システムメンテナンスのお知らせ

TVの政治番組を見ていて複数のコメンテーターの方が政治家の名前の読みを、例で言うと「喜朗」を「キロウ」(正:よしろう)、「秀直」を「シュウチョク」(正:ひでなお)と読んでいて、初めはわざとちょっと蔑視的な意味合いで音読みで言っていると思ったのですが、他の方もそういうニュアンスなしに使っていたので、どういう理由か知りたくて
投稿しました。日本語にそういう習慣があるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

同様の質問がありましたので、リンクしておきますね。



http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2463936

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2463936
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あらー、最近の質問にあったのですね。
失礼しました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/10/13 09:18

名前の正しい読み方がわからないとき、音読みで読めば失礼には当たらない、と聞いたことがあります。

どこで誰に聞いたのか、もう記憶にないのですが、そのときにはなるほどと納得しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも話す日本語も知らないことが多いですねー。
勉強になります。ありがとうございます。

お礼日時:2006/10/13 09:25

川端康成って作家も「コウセイ」と呼ぶこと多かったです(^^)


(少なくともわたしの文学(国語)の教師はそう呼んでいた気が)

>習慣があるのか

それで議論の場の人たち、視聴者に「まったくの別人」と混同しなければ
意味は通じますね。
習慣はある、とおもいます。

あまり当てにはできない「だぼ」な掲示板でもこんな議論が
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンク先参照しました。
そういう習慣はあるようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/13 09:23

日本人の名前の多くは訓読みだと何通りかの読み方が可能ですが、音読みで読めば読み方はひとつです。


年長者や地位のある人の名前を呼ぶ時に、名前をまちがえては失礼なので、読み方がほとつの音読みを使うそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/10/13 09:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング