ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

55歳の、物凄く頑固な父が喘息です。娘の私は高校生です。
父は諦めていて、病院に検査等にも行かず治療は一切していません。
毎晩の様に吸引ステロイド(?)を吸い、一日5本程タバコを吸います。
以前一度だけ、二年間ほど禁煙をしていましたがまた吸い始めてしまいました。
今は祖母が買って父に渡している朝鮮人参の漢方薬を飲んでいるようです。
最近は気も小さくなっていて、「もし呼吸困難になったら、少し我慢すれば(息を止めれば?)すぐ死ねる」
みたいな事を言っています・・。
借金もあるし、自営業なので今は家計を支えるのが厳しい状態です。そんなストレスも多少は関係あると思うんです。
最近食卓では父を中心に会話をしています。でもやっぱり何だかさびしそうです。
当たり前の事ですが、絶対に死んでほしくありません。
病状も結構悪いのだろうし、何をしたら良いか分かりません・・
食事には気をつけていますが、身体的にも精神的にも
元気付けてあげられるような方法があれば是非教えてください。
長い文申し訳ありませんでした。読んでいただいてありがとうございます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

初めまして。


私も喘息なので、心配して書き込んでしまいました。

喘息はあなどれません。まずは必ず病院に行ってください。
吸引の他にも今は喉(胸の辺り)に貼るだけで器官を拡張してくれるシールもあります。大変便利です。

それと軽い運動が出来るとかなり気持ちが明るくなります。
私は少し走るだけでも発作のようにゼイゼイ言っていたのですが、
最近ではウォーキング、湿度の高い場所でのホットヨガも出来るようになりました。
また運動が出来ることで、「健康の喜び(大げさですかね・・・?)」を感じることができました。

おそらくお父様は、体の調子が良くならないので、少し悲観的になっていらっしゃるのかもしれません。
「身体を大事にして欲しい」とまずはきちんと伝えてあげてください。
自分を大切に思ってくれている人がいれば、やはり気持ちは多少変わってきます。

それとタバコはやっぱりダメです。
「禁煙セラピー」の本でも購入し、まずは「タバコを吸わなくても良い生活」が出来るようにしてあげてください。

あとは空気の良い土地に旅行に連れて行ってあげるとか、
普通の親孝行らしいことでも充分喜ばれ、元気が出ると思います。

頑張ってください。応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして、お返事ありがとうございます。
kotoさんも喘息なのですか…きっとすごく大変ですよね;
わざわざお返事下さってありがとうございます。。

分かりました、まずは病院を進めてみようと思います。
タバコもやめさせたいのですが・・なにしろ本当に
頑固親父(!)なので・・行ってくれるか分からないです…;

器官を広げるシールがあるんですか?
そのシール、早速探して父に試しさせてみます!
吸引ステロイドなんかよりずっと良いですもんね。

食卓も最近はなるべくTVをつけず話すようにして、
たまーに肩揉みをしてあげていますが、
今後もっと気をつけてみようと思います!

本当に父には長生きしてほしいです。

お礼が遅れてしまってすみませんでした。
kotoさんもお大事にして下さい。

お礼日時:2006/08/25 12:55

 一言だけにします。



 治療する意志が有るのでしたら、唯一、体を全体をまとめて見る健康法(私が表現するとするなら、実践に基づく科学的免疫力による総合医学と表現します)、つまりに西式健康法を引き継ぎ、合計70年かかって近年ほぼ治療法を達成した甲田医師に指示を仰ぐ以外にありません。
 部分を専門とする病院では、もぐら叩きになると思うからです。本人は現代の医学では治せないことは分かっているはずです。

 根本治療以外ではよくならないと思います。
 今日はこれだけにします。
もしこの治療法の科学的意味について質問がありましたら、どうぞ。こまいことは甲田医師に直接お尋ねするしかありません。

 ●この治療の概略を知っていただくとすれば、atom1をクリックし、回答一覧の中の1つ

 ★103番あたりにある質問
なぜ「ち”」になるのですか?若い人でもなるのはなぜ?
 
 
 ★106番あたりの質問
間食について。

の回答の中身を参照してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは!
お礼が遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
たくさんいただいたお答えで共通していた、通院は絶対
しなければならないとの事で、あの後家族で説得し、
やっと近くの病院へ足を運んでくれました。

甲田先生というお医者様が、腕が良いのですね。

とりあえず、食べ物に気をつけ、犬の散歩を父に任せる
事にしました。
でもタバコはやっぱりやめてくれないので、心配です。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/19 14:11

大変でしょうが、受診していないのに、吸入ステロイドは入手できません。


おそらく残薬を使っているのでしょうけど。

喘息は気管支の慢性の炎症と、気道の可逆的狭窄が病態です。つまり、炎症を抑えるためにステロイド吸入薬を使い、狭窄した気管支を広げるために、拡張薬を使います。
そして重要なのは、拡張薬を使うと一気に楽になるので、「これさえあればいいや」と通院しなくなります。
ところが、拡張薬だけに頼っていると、そのうち効果が半減してきて効かなくなってきます。
だから、定期通院して、炎症を抑える薬を使わないといけないのです。

今、各地で医者が足りなくなっていますから、こうした簡単な説明さえも聞かされていないと思います。

なお、炎症を起こすサイトカインを押さえる薬も出てきていますから、早急に病院を受診してください。

なお、煙草を吸っていると、慢性閉塞性呼吸器疾患というのになっているかも知れません。

息を止めたらすぐ死ねる、なんて楽なモンじゃないです。今持っている吸入薬を握り締めて「何で効かないんだぁ」と歯軋りしながら命を落とすことになります。
繰り返しますが、早急に受診してください。もし、今までの病院・医者が気に入らないなら、ネットで探して遠くても通院してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは!
お礼が遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
たくさんいただいたお答えで共通していた、通院は絶対
しなければならないとの事で、あの後家族で説得し、
やっと近くの病院へ足を運んでくれました。

そうですよね、そんな簡単に命が落とせるはずないですよね…
あの言葉を聞いたときは、もちろん悲しかったですが
何より自分の父親として情けなかったです。
気が弱くなってるのは分かるけど・・

とりあえず、食べ物に気をつけ、犬の散歩を父に任せる
事にしました。
でもタバコはやっぱりやめてくれないので、心配です。

良ければまた相談させてください。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/19 12:06

何度もゴメンナサイ.yo様と入れたつもりが。

。。waさまになってました。
本とにごめんなさい

本とにyo様も体壊さないようにしてくださいね。
応援しています、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな事全然良いですよ!笑
回答ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2006/09/19 14:08

yo様こんにちわ。


毎日高校生なのに、お父様のご病気の看病や気苦労絶えないですが、いかがですか?
お父様は喘息ということですね。

つらいですね。
よくわかります。私は35歳の主婦ですが、去年実家の父、<私は茨城で父は大阪。>が病で
喘息のような状態と、胃から激しい吐血で
危篤状態になり2度ほど危なかったです
今はお陰さまで5ヶ月の入院で<長かったですが>
元気になりましたが。。。
その間に超早期のがん発見されもう一つ元気になりました
うちの父も頑固で途中からサラリーマンになったのですが、
元は商売人なのでなかなか病院にいきませんでした。
でも、うちの場合はやはり病が進行していたので、
結果、大掛かりなことになり今に至ります
そのとき母も同時に別の病で倒れて、二人で合計4回入院したので本とに大変でした。

wa様、大変ですね。本とにwa様
頑張っておられますね。文中見てて
なんか、ちょっと涙出てきました。

最近は気も小さくなっていて、「もし呼吸困難になったら、少し我慢すれば(息を止めれば?)すぐ死ねる」
みたいな事を言っています・・。
借金もあるし、自営業なので今は家計を支えるのが厳しい状態です。そんなストレスも多少は関係あると思うんです。

とってもやさしいですね。お父様が大好きで本とに心配でなんですね。
当然ですよ、嫌いだと思ったりしても、
たった一人の父だし、絶対死んでほしくない!
思うのは当たり前です。普通の想いです。
文章見て、こんなやさしい子もいるんだな。。。と思いました。

そのとおりと思いますよ。
まだまだお父様はまだまだ現役の働き盛りだし,wa様も高校生だし、まだまだ未来があるから
心配だし、生活を支えないといけないという、絶対の責任感があるのでしょう。
それにご心配もあるのでしょう。

でも、そんな時期にご病気になったから
お父様は自信をなくしかけてるのと思います。
鬱ではないですが
抑鬱状態になってるんだと思いますね。
誰しも病気になって直りにくければ
ほんの些細なことで弱気になったりします。
生真面目で責任感の強いお父様だから余計だったと思います

一日も早く、私は素人だから病気の細かい症状まで内容まではわかりませんが、
周りのつらさ、看病のつらさ、自分が病気になってのつらさ、痛いほどわかります。
喘息なら、今の状態なら、肺にも多少は影響有ると思います。
内容まではやはり医者じゃないので解らないから
一日にも早く病院に行くように諭してあげてください。

今はつらいかもしれませんが、
絶対元気になると、信じて明るく、お父さん一緒に病気、頑張って治そうね。
お父さん大好きだから。。と
伝えてあげてください。
その思いは必ず時間かかっても伝わりますから。
wa様の思いも必ず届きますから、
今はつらいけど、言ったらしんどいかもしれないけど、無理しない程度にそばにいてあげてくださいね。

高校生だから、学校とこれから大変だけどよくなるように見守ってあげてくださいね。

長く長文になってこちらこそごめんなさい><。
うまくいえませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは!
お礼が遅くなってしまって申し訳ありませんでした。

長文のお答えありがとうございます。
身内が病気にかかっていたりすると心配ですよね…
特に父は、私が以前学校を早退したときも、
仕事を途中で切りあげて車で迎えにきてくれたりして、
自分で言うのもなんですが、自慢の父です。
だから、回答者様自らの体験もお話してくださって、
とても親近感を覚えました。

たくさん回答をいただいてから、父は病院に行ってくれました。
タバコはまだやめてくれませんが・・。
ちゃんと回復してくれると良いのですけどね
家族で頑張ろうと思います。

良ければまた相談させてください。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/09/19 14:07

私も喘息で昔はとてもひどかったです。


しかし、2度の引越しでわかったのですが部屋のホコリと急激な気圧低下によるものだということがわかりました。
気圧低下は仕方がないと思っていますが、部屋のホコリはできるだけ外に放出するように努力しています。

病院は必ずいくべきと思います。
私の場合は喘息を"直す"薬をもらってだいぶ楽になりました。
また、年齢や健康状態によって使用する薬も変わるのでとにかくお医者さんに相談です。
基本的には内科で診てもらえると思いますが、耳鼻呼吸科でも見てもらえると思います。(私は内科で診てもらっています)
次にタバコですが、その辺は医者に相談するのがよいと思います。
(たぶんやめるようにいわれると思いますが・・・)
あとは、病院のお医者さんとの会話ですね。
かかりつけ医とでもいうのでしょうか?
気軽に相談ができるお医者さんがいると病院に行った際にも気軽に相談ができて気が楽になります。
それと、もし発作が起こってしまったらのどを暖めることが大切です。
私の場合、発作は体が冷えた状態が一番起こりやすいので暖めることが重要です。
参考URLに喘息に関するホームページがあったので載せておきます。

参考URL:http://zensoku.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして、お返事ありがとうございます。

やっぱり病院には行ってもらわなければなりませんよね;
病院などで薬をもらって喘息を治す事は、全く可能性のない
事ではないと聞きました。(幼い子の場合かも知れませんが…)
病院で診てもらうのが一番ですね。。

そうなんですか、体が冷えると発作が起こるんですね・・。
気をつけます。ただうちは、ホコリというよりは犬を飼っているので
(父と弟が相談して勝手に飼いはじめました;)
この子の毛のせいではないかなと思っています。
喘息に抜け毛の激しい犬はきっと最悪条件ですよね…。

お礼が遅れてしまってすみませんでした。

お礼日時:2006/08/25 13:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング