、自動詞と他動詞の違いとか、接続詞や関係詞の使い方とか、
とにかく文の構造を見抜くためのhow toを徹底的にたたき込まれました。

ちなみに私はその頃英語の勉強をさぼっていたので、
単語テストなどはいつも酷い点でしたが、その補習は一切無く、
とにかくSVOCばっかり1年間やらされたんですね。

その時は、英語の成績は上がらなかったんです。
まぁ単語も熟語もロクに覚えなかったので、当たり前ですが。

効果が現れたのは2年後。高3に上がろうという段階になって、
さすがに受験を意識し初め、まともに単語の勉強を始めたんです。
凄い成績の上がり方でしたよ。英語の順位がそれまで真ん中より下だったのが、2,3ヶ月で一気に学年5位以内に入りましたから。
(ちなみに私の高校には、帰国子女が学年に30人はいたのですが。)
高3の時の英語の担任にまで「お前、こんなに英語できるやつだったっけか?」と驚かれました。
「どういう勉強をしたんだ」と聞かれたので、「単語を覚えただけですけど…」と答えたら、絶句されました。

その担任は、私の成績の上がり方に興味を持ったらしく、
そのあとしばらく、私が授業中に問題を解いている横で、私が解いている様子を見ていました。
で、ある時、「あぁわかった」と。
「お前は文の構造を見抜く力がずば抜けてる。文型をまず間違えない。でも、どこでその力を身につけたんだ?」

中3の時の先生のおかげだったんですよね。
中3の時は、文の構造を見抜く力に、単語力が追いついていなかったら、成績は上がらなかった。
高3になって単語力の方が追いついてきたから、ぐんと成績があがった。

中3の時の先生は私が高1の時に別の学校に移ってしまい、それ以来お会いできていませんが、
心から、恩師として感謝しています。



話が長くなりました。

とにかく、TOEICの勉強ばっかりしてても駄目ですよってことです。
単語や語法など、暗記物は数ヶ月あれば修得できます。
文の構造を見抜く力は、腕の良い先生に1年がかりで見てもらって、やっと、という所です。
私は今、大学に通う傍ら塾の講師として中学生や高校生の勉強を見ていますが、教える側に回ってみてもそう思います。
単語や語法を教えるのは簡単ですが、「読解の仕方」を教えるのは、本当に難しいです。

mukai88さんの身の回りに、私が中3の時であったような、素晴らしい先生がいるかはわかりません。
私は、たまたま運が良かったんでしょうしね。
ただ、先生がいなくても、本は誰でも買えます。

読解の仕方に力点を置いて書かれた本は、大学入試向けのものの中に多くあります。
駿台文庫の「英文和訳演習」、Z会出版の「英文解釈のトレーニング」、旺文社の「英文標準問題精講」、いずれも名著です。
(名著ですが、重厚長大な問題集なので、やりきるには相当な覚悟が必要です。)

受験まであと1年ありますから、どうぞ「本質的な」勉強をしてください。
来年、日吉キャンパスでお会いしましょう。
(慶應は学部に関わらず、入学式は必ず日吉キャンパスなんですよ。)

No.4で回答した現役の慶應生です。
久しぶりにこのスレッドを見てみたら新たな回答など付いていたので、
ちょっと思ったことを追加で書きますね。

No.6の方への回答で、「TOEICの勉強をしている」と書いてらっしゃいますが、
英語の勉強は、TOEICではなく、もっと本質的な勉強をした方がいいですよ。
(何が「本質的」かと突っ込まれると、ちょっと答え方が難しいのですけど。)

TOEICは単語と語法の知識さえあれば簡単に点がとれます。
英字新聞も読めない、通訳も出来ない、ロクに英語を実用出来ないような人...続きを読む

Q慶応義塾大学SFC受験 数学と英語

はじめまして、閲覧ありがとうございます。

自分はもうすぐ受験を控えているのですが、
慶応義塾のSFC、環境情報学部への受験を考えています。

過去問に力が及ばないながら取り組み、すこしずつ理解を深めています。

ところで、自分が言う「過去問」とは、数学です。
しかしネットでSFC受験対策のことを調べていると、
どうも英語のことに関する記述が多いように思われました。
また、他の質問等見ていると、やはり英語受験の方などが多いように思われました。

数学受験か英語受験か、また数英受験かで
合格難易度のようなものは変わってきたりするんでしょうか?
やはり国際人教育という面においても、英語受験者がとられやすい、
なんてことがあるのでしょうか?

ぜひ教えていただきたいです。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まず、「英のみ・数のみ受験」と「英数受験」での違いを書き、その後英のみ、数のみの受験の違いを書きます(以下小論文も含めての記述になります)。
 入試の基本事項として、同じ大学学部の入試の場合、科目数が少ないと合格最低点(得点率)は上昇します。これは当たり前のことで科目数が少ないほうが得点率が低くなることはありません。慶應のデータを見ると、一次選抜時点では逆点現象も起きていますが、重要な合否に関しての点数はしっかり複数科目の方が低くなっています。2012年度のデータでは(13はありませんでした)、英のみは246点、数のみは256点、英数は233点です(いずれも小論文の得点も加算して)。


 英のみ、数のみの情報量の差には、それぞれの科目の特性があると考えられます。

 入試として受験生が1科目だけを希望する場合、恐らく一番多いのが英語でしょう。みなさん一生懸命勉強しており、文理だけでなく、英語が試験科目でない入試を捜す方が大変なくらい受験科目として採用されており、みなさん「とりあえず英語」を勉強するのです。入試は偏差値で決まり、自身の到達度でないのでみんなが勉強しているものの方が得点差がつきにくく合格も難しいのですが、「自分が勉強している科目」なので関心が高いのでしょう。仮に偏差値30の人が受験勉強を始めた時、できれば科目数少ないところを希望します。そこに「慶應で1科目!しかも英語!」なんてなったら注目しまくりなはずです。実際は偏差値50の3科目の方があるかに簡単で慶應の英語レベルに到達する方が難しいのですが、そうした妄想はマーチクラス狙いの人でも頭によぎり、慶應の他の学部より一度はチャックされる確率が非常に高いのです。
 また、慶應の場合、帰国子女が多いことや、英語だけの入試では帰国子女にとって「有利なことはアピールでき、不利なところがバレない試験」として重要視します。特に帰国子女の多くは大企業のエリート社員の子供が多く、その子供も名門大学への入学を希望します。そうすると慶應の英語1科目は魅力的です。もともとSFCは欧米の大学にならって広大な田舎キャンパス、24時間開館の図書館や研究室等を擁し、そこに(日本人であっても)海外の教育を受けた人を受け入れるのはむしろ歓迎すべきことです。

 数のみに関しては、科目のポジションが半端であると考えられます。「英語が苦手で数学受験だけがいい」という受験生は確かに存在します。しかし、そうした方の大半は理系でIIICまでやっています。また、入学後の勉強内容も理系学問を希望していますが、SFCの場合、文系要素が多分に含まれています。また試験科目もIIBまでなので、理系の心をひきつけないのでしょう。以上から、試験制度・学部の特質と、受験生の特質の相性が悪く、「志望する受験生が少ない=ネットに情報がすくない」となります。
 しかし、ネットの世界で多いのは「受験生や志望者」であり、実際合格している人にはしっかり数学受験の人もいます。また慶應としても、慶應の数学を解ける位数学を勉強したなら、大抵は英語も勉強しているだろうし、そうでなくても地頭がいいので入学後の授業も何とかなると踏んでいるのでしょう。
 私としては、「受験の基本は英数で、文系なら国語、理系なら理科」を受験科目にすることを薦めています。早慶の文・法学部(慶應の商も一応社会が必要)は確かに社会が必要ですが、それ以外は数学受験ができます。そうした学部以外では数学の方が合格がしやすいデータが多く出ています。
 「自分が得意」ではなく「合格しやすい」という目的や相手目線に立てない人は社会でも自己中人間となり出世できません。そうした目的達成のために無駄を省けるかをある意味試験で試されている気もします。逆に早稲田は「自分のやりたいことで勝負」出来るので受験数も多いのでしょう。ただ、「受験数が多い=優秀な合格者」ではないことは注意が必要です。
 数のみ受験はそうした考えから非常に「おいしい科目」であると言えます。英語と違い、それほど受験生のレベルが高くなく、名門大学に入学できるからです。私は英数社で商学部に入学しましたが、当時は科目数が少ないSFCでは合格できないと思い受験しませんでした。今思うとしても良かったかなと思いますが…。

 帰国子女が多いということを書きましたが、大学としては、「帰国子女クラスの語学力は別枠で、残りの人数を英数で半分」にしているくらいでしょう。そうすると英語の割合が多少高くなりますが、差はその程度でしょう。帰国子女の多くは海外の大学でも普通に授業が受けられるくらいのレベルで、日本の大学受験の英語レベルとは違います。勿論、勉強している内容も違いますが、彼らの語学力からすれば高校3年間の英語の勉強は1カ月でマスターできるでしょう。親の教育等もともと地頭がいい人も多いですし。

 ただ、気に留めてもらいたいのは「慶應は英語も数学も大事だと考えている」ということです。経済学部や商学部では数学受験者の枠が多かったり、私の出身の商学部では微分積分や統計学が必修になっています。これは大企業の人事部の幹部に言われたそうで、「(採用試験の)最終選考時に数学が大学で必修だと他の大学より有利」とのことです。これは商学部に限ったことでなく、恐らく数学の勉強は他の学部にも広がりますし、入試でそうした人材を獲得することを想定しているのでしょう。また商学部では(私の時は)入学式の当日にTOEICの試験(正式にはそれに準ずるIP試験)を行いクラス分けをしました。
ご参考までに。

元塾講師です。

 まず、「英のみ・数のみ受験」と「英数受験」での違いを書き、その後英のみ、数のみの受験の違いを書きます(以下小論文も含めての記述になります)。
 入試の基本事項として、同じ大学学部の入試の場合、科目数が少ないと合格最低点(得点率)は上昇します。これは当たり前のことで科目数が少ないほうが得点率が低くなることはありません。慶應のデータを見ると、一次選抜時点では逆点現象も起きていますが、重要な合否に関しての点数はしっかり複数科目の方が低くなっています。2012年度のデ...続きを読む


人気Q&Aランキング