アトピー性皮膚炎について教えてください。

発症は生後何ヶ月位からでしょうか?

また、好発部位は?

顔だけや全身など個人差があるのでしょうか?

皮膚は実際にはどのようになるのでしょうか?

乾いた感じ? ジュクジュクした感じ? いろいろ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

発症の時期ですが、私にも分かりません。


が私の子供は、1歳半くらいにアトピーを発症しました。
あまり早い時期だと、乳児性湿疹との区別がつきにくいとも聞きました。

好発部位も、人それぞれだと思います。
私の子供の場合は、最初に症状が出たのが膝の内側。
次に肘。そして首。あとお腹と背中もひどい時は、少しだけ出ていました。
ひどい子になると、耳とか顔にも出ていて、可愛そうでした。

皮膚の感じですが、まずカサカサかな?
あまりかかない部分は、そのままカサカサのままなのですが
痒くなってよくかく部分は、皮膚が傷ついてジュクジュクしてきます。

NO.1さんとほとんど同じですね・・・。

私の場合は、ドクダミ茶など色々とブレンドしたお茶を作って
普段からそれを飲ませています。
そのおかげか、今では膝以外の部分はすっかりよくなり
膝の内側も、少しカサカサしているかなって感じです。
これは、たまたま子供にあっただけだと思います。
ただ効果でるまで、ちょっと時間がかかったので、これだけが
良くなった原因だと断言できないんですけどね。
    • good
    • 0

こんにちは。


宜しければどうぞ。

参考URL:http://www.e-hifu.net/
    • good
    • 0

発症の時期は残念ながらよくわかりませんが早くはないと思います。


好発部位は人によって様々だとは思いますが、軽度でしたら肘、膝がつよいです。私は軽いんですけど、背中や足(腿からふくらはぎにかけて)でます。顔には出ませんでしたが指に出てしまいました。神出鬼没です。
実際にはカサカサになります。でもかいてしまう具合で私はじゅくじゅくになってしまいました。そういう人は多いと思います。夏は汗が入るので更に悪化していました。子供は絶対にかいてしまいますのでこまめにつめを切ると良いです。あと『はと麦茶!』これを飲んで飲んでのみまくると、効きました。甘いものは絶対だめです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアトピー性皮膚炎?

7歳の娘、一年生になって一ヶ月たったころから体に赤いぶつぶつがたくさんできました。
もう一ヶ月続いています。
溶連菌感染症にもかかったので、そのときに小児科の先生にも診てもらったのですが、「多分アレルギーによるものでしょう」というお返事でした。

ひじ、ひざの裏側、首の下から胸にかけての部分、手の指先に出ています。
一年前にじんましんをだし、そのときに食品アレルギーを調べてもらったら、特に異常なしでした。
土曜に病院(皮膚科)へ行く予定なのですが、それまでにいろいろアトピーについて教えて頂きたく、お願いします。

(1)アトピーは指先にもできるのでしょうか。 
(2)食品と関係が無くても出る物でしょうか。
(3)お風呂では普通に石鹸を使ってあらってもいいのでしょうか
(4)子供に対して気をつけることその他あれば教えてください。

Aベストアンサー

(1)アトピーは指先にもできるのでしょうか。 
できます
(2)食品と関係が無くても出る物でしょうか。
でます。
(3)お風呂では普通に石鹸を使ってあらってもいいのでしょうか
できれば弱い肌向けのものがいいと思います。でも弱い肌向けと言っても洗浄力が強くてあれることがあります。皮膚科とご相談するのがいいと思います。
(4)子供に対して気をつけることその他あれば教えてください。
かきこわさないように注意してあげてください。暇になったり、ストレスがたまると掻きますからきをつけましょう。掻いちゃだめって言うのは経験上逆効果かもしれません。あと、汗をかくとかゆくなりますね。

Qアトピー性皮膚炎の成人女子とのお付き合いについて

20代の重いアトピーをもっている女性と恋愛になるしだいなのですが、気をつかってもらいたい事とかあるのでしょうか?
例えば、今の暑い時期に外に出て汗をかくようなデートは辛いのでしょうか?

Aベストアンサー

私も重度のアトピー持ちでした。冬が酷かったのですが、3-4年くらい前から一年を通して酷い状態で、まぶたが腫れ、二重が一重になり、顔が常に腫れて赤い状態が続いていました。今も付き合っている彼氏はひどくなりだしたころにお付き合いが始まったのですが、私がアトピーであることを彼の家族に相談して、色々アトピーについて調べてくれたり、そんなにひどくないよと常に言ってくれたことは本当に感謝しています。(今はよくなりました!)
アトピーが酷かった期間、私においては特に気を使ってもらいたかったことはないのですが、kisk2005 さんの、質問にある気遣いが心の中にあれば、彼女としても嬉しいのではないのでしょうか(*^ー^*)

Qアトピー性皮膚炎と鉄欠乏性貧血

アトピー性皮膚炎の患者には鉄欠乏をきたしている者が多いという情報がありました。
私も実際,周りの人と変わらない食生活を送っているにも関わらず,貧血状態は小球性低色素性で血清鉄低値,TIBC高値,UIBC高値,フェリチン低値のいわゆる鉄欠乏性貧血があり大変気になっています。
アトピー性皮膚炎と鉄欠乏性貧血の関連性について,詳細をご存知の方,是非回答をお願い致します。

Aベストアンサー

アトピー性皮膚炎に限らず、慢性の炎症性疾患やアレルギー性の病気では鉄欠乏性貧血になることがあります。

原因としては:
(1)慢性炎症によって赤血球の寿命が短くなったり炎症部分で赤血球が壊れやすくなっている。
(2)原因は明らかではないのですが、消化管からの鉄吸収が減っている。
(3)ちょっと難しいのですが、(1)で壊れた赤血球によって通常は骨髄が反応して血液を作り出すのですが、その反応性も低下している(炎症性サイトキナーゼが増えるためと考えられています)。
などが考えられています。

炎症性疾患で鉄欠乏貧血が生じている場合には、薬での鉄分の補給は慎重にしなくてはなりません。鉄の吸収が低下しているだけではなくて、体内での鉄の利用サイクルが乱れている場合があり、鉄剤を補給することにより利用されない鉄分が体内に沈着することがあるからです。

貧血がひどくなければ、原因疾患の治療を優先します。
アトピーが原因で鉄欠乏性貧血になることはあっても、鉄欠乏性貧血の人がアトピーになり易いということはありません。

Q遺伝でのアトピー性皮膚炎は完治できるのでしょうか

こんばんは。
私は父親も妹もアレルギー体質で、乾燥肌で、アトピー性皮膚炎で、独特な痒みに日々悩まされています。
私は小さい頃とても症状が重く、痕も残っているので半袖になるのがとてもイヤなのですが、そろそろ仕事で半袖にならなければいけません。

最近また痒みがひどく、薬が効かない日があります。病院に行ってもステロイドはあまり出せないというようなことを言われてしまいましたが、それは副作用などが強いのでしょうか?
引っ越してしまい掛かり付けの病院から離れてしまったため横浜、川崎あたりで良い病院があったら教えてください。

また、タイトルにもありますがアトピー性皮膚炎は完治できるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

神奈川県に住んでいる56歳の男です、

子供の頃からアトピー性皮膚湿疹で散々苦労しました。

ある一年間だけ夏の暑い盛りに、標高1000mくらいの所(大分県の久住高原)で仕事をする事があり
ここに滞在していた3ヶ月は
全くといっていいほど湿疹が出ませんでした。


個人的な経験からの話なので、科学的な根拠はありませんが、自分の汗による自損傷だと感じました。

以来 夏場でもかかさず長袖で吸汗性の高いTシャツを着て過ごしています。
腕時計も手首に汗がたまるので、つけていません。

他にも汗がなるべくベトつかないよう、なるべく糖分は避けていました。

完治したとは思っていませんが、ここ二十年ほどはそういう生活で何とか発疹を抑えています。

Q再生不良性貧血発症後、膠原病(強皮症?)発症

経験談や知っていることを教えてくださるとありがたいです。

2年前に再生不良性貧血(aa)で入院、その後ネオーラルを150mg/日飲んでいます。
昨年夏より、関節のあちこちの激痛が始まりました。また、同時に身体のだるさ等で一ヶ月近く寝込んでいました。
整形外科でレントゲンをとったのですが、異常なし。
その後、秋ごろに再度、激痛で受診。レントゲンをとったのですが、異常なし。
血液検査を行ったところ、リュウマチではないとのこと。
しかし、そのころから、手足のレイノー現象が出始め、年末に整形と同じ病院の内科にいったところ、秋の血液検査の結果を見て、「膠原病だから、主治医の血液内科の先生に相談しなさい。」といわれました。(血液内科は大きな病院で、内科・整形外科は地元の医院です。)
抗核抗体2560倍、パターンSPECKL、抗CCP抗体は0.6未満でした。
今年に入って、aaの定期検査と一緒に膠原病の検査もしていただいたところ、抗ds-DNA IgG抗体14、抗RNP抗体<ELISA>500、抗SS-A抗体<ELISA>500という高い数値になり、大学病院の膠原病科を紹介していただきました。
おそらく強皮症ではないか、とのこと。

(1)検査結果について、ネットなどでいろいろ調べてみたのですが、ほとんどヒットしなくて、数値の高さがどう病気に結びつくのかわからないので教えて頂きたい。
(2)免疫抑制剤(ネオーラル)を飲んでいるのに、新たな自己免疫疾患を発症したことを血液内科の先生も「よくわからない。」と。
同じように膠原病以外の自己免疫疾患にかかっていて、膠原病を発症した方はいらっしゃいますでしょうか。
(3)強皮症にかかっておられる方の治療方法など

以上3点について、わかることを教えてください。
よろしくお願いいたします。

経験談や知っていることを教えてくださるとありがたいです。

2年前に再生不良性貧血(aa)で入院、その後ネオーラルを150mg/日飲んでいます。
昨年夏より、関節のあちこちの激痛が始まりました。また、同時に身体のだるさ等で一ヶ月近く寝込んでいました。
整形外科でレントゲンをとったのですが、異常なし。
その後、秋ごろに再度、激痛で受診。レントゲンをとったのですが、異常なし。
血液検査を行ったところ、リュウマチではないとのこと。
しかし、そのころから、手足のレイノー現象が出始め、年末に整形と...続きを読む

Aベストアンサー

1)これらの抗体値と病勢とは関係なく、治療効果の判定にも使いません。
2)免疫抑制剤を飲んでいるから他の膠原病にはならないという事はありません。
3)皮膚症状にたいしてステロイドやネオーラルを投与する時もありますが、腎障害をきたしやすくなるので投与は慎重に行います。ただし、強皮症の関節症状がでてくる頃には普通はなんらかの皮膚症状があるのが普通です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報