こんばんは、27才の女子です。
両足付け根と、ひざの上の部分がすごく痛くなるときがあるのです。
筋肉痛ではなく骨と筋肉がずれるような。(もちろんそんなことになってはいませんが)
小学生の時からなんですが、中学のときがピークで、
成長仮定の痛みなんじゃない?っていう人もいましたが、今もたまにあります。

激しい運動や長い時間歩いた後、でもあるときとないときがあります。
お風呂につかってても、太股は冷たいままだったり、
痛みで夜中に目を覚ましてしまったりしてしまいます。
寝て直るときもあったり、一度、地下鉄のホームに降りるときに電車が入ってくる
時の生暖かい風がふいてきたときにすーっと直ったことがあります。

他の人で同じような人を聞いたことがなくて質問してみました。
神経痛といっても意味が広いようなので、実際良くわかってません。
そちらについての基本的なことでも回答いただけたら幸いです。
長くなってすいません、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あなたの言われるように、神経痛(坐骨神経痛)の可能性は否定できません。

坐骨神経は殿部~大腿後面を通り、足先まで走っている神経で、これの神経が何かの事情によって圧迫されたりすると、この神経に沿った位置で痛みやシビレ等の症状が生じます。
坐骨神経が圧迫される理由としては、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離,辷り症、腰椎椎間板症、変形性脊椎症などがあります。ケースとしてはヘルニアが多いですね。
仰向けに寝た状態で、足をまっすぐ伸ばしてそのまま上に挙げていくと、腿から腰にかけて痛みが走るとか、前屈みをしようすると制限があって曲げられない、とかの症状があれば、高い確率でヘルニアだと思われます。
また上記の病気以外でも、坐骨神経痛が発生することもあります(他の何らかの理由によって脊髄が圧迫される)。
また足のつけねが痛いということですが、それであれば先天性の股関節脱臼と言う可能性もあると思います。
上記の坐骨神経痛の場合、例を見ても分かるとおり、どちらかというと小さな子供がなる可能性は成人と比べれば低めです(ヘルニアや分離症は子供でもありますが、一般的には腰痛を伴いますし)。
小さい頃からということ、股関節が痛いということ、この2つからすると股関節脱臼の可能性は否定できないと思います。
もともと先天性股関節脱臼は、無痛で関節運動制限もほとんどないため、乳幼児の検診などで初めて発見されたりします。
この病気は小さい頃に治療しておかないと、脱臼性股関節から将来的には変形性股関節症になることもあります。
痛みとしては、股関節痛の他、大腿や膝関節に痛みが来る場合も少なくありません。
とりあえず、一度整形外科を受診されることをお勧めします。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大事なことを書いておくことを忘れてました.たしかにほんの軽い段階のヘルニアをわずらっています.中学の時に部活で
バトミントンをやっていて,その2,3年後,たまたま整体士の方に診てもらったときにわかりました.どうしても踏込み側の
足がずれやすくなってしまったようです.ヘルニアで神経を圧迫してしまうこと,先天性股関節脱臼が無痛であることも記憶に
あります.今まで気がつかなかったのが恥ずかしいです.すべて話がつながりました.正直どこでどのようにこの症状を伝えて
いいのかわかりませんでした.これで治療の糸口がみつかりました.本当にありがとうございました.

お礼日時:2002/03/18 19:29

はじめまして。


脅すわけではありませんが、ちょっと心配です。
成長痛のようなモノならば心配ないのですが、お風呂につかったときでも患部に冷感があったり、あたためるような行為で改善したりということだと、「血行障害」が原因ではないかと考えたくなります。
温めることで一次的に血管が拡張することで症状が改善しているのではということです。
コレが原因で就寝中に痛みで目がさめてしまうということだと心配なので、一度きちんと検査のできる病院を受診することをお薦めします。

この回答への補足

「血行障害」ですか...冷え性とは縁がなかったもので気にしたことがありません
でした.別のことなんですね.確かに一時期,寝る時に温湿布を貼って直してた
ことがありました.当てはまりますね.

補足日時:2002/03/18 19:05
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報