4年間毎日ではないにしろ、約1日1回(朝のみ)の割合で、抗鬱剤デプロメールと抗不安薬メイラックス、吐き止めのメトクロールを服用していました。3月22日から薬を中止し、3月26日に妊娠4週が確認されました。産婦人科医は薬の影響があれば自然流産するので、流産しなければ、薬の影響は考えなくてよい。といわれましたが、パートナーが、薬の影響を心配して、生まないでくれ。といいます。どの程度影響するものでしょうか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私が行ってる、内科、神経内科のDr曰く、


「若い女性にはドグマチール、デパスの大量服用、あと何か忘れたけどその3種類のは
避けてる」とおっしゃいました。

あと、「SSRI系のデプロメール(他の製薬会社では同じ品をルボックスという名前で出してます)はすぐれた薬だが、胃を壊しやすい」そうです。

「薬を止めてから10ヶ月は妊娠しちゃいけない」ともおっしゃってました。
やはり、今回は残念ですが諦めたほうが無難だと思われます。
気を落とさないで下さいね。

副作用などは下記のサイトで検索してみて下さい。
メインのページに薬害についても触れてます。

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~kako/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。結局パートナーは絶対産んではいけない。と言いました。今回は諦めることにしました。10ヶ月も薬やめる自信はないので、今後は悲しい思いをしないように気をつけます。

お礼日時:2002/03/28 21:50

これは難しい問題です。



精神系の処方箋を出した医師に相談してください。
私の場合は、処方された薬を飲んで妊娠した場合のリスクについて、あらかじめ医師から説明を受けました。

飲んだ期間や、危険度をどう解釈すべきか悩むよりは、医師と話し合うのが良いと思います。

産婦人科のお医者様の仰せのことも正しいですよ。子供が順調に成育することが難しければ自然流産するのは避けられないことです。

私の心配は精神系のお薬の服用をしながら、避妊をせず、授かった子供を諦めることです。健康な両親から、障害のある子供が生まれることだってあります。ご主人も一緒に受診され、よく話し合うことが必要かも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今回は諦めることにしました。彼は避妊に全く協力的ではないのでこのような結果を招きました。このことで、彼が少しでも協力的になってくれればと思います。

お礼日時:2002/03/28 21:52

妊娠時に薬剤の服用で赤ちゃんに奇形が生じるのは「器官形成期」と言われる一時期に薬剤を服用していた場合に限られます。

それ以前の場合は「All or Nothing」で、先生の言われたとおり自然流産の可能性が大半です。
ただし、薬剤に全く関係ない自然奇形も実は1%程度の可能性があります。これはatsuko5830885さんに限らず、全ての赤ちゃんに起こりえるリスクなのですが、現状では相方さんにそれをきちんと理解してもらっていないようですね。

一度相方さんの首に縄をつけてでも産婦人科の先生に直接話を聞いてもらってください。相方さんが納得するまで先生に質問して説明してもらってください。子供1人の命がかかっているのです。先生も必ず納得出来るまで説明してくれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。結局今回は諦めることになりました。看護婦の妹と全く同じ回答をいただきこの回答には納得できるものがありましたが、彼にこれを説明したところ
人格的におまえのような人間ができてはかわいそうだ。といわれました。つまり彼がネックとしていたのは、生まれる子供の身体的障害でもなく、母体でもなく、精神病を引き継ぐことだったのです。理解を得ることができず残念でしたが、彼に解ってくれ。というのも無理なんだ・・と思ってます。今後悲しいおもいをしなくてすむように彼との間のことも、少し考えてみるつもりです。

お礼日時:2002/03/28 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠する前に飲んでいた薬はどこまで子供に影響しますか?

現在妊娠をしている訳ではないのですが、これからすぐにでも子供が欲しいと思っています。
昨年12月中旬まで約2年間精神科に通っていて、抗うつ剤(パキシル)と抗不安薬(メイラックス)、そして頓服的にワイパックス、
デパスなど服用していました。
現在は服用していません。
先生にはすぐに血液中から成分がなくなるから大丈夫と言われ、私的には安心していたのですが、先日旦那と子供の話になった際、
薬をやめて1年後でないと子供に影響がでたら困る、と根拠もなく言われました。
医者にも確認している、と言うと医者は大丈夫と言うに決まっていると言い、勝手に決め付けています。
だったら自分でちゃんと調べてくれと言ってはあるのですが、そう言われてしまうと私も心配になってきました。
以前、こういった薬とは全く関係ない膀胱炎の薬をもらう際に、この薬を飲んでいる時に子供ができても大丈夫ですか?と聞いたら、
これからなのであれば妊娠して数週目でなければ全く問題はないと言われました。

私は頭痛や胃痛もあり、最近も薬を飲んでいたのですが、こういった薬も体に残っているのでしょうか?
いつまで残るのでしょうか?また、どれくらい経過したら影響がなくなるのでしょうか。

産婦人科に聞けば教えてもらえるのか、精神科に行けば教えてもらえるのか、困り果てています。
どなたかおわかりになる方、教えてください。どんなことでも結構です。
よろしくお願いします。

現在妊娠をしている訳ではないのですが、これからすぐにでも子供が欲しいと思っています。
昨年12月中旬まで約2年間精神科に通っていて、抗うつ剤(パキシル)と抗不安薬(メイラックス)、そして頓服的にワイパックス、
デパスなど服用していました。
現在は服用していません。
先生にはすぐに血液中から成分がなくなるから大丈夫と言われ、私的には安心していたのですが、先日旦那と子供の話になった際、
薬をやめて1年後でないと子供に影響がでたら困る、と根拠もなく言われました。
医者にも確認してい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。薬剤師をしております。
この手の質問は薬局でもとても多く寄せられます。
まず昨年の12月まで服薬していて現在服用していないとのことですが、仮にいますぐ妊娠したとしてもこの薬の影響は胎児が受けるとは考えにくいと思います。胎児に影響を及ぼすほどの薬の量が体内にあるとは思えません。その点は心配いらないとおもいます。
よく向精神薬などは胎児に影響があるといわれますが、妊娠2,3ヶ月の頃に服用するとリスクは高くなります。また妊娠のごく初期に薬により胎児に異常が生じた場合は妊娠そのものが成立しなくなるのがほとんどです。他の薬に関しても、服用をやめて何ヶ月も胎児に影響を及ぼすほど残る薬はありませんが、妊娠を希望していらっしゃるなら市販薬でも一応薬剤師に相談してからの服用をお勧めします。
また、何の薬も服用していない人でもある一定の確率で胎児に異常は生じます。私がちょっと心配なのはこの点です。今妊娠して、万が一薬の影響は無くても赤ちゃんに障害があった場合、ご主人はきっと薬のせいにするのではないでしょうか。ご主人の心配の根拠はよくわかりませんが、ご主人がもう安心かなと思ってくれるのを待ってみるほうが後々問題がないようにも思えます。

こんにちは。薬剤師をしております。
この手の質問は薬局でもとても多く寄せられます。
まず昨年の12月まで服薬していて現在服用していないとのことですが、仮にいますぐ妊娠したとしてもこの薬の影響は胎児が受けるとは考えにくいと思います。胎児に影響を及ぼすほどの薬の量が体内にあるとは思えません。その点は心配いらないとおもいます。
よく向精神薬などは胎児に影響があるといわれますが、妊娠2,3ヶ月の頃に服用するとリスクは高くなります。また妊娠のごく初期に薬により胎児に異常が生じた場合は妊...続きを読む

Q精神病患者ですが、妊娠は可能ですか?

統合失調症など人格障害などの合併症で8年以上精神薬を飲み続けていますが、妊娠は可能なのでしょうか?妊娠した場合、お腹の子供に影響などないのでしょうか?

Aベストアンサー

統合失調症を発病して今年で10年になります。
2年前に出産しました。
病状も安定し、計画妊娠でした。
服薬しながらの妊娠出産でした。今の所異常はありません。
たいがい、この病気の人は最小限の薬を服薬しながらの出産になりますが、何かあったときの覚悟はしておいたほうがいいです。
子供もそうですが、ご自身の病状も。
妊娠によりホルモンバランスの崩れから、不安定になり、病状悪化のケースも多いとききます。
今、妊娠しても日常生活大丈夫なのかを考えてからのほうがいいです。
服薬は最低限の薬は飲んでおいた方がいいと、私は思います。
出産はゴールではなくその後、育児は続くのですから、母親が倒れているのも問題かと思います。
私は産後本当によくなり、1昨年前に寛解しました。

Q妊娠してた・・・抗不安剤の服用

妊娠4~6週の間に
・ワイパックス0.5mg10錠 と ・レキソタン2mg4錠
を服用してしまいました。

赤ちゃんに一番影響のある時期に催奇形性のある薬を服用してしまい
大変悩んでおります・・・
今妊娠9週まで進んでおります。元気に育っていますが、奇形の有無などは分かりません。

・私が服用した薬の量は多い方でしょうか?少ない方でしょうか?
・この子が奇形を伴って生まれてくる可能性は
 どのくらいの確率なのでしょうか?
・どの程度の奇形が考えられるのでしょうか?
・奇形以外に知的障害や内臓疾患や神経系の障害を
 持って生まれてくる可能性も高くなるのでしょうか?
・あなたが(あなたの妻が)妊娠を希望していていて、
 私と同じ状態だったら、産みますか?諦めますか?

上記の5つの質問に一つでも構いません。お答え頂けますと幸いです。
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

MEZです。
医者が堕胎を勧める場合、「母体自らの命に影響がある場合」のみです。水も食事も摂取できない。体重が10キロも減っている。等このままでは母体の命にかかわる場合です。
質問者様の場合、きっと赤ちゃんは元気でしょうし、精神面以外、耐えられないこと問題ではないと思います。
私の産婦人科も「精神的なことはわからない」。精神科は親切で「産婦人科に相談したほうがいいけど、自分はそんなにいい加減な投薬をしていないから、安心してください。なんだったら精神科併設の総合病院い転院した方がいいかもしれない」とのことで、私は産婦人科の対応がイマイチ信用できませんでしたので、今回総合病院に転院することで紹介状を書いてもらいました。ちなみに、私の通っている精神科の先生は今度私が通院する総合病院で精神科の部長をし、独立開業した方です。
あまり妊娠が進むと転院が難しくなりますので、質問者様も今回転院を希望したらいかがでしょうか?精神科も産婦人科も少し不安な対応ですから、いい病院を探すことをまず第一に考えてください。大丈夫です。必ずいいお医者様とめぐり合えますから。

MEZです。
医者が堕胎を勧める場合、「母体自らの命に影響がある場合」のみです。水も食事も摂取できない。体重が10キロも減っている。等このままでは母体の命にかかわる場合です。
質問者様の場合、きっと赤ちゃんは元気でしょうし、精神面以外、耐えられないこと問題ではないと思います。
私の産婦人科も「精神的なことはわからない」。精神科は親切で「産婦人科に相談したほうがいいけど、自分はそんなにいい加減な投薬をしていないから、安心してください。なんだったら精神科併設の総合病院い転院した方...続きを読む

Q安定剤を飲んでいるのですが健康な赤ちゃんを将来、出産できますか

安定剤を飲んでいるのですが健康な赤ちゃんを将来、出産できますか

アドバイスよろしくお願いします。

適応障害、うつ病という事で10年前から
下記の薬を服用しています。

ルボックス・・・8年
デパス・・・1カ月
リーゼ・・・1年

サイバルタカプセル30mg・・・半年
炭酸リチウム錠200「ヨシトミ」200mg・・・半年
リボトリール錠1mg・・・半年
ガナトン50mg・・・半年

半年とあるのが現在飲んでる薬で各2錠ずつ毎日夕食後に飲んでいます。
ルボックスなどは過去に飲んでた薬です。

私は今35歳で将来1,2年の内に赤ちゃんを出産できたらいいなあと思っているのですが
過去の薬と現在飲んでいる薬も含めてやはり、妊娠した場合お腹の赤ちゃんに何かしら
影響がでてしまうでしょうか?

心配で現在通っている心療内科の主治医の先生にも相談したのですが、
まるっきり大丈夫とは言えないけれど、大丈夫です。と回答がありました。
でもなんとなくしっくりこなくて心配なんです。
やはり先生も「出産する予定があるなら、最低半年前ぐらいから徐々にお薬も減らして
最終的に妊娠する頃にはお薬を飲まない状態で妊娠した方がお腹の赤ちゃんにはリスクは
少ないです。」とはっきり言われたからです。

今、お付き合いしている彼がいるのですが彼も私が飲んでる薬は分ってるのですが、
安定剤とは話していません。精神的な薬を話したら嫌われそうで・・・。
婦人科のお薬を飲んでいると彼には話しています。

もちろん避妊もしますが、万が一赤ちゃんを授かった場合、お薬の影響はお腹の赤ちゃんに
とって危険なリスクが伴ってしまうでしょうか?
私は妊娠したらどんな事情でもできる限り産みたいと思っています。
もし赤ちゃんにリスクを負わせてしまうのはすごく申し訳なく自分が許せないですが・・・。

1.)精神安定剤を服用していらっしゃる方で無事健康な赤ちゃんを出産された方は
いらっしゃいますか?
2.)過去の薬は影響してしまいますか?

現在精神安定剤を服用している方でお付き合いしている方からもアドバイスも
いただきたいです。(男女問いません)

同年代35歳以上(男女問いません)の方のアドバイスもいただけたら幸いです。

それ以外の方からもアドバイスいただけたらと思います。

よろしくお願いします。

安定剤を飲んでいるのですが健康な赤ちゃんを将来、出産できますか

アドバイスよろしくお願いします。

適応障害、うつ病という事で10年前から
下記の薬を服用しています。

ルボックス・・・8年
デパス・・・1カ月
リーゼ・・・1年

サイバルタカプセル30mg・・・半年
炭酸リチウム錠200「ヨシトミ」200mg・・・半年
リボトリール錠1mg・・・半年
ガナトン50mg・・・半年

半年とあるのが現在飲んでる薬で各2錠ずつ毎日夕食後に飲んでいます。
ルボックスなどは過去に飲んでた薬です。

私は今35歳で将来1,2年の...続きを読む

Aベストアンサー

お薬も飲まない派のうつ病経験者ですが。

言わなくてもおわかりでしょうが、お薬は飲むより飲まないほうがもちろん赤ちゃんには負担がかからないと思います。

でも万が一授かって質問者も彼もちゃんと産むという気持ちがあるのならを前提としてですが
正直、そんなことを気にしても仕方がないということです。

影響しようがしまいが授かってしまったら、←この言い方なんだか嫌ですが
授かったらそれはもう産むと決まっているんだから、その覚悟で性行為をしていることとなります。

絶対に影響が出ては困ると思うのであれば行為をしないのが一番安全ですね^^

でも授かると産むと決まっているなら、気にしても仕方ない!

例えね、お薬飲んでいなくても赤ちゃんが五体満足とは限らないのですよ。
五体満足が普通だと思っていることがそもそもの間違い。
そして障害があることが不幸だと思っていることも間違い。
それからお薬飲んでいて赤ちゃんに何かあるとしましょう。でもそれはお薬のせいなのか
生まれ持ったものなのかどうやって区別するんでしょうか。
そして何かあったとして自分を責め続けるような性格であればそれは赤ちゃんに尚更申し訳ない。

それがね、もしタバコだったとしましょうよ。
それはちょっと意味が違うでしょう?同じ影響するかもしれないって言っても
タバコは明らかに母体にも悪いし赤ちゃんにも悪し、しかも吸う必要がないじゃない?

でもお薬は、質問者様が生きていく上で今必要だから飲んでらっしゃるのでしょう?

私は双子生んだのですが障害があってもおかしくないと思ってましたし誰もがそう思ってました。
流産もあるし、産んでからも亡くなってるし、また私の体がちょっと弱いというか・省略しますが
それでも私は子供が欲しかったし双子で尚更リスクが高く不安でしたが
生きていてさえくれたら障害があろうとも受け入れるつもりでした。
なぜならそれが私の元にやってきたわが子だから。
障害あって不幸だと決めるのは誰?五体満足の人たちではないのかしら?
障害がある人は自分を不幸だと思ってみんな生きているのかしら?
障害がっても精一杯頑張って生きて家族も親もその子のおかげですごい幸せを見つけてるんじゃないかしら。
たった1年半でこの世をさった我が子は不幸だったでしょうか。私は不幸だったでしょうか。
いいえ。幸せでしたし命の大切さや時間の尊さを教えてくれましたよ。
五体満足で健康であっても大切な命に気づくことができない人たちや思いやりの人たちもいます。

そりゃね、不健康よりも健康が一番ですよね。その普通は誰もが願う親心ですから
質問者様がおかしなことを言っているのではないと思います当然だと思います。

でも今実際飲んでらっしゃるんだしそれは仕方のないことでしょう?
そしてまだ出来てもいないのに出来た時のことを考えて不安になるのはちょっと余計かもしれない。
本当に怖いなら本当に心配なら行為をしないことですよ。
万が一できてしまったらと考えるのなら、覚悟の上ですることです。

薬を飲んでても健康でしたよという方はもちろんいます。

でも薬飲んでなくても飲んでても子供がちょっと・・・という人もいます。

回答の多さで安心するのは間違いだと思います。全国世界で統計をとってそれを見て
確率を知りたいのならわかりますが、ここで限られた回答みても安心は得られないですよ。

それよりも自分自身がお薬を飲まなくて良いよな状態になることを考えることですよ^^
不安を抱いていては元気になりませんよ?
私はどうしてもお薬が嫌で自力で直しました。すごいすごい努力と辛い日々がありました。
お薬は必要な方には必要だと思います。それは仕方ないことだと思います。
本当に未来の赤ちゃんを心配するのならまず自分が健康になるように元気に笑顔で過ごしましょう^^

もし障害があっても自分を責めるような親は赤ちゃんはとても可哀想よ。
開き直れって言ってるんじゃないですが、赤ちゃんを育てるのはやはり元気で笑顔の母が一番なのです。

親になるということは自分の感情をも抑えなくてはならないことがあるのです。
申し訳ない自分が許せないというのも自分の為のものなのですよ。

お薬も飲まない派のうつ病経験者ですが。

言わなくてもおわかりでしょうが、お薬は飲むより飲まないほうがもちろん赤ちゃんには負担がかからないと思います。

でも万が一授かって質問者も彼もちゃんと産むという気持ちがあるのならを前提としてですが
正直、そんなことを気にしても仕方がないということです。

影響しようがしまいが授かってしまったら、←この言い方なんだか嫌ですが
授かったらそれはもう産むと決まっているんだから、その覚悟で性行為をしていることとなります。

絶対に影響が出ては困ると思...続きを読む

Q妊娠初期に精神安定剤を服薬してしまいました

33歳の娘が妊娠初期(現在9週目)に精神安定剤”デプロメール”と”レスタス”を服用していました。国立病院の産婦人科では問題ないと言っていたのですが、心配になり精神安定剤を処方してもらっている薬局に聞きましたところ、薬剤誌をみてデプロメールはかなりリスクが高く、レスタスは少しのリスクとのことで、虎ノ門病院の妊娠と薬の外来相談を紹介されました。しかし、予約でいっぱいですぐには診察してもらえず、来年1月上旬になりそうです。12週が近ずいており、とても心配なので、今日は別の産婦人科に相談及び薬局にも再度話を聞いてみることにしました。どなたか、このような経験などされた方がおりましたら、このような話を聞いたことがある方がおりましらご意見をお願いします。

Aベストアンサー

私も、薬のことが心配で調べたことがあります。
リスクのある薬でも、どれほどの期間、どれだけの量を服用したかによっても結果が変わってくると思います。
国立病院のほうで問題ないといわれたということは、それらも考慮されて大丈夫だという意味かもしれません。

↓こちらに、服用されたという薬が載っていました。
http://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_04-090.html

http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-I/FAQ-I9.html
↑こちらには、下に書いてあることが載っています。(参考URLに載せたものも同じことようなことを言っています。)
 一般的に、自然に奇形児が出生する確率は1%、すなわち100人に1人は奇形児を出産する可能性があると考えられており、出生後に精神発育遅滞などで明らかになる異常が2~3%、合わせて3~4%程度の自然発生があるものと考えられています。これに対して、「催奇形性の報告がある」ため「妊婦へは投与しないこと」と記載されている薬のほとんどは、実はこの奇形発生率を1~2%程度上昇させるに過ぎないものなのです。

早く診察してもらって、安心できるといいですね。

参考URL:http://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_00top.html

私も、薬のことが心配で調べたことがあります。
リスクのある薬でも、どれほどの期間、どれだけの量を服用したかによっても結果が変わってくると思います。
国立病院のほうで問題ないといわれたということは、それらも考慮されて大丈夫だという意味かもしれません。

↓こちらに、服用されたという薬が載っていました。
http://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_04-090.html

http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-I/FAQ-I9.html
↑こちらには、下に書いてあることが載っています...続きを読む

Q100%奇形児が生まれる薬って?

知り合いが精神疾患持ちで、常備薬?のような感じで飲んでいる薬があるそうなのですが、
かかっている医者から「その薬のせいであなたは妊娠したら100%奇形児が生まれるから絶対に避妊しなさい。」と言われたそうで、ちょっと信じられませんでした。
本当にそのような精神病用の薬があるのですか?

Aベストアンサー

100%、と言わないまでも、その薬の影響で奇形がおこり、その原因がわかっている薬、というのはいくつかあります。テグレトールやデパケンなどは、発作予防薬としても用いられることが多い半面、奇形の%も増えてしまいます。(単剤以上に組み合わせることで危険性が増すという情報もあります)

状態が良くなる見込みがある人には、子どもにリスクを背負わせなくても大丈夫になるまで、子作りは待ってほしいと考えるのも無理ないと思います。状態が、子育てに耐えうるかどうかも問題です。動物と違って、子育ての優劣で人生は大きく変わります。
薬を服用しても大丈夫だった人もいるし、薬を服用しなくても奇形が発生してしまうこともあります。
しかし、親になりたい、という欲望で、生まれてくる子どもの人生のポテンシャルを左右していいとは思えません。

100%奇形児が、というのは、絶対に避妊、という言葉を守ってもらうためのものなのでは?
こうしたい(この場合は「妊娠したい」)、という望みが大きくなると、人間は、大丈夫側のことしか考えなくなるものです。

Q妊娠初期からずっとロラゼパム(ワイパックス)を服用され無事健康に出産された方

はじめまして。こんにちは!一年前から過換気症候群になって、自律神経失調症みたいになって、ワイパックスを朝夜0,5を1錠ずつ飲んでるトナカイといいます。

原因がわかってるので解消されたので減らしてみたんですが、離脱症状が苦しくリタイヤしました。

第2子の妊娠をしてるんですが今妊娠初期10週なんですがワイパックスを初期から出産直前まで服用してらした方、いましたら、無事に健康な赤ちゃんを出産できた方いますか?
精神科と産科先生はできれば減らしたほうがいいけど、無理なら仕方ない」としかいいません。

一応他のサイトではコピペで失礼します。

抗不安薬
抗不安薬のなかで、双極性障害に最もよく用いられるのはロラゼパム(ワイパックス)、クロナゼパム(ランドセン、リボトリール)だと思います。ロラゼパム、およびクロナゼパムに関連した形態異常の報告はないようですが、これらベンゾジアゼピン系薬剤の代表的存在であるジアゼパム(セルシン)に関しては議論があるところです。初期には口唇口蓋裂のリスクが報告されていました。最近行われたケースコントロール研究の結果、ジアゼパムに暴露された場合の口唇口蓋裂のリスクは11:10,000であり、一般人口でのリスクは6:10,000と推測されています。わずかに頻度を上げますが、依然として絶対的なリスクは少なくなります。

分娩直前のジアゼパムの使用により、新生児に体温調節障害、無呼吸、アプガースコアの低下、筋緊張の低下、哺乳障害がみられたと報告されています。また、慢性的にジアゼパムを使用している母親から出生した児では、振戦などの離脱症状が見られることがあります。

とか、また、ロラゼパムは他のよりも比較的安全で95%はほぼ問題ない確率の方が高いとほかのサイトで書いてました。


だんだんネガティブにばかりなるので、希望をもてるお返事が聞けたらと思ってここに来ました。

もちろんここだけのお返事をあてにしていざ出産してみて何かあったとしても、こちらの責任にはしない自己責任の上で聞きますので、お返事よろしくお願いいたします。

はじめまして。こんにちは!一年前から過換気症候群になって、自律神経失調症みたいになって、ワイパックスを朝夜0,5を1錠ずつ飲んでるトナカイといいます。

原因がわかってるので解消されたので減らしてみたんですが、離脱症状が苦しくリタイヤしました。

第2子の妊娠をしてるんですが今妊娠初期10週なんですがワイパックスを初期から出産直前まで服用してらした方、いましたら、無事に健康な赤ちゃんを出産できた方いますか?
精神科と産科先生はできれば減らしたほうがいいけど、無理なら仕方な...続きを読む

Aベストアンサー

わたしの知人(統合失調症)で、クスリを飲んでいるときに妊娠が発覚。
最低限のクスリに減らして、無事出産した女性がいます。

無事元気な赤ちゃんをお産みになることを祈っています。

Q奇形児、障害児が生まれてしまう理由

漠然とした質問で申し訳ありません

現在、不妊治療中の26歳です
来月、体外受精を予定しています
(不妊の原因はおそらく精子が少ない&運動率が悪い為)

人工的な手段で妊娠しようとしている為、
一番心配なのが、奇形児です
「自然の妊娠の場合と、率はさほど変わりはない」
ともきいた事がありますが、
ではなぜ奇形児になってしまうのでしょうか?

また、奇形児が生まれるケースとして、
高年齢出産、喫煙や酒やレントゲンや薬etc・・・
などよく聞きますが、
何か他の理由としてあげられるものはありますか?

ストレートな質問で申し訳ありません。
赤ちゃんがいざできるかも?となると、
今までの長い治療期間中、
ずっと欲しかった気持ちが強い分、
構えてしまう部分も大きいのも事実です。

できるだけベストな状態で体外受精に挑みたいと思っていますので、
何か参考までにでも教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水の中に何らかの理由でヒモ状の浮遊物が発生し、それが胎児の四肢などに絡みついて、絡みついた部位から先が欠損するというアクシデントもあります。
あるいは、シャム双生児に代表されるような結合双胎は、一卵性双生児の胚が二人に分裂する時期が遅かったために自然にも発生し得ますが、ダイオキシンなどの化学物質によって高頻度に起こってくることも知られています。
また、無脳症や二分脊椎などの神経管閉鎖障害が葉酸の摂取である程度予防可能な事実から、ある物質の過剰摂取だけでなく欠乏によっても奇形が発生することが知られています。
ただ、何が要因だったかが明らかになるのはごく一部で、生まれた赤ちゃんに奇形が見られたとしても原因などハッキリさせられないことが殆どです。
あと...奇形児というのは外表、内臓、脳も含めて「形態の異常」ですが、障害児=奇形児ではないことはお解りですよね?私の甥っ子は先天性の難聴児(=障害児)ですが、聴力の他には何も異常はありません。また、障害児の全てが先天的なものではないことも、言うまでもないですね。
体外受精児と自然妊娠児に奇形発生率の差はありません。確率的には全ての妊娠において1%程度の頻度で奇形児は発生します。

こんにちは。

原因ですか...一括りに言ってしまえば、妊娠3週から11週くらいまでの胎児の器官形成期(臨界期)に「何らかの要因が働いて」形態に異常を来したからですね。
その要因が何だったかと言うのは、高齢出産(染色体、遺伝子の不具合)、アルコール、X線、放射線、化学物質(薬も含む)、感染症等々...
その他にも#1さんの仰るように、遺伝的なものもあります。例えば、多指症(手足の指が6本のことが多い)などは血縁に何人も発生することが知られていますし、「絞扼輪症候群」と言って、羊水...続きを読む

Qうつ病不眠症の薬を飲みながら妊娠した場合

結構な量のうつ病、不眠症の薬を飲んでいます。
子供が欲しいのですがなかなか減量されません。
子供が欲しい事は主治医に話してあります。
もしいっぱい薬を飲みながら妊娠、出産したらどういう子供が産まれてくるのでしょうか。やっぱり障害児の可能性が高いのでしょうか。
主治医の話では私が飲んでる薬よりもっと強い薬を飲みながら妊娠、出産した人がいたそうです。でも私には「責任は持てないから」と言いました。

もう1人子供がいるんですが歳がどんどん離れていくのが焦ってしまいます。周りの人達はほとんど2人目が生まれてるのに置いてけぼりになってる気分です。

Aベストアンサー

薬が妊娠に及ぼす影響については、奇形や早産・死産、薬の成分を
とってしまった子どもの離脱症状(禁断症状)など、さまざまな
リスクがあると言われています。

薬と妊娠の問題の因果関係は、研究データが少なくて完全に
証明しきれたわけではないそうです。ただ、「リスクが高い」ことには
間違いがないので、やはり薬を服用しながらの妊娠は避けるように、
医療関係者は呼びかけています。また、薬の投薬内容と、患者さん
それぞれの病状など、ケースバイケースになってしまいます。
例えば、下記のとおりです。
http://www.tamagomama.net/contents/pd.html

年が離れないうちにもう一人というお気持ちはわかりますが、
問題は薬の量の多さより、うつ病や不眠症の症状が重いときに
出産・子育てに耐えられるのかな?という心配ですね。

妊娠・出産のために薬を中断してしまうと、不眠症の治療も
当然できなくなりますし、うつ病の症状も薬で気持ちを楽にすることが
できなくなってしまうため、心身ともに負担がかかる妊娠・育児
期間中に病状が再発・悪化してしまう恐れもあります。
医師が「責任もてない」と言っているのは、薬のことと同時に、
そういった心身の負担、精神的に不安定にならずに妊娠・子育てを
まっとうできることが果たして可能なのか?という、心配の気持ちも
あると思いますよ。

知人の家族は年が離れた兄弟を2人育ててますが、
上の子・下の子両方に手がかかって振り回されるという
ストレスが軽いらしく、上の子も下の子をちゃんと見てくれて
親の手助けをしてくれる、というメリットもあるそうですよ。
高齢出産になったとしても、今は医療がしっかりしているので
日常生活に気をつけたり、産科医とちゃんと連携をとることで
リスクを減らすことも可能だそうです。

ネットではさまざまな情報が乱れ飛んでいますし、ここで素人に
意見や中途半端な知識をたずねるよりも、主治医や薬剤師と
よく相談したほうがいいと思います。お大事になさってくださいね。

薬が妊娠に及ぼす影響については、奇形や早産・死産、薬の成分を
とってしまった子どもの離脱症状(禁断症状)など、さまざまな
リスクがあると言われています。

薬と妊娠の問題の因果関係は、研究データが少なくて完全に
証明しきれたわけではないそうです。ただ、「リスクが高い」ことには
間違いがないので、やはり薬を服用しながらの妊娠は避けるように、
医療関係者は呼びかけています。また、薬の投薬内容と、患者さん
それぞれの病状など、ケースバイケースになってしまいます。
例えば、下記の...続きを読む

Qパニック障害で薬飲みながら妊娠できますか?

2~3年前からパニック障害で治療をしてます。昨年結婚し子供が欲しいと思っていますがどうしても薬の副作用が赤ちゃんに影響するのではないかと心配しています。嘔吐恐怖症の私はつわりにも耐えれるのか・・・考えれば考えるほど不安です(T_T)一度、薬をやめてみようとしてまずはドグマチールをやめてみましたがかなり辛かったです(>_<)心療内科の先生に薬の副作用の事を聞いてもなかなか明解な答えは返ってきません。今、服用している薬は朝のみドグマチール1錠、一日三回デパス、消化胃薬です。私は不安からかたくさん食べると苦しく気分が悪くなってしまいます。治療を始めてからは動悸、めまいなどの発作的なものはあまりおきなくなりました。主人は病気の一番の理解者で助かっていますが言葉には出しませんが子供を望んでいるような気がします。どうかアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。
私もパニック障害で9年病院に通っていました。
Kirahikaさんと同じように、一日3回のデパス錠に加え、
発作時の頓服、睡眠薬など長年飲んでいました。
そんな中、想像していなかった妊娠。
産婦人科で飲んでいた薬を見せたら、
妊娠中、苦しくても飲んではいけないと言われ、
薬に頼っていた私はとても不安になりました。
それに加え、つわりもひどく、毎日病院で点滴・・・。
9ヶ月耐えられるのかと不安になりましたが、
どうにか出産までいきつきました。
出産も過呼吸やパニック障害があり、私自身が耐えられないと思い、
医師に相談に、帝王切開にしてもらいました。
出産中過呼吸になり、意識がなくなりましたが、産婦人科の先生以外に私に対応してくださる先生もいて、
無事に手術もできました。
パニック障害がひどい時、心療内科の先生に、
「出産したら人生の軸が変わって治るよ」と簡単に言われ、
そのときは「そんなんで治るか!」と思っていましたが、
産後育児に軸が移ると本当に発作もなくなり、
救急車で運ばれることもなくなりました。(不思議でしょ?)
私は医師ではないので、薬の影響とか詳しく言えませんが、
経験者としては、「我が子は大きく、元気に育っています!」
それと「パニック障害は治りますよ!」
幸い、我が子には薬の影響はなく、元気に育ってくれています。
そして何より、私が苦しい日々から抜け出しました。
あなたの、毎日の不安やつらさ、同じ経験を9年した者としてよくわかります。
私はきっとあなたにも、私と同じように、子どもを抱いて、元気になることが出来るのではと思うのです。
私は不意の妊娠でしたが、もし不安なら、一度産婦人科の先生に飲んでいる薬を持って相談されたらいかがでしょう?
理解ある旦那さんならきっと一緒にがんばってくれますよ!
あなたが赤ちゃんを抱いて、笑顔いっぱいになることを祈っております。

はじめまして。
私もパニック障害で9年病院に通っていました。
Kirahikaさんと同じように、一日3回のデパス錠に加え、
発作時の頓服、睡眠薬など長年飲んでいました。
そんな中、想像していなかった妊娠。
産婦人科で飲んでいた薬を見せたら、
妊娠中、苦しくても飲んではいけないと言われ、
薬に頼っていた私はとても不安になりました。
それに加え、つわりもひどく、毎日病院で点滴・・・。
9ヶ月耐えられるのかと不安になりましたが、
どうにか出産までいきつきました。
出産も過呼吸やパニック...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報