眼科に行くと、初診の時は、必ずといっていいほど、する検査で、
眼圧、視力検査、
そして、何やら、あごを検査の機械にのせて、痛くも痒くもないんですが、覗くとトラクターが見えて、何やら調べているのですが、
このトラクターの見える検査は、一体何を調べるためのものなのでしょうか?
何回かしたことあるのですが、看護婦さんは、何も教えてくれないし、聞けばよいのでしょうが・・・・気になってしょうがないのですが。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

それは、あなたの眼の遠視や近視や乱視の度(屈折値)を調べているのです。


眼の検査の代表的なものは視力検査ですよね。このトラクターの検査は視力検査の元となるもので、この屈折値を参考に視力検査をします。
近視(あるいは遠視や乱視)と言っても、それがどの程度なのかを調べるためには器械による検査や、検眼(眼前にレンズをいろいろ入れ替えて視力検査するもの)で行いますが、この器械を使うと、あなたの眼の遠視や近視や乱視が瞬時に(おおまかに)測定できます。
眼の屈折の状態を表す単位はディオプトリーと言ってDと書きます。もし、近視なら【マイナス○○D】遠視なら【プラス××D】と表します。遠視も近視も無い場合この値は0に限りなく近づきます。0に近いほど屈折異常が少ないと言えます。逆に数値が大きいほど近視(あるいは遠視)が強いということになります。つまりこの検査は、あなたの眼が遠視なのか近視なのか、乱視があるのか無いのか、また、それらがどの程度なのかを他覚的に調べているのです。ちなみに視力検査は自覚的な検査です。
仮にあなたがマイナス3Dの近視だとすると、良好な矯正視力を得るためにはマイナス3Dの度のメガネが必要ということになります。視力検査ではマイナス3D前後の検眼レンズをいろいろと掛けてみて一番良好な視力が得られるレンズを調べています。
この器械を覗いていると、トラクターがハッキリ見えたりボヤケたりしますが、これは遠方を疑似的に見させることで眼の余分な力(調節力と言います)を取り除き、検査の値の信頼性を高めるためです。
器械によってはトラクター以外に遠くの家とか飛行機とか気球とかいろいろあります。

参考URL:http://www.cisnet.or.jp/~fujiwara/examine/kiki/a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで気になっていたことが解りすっきりしました。
しかし、検査のときに、病院側から簡単でいいので、
説明があるとうれしいのですけどね。
ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/26 23:28

 


  とりあえず、一般人ですので、自信なしとします。それは、経験では、つまり、説明を聞いたところでは、眼の水晶体レンズの焦点の合い具合を調べています。広い意味の視力検査というか、視力検査が、遠くへの焦点の合い方を調べるに対し、それは自動的に、一番近い距離での焦点の合い方を調べています。いわば、老眼検査です(近視・遠視検査もしています。水晶体レンズの焦点の合い方を自動的に調べているのです)。
 
  機械的に測定するので、実際には、レンズを入れ替え取り返して、主観的に一番良く見えるレンズを選びますが、そういう風にして選択する前に、仰っておられる検査で機械検査をしているのです(また、自動的に「乱視」も測定できます。言われている測定で、乱視図が作成されます。以下の参考URLの「レフラクトメーター」です。第二のURLに「オート・レフラクトメーター」の商品説明を入れます)。
  
  http://www3.justnet.ne.jp/~hitomi-news/hitomi.6. …
  http://www.nidek.co.jp/ar.html
  

参考URL:http://www3.justnet.ne.jp/~hitomi-news/hitomi.6.html,http://www.nidek.co.jp/ar.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。
オート・レフラクトメーターというのですね。
大変参考になりました。

お礼日時:2002/03/25 19:52

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ