すいません。私は、歯茎がすごく腫れていてしかも歯の裏っ側に直径1センチ程の腫瘍があります。痛みやうずきは全く無く、親不知が痛くて歯医者に行った時にエプーリスと診断されました。組織検査をしたら癌では無く、良性の腫瘍らしいですが、かなり大きくなっていたらしく、手術で除去しないといけないほどまでになっていました。4月の半ばに入院予定ですが、これって本当に大丈夫なんでしょうか?どういった手術をするのか詳しく教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

エプーリスは、過誤腫といいまして、本当の腫瘍ではないと。

で、発生起源は、歯の根の膜(歯根膜)及び歯を支える骨(歯槽骨)です。ということは、いわゆる歯槽膿漏賞(歯周炎)があれば、再発するということです。最良の方法は、エプーリスを切除するとともに、歯周組織(歯槽骨の骨膜、周囲健康歯肉)の一部を一層削除して(安全マージンを取る)、きれいに縫い合わせる。ただ、周囲の歯肉が足りないときには、サージカルパックというまあギプスみたいな薬で圧迫することもあります。内側(舌側)ですと、腫れと、内出血が起こりやすいですから、通常よりもやや長めの服薬も必要です。まあ、入院管理ですから大丈夫でしょう。基本的には、妊娠性エプーリス以外は、外科処置ですね。
    • good
    • 1
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科治療で歯茎に水酸化ナントカ・・・で人口の骨

先日歯茎にのう胞ができ、そこに膿が溜まって痛くて歯科へ行きました。消毒の薬を詰める治療をしてもらったのですが、担当医が、また感染すれば同じことの繰り返しになる。だからもう少ししたら空洞になったのう胞を人口の骨で埋めようと思っていると仰いました。人口の骨!?とびっくりして尋ねると、水酸化ナントカ(忘れてしまいました)という瓶に入った白い粉を見せてくれました。
基本的には先生を信頼していますので治療はお任せですが、歯茎の中に人口の骨ができるってどんな感じなのでしょうか?これは一般的な治療法なのでしょうか?歳をとって歯茎がやせてきても影響はないものなのでしょうか?
歯科治療について詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯科医です。
水酸化カルシウムです。アパタイトではないかと思います。
水酸化カルシウムの結晶のひとつがアパタイトです。
URL参照してください。

不勉強のためか根先病巣にアパタイトを使った症例を知りません。
もしかしたらアパタイトではなく
ほかの水酸化カルシウムのほうなのでしょうか・・。
だったら人工骨とは別の話になるのですけれど。

アパタイトはインプラントのとき骨のボリューム不足を補填する目的で使うことが多いです。
保険適応される治療ではないという意味では一般的とはいいがたいですが、上手くいけばよい方法です。
人工骨は最終的にご自分の骨と置き換わります。(というか、はずです)
置き換わってはじめて治っているといえます。
歯茎がやせても上手く治っていれば問題は起こらないはずです。

時々、吸収不全で十年たったあともあけてみると中で
入れたときのまんま、じゃりじゃりしているという症例もありますが
あるからといってそれ自体が害があるようなものでもありません。
現在はよい製品があるようなので、過去のものとは違いがあるかもしれません。

参考URL:http://www.pentax.co.jp/japan/news/2006/200628.html

歯科医です。
水酸化カルシウムです。アパタイトではないかと思います。
水酸化カルシウムの結晶のひとつがアパタイトです。
URL参照してください。

不勉強のためか根先病巣にアパタイトを使った症例を知りません。
もしかしたらアパタイトではなく
ほかの水酸化カルシウムのほうなのでしょうか・・。
だったら人工骨とは別の話になるのですけれど。

アパタイトはインプラントのとき骨のボリューム不足を補填する目的で使うことが多いです。
保険適応される治療ではないという意味では一般的とは...続きを読む

Q7歳娘の歯茎がなくなって本来歯茎に埋まっているはずの歯がむき出しに。元に戻りますか?

7歳の長女の歯について、質問させて下さい。2本の乳歯の前歯が生え変わりで抜けてから半年以上たっても一向に生えてこなえため、心配になって歯科に連れて行きました。そこで、少しだけ歯茎を切って生えやすくするという処方を受けたのはいいのですが、できあがった娘の前歯の歯茎が全部なくなり、本来歯茎に埋まっているはずの歯が2本むき出しになっている状態になりました。先生は、「じきに歯茎が生えてくる」とおっしゃってくれてますが、あまりの姿に正直なところとても不安に感じています。歯茎を切り取られた今、先生を信じるしかないのですが、本当にきれいに歯茎が生えてむきだしの歯が見えないようになるのでしょうか。このような事象にお詳しい方、率直なご意見をいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大丈夫です。
歯茎の下に骨がある限り歯茎は再生してきます。
二週間ぐらいで戻ると思いますよ。

Q前歯のブリッジの歯茎が赤く腫れています。治療法は?

5年前に付けた左上3-2-1(2は差し歯で根が割れたため欠損。3.1は神経なし。)のセラミックブリッジの歯茎が赤く腫れています。
レントゲンでは歯根に異常はないそうです。
どんな治療法がありますか?
ほかの歯の歯茎は腫れていません。 
作り直さないとダメでしょうか?
レーザー治療はできないでしょうか?

Aベストアンサー

これはおそらく、歯垢が原因じゃないかと思います。
作り直しを考える前に、これをやってみたらどうでしょうか?という提案ですが、歯ブラシの当て方を、歯と歯茎の間のポケットに毛先が入るように当てて細かい動きでブラッシングをして、さらに歯間ブラシで清掃してみてください。
腫れが歯垢が原因による歯肉炎なら、歯ブラシをしっかり当てることで初めは出血すると思いますが、毎日やれば徐々に出血も治まり腫れも引いてくると思います。
もしそれでもダメなら別の原因かもしれないので、対策を考えた方がいいかもしれません。
まずは自分で出来るケアとして、ブラッシングを頑張ってみてください。

Q歯茎切開して掃除する手術って日常的手術?

49歳ですが歯周病で歯周病で歯周ポケットが8mmもあり歯茎をめくって掃除するそうですが
ネットで画像見てビビリまくってます><
経験者の方いましたらどの程度の手術なのか教えていただきたいのですが。
後、そこまで何も言わなかった医者にも不満があり変えようかと思ってもいます。
他の歯は歯周ポケット2mmぐらいなんです。

Aベストアンサー

通常の手順に従えば、珍しいというものではありません。
外科の好きな先生はこれに限らずドンドン手術しますけど、好きでない先生はできる限りしないでいます。
どちらがイイというわけではありませんけど、手術しなければならない症例(教科書でそのようになっているものなど)を手術ナシで直すのは時間と手間がかかります。

Q下の前歯と隣の前歯との隙間が広がってきました。たぶん歯茎が下がってきたせいだと思いますが簡単に治療で

下の前歯と隣の前歯との隙間が広がってきました。たぶん歯茎が下がってきたせいだと思いますが簡単に治療できますか?

Aベストアンサー

確かに歯茎が下がってきた場合、歯と歯の間の隙間が広がったように見えます。しかし原因として考えられるのはそれだけではありません。まず歯茎が下がる原因にも 噛み合わせや歯周病の影響 不正な歯ブラシの使用 虫歯やその他の疾患等 いろいろありますし、歯の隙間が大きくなる原因にも 噛み合わせや不正咬合・食習慣 口呼吸等の耳鼻科的疾患 周囲の筋肉的要因 その他・・・・・いろいろと考えられます。まずは原因を特定してその対策をしないと、治療しても意味はありません。
まずは歯科医院に行って 現在の状態と原因を究明して下さい。具体的な治療はその後に考える事になりますから、簡単に治療と言うわけには行かないはずです。

Q歯の中?歯茎の中から歯が上に押されてるような感覚がある

最近のことなのですが、寝てる時のみ、下の左奥歯が歯茎の中から押されてるような感覚があります

この感覚に似てるのは、例えば歯医者に行って歯を治療してもらってる時や、抜歯の時感覚に似ています
痛みはないのですが、今にも歯が砕けそうというか、歯が抜けてしまいそうで怖いです
寝てる時のみなのですが、寝るのか起きるのか曖昧な時にそれは起こります
これはなんなんでしょうか
あと中学生の頃から寝ると歯ぎしりの癖があり、最近では起きてるとき無意識に歯を食いしばってしまいます

その中から押されるような変な感覚は歯ぎしりではないと思います。
なぜならうっすら目覚める時にのみあるので、口を半開きにしないとと、意識していて。
口は閉じていないと思います。
でももしかしたらそれは勘違いで口は閉じたままかもしれません。
こういう症状、あったことある方いますか?

Aベストアンサー

1番奥ですか?なら、親知らずかもしれません。
親知らずは普通の歯の様に上に生えず、横に向かってだったり、ナナメに向かって生える時があります。
そうだったらもう抜くしかありません。
私は歯を押されてる感覚で痛みがドンドン酷くなり、抜きました。

Q歯根治療後の歯茎の腫れについて

よろしくお願いします。
昨年11月に上左奥歯の付け根の歯茎が腫れているようなので歯科に行きました。
銀歯を被せた歯の神経を抜いた箇所にばい菌が入ったので歯茎が腫れたと言われ
歯根を何回か消毒し、薬を入れ1か月位で治療終わりました。
また同じ箇所の歯茎に違和感を感じた(押すと痛い)ので3月の初旬に
歯医者に行ったところレントゲンで見ても特に異常無いということで
「様子を見ましょう」と言われたのでそのままにしていたところぷっくりと腫れてきました。
この場合私の歯磨きが悪いのでしょうか?
歯根治療がうまくいかなかったという可能性はあるのでしょうか?
この奥歯は歯根治療はもうできないので抜くしかないと前回言われています、できれば抜かずにいたいのす。
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>歯根を何回か消毒し、薬を入れ1か月位で治療終わりました。
昨年11月の治療ですね。歯根を消毒されたとは、被せ物の銀歯を取り外して、根っこの治療をされたと言うことですか?
それとも、根っこと歯茎の間へ薬を注入する治療を受けられた事でしょうか?

>3月の初旬に歯医者に行ったところレントゲンで見ても特に異常無いということで「様子を見ましょう」と言われたのでそのままにしていたところぷっくりと腫れてきました。

昨年11月に受けた治療が、かぶせ物の再製であった場合、今月の異常は、根管治療の不備と言えるでしょう。

今月受診されたのは、その歯に違和感があったためと思われます。
その時は歯科医の説明だけで、隙間に薬を入れる、あるいは、炎症を抑える薬の処方など、受診目的である違和感の解消に対する治療を受けられなかったようです。

いずれにしても3月に受けた歯科医の説明に従い、腫れが出るまで安閑としておられたように受け取れます。

>この場合私の歯磨きが悪いのでしょうか?
主様の歯磨きに問題ありと決めつけることはできません。

今になってこういった判断をするのは、批判がましい事かも知れませんが、最初に受けた根っこの治療で、根管に取り残しがあったことも考えられます。

>できれば抜かずにいたいのす。
先ずは、今起きている腫れの状態を解決することが大事です。
歯内療法にたけた歯科医を探して転院するという方法も考えられます。

巷の歯科には、直ぐに抜歯を勧める歯科医もおられます。
こういうことも念頭に置いて、主様の希望に叶う治療をしてもらえる歯科での診察をお勧めします。

>歯根を何回か消毒し、薬を入れ1か月位で治療終わりました。
昨年11月の治療ですね。歯根を消毒されたとは、被せ物の銀歯を取り外して、根っこの治療をされたと言うことですか?
それとも、根っこと歯茎の間へ薬を注入する治療を受けられた事でしょうか?

>3月の初旬に歯医者に行ったところレントゲンで見ても特に異常無いということで「様子を見ましょう」と言われたのでそのままにしていたところぷっくりと腫れてきました。

昨年11月に受けた治療が、かぶせ物の再製であった場合、今月の異常は、根管治療の...続きを読む

Q親不知成長して痛い 歯茎をレーザーで切る??

親不知が年末から生えてきて
歯茎から少し見える程度です。
生え方も綺麗で、虫歯でもない為
抜歯をやめたのですが、歯茎を押し上げる為
常に歯茎が痛くて困っています。

妹に言ったところ
昔親不知の歯茎部分をレーザー治療で切ったら
治ったというのですが、
レーザーで切ると本当に痛みはなくなるのでしょうか。

今まで3つほど歯科医院に親不知抜歯の件で
話を聞きに行ったのですが
そのような提案すらしてもらえなかったので
抜歯なく、親不知の痛みが取れるなら
やりたいと思います。
歯科ではなく口腔外科のあるところがいいのでしょうか。

実際にされた方、体験談やどういった医院に
行けばいいのか教えて下さい。

Aベストアンサー

また来ました。m(__)m

レーザーは設備がないと無理なので、「ここでレーザーで切れますか?」って聞けばいい事ですが、レーザーを使う意味がこの場合、どの程度あるのか全く不明?な状況ですのでレーザーにこだわる意味がないかもしれません。

それから>抜歯ばかりすすめられ・・・で気になる事があるのですが、ちゃんと生えてくる親知らずは、切るだけでいいのですが、ちゃんと生えてこない親知らず、例えば横倒しになってるとか歯茎の中で既に虫歯になってるとか・・・の場合、抜歯やむなしという事も非常に多いので、そのあたりはしっかり医師と話し合ってください。
多くの歯医者が親知らずと見ればすぐ抜きたがる・・・とも思えないので。

特に横になってる場合、将来、ほぼ必ず隣の歯の根っこを押して痛み出し、その時になって・・・やっておけば・・・って事が大変多いです。

Qブリッジ治療した所の歯茎が痩せてくるのはなぜですか?

ブリッジ治療した所の歯茎が痩せてくるのはなぜですか?

Aベストアンサー

歯科医です。

歯が抜けると、歯から歯が埋まっていた骨(顎骨)に対する刺激が無くなってしまうと、骨は急速に退縮していきます。
これを顎骨吸収(がっこつきゅうしゅう)と呼んでいます。
一種の廃用性萎縮です。


総入れ歯、特に適合のよくない入れ歯の方の顎が小さくなっていくのはこのためです。
歯の根っこだけでも残っていたり、インプラントが入っていたりすると、この現象は起きにくくなります。
また、入れ歯と歯茎の圧力が適正であれば、吸収のスピードは遅くなります。


しかし、歯の根っこだけ残しても、これが感染を起こしていると、これもまた炎症で骨が吸収していきます。


歯を失った後、骨のレベルを維持するのはとても困難であり、歯科医が頭を悩ませることの一つです。

Q親不知が半分埋まっていて歯茎が腫れています

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8673930.html
この質問の投稿者と一緒です。


歯茎の腫れ、頬の内側の腫れ、高熱、唾を飲み込む際の激痛、頬のパンパンの腫れなどの症状で、たったさっき、歯科を受診して治療をして来ました。

レントゲンを撮ったところ、親不知が歯茎の中に埋まっていて、それが原因で上記の様な症状が起こったらしいです。

まず、一番奥歯の奥の歯茎に麻酔をして(表面麻酔?は無しです)その時点であり得ない激痛(パンパンに腫れているので)、その後、良く分からない器具でその歯茎を切った?様です(説明がないのでわからない)。麻酔をしているのですが、切っている最中も激痛。涙が止まりませんでした、、
今日の治療はそれで終わったのですが、歯科医ではこの流れが普通でしょうか?切ったところにガーゼなどは詰めないものですか?なお、歯茎も頬も腫れは全く引いておらず、唾を飲み込む際の激痛は今も続いています。

明日も受診するように言われたのですが、今日は無理やりされた感が少し否めなくて、、もし、この歯科医のやり方があまり良くないのでしたら、変えようかと思っています。皆さまの回答をお願い致します。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8673930.html
この質問の投稿者と一緒です。


歯茎の腫れ、頬の内側の腫れ、高熱、唾を飲み込む際の激痛、頬のパンパンの腫れなどの症状で、たったさっき、歯科を受診して治療をして来ました。

レントゲンを撮ったところ、親不知が歯茎の中に埋まっていて、それが原因で上記の様な症状が起こったらしいです。

まず、一番奥歯の奥の歯茎に麻酔をして(表面麻酔?は無しです)その時点であり得ない激痛(パンパンに腫れているので)、その後、良く分からない器具でその歯茎を切った?様...続きを読む

Aベストアンサー

昨日回答したものです。

同業者ですが、残念ながら疑問点は多くあります。

1.昨日の回答にも書きましたが、
「説明がないのでわからない」
とのことですが、これが問題ありです。
現状ではインフォームドコンセントといって、きっちりと説明をして、
患者さんに納得をしていただいてからの診療が、根本ルールです。
どうもこれが守られていないようです。(昨日の内容からコピペ)

2.先日の診療は親知らずの一つ前の歯ということです。
しかも「レントゲンを撮ったところ」とありますが、これは『本日』撮影したのでしょうか。
ということは先日はX線写真なしで診療をしたことになりますが??

3.「表面麻酔?は無しです」
これは表面麻酔を使用しない先生もいらっしゃいます。
というのは表面麻酔はその言葉から、本当に表面にしか効きません。
麻酔の針は表面を越えて、骨膜まで達するように打ちますので、
表面麻酔をしたところで、針の刺入の痛みは100%消すことは不可能です。
表面麻酔なしでも打ち方によってはあまり痛みを感じずに打てます。
(ある種のテクニックが必要ですが。)

4.その時点であり得ない激痛
この智歯周囲炎に限らないのですが、原則として痛みや腫れが強い場合には、
一旦消炎・鎮痛をはかってから、処置を行います。
症状が強い時には、「麻酔が効き難い」、「出血が止まりにくい」、「治りが悪い」
などがあり、積極的に切開などは行いません。
智歯周囲炎の場合は、一般的にはわずかに歯茎のすき間があります。
(添付画像の青線の先)
そこに洗浄・消毒を行い、消炎鎮痛剤と抗生剤を投与し、
その効果がでてから、処置を行います。

5.良く分からない器具でその歯茎を切った?様です
先日の回答のお礼では「電メスではありませんでした。」とありますが、
これは電メスの場合と、いわゆる一般的なメスはどちらでもありえます。

6.切ったところにガーゼなどは詰めないものですか?
基本は詰めません。
もし詰めるとしたら、先日の回答にあるような「サージカルパック」ですが、
治る時間を考慮すれば、ないほうが早いです。
縫合するにもその分の歯茎がありませんから、縫合は不可能です。

ntk_ch さんの疑問点はこれで多少お分かりいただけたかと思います。

さてさて結論へ
「明日も受診するように言われたのですが、今日は無理やりされた感が少し否めなくて、、もし、この歯科医のやり方があまり良くないのでしたら、変えようかと思っています。」

一連の流れを見ていますと、あまりお勧めできる歯科医師ではないように思えます。
処置そのものは正しいのですが、いわゆる診断や処置方針の見極めに問題が見えます。
さらにはきっちりと説明をしないところが大問題だと感じました。
(詮索すれば説明ができない→歯科医師自身が本当の病態が分からない)
代えるかどうかについての結論は申し訳ありませんが、
ntk_ch さんの決定に委ねます。
これは医療では必ず最終的な決定(治療方針等も含めて)は、
医療側から説明責任を十分に果たし、患者さん自身で下す必要があります。

昨日回答したものです。

同業者ですが、残念ながら疑問点は多くあります。

1.昨日の回答にも書きましたが、
「説明がないのでわからない」
とのことですが、これが問題ありです。
現状ではインフォームドコンセントといって、きっちりと説明をして、
患者さんに納得をしていただいてからの診療が、根本ルールです。
どうもこれが守られていないようです。(昨日の内容からコピペ)

2.先日の診療は親知らずの一つ前の歯ということです。
しかも「レントゲンを撮ったところ」とありますが、これは『本日』撮...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報