出産前後の痔にはご注意!

税理士から言われたことで、とても気になり、悩んでいることがあります。住宅ローンを多額に繰上返済したり、完済すると、税務署がそのお金の出所を怪しむと。そのため、夫婦間でも借用書を作成したり、通帳上でどこからお金が入ったかを明確にしておかなければならないと。個人のお金の出し入れを税務署はそこまで監視しているのでしょうか。私名義の住宅ローンを大きく繰上返済しようと思っているのですが、やましいお金ではなくても、変に追求されるのかとビビっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

やましいお金ではないならそんなにビクビクすることありませんよ^^


私も顧問税理士からお金の動きが後追いできるようにといわれています。
不景気で税収が減っていることから以前よりチェックが厳しいとは聞きますが
運悪く(?)お伺いがきたら正直にお答えすればいいんです。
住宅ローンの場合は親からの援助があったのではないかと
疑われることが多いですよね。
額によっては贈与税の対象になりますし。

突然税務署から預貯金や財産の名目を提出するよう
封書が届いた友人がいました。
普通こういうのが届くとびびって正直に書いてしまいがちですが
かえって墓穴を掘る人が多いと税理士がよく言っています。
提出義務はないものが結構あるようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。とても参考になりました。私の質問は、答がないような質問なのにもかかわらず、具体的な例やご体験を回答していただき、「問題ないよ」と言って頂いている様で、安心しました。以前、きちんとまじめに間違いなく確定申告しているのに、2年連続で還付がかなり遅れ、電話で少し質問されたもので、税務署はこわい、なんだかんだと税金を取られるという先入観が強すぎたようです。担当者にもよるのでしょうね。封書が届いたら、この回答を参考にして、くそまじめに対応しないように注意します。本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/10/10 18:52

税務調査はどのレベルで調査するのか


また、誰を調べるかは任意で抽出するし
極秘なので知りようがありません。

下記HPはローン返済について書かれていますが
一括返済の資金でも言えるので参考にして下さい。

ちなみに自分は35年ローンのうち25年分を
一括返済しましたが税務上、特に何か言われたりは
しませんでした。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。具体的に25年分を一括返済された経験者の方のお話なので、大変参考になります。何だかほっとしました。HPは、国税局のですか?参考のため読んでみたいのですが。

お礼日時:2006/10/10 12:01

やましいお金ではないのであればそれを証明できれば何も問題ないのでは?


多額の返済ができる=多額の返済額をどこで調達したのか?を調べるだけですので、きちんと毎月の積み立てでためたお金ですとか、賞金です。とか
出所がきちんと説明できれば何も心配する必要ないのでは?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さっそく回答をいただき、ありがとうございました。そうですね、説明できれば問題ありませんよね。

お礼日時:2006/10/10 11:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローンの繰上げ返済時、お金のでどころは厳密にしないと税金がかかりますか?

妻=私も頭金を出し、主人は頭金+住宅ローンを支払う事とし、登記も私が払った頭金分は私名義で登記しています。
住宅ローンは主人1人で組んでいて、今後繰上げ返済をする時のお金のでどころについて質問します。

主人1人でローン返済している場合、繰上げ返済をしようとして、妻=私の通帳から何百万(贈与税対象の110万円以上)のお金を繰上げ返済に当てた場合は、

1.何か問題になりますか? やはり贈与税がかかってしまうのでしょうか?

2.そもそも繰上げ返済のお金の出所まで税務署がチェックするのでしょうか?

世間では旦那さんのお給料は生活費として使い、奥様の収入は全額貯金。という事をしている人が沢山いると思うのです。その貯金を旦那さんが組んでいる住宅ローンの繰上げ返済に使ってしまっては駄目なのか。
という事です。
ご意見お願いします。

Aベストアンサー

1.夫婦間でも年間110万円以上は贈与税の対象です。
(数百万単位の)派手な繰り上げ返済は税務調査があった場合、
ひっかかりますね。
ANo.1さんはラッキーなのか、それともこれからなのか???

2.税務署をなめてはいけません。

仮に奥さんの口座から500万円下ろし、そのまま使うつもりなら
印紙付きで借用書を書いておいたほうがいいのではないですか?
それで毎月奥さんの口座に5万円くらいずつ振り込み続ければいい。

気をつけてくださいね、税務署は忘れた頃にやってきます。。。

Q繰り上げ返済と税務署

家を購入して1年たちます。購入時に半分を払いました。まだ”お尋ね”は
きていませんがこれは、くるんでしょうか?それと、
今年の年末に350万ほど繰り上げ返済をしようと思いますが、この程度で税務所がはいってしまうでしょうか。ちなみにこのお金は義母が簡易保険(主人名義です。)でつみたててるものです。H15年満期なんですが、少しでも早くかえしたいと思いまして。。義母の気が変わらないうちというのもあります?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この簡易保険は、契約者がご主人で、お母さんが払い込んでいたものですね。
そうなると、払い込んだときに、お母さんからご主人への贈与となっています。
贈与の場合、一年間に60万円(今年から110万円)までは、贈与税がかかりません。
恐らく、その範囲内だったでしょうから、贈与税の問題は心配ありません。

前回の回答にも書きましたが、繰り上げ返済の場合は、まず、問い合わせはありませんが、問い合わせがあっても、問題ありません。

また、税務署からの問い合わせは、税務署が登記所で建物を登記したものを調べて、問い合わせの書類を送るのです。
従って、年末とか年度末とかと言うことは無く、随時、発送しています。

Q住宅ローンの繰上返済・一括返済について

夫名義の家の住宅ローンを繰り上げ返済、あるいは一括返済する場合、その資金は夫名義の預貯金から出さないといけないのでしょうか。

たとえば、妻の貯金を引き出して現金で、とか、それを夫の口座に入れておいて、というようなことをすることはできますか?

銀行からどういうお金かと訊かれたり、それが妻の貯金だとわかったら贈与税がかかったりということがあるでしょうか。

Aベストアンサー

夫名義の家の住宅ローンを繰り上げ返済、あるいは一括返済する場合、その資金は夫名義の預貯金から出さないといけないのでしょうか。>
厳密に言えば、そうしないと夫婦間の贈与ということになり贈与税が掛かることになります。ただ、生計を一にしていればそのお金がどちらのものかなんて細かくは分からないと思います。でも、明らかに奥さんが稼いだお金とか親からの相続や贈与されたお金から旦那さんの住宅ローンを返済すれば贈与となるでしょうか。

たとえば、妻の貯金を引き出して現金で、とか、それを夫の口座に入れておいて、というようなことをすることはできますか?>
贈与税が掛かる状況で税務署に調べられることにでもなれば、小細工しても無駄でしょう。

銀行からどういうお金かと訊かれたり、それが妻の貯金だとわかったら贈与税がかかったりということがあるでしょうか。>
銀行は何も言わないでしょう。尋ねられて困るのは税務署です。明らかに贈与になる状況なら、あなたが返済した分の不動産の持分登記をすれば間違いないです。

Q税務署から贈与税無申告が摘発されるのはどのような場合でしょうか?

税務署から贈与税無申告が摘発されるのはどのような場合でしょうか?不動産取得の際以外で何かありますか。銀行口座間の振込(1,000万円)後、証券会社口座に移すつもりですが税務署は把握できるのでしょうか?
実際は、私名義の証券口座→私名義の銀行口座→母名義の銀行口座→母名義の証券口座を考えています。
振込ではなく、現金の受け渡しなら把握できない等の情報教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

>個人の口座の金の動きまで把握していないでしょうし、

それがそうでもないのですよ。
No.5の回答にあるように、一定の条件でいろんなところから情報を得ます。銀行、車販売店、証券会社なんかは恒常的な調査対象のようですね。それと国税税務情報と市町村の課税台帳を照らし合わせ、不自然な資金の流れ、資金出所不明な購買をチェックし税務調査へつなげるのです。

Q贈与はなぜわかるのですか?

知識が乏しく単純な質問で恐縮ですが、

親から子への贈与は一体いつだれが調査するのでしょうか?
銀行が税務署に逐一報告しているとは思えませんし・・。
例えば親の口座からお金を引き出し、子供の口座に入金するような場合です。あるいは手渡しなども考えられます。

よく子供用にお金を貯めておき、必要な時(子供の住宅購入資金や結婚資金など)で親から子へお金を渡す事は当然ある事ですが、こういう時はどうなるのでしょう?
口座を経由せず手渡しならわからないのしょうか?
あるいは最初から子供名義の口座にして貯めておけばいいのでしょうか?
課税調査のシステムがよくわかりません。

あわせて夫から妻に対するお金の出し入れも贈与になるのでしょうか?
すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

課税システムとしては「申告納税制度」なので、自分が贈与を受けたと判断したら、贈与税の申告書を出して納税します。
国税当局が「あんたは、いついつ、誰からいくら貰ったから、贈与税いくら払うように」と決定はしてきません。
「黙っていれば、そのまま」ということもあるわけですが、黙っていてもバレるときもあります。
バレたら、期限後申告書を提出して、本税を払って無申告加算税(または重加算税)と延滞税を負担するというシステムです。
申告書を出していたけど「ウソこいてました」という場合には修正申告書を出して、追徴本税を払い、過少申告加算税(または重加算税)と延滞税を負担します。

不動産を持った場合に判明するのが一般的でしょう。
不動産の所有権変更などがあった場合は、法務局から税務署にデータが報告されます。
税務署では「売った人間」「買った人間」両者にお尋ねという質問文を発送し、回答を得ます。

不動産をいくらで買ったのか、その資金はどこから得たのかという質問に答えます。
答えたくなければ答えなければ良い話ですが、調査官が「おこんにちは」と家に来られるより良いので、多くの方が答えます。
それで「不動産購入資金としてもらった」のが分かるというわけです。

家を新しく建てたという場合には、ローン控除が受けられますので、これを受けるために「いつ、どんな家を購入して、その資金はどうしたか。」などを不動産登記簿や住民票など必要書類を添付した申告書を提出します。
この資料に「誰からいくら現金を貰った」と記載するので、分かります。
書かなければバレナいだろうとは、思うのですが、銀行からのローン残高とか手持ちの資金からいくら出したのかなどを記入していくうちに「ごまかして書いてもバレそうだ。正直に記載しよう」となるのです。

これ以外にも「ばれる」のは、近所の人がする「タレこみ」です。
また、贈与行為を隠していて税務署につかまって追徴されたという人が、積極的に「おれはバレタ。残念だ」と新聞に発表するわけではないので、「ばれないんんじゃないの。聞いたことないし」というレベルになってると考えられます。
恥ずかしいので口にしない人のほうが多いでしょう。
実際には、贈与税の無申告で追徴されたという方は結構いるようです。
公になってないので「現金だとばれない」という都市伝説ができてるのでは?が私の意見です。


夫から妻に対して現金を渡す行為は「相互扶助義務」の範囲でしたら贈与税はかかりません。
つまり生活費として渡してるなら、その金額が「それは、いくらなんでも多いだろ」という額でない限り贈与税は非課税です。
また所得税も非課税です。

課税システムとしては「申告納税制度」なので、自分が贈与を受けたと判断したら、贈与税の申告書を出して納税します。
国税当局が「あんたは、いついつ、誰からいくら貰ったから、贈与税いくら払うように」と決定はしてきません。
「黙っていれば、そのまま」ということもあるわけですが、黙っていてもバレるときもあります。
バレたら、期限後申告書を提出して、本税を払って無申告加算税(または重加算税)と延滞税を負担するというシステムです。
申告書を出していたけど「ウソこいてました」という場合には修...続きを読む

Q急に銀行口座の預金が増えたら税務署から調査されますか?

現金を家の金庫で保管していたら、2000万円以上たまってしまいました。
(主人から生活費を現金でもらっていたので)
急に、銀行にこれをあずけると、なにか税務署から問い合わせがきたりしますでしょうか?

Aベストアンサー

注意すべき点がいくつかあります。

(1) あなたが専業主婦、もしくはご主人が配偶者控除を受けられる程度の所得しかないなら、ご主人の名義で貯金すること。

(2) 以前はあなたも所得があったというのなら、その割合に応じて貯金の名義を換えること。

(3) 家計の余りが積もり積もったものであることを証明するため、これまでの家計簿を保存しておくこと。

(4) 将来、土地・建物などの不動産を購入するようなことがあるとしたら、そのとき (3) を税務署に見せること。

以上のことが守られなければ、贈与などと見なされる危険性を否定できません。
銀行に預金しただけでは、税務署にまで知られることは通常ありませんが、高級乗用車や不動産など、登録・登記を伴うものを購入すれば、税務署に知られます。

Q税務署からのお尋ねはいつくるの?

今年の夏に新築しました。それにあたり、色んな本を購入し勉強したのですが、その本の中に「マイホームを取得してしばらくしたころ、税務署から「お買いになった資産の買入価額などについてのお尋ね」とういう文書が送られてくることがあります。」と書かれた一節があります。
しかし、入居後、4ヵ月になってもそういう文書は送られてきません。
親から援助を受けることも無く、頭金も夫婦でがんばったこれまでの貯金を充当したものですし、ローンも私の名義でフラット35の融資を受けてでの購入ですので何もやましいことはないのですが、「税務署からのお尋ね」といった文書は入居後どれくらいの時間が経過してから送られてくるのでしょうか。

Aベストアンサー

通常、住宅や土地を購入してから質問書が送られてくるのは、その半年後ほどです。

参考URL:http://www.taterukurabu-fudousan.jp/new-10.html

Q親子間の金銭貸借に公正証書と収入印紙はほんとに必要か?

親から1000万円借用しローン残高を一括返済しようと考えています。
月々の返済は銀行振り込みにして返済証拠が残るようにし、利息も現ローンよりは低いですが1%にします。またこれらの諸条件が分かるように「金銭消費貸借契約書」も作成します。いろいろな解説書では「「出来れば」契約書を公正証書とし「収入印紙」も貼った方が良い」と書いています。調べると公正証書作成手数料と収入印紙代が結構な高額です、私のような貧乏人にはできればやめたい。収入印紙がなく正式な公正証書でなければ金銭貸借と認められないのでしょうか?そして贈与税が掛かるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問は、贈与と認定されないための対策でしょうから
金銭消費貸借契約書の作成と
返済の記録が重要です
無利子ですと、利子相当分の贈与と認定される可能性がありますが、1千万では、最高でも年50万程度でしょうから、他から贈与が無ければ、贈与税はかかりません
(#1の後日作成の借用証等では認められません、税務署は収納できる根拠のある税金は収納するのが仕事ですから)

公正証書である必要はありません、それよりも返済の記録です
#2の指摘もありますが、現金での授受は領収書があっても否認されるケースがあるようですが、債権者の口座に定期的に振り込まれている明確な記録があれば、それ以上の追求は無いようです(他に不振な要因が無ければ)

公正証書の方が契約の効力が争点になった時、証拠能力が高いだけです
(改竄や捏造を主張されたとき等)

印紙は貼付して無くても、特に問題にはならないでしょう(「最悪印紙税の追徴です)

Q住宅ローン途中で一括返済した時の申告は?

一昨年住宅購入して昨年還付金を受け取りました、2年目の住宅ローンの確定申告ですが、昨年の1月~4月までローン返済。5月に残金一括返済した場合でも申告して還付金戻るのでしょうか?

Aベストアンサー

住宅の借入残高に対して計算しますので、返済後は控除の対象になりません。

そのため、金利負担と天秤をかけて、預貯金や資産があったり、収入が高くても、わざと一括返済しないことを考える人もいます。

最近では、一部の金融機関が、融資残高と預金残高の差額分しか利息を取らないところもあります。
返済できるようなお金があっても、融資金利と預金金利、減税による還付額などを考えて対応した方が得な場合もあることでしょうね。

借入先が金融機関などに限定されていたと思いますので、家族などの援助などで返済してしまえば、得がない分損した気持ちになるかもしれませんね。

すでに返済してしまえば受けられませんので、諦めるしかないでしょうね。

Qどんな物を買うと税務署に未申告がばれるのでしょう?

確定申告せず税務署から知らせが来た!
という話。。。
まれに聞きますが何故ばれるのでしょうか?

何かおっきい金額の物を買ったから?
それはどんな物?
謎です。。。。

そこでみなさん!
下記商品のどのレベルで発覚すると思いますか?

とりあえず今回は乗り物限定で行きたいと思います!
設定は
『20代後半の日本平均月給を未申告でもらいうけてる人物がローンを組んで購入した場合』
です!

1、かっこいい自転車(10~29万)
2、中古のバイクor車(30~69万)
3、新車のバイク(70~119万)
4、新車の車(120~299万)
5、ハーレー(300~499万)
7、ベンツ(500~999万)
8、フェラーリ(1000万~)

※購入物と価格設定が合ってない(怒)!
とかは目をつぶって頂けると嬉しいです。。。。

では、みなさん宜しくお願いします☆

Aベストアンサー

所得税は確定申告とあるように
自分の収入はこうで、税法に従って計算すれば所得はこうなので
この額の所得税を納めますと自分から申告するのが筋です。
サラリーマンの源泉徴収は戦時に戦費を調達する為に始められた
ことですが徴収する費用が申告に比べて安いので
そのまま続けられているだけです。
申告しなければ税務署は申告しない人の収入も所得も知りません。
個人を特定できなければ開示請求もできないので
何らかの手段で網を張っているわけではありません。
個人から匿名でも通報は受け付けているので重要な情報源でしょう。
ガセや中傷目的のものもあるでしょうが
輸入のスポーツカーなどは任意保険料も高額ですし、
メンテや修理には国産車が買えるだけの費用がかかるので
維持できるというのはいい目安になるでしょう。
(ポルシェのブレーキは1脚分の部品代が180万円だそうです)
未申告が発覚すれば5年前に遡って徴収されますし、
悪質なら7年遡って調査されます。
余計な加算税も支払わなければなりませんし。

未申告では所得が確定していないので
所得証明ができませんから
保育所等の利用ができなかったり
自治体が行う補助金がうけられなかったり
優遇措置の対象にはなりませんね。
税務署は呼びつけたりしませんよ。
これから行くからと電話してきて直接やってきます。
現場でやらないと資料がないでしょう。

所得税は確定申告とあるように
自分の収入はこうで、税法に従って計算すれば所得はこうなので
この額の所得税を納めますと自分から申告するのが筋です。
サラリーマンの源泉徴収は戦時に戦費を調達する為に始められた
ことですが徴収する費用が申告に比べて安いので
そのまま続けられているだけです。
申告しなければ税務署は申告しない人の収入も所得も知りません。
個人を特定できなければ開示請求もできないので
何らかの手段で網を張っているわけではありません。
個人から匿名でも通報は受け付けているので重...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング