昨年の初夏、大学から自転車で帰宅途中に、横断歩道にて右折してきたタクシー
にぶつけられました。即、警察に連絡して救急車に乗り病院へ行きました。
診断書をいただき、警察の事情聴取もしました。

頚椎捻挫と右半身打撲だったのですが、大学4年のテスト直前という理由であり、
入院はせず通院治療をおこないました。
1、一人暮らしなので食料問題(自炊、買出し不可能となったため)
2、通学手段
3、院外処方薬代

この二つの問題を次の方法で解決しました
1、コンビニエンスストア
2、タクシー通学
3、仮払いの中から払う。

後日タクシー運転手と上司が謝罪に来た時、タクシー側の過失を100%認め、
上記1、2についても全額払うと言っていたのですが、
その後は”事故サービスセンター”なるものに回され、のらりくらりとしています。

1、2、3の問題についても、先日書面で請求したのですが、回答はありません。
どうすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

基本的には、自賠責の治療等の限度額を超えた場合に任意保険で支払いがおこなわれます。

しかし、自賠責は、完治した際に請求・支払になります。その間、任意保険会社が治療費等の立替払いを医療機関等にします。

ただ、任意保険会社は、立て替えた治療費等を自賠責の方に請求支払を随時おこなっていきます。ですから、治療中で示談が終わっていない場合でも今までの分が支払完了したことを連絡してくると思います。

一度、タクシー外会社の事故担当ではなく。あいおいの方に連絡・今までの経過を相談されたらどうでしょうか。話が変わってくるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

仕事が始まって忙しく、お礼が遅れてすみません。

自動車保険料算定会の方には、治療日数が違う(三月まで、かかったのに11月分までしか請求されていない)と連絡しました。
あいおいの方にも連絡してみます。

お礼日時:2002/04/06 12:49

質問になります。


・事故サービスセンターは、保険会社または、タクシー会社独自どちらでしょうか。大手の会社の場合に任意保険に加入せずに独自に事故処理をする場合がありますので。
・仮払いとは、タクシーの会社から直接もらったものでしょうか。また、自賠責からの仮払いですか。

あくまでも、代理店をしていて運転手と上司との示談内容ですが、通じようの任意保険においては支給が難しい内容に思えます。多分両名が、会社上部・任意保険会社に相談をせずに同意したものと思われます。しかし、示談は、文書に残さなくても成立します。今回の場合、万一保険会社が支払いを拒否した場合でもタクシー会社側は、貴方と同意した条件で賠償しなくてはいけないはずです。

学生総合保険等の傷害保険に加入はしておられなかったでしょうか。加入しておられる保険会社に連絡をするとともに無料法律相談を開催していますので出向かれたらどうでしょうか。

この回答への補足

事故サービスセンターはタクシー会社独自のもののようです。
しかし、任意保険についてはあいおいを使っていると言われました。
仮払いはタクシー会社から直接振り込まれていました。

しかし先日、自賠責保険の自動車保険料算定会から、自賠責の算定に関する
調査票が送られてきました。
強制保険と任意保険両方ってことになっているのでしょうか?
よくわかりません。
学生総合保険には加入していませんが、母が区の共済に加入していたおかげで
なけなしの”見舞金”を頂きました。

補足日時:2002/03/28 16:17
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ